IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

派遣会社の正しい選び方・種類とメリット・派遣会社から選ばれる方法

派遣

派遣社員として働きたい方、必見!このページでは、派遣会社の選び方やポイントをご紹介しています。また、派遣会社から選ばれる存在、好かれる人材になるには、どうすれば良いのか、コツや注意点などもまとめているので、ぜひ参考にしてみて下さい。

更新日時:

派遣として働きたい人のための、派遣会社の選び方

希望の職種や時間、勤務地で働きやすい派遣という働き方は、人気がある働き方の1つです。オフやプライベートの時間を優先しつつ働きたい!と思っている方の中には、「派遣で働こうかな」とお考えの方も、多いのではないでしょうか? そこで今回は、これから派遣で働こうとお考えの方に向けて、派遣会社の選び方や、派遣会社から派遣社員として選べれるポイントなどをご紹介していきたいと思います。

派遣会社はそれぞれに特徴や強みを持っている

派遣社員として働く為に、まずは派遣会社について検索しよう!という方も、少なくないと思います。 しかし、いざ検索してみると、大手から地域に密着している中小企業まで、たくさんの派遣会社が検索結果にヒットするかもしれませんね。 「一体、どこの派遣会社に登録すれば良いんだろう」と途方に暮れてしまう方も、いらっしゃるでしょう。 派遣会社がたくさんあるからと言って、「どこの会社も同じ」と決めつけてしまうのは、少々急ぎ過ぎた結論だと思います。 一言に「派遣会社」と言っても、各企業によって特徴や強みは異なります。大手企業の派遣に特化している企業もあれば、特定の職種や業界に対してパイプを持っている会社もあります。 また、給与や労働条件なども会社によって大きく異なる可能性があります。 このように、派遣会社にもさまざまな企業が存在するので、「どうせどこも同じ」「面倒だから、この会社で良いか」などと、適当に決めてしまうと、後悔することになる可能性も。 派遣会社選びは、慎重に行いましょう。

派遣会社を選ぶ前に、まずは自己分析をする

派遣会社を選ぶ前に、まず始めに自己分析をすることをおすすめします。 自己分析をすることで、自分が何を重視しているのか、明確にすることが可能。 お金を稼ぎたいのか、自由な時間を重視しているのか、やりがいのある職場で働きたいのか…。 自分が何を重視しているかはっきりさせることで、どのような派遣会社に登録するべきかも、明確になりますよ。

派遣会社の種類とメリット

自己分析により、自分が派遣としてどのように働きたいのか明確になったら、今度は派遣会社を選んでいきましょう。 自分の希望を叶えられる派遣会社を見つけるコツとして、派遣会社の種類を把握することが大切です。 派遣会社には、大きく分けて4つのタイプが存在します。派遣会社を特徴や強みによって分類すると、大体の企業を4つのタイプに振り分けることができます。

大手企業

派遣会社の種類の1つとして、大手企業があります。テレビのCMや電車の中吊り広告、インターネット広告などで社名を聞くことが多い企業もたくさんあり、知名度が高い企業が多めです。 大手企業に派遣の登録をする最大のメリットは、求人情報の数が多い点です。さまざまな業界の求人情報を幅広く持っているので、職種にこだわりがない方や、やりたい仕事が分からないという方は、取り敢えず大手企業に登録しておけば、気になる情報が見つかるでしょう。 また、福利厚生や労働環境、給与などがしっかりしているという点も、大手企業の強みと言えるでしょう。派遣の場合、基本的には登録をした派遣会社が雇い主となります。 雇い主である派遣会社が定める待遇や労働環境が適当なものだと、後々苦労をしたり損をしたりする可能性があります。 誰もが名前を知っている大手企業であれば、福利厚生や労働環境が整っている場合が多いので、安心して働ける確率は高いでしょう。

業界・職種特化型の企業

派遣会社のタイプの1つとして、特定の業種や職種に特化している企業というのも存在します。 IT系やクリエイティブ系、医療系など、各業界や職種に対してパイプを持っており、その業界の求人に強い点が、業界・職種特化型の派遣会社の最大の強みです。 自分でやりたい職種がはっきりとしている方や、働きたい業界が明確な方、業務内容にこだわりがある方などは、業界・職種特化型の派遣会社を利用することをおすすめします。

グループ企業の派遣会社

大手企業の中には、グループ企業を複数抱えている会社も存在します。そのような大手企業のグループ企業に関する求人情報に強いのが、グループ企業運営型の派遣会社です。 あらかじめ、「○○社で働きたい」というピンポイントの希望がある方や、「働くなら大手企業が良い」と思っている方には特におすすめで、大手企業のグループ企業に関する求人情報がたくさん見つかります。 また、大手企業と同じような福利厚生で働ける可能性が高い点も、派遣会社としてグループ企業運営型の会社を選択するメリットと言えるでしょう。

地域密着型の企業

派遣会社の中には、地元や地域との関わりが強い企業もあります。そのような企業では、長年の付き合いがある企業の求人をメインに扱っていたり、その地域で活躍している会社の求人情報をたくさん扱っていたりすることがあります。 地元やその地域の中小企業に特化している点が、地域密着型の派遣会社の特徴なのです。 地元や特定の地域で働きたい方や、中小企業で働きたいという方には、地域密着型の派遣会社がおすすめです。

派遣会社を選ぶ際は、口コミや評判を調べることが大切

派遣会社の公式webサイトなどを見ていると、どの会社も魅力的に思えてきますよね。 しかし、魅力的だからと言って、その場の勢いや雰囲気で登録してしまうのはやめましょう。気になる派遣会社があったら、まずはその会社について調べることが大切です。 特に、派遣会社の口コミや評判をリサーチすることは重要。口コミサイトなどには、実際にその会社で派遣スタッフとして働いたことがある方の意見や感想も掲載されているかもしれません。 口コミサイトなどに掲載されている情報は、本音で書かれているものも多いので、比較的信憑性が高いと言われています。 勿論、口コミサイトなどの書き込みの全てを鵜呑みにするのは、あまりおすすめしません。 しかし、口コミや評判を調べることで、派遣会社に関するさまざまな情報が収集できる可能性も十分あるので、やはり登録前に、1度派遣会社についてリサーチすることをおすすめします。

派遣会社から選ばれる人材になることが重要

自分の希望に合った、評判の派遣会社を見つけ、登録をしました。 「これで、派遣スタッフとして働くことができる」と一安心している方も多いことでしょう。 しかし、実際には、派遣会社に登録をしたからと言って、すぐに働けるわけではありません。派遣社員として企業で働き給与を得るには、派遣会社から選ばれる必要があるのです。 派遣会社に登録しただけでは、自分の情報や希望などを派遣会社に伝えただけということになります。 派遣会社は、伝えられた情報や希望を元に、条件に合いそうな求人を見つけ、マッチングします。 その後、職場見学などを経て、派遣社員と派遣先の企業の両者の希望が一致して、ようやく契約が成立するというわけです。 つまり、情報や希望を派遣会社に登録擦れば、誰でもすぐに働けるというわけではないのです。 派遣社員として少しでも早く働きたいのであれば、派遣会社から派遣社員として選ばれる社員になることが重要だと言えるでしょう。

派遣会社が好きな人材

では、派遣会社から派遣先へと紹介してもらうには、どのようにすれば良いのでしょうか? 結論から言うと、派遣会社が好きなタイプの人材になることが、最も手っ取り早いでしょう。派遣会社が好きそうな人材になり、「この人なら、〇〇社に派遣しても大丈夫だろう」と思ってもらえれば、派遣されてなるべく早く働くことも可能だと考えられます。 派遣会社が好きそうな人材には、いくつかの特徴があります。 その特徴の1つとして、自己分析ができているかどうかという点が挙げられます。自分の知識や能力をしっかり把握し、可能なことと不可能なことをしっかり伝えられる人材は、派遣会社に好かれやすいそうです。 また、連絡や各対応が早い人も、派遣会社から好かれる人材です。メールや電話などの反応が早いと、情報が行き違ってしまうリスクが少なかったり、何かあった時に取りやすいというメリットがあったりする為、派遣会社から好かれやすいと言われています。 その他にも、表情や態度も重要です。大切な取引先の企業にスタッフを派遣するわけですから、なるべく礼儀が正しく、表情が明るい人を派遣したいというのが、派遣会社の本音です。

派遣会社に嫌われる人材

続いて、派遣会社に嫌われる人材や行動の特徴をご紹介していきます。 派遣会社としても、大切な取引先にスタッフを派遣するのですから、あまりにも常識がなかったり、スキルなどが低かったりする人のことは、派遣したくないと感じます。 社会人としての常識を守れていれば、そんなに問題にはなりませんが、派遣会社に嫌われやすい人材の特徴も把握しておきましょう。 派遣会社に嫌われやすい人材の特徴として、クレームが多い人があげられます。派遣先の企業に関する要望や文句が多い人は、派遣会社の立場からすると扱いづらい為、嫌われやすくなります。 とはいえ、本当に相談が必要な場合や伝えておきたいことがある場合は、後からすれ違いやトラブルに発展することを避ける為にも、しっかり伝えておくことが大切です。 また、連絡がつきにくかったり、反応が遅かったりする人も、派遣会社としてはあまり扱いづらい人材でしょう。こまめに連絡がつく人の方が、トラブルが少ないですし、万が一何かあった時も対処しやすい為です。 その他、最低限の条件として、社会人のマナーは身につけておきましょう。社会人としての常識が備わっていないと、派遣会社としても、取引先の企業などにその人を派遣することに、慎重になってしまうのです。

責任感と熱意をアピールすることが大切

派遣会社としては、やはりできるだけ有能な人材を各企業に派遣したいものです。 しかし、資格を持っていたり、仕事ができそうだったりするだけでは、物足りないと言えるでしょう。 派遣会社に好かれる人材になるには、技術や知識だけでなく、やる気や熱意、責任感などもアピールする必要があります。 「派遣だから、資格があれば採用されるだろう」「派遣の仕事だから、気楽にやれば良い」という考え方が滲み出ていると、どんなに優秀な経歴やキャリア、資格を持っていても、派遣会社から好かれる人材にはなれないでしょう。 社会人として働く責任感と、派遣として働くことへの熱意を持つことも大切なのです。

派遣会社はしっかり選びつつ、自分磨きも忘れずに

いかがでしたか?今回は、「派遣会社の選び方」をテーマに、さまざまな情報をご紹介しました。 派遣会社と言っても、会社によって特徴やタイプ、得意分野が異なります。その為、自分の目的や希望に合った派遣会社を選ぶことが大切です。 また、派遣会社を選ぶだけでなく、派遣会社から選ばれるよう努力することも重要。社会人としての常識や働くことへの熱意、また有能な人材になれるよう自分磨きをして、充実した社会人生活を送りましょう。

Mayonezがおすすめする派遣サービス5選

あなたはどんな働き方をしたいですか? ・ワークライフバランスを重視したいすっきりとした人間関係でいたい会社の外に仕事の相談をできる人が欲しい これらのどれかに当てはまる人がいたら、「派遣」という働き方を考えて見てもいいでしょう。 下記の記事で、派遣で働くことのメリットMayonezがオススメする派遣サービスを紹介しているのでチェックしましょう!

関連タグ

アクセスランキング