IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

「@type」の評判・特徴とは|求人量/サポート/給料/口コミ

転職サービス・サイト

@typeとはどのような求人サイトでしょうか。転職と言ったら@typeと考えている人もいます。@typeの特徴と、どのように利用すれば効率が良いかまとめてみました。後悔の無い転職活動をしたい方向けに記事を書いたので見てみて下さい。

更新日時:

★Mayonezおすすめの転職エージェント3選★
まず登録すべき転職エージェントはこちら⬇︎

1分でわかるこの記事の要約
  • 大手にも負けない情報の質と対応の速さが「@type」の魅力
  • ベンチャー企業の求人を多く持っているのも強み
  • まずは実際に使ってみて、自分に合うかみてみよう

リクナビNEXT」のような大手転職サイトと比べると求人数では劣る「@type」ですが、その分サポートが丁寧になっています。 レスポンスが早く、情報も正確なキャリアコンサルタントの評判は高く、愛用している人もいます。また、求人の質は大手に劣らず高く、ベンチャー企業などの珍しい求人も多く持っています。 登録は無料なので、まずは登録して実際に使ってみてください。

@typeの評判の特徴

@type」は好きな人は、メインに利用している求人サイトです。コンサルタントに相談することも出来るので転職の色々な場面でためになります。 自分で悩む必要がなくなるので、忙しい転職活動には重宝します。求人サイト自体も非常に使いやすいのが特徴です。多くの方は、利用して満足しているのが事実です。 求人サイト自体も非常に使用しやすいです。また、コンサルタントも回答が早いので非常に助かります。ですが、人によっては「@type」の基本的なシステムを好まない人もいるようです。 ですので、好みによって評価が異なるということです。ある程度転職経験がある人は、「@type」のような求人サイトは使いやすいと判断するでしょう。

@typeは転職者する人に人気があるか

求人サイトの中でもトップクラスの人気があります。求人サイトの使いやすさや、丁寧に相談にのってくれるシステムがその理由です。また、提供される情報も早く的確なものが多いです。 転職において重要なポイントになるのが「@type」の使用方法です。 上手に「@type」を利用できる人は、最初から最後まで「@type」を利用して転職活動を終えるでしょう。 このような利用方法が出来るのが、「@type」の人気の理由です。 また、掲載されている求人数も多く、提供される求人を多いので、その中から選んで応募することが可能です。自分だけでは、見つける事の出来ない求人を探すことが出来ます。

@typeの求人量

求人量的には、かなり多いです。全部見るのが大変な位の量はあります。 自己分析をしっかりと行い、数多くある求人から絞ることが出来れば問題ないです。探し方としては、勤務地、職種、年収などから絞ることが出来るようになっています。 ただ求人量が多いだけでなく、非常に利用しやすいシステムになっているので、本当に困ったときなどにも転職活動で利用できます。 また、他の求人サイトを利用してみて比較してみると色々な事が分かってきます。一つとしは、対応が親切であること。無料でコンサルタントに相談にのってもらえるなどが大きな違いです。

求人の質について

他の求人サイトと比較しても負けないくらいの質があります。本当に自分が必要としている情報が入手できるのが「@type」です。 時間的に忙しい転職活動などの時にとても力を発揮する求人サイトです。例えば、メールで「@type」のコンサルタントに質問しておけば、自分で調べなくても答えが見つかります。 どのような質問に対しても答えてくれるのでとても助かります。また、返信してくるスピードも早く待つ必要があまりありません。 自分で探してもどうしても見つからないような求人も「@type」ならいくつも見つける事が出来ます。 実際に使用してみれば、その利用価値の高さを理解してもらえると思います。

@typeのサポートの評判

サポートとしては、コンサルタントがついてくれるのでとても安心です。実際に合わなくても、情報提供をしてくれます。 結果的には、サポートの評価はとても高いです。他のコンサルタントなどに力を入れている求人サイトと比べても同じ位良いです。特徴としては、明確に答えを出してくれるところです。 しかも極めて迅速に対応してくれます。電話先でも対応の早さを実感できます。ほとんどの質問に対して、その場で答えてくれる位の能力がこの求人サイトにはあります。 転職活動に必要なスピードと的確な情報を兼ね備えたコンサルタントが「@type」です。

@typeを利用した場合の給料について

給料に関しては、詳細まで相談にのってくれます。途中で自分の考えが変わっても対応してくれます。なので、転職活動中にどうしても、色々考えて年収の設定などにも変更があっても良く理解してくれます。 最後まで、道筋を示してくれて安心したなかで転職活動が出来るのが「@type」です。この求人サイトを愛用される人はかなり多いです。 一度電話してみれば分かると思いますが、話しの流れや内容などの様々な点で他の求人サイトよりも良いです。これは質問しても答えてくれないだろうと思う内容でも、親切に最後まで答えてくれます。 ある意味では、転職活動自体を楽しく最後までやりきれる転職サイトです。

転職者の合格率はどうなっているか

合格率は独自のパイプを持っている関係で求人内容も豊富な結果、かなり高いところで推移しています。実際に利用してみれば分かると思いますが、求人数も豊富で、その質もかなり高いです。 しかも「@type」と長い付き合いのある会社などの求人があるので、合格率が高くなっています。 応募の段階である程度、どの会社で受かる可能性が高いかなども推測することができます。他の求人サイトでは出来ないことです。 合格率が高くなるには、ただの情報提供だけでなく、常に的確なアドバイトが出来るシステムが必要です。 その点で「@type」は様々なアドバイスを的確に行うシステムがあります。

転職者はどのように利用すれば効率的か

利用方法としては、簡単な登録をしてサービス開始となります。転職エージェントにはいつでも相談することが出来るシステムになっています。 企業側から登録内容を見てメールが送られてくるシステムもあります。このシステムは非常に便利で、転職活動中で忙しい時には大変便利です。 事前に自分に合った仕事について登録しておくことで、マッチした企業からメールが届きます。企業側はあなたにとても興味を持っているので合格する可能性も高いです。 また、実際に入社しなくても企業とやり取りすることで様々なことが見えてくるので利用価値は高いです。

@typeの活用方法

一番良い方法としても「@type」の使用方法を一通り把握したら、実際に求人検索してみて応募してみることです。出来れば多めに応募して会社からの反応を見ましょう。 それぞれの会社がどのように反応するかで対応を決めていき転職活動をスピーディーに進めることです。困ったことがあったら早めにエージェントに相談にのってもらいましょう。 こうして「@type」を利用して転職活動をすすめていくといくつかの会社に絞られてきます。 そうしたら、「@type」の求人内容だけでなく会社のホームページも確認して、その会社の具体的イメージをつくることです。

変わった@typeの使用方法

@type」をサブとして利用することが出来ます。メインではないので、情報収集に利用したりすることも出来ます。 もちろん、本命の企業が見つかった場合は「@type」で応募しても良いです。 大切なことは、複数の求人サイトを利用することで、情報を比較することが出来て現状でベストであると自分で判断できる転職活動することが出来ます。 例えば、「@type」はエージェントに相談する時だけ利用することも出来ます。 このシステムは他の求人サイトとは違うので機能としては、最後まで利用する価値があります。また、応募自体は他の求人サイトをメインにして転職活動をすすめていけば、かなり効率的な転職活動になります。

@typeの良い点

@type」の一番良い点は、エージェントの回答が明確であることです。どうしても孤独になりがちな転職活動ですが、エージェントがいるだけで安心して転職活動をすすめられます。 これは、本当に意味のあることで、客観的な視点で転職活動が出来ることも意味します。しかも経験豊富なエージェントの意見は一度は聞いてみる価値があります。 転職活動中でどうしても結果が出ないと考えがちな時があると思います。そのような時でも「@type」のエージェントがいるから大丈夫だと思えます。 エージェントは面談もしてくれるので、どのような人が自分の担当なのかも知る事が出来ます。あとは、メールなどでやりとりします。

@typeの悪いところ

知名度が他の求人サイトと比べると低いことが悪い点ではあります。ですが、自分で利用してみれば、どのような求人サイトなのか分かるので問題ないです。 知名度だけで求人サイトを選んでしまえば、良い結果はなかなかついてこないでしょう。人によっては、知名度の高い求人サイトを利用しても時間の無駄になってしまった人もいると思います。 または、自分一人で転職活動をした方が良い結果になったという人もいるでしょう。重要なことは、自分が求人サイトにどのような事をもとめているかです。または、どのようなサービスのある求人サイトを探しているかをはっきりさせましょう。

口コミからわかる良い評判のまとめ

@type」の評判は様々ありますが、一つとして独自の求人を多く持っているため情報量が多いです。 転職活動において情報量が多いのは極めて重要です。しかも、「@type」のエージェントは、こまかいところまで面倒を見てくれます。転職活動がはじめてでも十分に対応してくれます。 さらに、なかなか入手できないベンチャー企業の求人なども得意としています。なので、穴場的な求人を探している方にも良いです。 有名な企業の求人はどこの求人サイトも持っていますが、ベンチャー企業の求人には限りがあります。確実に言えることは、他の求人サイトと大きな違いのある「@type」は、これからの転職活動ではとても重宝します。

口コミの悪い評判

悪い口コミとしては、全体の情報量が少ない点です。得意とする分野はありますが、大手の求人サイトと比較するとどうしても全体の情報量が少ないです。それは求人数にも言えることです。 また、知名度も低いので信頼性がどうしても低く感じます。過去に「@type」は大きな宣伝をしていた時期はありますが、今では控えめになっているのが事実です。 どこに行っても目にはいるような有名なエージェントと比べると、どうしても信頼性が劣ってしまいます。また、場合によってはエージェントの対応が悪い時もあります。 これは、どのエージェントにあたるかも関係していますが、企業として対応が悪いのは良くないことです。

客観的に@typeをどのように評価するか

迅速に的確な情報を提供してくれる求人サイトであると言えます。確かに良い点や悪い点など沢山ありますが、客観的に見てみるとやはりそのスピードとメール等ですぐに相談にのってくれるスタンスは他の求人サイトには負けません。 この転職エージェントで良かったと思えるのが「@type」です。 もしも、忙しい中で短期間で転職活動を終えたいと考えているなら、複数のエージェントの中で「@type」は外せません。それは、「@type」特有のサービス内容にあります。 転職活動中に困ったことがあれば、何でも質問できます。他の求人サイトでは嫌がることも回答してくれます。

@typeは何がポイントでしょう

求人サイト自体の使いやすさもポイントです。簡単に登録することが出来てすぐに開始できるサービスが売りです。実際にエージェントと面談する機会もあり、心強いです。 面談する前と後では、「@type」に対するイメージが変わるでしょう。なんでも相談しても問題ないことが分かります。 転職エージェントは、時間があまりなく質問も選ばなくてはいけないと考えがちですが「@type」は違います。転職活動に関する基本的な質問でも対応してくれます。 また、転職活動と直接関係ないことも相談にのってくれます。本当に仲良くなって色々教えてもらうことで、転職活動が終わった時には心から感謝する人も多いと思います。

口コミからわかる評判まとめ

簡単に言えば、「@type」は知名度としては大手の求人サイトに勝てないがサービスがとても良いです。お金もかからないで受けられるサービスとしては、最高のものではないでしょうか。 本当に再度利用したいと思える求人サイトが「@type」です。 さらに転職活動をはじめてから、内定が出て終わるまでの各段階で本当に信頼できる情報を提供してくれます。他の求人サイトと並行して利用していれば気が付くことが沢山あります。レスポンスがかなり早いです。

口コミ情報をどう理解するか

口コミ情報は参考までにしておいて、実際に「@type」を利用してみることです。ストレスを感じる事なく利用し続けられることは大変助かります。 自分では収集することの困難な情報をすぐに提供してくれるのが「@type」ですが、口コミにもあるようにとても利用価値の高い情報をくれます。 それでも、実際に利用してみて自分には合わないと思った方はすぐにやめれば問題ないです。人によっては、合わない人もいるでしょう。口コミをまとめると、人によって相性があるのも事実です。

実際の転職における@typeの利用について

@type」は無料で利用できるので、あまり深く考えないで使用開始できます。もしも自分に合わないと思ったらすぐにやめられます。ひょっとすると他の転職エージェントと比べると特徴的なのですぐに自分に合うか分かります。 相性が良い場合は、エージェントの人とも仲良くなり転職活動において極めて有効なツールとなります。情報収集だけでなく人生を決めるのに必要なスキルが「@type」にはあります。

他の転職に関する求人サイトとの比較

この記事のまとめ
  • 大手にも負けない情報の質と対応の速さが「@type」の魅力
  • ベンチャー企業の求人を多く持っているのも強み
  • まずは実際に使ってみて、合うかみてみよう

他の求人サイトと比較すると、本当の意味で利用できる情報を提供してくれるのが「@type」です。他の求人サイトでは、いくつも求人は紹介してくれるけど、つかえる情報は何もなかったなどもあります。 情報とは、沢山あっても利用できるものでなくては意味がありません。出来る限り効率的に情報収集して納得のいく転職活動をしたい人は「@type」を選択すると良いです。

転職すると給料・年収が上がるってホント?

入社していくらスキルを身につけても、スキルに見合った給料を払われるのではなく、その会社で行われ続けている昇給制度で、少しずつ給料が上がることがほとんど。 身につけたスキルは、現職よりも、転職時のほうが高く評価されやすいので、転職によって年収が上がります。「でも、自分のスキルってそんなに評価されるかなぁ」という疑問は、転職エージェントに聞くことができます。 どの転職エージェントを使えばわからないという人は、Mayonezが口コミから調べた転職エージェントランキングをチェックしましょう!

関連タグ

アクセスランキング