IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

イマジカデジタルスケープの評判と特徴|求人の質/サポート/給料など

転職サービス・サイト

実際に転職したい方から直接雇用で働きたい方まで、働き方を選べるのはイマジカデジタルスケープならではです。有名企業にも部門に特化した人材は必要です。イマジカデジタルスケープはそんな業界事情を良く把握したサポートで求人を転職に活かせる個別相談会も開催しています。

更新日時:

イマジカデジタルスケープの評判

イマジカデジタルスケープとは、WEB業界の中でもゲームや映像において極めて有名度の高いWEB業界人材派遣の会社です。イマジカデジタルスケープではクリエーターの転職が最強ということももはや常識位の上位です。しかしその知名度の割りには、転職サイトとしての順位が伸び悩む原因があるのだという実態を見受けられました。イマジカデジタルスケープの活用方法から口コミでの評判の良い点・悪い点を紐解いていきましょう。

イマジカデジタルスケープでの転職特徴

イマジカデジタルスケープではWEB関係における人材派遣会社であるにも関わらず、自社でも転職に力を入れています。その特徴は、クリエイティブ業界専門であり、仕事探しのエージェントである事です。独自のHPでは図式にして説明がありますので見てみてください。 理由は、数々のジャンルにおける求人募集があるからと考えられます。デザイナー、プランナー、プログラマーなどゲームや映像を手掛ける会社ならではの募集が多い事が見て取れるからです。業界専門のマッチングを確立することでぴったりの転職先を見つけることが出来るのもイマジカデジタルスケープの技術があるからこそです。 トップページでは求人募集が8割を占めています。年収600万という具体的な数字を叩いての募集画面はとても大きいので人材の確保に懸命さがひしひしと伝わってきます。 ヒューマンスキル診断ツールを用いてのアドバイスがこのサイトの強みです。

イマジカデジタルスケープには初心者からでも転職可能

WEB業界で働きたいと考えるクリエーターにとっては憧れも大きいのではないでしょうか。ちなみにfacebookの企業ページいいねの数は4000近くあるからです。クリエーターの得意とするジャンルにおける求人は多様なので、これからWEB業界への転職を考えているならば一度は検索してみる価値はあると言えます。 知名度からの転職安心感を得ることが出来る為、その後の職務経験としても有効と考えられるからです。普段からゲームやメディアなどを趣味としておられる方であれば尚更、初心者でもWEB業界への転職が可能なのはこの「イマジカデジタルスケープ」であると言えるでしょう。

転職求人量からみたイマジカデジタルスケープとは

WEB業界で名を轟かせているイマジカデジタルスケープは、求人量は多いと言えます。クリエーターなら転職先に困ることなく種類もたくさんあります。しかも、普段は聞きなれないような仕事内容もあり求人を見ているのも楽しいので初心者クリエーターで転職を考えた際には特にイマジカデジタルスケープでの転職はおすすめであると言えるでしょう。 初心者や第二新卒者でも歓迎求人を多数取り扱えることも企業が手掛ける最新の技術の定評かもしれません。最近、イマジカデジタルスケープでは「リアルタイムグラフィックス」を専門とする部門を社内に設立しておりこの活用方法は研究と共に最新ということが出来ます。 リアルタイムグラフィックスを更に応用した、データ可視化システムの研究開発を推進していることも業界注目度の高さを証明する理由となるでしょう。携わるジャンルが多い事で派遣よりも転職の求人が増えたと考えることができます。

求人の質について

イマジカデジタルスケープでは自社直接雇用求人もあるので中途採用や第二新卒求人も多く確認することが出来ます。求人の質だけで考えると経験の浅い方の受け入れも行っていることから最高とは言い難いでしょう。ただし、直接雇用の場合であり他企業へ転職を考えたときにはい違いとは言えません。しかしこれはあらゆる技術を必要とする企業ならではの人材確保の厳しさが原因として考えられます。 今までとは違う職種に挑戦した転職にしたい方はこの部分から先に覘くと良いでしょう。イマジカデジタルスケープでは働き方が選べる分、探す方も少々大変とも感じられますが、意思さえ決まっていればとてもわかりやすい職種の解説で就職した後の自分をイメージすることも出来ます。

技術を必要とする業界ならではの事

特に、イマジカデジタルスケープの求人の質としてクリエーターの種類や求められる技術内容の基準が高いことも要因の一つとして考えられるのではないでしょうか。 最高水準を保とうとすれば、優秀な人材の確保は疎らでも数を必要とした時には仕方ありません。質と数の反比例の問題はどこにおいてもよくある話ではあります。デバッグやテスターなどはアルバイトの募集もあり、敷居が比較的に高い設定ではないにしろ、その分人手が必要であることには違いないからです。

転職ノウハウボタンの活用で職種を理解出来る

他の企業への転職を検索したときにも上記のような問題や不安が付いて回るのは、正直イマジカデジタルスケープ事態が持つ企業イメージによる可能性はあるでしょう。 大手の部門担当者としての求人もあるので、求人の検索方法によっては自分が手掛けたい分野と全く異なる求人に出会える可能性も高いと言えます。ページの上部に当たるバーに「転職ノウハウ」という部分から職種で職種の仕事内容を確認する事が可能です。

イマジカデジタルスケープからのサポート

イマジカデジタルスケープでは、転職における従業員のキャリアとライフを支援することがサポートとしてあげられます。「セカンドキャリア支援サービス」といい、会員制になっています。低価格が売りですがそのサポート内容は充実していると言えます。これは、人材サービスの中で新しい取り組みであり、再就職支援においても優れていることが「人材サービス優秀賞受賞」として人材マネジメント部門で表彰もされています。 一方、イマジカデジタルスケープを転職サイトとして利用した場合の求人はというと、大手企業とのタイアップ求人によるものも多くある為に、サポート性にも富んでいると言うことが出来ます。

部門を決めた検索で大企業求人に出会える可能性大

例えば、デザイナーでの仕事では業種問わずデザインが求められる企業であれば必要とされることがある為です。クリエーターなら個人的に受託も出来ますが安定を考えると大企業への就職に最初はかないません。大企業への転職も部門に重点をおいた検索をした場合には簡単に見つけることが出来ます。大手企業の部門担当者として転職を考えやすいのもこのサイトの特徴に繋がる上、求人者の為のサポート強化とも捉えられるでしょう。 有効な求人を自分がやりたい部門から検索すればこのような思わぬサポートに気が付くことも出来ます。人材を必要とする企業が求人広告を依頼するにはという観点から考えればこれも自然なことと考えることが出来ます。

キャリアアドバイザーを活用する

キャリアカウンセリングや集合研修の制度もありサービスを組み合わせることで内容の充実を行っており、研修では求人の読み取り方から教えるので丁寧なサポートが期待できると考えられます。キャリアアドバイザーへの個別相談は利用する価値が高いと言えるでしょう。充実性の高さから、企業においてもイマジカデジタルスケープのサポート体制は豊富と判断できます。

転職のポイントは給料にある

イマジカデジタルスケープでの求人に於ける給料の額は全体的に低めの設定であることが問題としてあげられます。自社への転職の場合で見た場合も低いと訴える現場の声がサイトで確認できるために人材派遣を利用して転職したとしても正社員との給料に差が出ることは利幅からは考え難いからです。平均してクリエーターの方が人材派遣での給料の額は大よそ25万円の月給が普通です。 キャリアプランを企業へ提供するサポートがある事を考えてみると給料の低さには納得がいく説明が付くでしょう。しかし、給料の額よりも求人の種類の多さからのその後も転職先確保への安心は大きいはずです。

イマジカデジタルスケープにおける転職合格率

イマジカデジタルスケープでは合格を見込める活動を行っており、それは非常に転職に有効であることが良い点としてあげられます。イマジカデジタルスケープでは転職先となる企業を集めた転職個別相談会に参加しているのです。それも履歴書・職務経歴書一切不要である事と土曜日の日程である事も利用しやすい点でしょう。 このような個別相談会へ参加してくる企業の採用担当者と実際に会って話を聞く機会があれば企業の特色を捉えやすいということもあり、本番の面接に繋がることもある為に転職合格率を維持できる積極的な活動と考えることが出来ます。 合格率を得るためにも人材を確保するためにも個別で相談できる有意義な企画であると言えます。その為求められる人材の確保においてはレベルが高くニーズに応えることにもかのうであることが言えます。求められる方と求める方の両方で積極的な動きを示すイマジカデジタルスケープでの合格率はスキル次第と言えるでしょう。

イマジカデジタルスケープの活用方法

では、実際にイマジカデジタルスケープを活用するにはどのような手順が必要であるかを説明していきます。ホームページから求人情報を検索することが出来ます。インタビューを見ることや、業種を検討することもホームページの中で行うことが可能です。求人検索をするときに働き方について自分で決めておく必要もあります。特徴でもある業種別に区分けした検索で情報を得ることが最も希望を見つけやすいこともわかります。

イマジカデジタルスケープのホームページを見ましょう

とにかく「イマジカデジタルスケープ」のホームページを開いてください。イマジカデジタルスケープでは派遣・転職・自社就職・研修・就活イベントなど様々なやり方で色々な部分を募集している企業です。その為、自分の働き方ややりたい仕事内容をあらゆる角度から検討することもおすすめです。 転職に関するインタビューや転職に関するノウハウもホームページでチェックすることが出来ます。最新では、ゲーム2DCGデザイナーの正社員求人やDTPデザイナーの派遣等がピックアップされています。専門業種でのサイト検索もイマジカデジタルスケープのホームページから可能です。

転職における良い点

イマジカデジタルスケープでは仕事の説明会開催で人材の確保や転職のサポートを行っているので経験者・未経験者問わず内容をわかりやすく知ることが出来るので転向にも向いているサイトだと言えます。転職・派遣・一般等の雇用形態や方法について特化させたサイトが多い中自社で手掛ける方法や手段が豊富であることが最大のメリットでしょう。 WEB・モバイル・エンジニア・DTP等、自分の職種からの検索も良いですし、自社求人もたくさんあるので転職候補としても幅を持つことが可能です。イマジカデジタルスケープのホームページからその豊富な内容を見てから転職を決めるのもお勧めです。オンライン登録が無料なので是非ホームページから覘いてみてください。

悪い点

情報が多すぎて転職先を選びにくい点が強いて言うと悪い点でしょう。あまりに大きすぎる内容保持の企業であることから、イマジカデジタルスケープを転職用としてだけで捉えている方も少ないのではないでしょうか。初心者で考えてみたときには、経験重視の転職でも派遣で経験を積むことや、イマジカデジタルスケープで直接雇用のアルバイトとしての働き方を選ぶこともその後のスキルにはなります。 しかし、膨大な人材確保の為に技術のレベルに関しての表記はほとんど情報を見ることがない企業でもあります。何かに特化した部分を求める方には不向に感じられることでしょう。

評判からわかる事

イマジカデジタルスケープの評判からわかる事は、豊富な研修や手法から若手を中心に人材を育てられる企業であることが考えられるため、転職や派遣登録、直接雇用におけるまで一括でイマジカデジタルスケープのホームページで確認を取ることが出来るために、クリエーターへの転職希望者は特にチェックが必要な企業である事が解りました。 若者の減少を続けるご時世で、いままで同様の企業体系を保つことも難しいことも踏まえて考えると、献身的で社会貢献度も高いことも言えるでしょう。

転職するにあたっての心構えについて

例えば、転職をするにあたってインターネットで検索を重ねていると悪い評判を目にすることもしばしばあるかと考えられますが、今回の企業のパターンでは実に数多くの方々がこの企業に何らかの関係を持っていることが想像できます。 その為に、良い評判よりも悪い評判が多く感じられるという事実も存在するのではないでしょうか。転職における大切なことは、自分が何を成し遂げたくて転職を実行するのかという自分の具体的な設計と目標です。この2つの心構えがハッキリとしていれば、転職先に迷うこともないのです。今よりも良い企業を探そうとすればするほど気が付かない点でもあり、冷静な観点から転職に向かうことが必要になります。 大手になるほど優良企業とも断言できない為に、このような不安が転職にはありますが実際に転職先で働く方々と就職前に先に接点を持つことが出来れば多少は見えてくるものもあるのだと考えられます。迷った時には何事も、精通する人に相談する事や実際に働く人のインタビューを参考にして転職を決めていくと良いでしょう。

イマジカデジタルスケープを活用して転職を成功させましょう!

いかがでしたでしょうか。今回はイマジカデジタルスケープの評判から求人の質やサポート体制まで様々な観点からご紹介してきました。今回の記事の内容をしっかりと理解し、イマジカデジタルスケープを活用して転職を成功させましょう。今回の記事が読者の皆様のお役に少しでも立てれば幸いです。

転職すると給料・年収が上がるってホント?

入社していくらスキルを身につけても、スキルに見合った給料を払われるのではなく、その会社で行われ続けている昇給制度で、少しずつ給料が上がることがほとんど。 身につけたスキルは、現職よりも、転職時のほうが高く評価されやすいので、転職によって年収が上がります。「でも、自分のスキルってそんなに評価されるかなぁ」という疑問は、転職エージェントに聞くことができます。 どの転職エージェントを使えばわからないという人は、Mayonezが口コミから調べた転職エージェントランキングをチェックしましょう!

関連タグ

アクセスランキング