IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

キャリコネの口コミからわかる評判7つ|上手に活用する方法5つ

転職サービス・サイト

キャリコネ転職サービスは、その企業に勤める人があらゆる情報や内情を、赤裸々に口コミした内容を見ながら転職活動が出来るサービスです。今回は、キャリコネ転職サービスについて、口コミを参考に上手に活用する方法や良い点・悪い点を詳しく解説していきます。

更新日時:

1分でわかるこの記事の要約
  • キャリコネ転職サービスは大手転職サイトと提携しているので大手16社の求人情報が20万件以上
  • 職種や残業、福利厚生など、色んな検索条件で企業を探すことができる
  • 複数エージェントを活用して転職活動を成功させよう

転職の求人情報サイトの一つに「キャリコネ転職サービス」というものがあります。「キャリコネ転職サービス」は企業に勤める社員の口コミも多数載っており、企業の内情がわかってからの転職活動ができます。 転職サイトのため転職者へのサポートがほぼないので、他社転職エージェントと併用して使うとよいでしょう。

キャリコネ転職とは

キャリコネ転職とは

キャリコネ転職サービスは、企業に勤める社員が内情を良くも悪くもリアルに細かく書いたクチコミサイトを運営しており、こういった情報を元を入手し、企業の内情が分かった上で、転職活動を行うことが可能な革新的な転職支援サービスです。 最初は口コミとその検索だけでしたが、2014年から転職コンサルタントへの相談、求人応募、スカウトサービスを受けることができるようになりました。 今ではキャリコ炎転職サービスにはすでに1000万以上の人が利用しており、信頼は絶大なもので、安心して利用できるでしょう。

キャリコネ転職サービスについて

【キャリコネ特番@ニコ生④】濱野社長は視聴者から支持を得られるのか!?

キャリコネ転職サービスの歴史とポリシー

キャリコネ転職債―ビスは、2004年グローバルウェイによって、設立された人材紹介会社です。他の求人サイトが30分足らずで登録できるのに対し、登録は無料ですが800字以上の職務経歴書を作成しなければなりません。 転職慣れしている人は、自分の職務経歴書を持っているので、すぐ済むでしょう。しかし、転職が初めてという人にとっては煩雑な作業に感じられます。 また、自分自身も今所属している企業の情報の口コミを投稿しなければなりません。 働いている会社の名前はもちろん、役職、年収、勤続年数など、個人情報が多く、個人を特定されてしまうのではないかと思いますが、「ユーザーの個人情報について、ユーザーご本人の同意を得ずに第三者に開示することはありません。」と明記されていますので、自分が転職活動をしていることは現在所属している企業にはわからないよう配慮されています。 キャリコネ転職サービスに登録すると自分が今所属している企業の口コミを見ることによって、良い点も見えてきて、それ以上に良い条件の企業を探すことが出来ます。 口コミを見て、そう言えばそうだなと思うことでしょう。それがキャリコネ転職サービスの口コミが信頼できると言う証になるのです。

キャリコネ転職サービスの特徴

【キャリコネ特番@ニコ生①】濱野社長登場からの労基に踏み込まれた話

「会社の評判」から「年収」「残業時・休日出勤」「人間関係」は元より、「社内の恋愛事情」など一見、転職の条件に関係あるかどうかわからない情報をその企業に勤務する社員の口コミ情報が入手できます。 希望する転職サイトに同時登録も可能なので、いちいち複数の転職サイトに登録する必要はなく、約20万件以上の大手の求人情報を検索できるので、自分に合った企業を選べます。提携しているのは以下のものが挙げられます。 「@Type」「女の転職」「MilDAS」「マイナビエージェント」「Careertrek」「パソナ」「Green」「イーキャリア」「イーアイデム」「WorkGate」 その後、「面接官に質問と回答」「転職前後の年収の変化」「応募理由、応募準備、面接プロセスやアドバイス」などの情報が入手できます。

凸版印刷株式会社 年収と評判・口コミ 半導体の営業をしていましたが、 評価基準が営業成績より、上司と和を重んじる文化がありました。 社外より社内でうまく立ち回れるかが重要になりま... http://bit.ly/2qxIjxR #キャリコネ口コミ 15:43 - 2017年5月30日

キャリコネ転職サービスの求人量

【キャリコネ特番@ニコ生③】「研修でグアムに連れて行ったのに…」新卒に辞められた話

キャリコネ転職サービスは、大手転職サイトと提携しているので、大手16社の求人情報、約20万件以上あります。 日本マイクロソフト株式会社、アップルジャパン、本田技研、武田製薬株式会社、株式会社NTTデータエマーズ、日本住宅株式会社、オプティム、アクセンチュア株式会社、グーグル、大阪ガス、帝国ホテル、双日、森ビルなど、大手求人がいっぱいです。 検索条件を指定して、見ると分かります。

三井化学株式会社 年収と評判・口コミ 日本経済の根底を支える企業であり、今後の動向が益々注目される企業。トップの方針が全社共通理念として浸透しており非常に良い会社。積極的な投資をこれ... http://bit.ly/2qvuwb7 #キャリコネ口コミ 6:03 - 2017年5月30日

株式会社パソナテック 年収と評判・口コミ 産休・育児休暇に協力的な会社で、女性にとって働きやすい会社だと思う。産後の復職率は100%とうたっている。(実態はもう少し低いように感じたが・・... http://bit.ly/2qwEXv4 #キャリコネ口コミ 12:03 - 2017年5月30日

キャリコネ転職サービスのサポート

キャリコネ転職サービスのエージェントの方はプロなので、例え否定的な口コミでも「コミュニケーション不足の人がから書き込んだので、ネガティヴな書き込みに至っている」などと、適切な判断とアドバイスをしてくれますので、安心して任せることが出来ます。 企業側はいいことしか書かないのに対し、社員の不安な書き込みに対しては実際にプロのエージェントの意見を聞く事が出来き、本当なのかそうでないのかを教えてくれます。ブラック企業に関するコラムが多いのも特徴で、そこを避けることが出来ます。 ネットの情報が氾濫している中、きちんとその道のプロに精査されたものが、キャリコネ転職サービスのサポートです。また、面接の対策も一緒になって考えたくれます。

株式会社日本テクシード 年収と評判・口コミ 残業時間は配属部署によってだいぶ差があります。私の配属されている部署の場合は月当たり平均60時間以上の残業があり休日出勤も数回ありましたが、同期... http://bit.ly/2qxma2V #キャリコネ口コミ 13:03 - 2017年5月30日

キャリコネ転職サービスの給料

キャリコネ転職サービスの給料

キャリコネ転職サービスでは、年収を指定して検索を掛ければ、出てきます。例えば、日本マイクロソフト株式会社は平均年収600~900万円、アスースジャパンは年収約463万、コマツリフト(株)は年収約460万です。 アップルジャパンは平均年収481万、赤坂サカスや六本木ヒルズなどの建築物を手掛けてきた株式会社夢真ホールディングスは事務スタッフでも、平均年収 329万円、専門職になると以下が貰えます。 550万円/26歳 入社5年目 /月給34万円+賞与+諸手当 790万円/29歳 入社7年目 /月給39万円+賞与+諸手当 日本たばこ産業株式会社は、平均年収 607万円です。クックパッド株式会社は、平均年収 414万円です。 古い会社、ITでも実績を長く出しているところは年収が高いとすぐにわかります。株価情報のように、企業のIR、売上、企業の健全性、従業員数、平均年収などと並行して、調べるといいでしょう。 また、最初は年収が低くても経験年数によって、資格を取ったり、実績を上げ売り上げに貢献するなどで、年収の上がり方が大きく変わってくる企業もありますので、口コミの企業情報を知ることは大切です。 しかし、他の転職サイトのエージェントが売り込みが上手で、ずっといい年収を提示してくることもあります。

2014年の冬のボーナス 4人に1人は「増えた」と回答

キャリコネ転職サービスの合格率

キャリコネ転職サービスでは、その会社の面接の傾向を、面接体験を閲覧して掴むことも可能です。面接体験を元に面接対策をするのとしないのでは、合格率にも大きくかかわってきます。そういう意味では、面接時の口コミを上手く活用するといいでしょう。 ある企業は、合格した人の面接のポイント、不合格だった人がどんな質問で躓いたか?どんな質問にこう答えたから不合格だったなど、結局は自分で如何に情報収集するかで決まってきてしまいます。 そして、その傾向と対策を予め、問答作成集にして、練習しておくことが出来ます。何を聞かれるか分からない面接ほど不安なものはありません。質問されたから、答えるのにうろたえたり、的外れな答えを出すことを避けられます。

株式会社リクルートスタッフィング 年収と評判・口コミ 1つ質問をします。 あなたが本当にやりたいことはなんですか? このとき、頭の中に仕事が浮かんでこなかった場合、 あなたにとってのそれま... http://bit.ly/2qxmbDM #キャリコネ口コミ 14:03 - 2017年5月30日

キャリコネ転職サービスを上手に活用する5つの方法

キャリコネ転職サービスを上手に活用する5つの方法

キャリコネ転職サービスの主だった活用法をいかにまとめてみました。キャリコネ転職サービスを大いに活用しましょう。

方法1:企業情報を知ろう

自分が入りたい企業が見つかった時、キャリコネ転職サービスの口コミ情報を知ることが出来ます。 キャリコネ転職サービスでは、企業が求人で書かない内情を知ることが出来ます。入りたい企業の情報の豊富な収集に大いに役立ちます。調べてみるとがっかりする企業も出てくると思います。

株式会社オンワード樫山 年収と評判・口コミ 福利厚生はしっかりしていても労働環境が良くない。残業代ももらいにくい。従業員も正社員が少ない。給与も少ない。ブラック企業感がすごい。仕事で必要な... http://bit.ly/2qxzFPO #キャリコネ口コミ 16:43 - 2017年5月30日

方法2:自分の条件に合う企業を探そう

方法2:自分の条件に合う企業を探そう

キャリコネ転職サービスでは、色んな検索条件で企業を探すことが出来ます。残業は○○時間以内、職種、年収、福利厚生、年齢などで絞り込み検索をします。 その中から、ヒットした企業の詳細情報、例えば、仕事の詳しい内容、職場の雰囲気、挙句は恋愛事情まで知ることが出来ます。そこから、企業を選択するのです。

方法3:面接対策をしよう

キャリコネ転職サービスでは、中途採用の面接のやり取りが情報満載です。 キャリコネ転職サービスでは、入りたい企業の面接対策を具体的に知ることが出来ますので、傾向と対策を備えておきましょう。それによって、内定が決まるかどうかも変わってきます。

方法4:内定した企業の情報を知り選ぼう

方法4:内定した企業の情報を知り選ぼう

キャリコネ転職サービスや他の転職サイトで複数内定した企業のどれにするかきっと迷うことでしょう。キャリコネ転職サービスの豊富な口コミで企業を選択しましょう。 福利厚生や、今は提示された年収が安いかもしれませんが、将来の年収の大幅なアップが見込められるなど、口コミがいっぱいです。是非、キャリコネ転職サービスの口コミを利用しましょう。

株式会社NTTドコモ 年収と評判・口コミ 入社時に決められた一部の人が、3~4年で部署を異動していく。それ以外の人は、あまり異動もなく塩漬けになっている人も多い。最近はジョブローテーショ... http://bit.ly/2rfPeJj #キャリコネ口コミ 5:43 - 2017年5月30日

方法5:他の転職サイトを併用して利用しよう

キャリコネ転職サービスと他の転職サービスでは、アプローチの仕方が、大きく違います。それぞれの長所を利用して、有利な転職をしましょう。 他のエージェントはあなたの経歴や職歴を把握し、その上で、希望の条件を面接等でカウンセリングし、あなたにピッタリな企業を紹介します。聞いたこともない企業かも知れませんが、将来有望な会社かもしれません。時代は刻々と変わってきます。 将来、成長する事業を手掛けている企業もあるでしょう。他の転職エージェントから来た案件をキャリコネ転職サービスで確認してみましょう。

キャリコネ転職の口コミからわかる評判7つ

キャリコネ転職の口コミからわかる評判7つ

キャリコネ転職サービスの評判を、良い点と悪い点で、口コミを挙げて、まとめました。

評判1:まめに連絡をくれる

大手エージェントと併用して使っていました。 キャリコネのエージェントはまめに連絡をくれるのと、かなり赤裸々な口コミなど書かれているので、本音でぶっちゃけトークできるのがいいですね。(社内恋愛事情まで書いてあるのには驚きですが、社風を図るのにはいいでしょう。) ただ、どうしても口コミという性質上、大手・人気企業の口コミが多く集まるものです。 企業規模の小さい会社の口コミは少なかったりするので、大手エージェント通して情報収集するしかありませんでした。 ただし、中途採用者の多い企業は、試験や面接の情報が事細かに掲載されていて、面接対策にかなり使えました。面接官の対応(やっぱり圧迫面接ってあるんですね…)とか質問の傾向(業界話題や時事など事前対策できました)とか。 大手エージェントでも、自分の担当企業じゃなければそういった情報って抜け落ちてたりするので、巨大口コミサイトの情報力×人力サポートのエージェント、という強みはキャリコネならではだと思います。 他エージェントとキャリコネとで内定決まりましたが、最終的にキャリコネで2社の現状を比較して入社を決めることが出来ました。 中途社員が5割以上で働きやすく、社内恋愛もそこそこ(笑)あるらしいので、和気あいあいとした会社なんでしょう。はじめの登録は面倒ですが、登録しておいて損はなかったサービスでした。

出典: http://www.best-w.com | 大手エージェントと併用して使っていました。 キャリコネのエージェントはまめに連絡をくれるのと、かなり赤裸々な口コミなど書かれているので、本音でぶっちゃけトークできるのがいいですね。(社内恋愛事情まで書いてあるのには驚きですが、社風を図るのにはいいでしょう。) ただ、どうしても口コミという性質上、大手・人気企業の口コミが多く集まるものです。 企業規模の小さい会社の口コミは少なかったりするので、大手エージェント通して情報収集するしかありませんでした。 ただし、中途採用者の多い企業は、試験や面接の情報が事細かに掲載されていて、面接対策にかなり使えました。面接官の対応(やっぱり圧迫面接ってあるんですね…)とか質問の傾向(業界話題や時事など事前対策できました)とか。 大手エージェントでも、自分の担当企業じゃなければそういった情報って抜け落ちてたりするので、巨大口コミサイトの情報力×人力サポートのエージェント、という強みはキャリコネならではだと思います。 他エージェントとキャリコネとで内定決まりましたが、最終的にキャリコネで2社の現状を比較して入社を決めることが出来ました。 中途社員が5割以上で働きやすく、社内恋愛もそこそこ(笑)あるらしいので、和気あいあいとした会社なんでしょう。はじめの登録は面倒ですが、登録しておいて損はなかったサービスでした。

評判2:実態を知りたくなり利用

転職の際に気になった、社内の風通しのよさや近年の業績やボーナスの実情、残業や休日出勤の実態を知りたくなり利用した。 応募を検討していた企業の口コミを見ると、いくつもの退職理由が書き込まれていた。 かなり士気の低い口コミが多く、それを見て応募をやめようと思ったが、日付を見ると幾年か前の口コミに集中しており、考察するに景気の悪化に応じて業績が落ちたタイミング。調べたら展開していた事業のひとつを畳んでいた。事業縮小に伴って転職した社員の口コミだったのだろう。 キャリコネ上からエージェントに会い、質問もしてみた。 実際に一時期事業縮小に伴って人員が減ったが、特化したため業績は回復傾向にあり、新卒・中途ともに採用数も伸びているそうだ。 念のため、他の口コミサイトと合わせて見るに、近年の社内環境は悪くなさそうである。 どうしても口コミはネガティブなものを書き込まれやすいので、ネガティブな印象に引っ張られてしまう。 時代の流れに合わせて事業は再編されるものだし、それに伴った人員変動もあるものだ。 口コミは信用できるものも多いが、そういった裏の情報だけでなく、企業が発表している表の情報と合わせて考えるべきだと思った一件だった。 エージェントにも確認しつつ、みなさんも注意してほしい。

出典: http://www.best-w.com | 転職の際に気になった、社内の風通しのよさや近年の業績やボーナスの実情、残業や休日出勤の実態を知りたくなり利用した。 応募を検討していた企業の口コミを見ると、いくつもの退職理由が書き込まれていた。 かなり士気の低い口コミが多く、それを見て応募をやめようと思ったが、日付を見ると幾年か前の口コミに集中しており、考察するに景気の悪化に応じて業績が落ちたタイミング。調べたら展開していた事業のひとつを畳んでいた。事業縮小に伴って転職した社員の口コミだったのだろう。 キャリコネ上からエージェントに会い、質問もしてみた。 実際に一時期事業縮小に伴って人員が減ったが、特化したため業績は回復傾向にあり、新卒・中途ともに採用数も伸びているそうだ。 念のため、他の口コミサイトと合わせて見るに、近年の社内環境は悪くなさそうである。 どうしても口コミはネガティブなものを書き込まれやすいので、ネガティブな印象に引っ張られてしまう。 時代の流れに合わせて事業は再編されるものだし、それに伴った人員変動もあるものだ。 口コミは信用できるものも多いが、そういった裏の情報だけでなく、企業が発表している表の情報と合わせて考えるべきだと思った一件だった。 エージェントにも確認しつつ、みなさんも注意してほしい。

評判3:プロの目から見た口コミの信憑性を話せる

私は不安症な性格なので、転職先がブラック企業じゃないかとか、求人に書かれている通りの仕事だったり、キャリアアップをして年収アップできるのかなど、良い面ばかりを聞いて鵜呑みにするわけではなく、ネットで調べます。 しかし、2ちゃんねるなどの掲示板や口コミサイトだと、ネガティブな内容が多くて本当のところはどうなのかっていうのはわからず、調べても気休め程度にしかならない事が多かったです。 キャリコネの転職支援では、選考を受ける企業の口コミをチェックしてみて、どうにも引っかかって自分じゃ消化できないような内容は担当コンサルタントに聞いてみて、客観的に判断して噛み砕いた情報を私自身で判断するようにしてました。 コンサルの方はネガティブな内容の口コミであっても、「この企業にはそういう噂を聞きますね」っと包み隠さず話してくれたり、逆に「書き込んだ人のコミュニケーション能力不足でこのネガティブな状態に至ってると思いますよ」っというような転職のプロの目から見た口コミの信憑性を話せるので、とても素晴らしいサービスだと思います。 1度きりにしたい転職なので、集められる情報は多く集めて、自分に合う企業をちゃんと選びたいと思うので、キャリコネを活用して情報収集しながらの転職活動はとても良かったです。

出典: http://www.best-w.com | 私は不安症な性格なので、転職先がブラック企業じゃないかとか、求人に書かれている通りの仕事だったり、キャリアアップをして年収アップできるのかなど、良い面ばかりを聞いて鵜呑みにするわけではなく、ネットで調べます。 しかし、2ちゃんねるなどの掲示板や口コミサイトだと、ネガティブな内容が多くて本当のところはどうなのかっていうのはわからず、調べても気休め程度にしかならない事が多かったです。 キャリコネの転職支援では、選考を受ける企業の口コミをチェックしてみて、どうにも引っかかって自分じゃ消化できないような内容は担当コンサルタントに聞いてみて、客観的に判断して噛み砕いた情報を私自身で判断するようにしてました。 コンサルの方はネガティブな内容の口コミであっても、「この企業にはそういう噂を聞きますね」っと包み隠さず話してくれたり、逆に「書き込んだ人のコミュニケーション能力不足でこのネガティブな状態に至ってると思いますよ」っというような転職のプロの目から見た口コミの信憑性を話せるので、とても素晴らしいサービスだと思います。 1度きりにしたい転職なので、集められる情報は多く集めて、自分に合う企業をちゃんと選びたいと思うので、キャリコネを活用して情報収集しながらの転職活動はとても良かったです。

評判4:ちゃんと客観的な視点で話してくれる

転職活動をする上で、複数の転職エージェントや自身でも転職サイトで応募も行っていました。 もちろん様々な情報収集も行いながら転職活動をしてましたが、企業人事は良いことしか言わないし、求人にも良い情報しか書いていない。転職エージェントのキャリアコンサルタントも選考を受ける企業のプラスの面ばかり言うので、本当のところはどうなんだろうと不安に思ってました。 キャリコネは実際に働く社員さんが自社の事を口コミに書いてくれてるので、本当に参考になります。 ネガティブな内容も多いですが、ちゃんと客観的な視点で自分だったらこうだって解釈しながら見てたので、口コミに振り回される事なく、参考にできたと思っています。 気になっていた企業の口コミが悪かったり、気になる口コミがあったら、キャリアコンサルタントに○○社にネガティブな内容の口コミがあって、これはどう思いますか?って聞いたりもできたので、普通では聞けないような深い質問ができて、転職失敗が防げるなって感じます 。 大手の転職エージェントとは進め方が全然違うので、選択肢の1つとして登録するといいんじゃないかと思いました。

評判5:深い突っ込んだ話しができる

キャリコネは企業クチコミを参考にしながら転職活動しようと思って登録したので、キャリアコンサルタントの対応などはあまり気にしていなかったが、大手転職エージェントと比べるとコンサルの人間性や姿勢、知識などが低かった。 特に感じたのは、平行して職務経歴書の添削をしてもらっていたが、大手転職エージェントの方がノウハウが溜まっているからか、実績に応じた書き方や業界ならではの表現などが、すごく参考になりました。残念ながらキャリコネのコンサルタントは基本的なところのみって感じでした。 ただ、企業クチコミを見て情報収集しながら転職活動をするのは非常にメリットが大きく、クチコミの信憑性という不安な部分もありますが、コンサルタントに気軽に質問できるというポイントは通常の転職エージェントより深い突っ込んだ話しができるので素晴らしいと思います。

評判6:細かい質問にも嫌な顔せずにしっかりと対応

選考を受けている企業の口コミが読めるってところが魅力で登録をしました。 転職活動をし始めた際にはまったく知らない企業だったんですが、キャリアコンサルタントの方がとても親切で、細かい質問にも嫌な顔せずにしっかりと対応してくれて本当に良い転職エージェントだと思います。 キャリコネの社員さん曰く、大手転職エージェントに比べると知名度は低いので、転職希望者の登録が少ないっていう事は仕方のない事。だから1人1人の転職希望者に対して、親身に接することと、しっかりと転職支援を行って、すべての方に満足してもらえるよう努力しているらしいです。 すべての人ってところは、本当かどうかわかりませんが、確かに私の担当してくれたコンサルタントは忙しいのに夜遅くまで電話に付き合ってくれたり、土日も必要であれば面談練習やメールのやりとり等をしていました。 大手転職エージェントはテンプレート化された求人メールが送られてくるって感じでちょっと微妙ですよね。 せっかく転職エージェントを使うのであれば、ちゃんと相談できたり、親身になってくれる転職エージェントを選ぶべきだと思います。

評判7:企業のリアルな情報を知ることができる

数か月前から転職を考え始め、 どんな求人があるのか調べていたときに キャリコネを見つけました。 企業の口コミや年収が分かるらしく、 試しに自分の職場を検索してみると口コミ発見! しかし、これを見るにはもちろん登録しなくてはいけません。 ってことで、口コミ目当てで会員登録しました。 年収、年代、職種、また口コミのテーマ(環境、問題点など) が具体的に書かれており、自分が興味ある企業がある場合は、 取りあえずこちらに登録して口コミを見ることをおすすめします。 良くも悪くもその企業のリアルな情報を知ることができます。 自分は相当参考になりました。 現在は2社気になっている企業があるので、 応募しようと思っています。 エージェント経由での転職活動経験がないため、いい機会なので、コンサルタントさんに相談しようと思っています。

キャリコネ転職サービスの良い点・悪い点

キャリコネ転職サービスの良い点・悪い点

上記のキャリコネ転職サービスの口コミをまとめた結果は以下です。

キャリコネ転職サービスの良い点

キャリコネ転職サービスの良い点を以下に挙げます。 ・中途採用者の多い企業は、試験や面接の情報が事細かに掲載されていて、面接対策にかなり使える。 ・大手エージェントでも、自分の担当企業じゃなければわからないことも知ることが出来た。 ・複数の内定をもらった場合、キャリコネで調べて決めた。 ・ネガティブな口コミの真意の程をキャリアコンサルタントが「実際の所・・・・・」と教えてくれる。 ・複数の転職エージェントや自身でも転職サイトで応募もしたが、キャリコネが一番豊富な情報量だった。 ・大手の転職エージェントとは進め方が全然違うので、選択肢の1つとして登録すると良い。 ・細かい質問にも嫌な顔せずにしっかりと対応してくれる。 ・担当してくれたコンサルタントは、夜遅くまで電話に付き合ってくれたり、土日も必要であれば面談練習やメールのやりとり等をしてくれる。

キャリコネ転職サービスの悪い点

キャリコネ転職サービスの悪い点を挙げます。 ・口コミが大手企業に偏りがち。 ・口コミの書かれた都市とその時代背景(特に景気)を確認しなければならない。 ・キャリアコンサルタントの対応などは、大手転職エージェントと比べると、コンサルの人間性や姿勢、知識などが低い。 ・大手の転職サイトに対して、知名度が低いので、持っている案件が少ない。 ・今は、小さくても将来大きく成長しそうな企業の口コミが少ない。 ・極秘プロおジェクトのヘッドハンティングが殆どない。

ブラック企業の実態についても知っておこう

ブラック企業の実態についても知っておこう

残業代の出ない超長時間労働、福利厚生がほとんどない、給料が極端に低いなど、例えば、一日15時間以上働く生活を、月30日間休みなく働かせる企業は、後を絶ちません。 ブラック企業は、その社員を犠牲にするやり方で売り上げを挙げ、例えば、名の通った有名な企業でも、月200時間以上残業させた挙句「お前の働いている内容は給与を払うに値しない」などと、パワハラを受け、自殺してしまったと言う話を聞きます。 有名な企業とは言っても、ブラック企業は存在するものです。人を育てようとする意識がまるでないのです。その時間もブラック企業は惜しむのです。 最近は、メディア媒体がTVだけではなく、Webに、スマホアプリに代わってきています。それに対応していく企業も大変です。 また、事故を起こし、その後始末で、月200時間以上働き「うつ病」になったら、勤怠が悪いなどの名目をつけて、解雇すると言う悪質な企業も存在します。 ブラック企業は表からは分かりません。入社して「しまった」と思う人もいます。実際の内情が分からないからです。

【キャリコネ特番@ニコ生②】ブラック企業が生まれる背景と社畜JKが語る社員の実態

仕事は倍でも、年収は正社員の半分! 非正規を「安月給」で使うのは違法じゃないの?

情報なしに転職するのは危険

ブラック企業で働き、もう限界だと思っているあなた、当然、転職をしたいと考えることでしょう。しかし、どのようにして転職すればいいのでしょう。 何も情報なしに転職するのは、パタゴニアの平原に立つようなものです。太平洋の海原を羅針盤も無く、船をこぎだすようなものです。 では、どうしたらいいか、それは企業の情報を入手することです。しかも、企業が求人で謳っている内容ではなく、本当の所はどうなの?と言う情報です。登録しないと求人情報と企業情報だけしか表示されませんが、登録すると以下の情報が入手できます。 ○○株式会社 年収と評判・口コミ 社内ミーティング後に行う飲み会の費用を負担する 部活動費を補助する 社員旅行がある 豪華景品を用意しての年始パーティーが開催される 社員○○忍だから風とおしが良い など

国際自動車入社式

キャリコネ転職の評判を参考に大いに活用しよう

記事のまとめ
  • キャリコネ転職サービスは大手転職サイトと提携しているので大手16社の求人情報が20万件以上
  • 職種や残業、福利厚生など、色んな検索条件で企業を探すことができる
  • 複数エージェントを活用して転職活動を成功させよう

今まで、キャリコネ転職サービスについて、紹介してきました。 他の転職サイトとは違い、企業が表に出さない情報を、企業の人間が内側から内情や事情を口コミで、提供すると言う画期的な転職サービスです。キャリコネ転職サービスを大いに利用して、あなたの転職に役立てましょう。

関連タグ

アクセスランキング