IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

iDA(アイディアクセス)の評判と特徴|求人量/求人の質/給料など

転職サービス・サイト

今回は転職エージェントのiDA(アイディアクセス)についてご紹介していきます。iDAの評判はどうなのか。特徴や求人量、どのようなサポート体制で転職を支援しているのかなど転職者の方が気になっているポイントをご紹介していきます。

更新日時:

転職サイトiDA(アイディアクセス)はどんなサイト?

アパレル業界転職支援サイトiDA

「今までアパレルで経験をつみ新たなチャレンジをしたい」「今までに一度もファッション業界で働いたことがないけど憧れがあり挑戦してみたい」「ラグジュアリーブランドで販売員をやりたい」「化粧品ブランドのビューティーアドバイザーになりたい」など次へのステップを踏む時には様々な理由があり、考えるでしょう。 そこで今回ご紹介させて頂くのは、アパレル転職したいけどどこのサイトを使ったらいいか分からない、そもそもどういうキッカケからファッション業界で働くの?という声にお答えし、アパレル業界に特化した転職支援サイトをご紹介させてしていきます。 iDA(アイディアクセス)とは、アパレル・ファッション・ラグジュアリー業界専門で正社員、契約社員、派遣社員を全国でご紹介している国内最大級のファッション業界に特化している転職サイトです。iDAへはスマートフォンやパソコンの両方からアクセスができ、ホームページからお仕事の検索から応募まで出来ます。登録自体も無料で、尚且つ簡単に登録を行えるほかiDAは2015年3月に優良派遣事業者としても認定されており派遣者と派遣先の双方に安心したサービスを提供しているサイトになります。

どんな求人を紹介しているのか?

iDAの取引実績のブランドはなんと5000以上にものぼり、誰もが知っているVUITTON、GUCCI、PRADA、TIFFANYなどの高級ブランドの求人も数多くあります。ホームページ内では、「ラグジュアリー」「コスメ」「アパレル・ファッション」といった自分がやりたい業種での検索や「未経験」「新卒・第二新卒」「派遣社員・正社員」などの条件検索もできとても便利です。

ファッション未経験者でも安心です

iDAではアパレル業界未経験者から、経験者の方の転職まで幅広くサポートがあります。「転職サイトを使うのは初めてで不安」「登録したはいいけどその先はどの様にしていけばいいの?」などあるでしょう。その中でどういったサポートが就業までにあるの?という疑問にお答えします。 ・iDAのサポートその① 気になる求人に応募した際、必ず登録した電話番号やメールアドレスあてにiDAのエージェントの方から連絡がはいります。事前連絡で、就業前のカウンセリング(登録面接)のための日程相談を行います。登録面談では、担当のエージェントとあなたご自身の仕事に対する要望や不明点、また今現在のあなたのスキル確認を行います。エージェントの方は皆さんファッション業界経験者になりますので、カウンセリング自体も、経験を活かした業界ならではの動向を踏まえたコンサルティングであなたを支援してくれます。 又、パソコンを使ったスキルチェックの中には、ストレスチェックなどもありあなた自身が何に対して今現在ストレスを抱えていているのかなど、客観的に今の自分を知ることもできます。 ・iDAのサポートその② ファッション業界・コスメ業界に特化している研修制度で、iDAのすごいところは、未経験者の方にとってもうれしい研修制度になります。「接客に自身がない」「自分のスキルがまだ不安」という方も就業する前に研修を行い、安心してお仕事がはじめられます。どなたでも参加が可能で初回は無料の研修制度には5種類あり、あなたにあったスキルアップを図れます。簡単にですが、5つご紹介させて頂きます。 ・ファッション販売研修(全5回) ファッション業界でプロの販売員になるための、基本的な知識を学べます。 ・皮膚知識研修(全1回) コスメ販売に重要な皮膚についての知識を学ぶ事が出来ます。又自分のお肌への手入れなどにも役に立ちます。 ・コスメ販売研修(全5回) コスメ販売に必要なタッチアップという技術を学ぶことができます。こちらも自分のメイクアップにも役立つものとなります。 ・アパレル基礎研修(全4回) アパレル販売に必要なのはコーディネートの提案。こちらを基礎的に学ぶことができます。又、フィッティングルームへのご案内やその際の対応、売り場における知識なども一緒に学べます。 ・PR&マーケティング基礎講座 こちらはファッション業界におけるPR職を目指す方の入門講座も用意されています。 この様な多彩なサポートが実際の職場で働く前にはあり、安心できます。実際にサイトに登録、面談、就業までには、いくつも不安があるでしょう。その不安を全面的にサポートをしてくれます。又、冒頭でもご紹介させて頂いた通り、正社員だけではなく自分に合った働き方も紹介しており「ワークスタイルに応じた派遣社員」や「キャリアアップを見据えた正社員」など、プロのキャリアカウンセラーがあなた自身の転職を支援してくれます。

iDA登録のメリットとデメリット

それでは、ここでそんな転職サイトにもデメリットはあるの?又ほかのサイトと比べたときに何が違うの?など、のiDAのメリットとデメリットをご紹介させて頂きます。

iDのメリットは何か?

他の転職サイトと比べたときに、iDAの一番の大きなメリットはやはりアパレルに強いところです。47都道府県のどこにでもオフィスがあるため、全国どこでもサポート体制が整っていることは転職サイトの中でも信頼しやすいと言えます。 又、iDAは求人のバランスがとてもよく、他の本来転職サイトや人材紹介では、求人の半分以上が「首都圏エリアの求人」が圧倒的に多くなる傾向があります。ですが、iDAは首都圏エリアの求人は3割弱と集中しすぎていない点が特徴でもあります。その分、九州エリア、関西エリア、東海エリア、四国エリアなど全国的にバランスよく派遣求人を網羅しているといえます。簡単にですが、エリアごとの求人もご覧ください。 ・東海エリア 求人数はおよそ700件ほどあり、愛知県名古屋市に求人がしています。 ・関西アリア 関西エリアの求人数はおよそ1000件ほどあり、全体の2割の数字をしめる形になります。 大阪に求人が集中しており、600件ほど求人があります。 ・首都圏エリアがトップで3割 求人はおよそ1700件程あります。そのなかでも東京都に求人は集中しており、およそ1000件程の派遣求人があります。 今後の事を考えるのであれば、店舗での販売員や管理職はもちろんですが、首都圏エリアなら企業本社を拠点にしているところも多いため、将来性や夢をもつのにもいいでしょう。また、こちらもiDAのメリットとも言えるのが、一般の求人情報雑誌にはのっていない「非公開求人」の情報をiDAは提供しています。サイトに登録してお話が進んでいくと手にできるチャンスということで、大きなメリットといえます。

iDAのデメリットは何か?

デメリットといえば、アパレルやコスメなどに特化した求人サイトということはその逆の業種の紹介は0になります。転職活動中の方でここを確認しておかないと、登録損になってしまうかもしれません。又、メリットの逆ではないのですが、アウトレットやショッピングモール、ファッションビルが少ない地域などは求人が少ない傾向があります。 都道府県別に見てみると、中国エリアの島根県と鳥取県は少し求人が少なめとなっております。後は偏りがあるものの、福利厚生が充実していない求人が多いでしょう。しっかりと面談やエージェントの方に聞くなどをして希望する就業場所がどうなのか事前に把握しておく必要があります。

iDAのネットの口コミや評判は?

実際の利用者の声はどうなのか?

さて、ここまで色々ご紹介させて頂きましたが、では実際にiDAを利用した方からの iDAについての口コミやリアルな評価をご紹介をまとめてみました。

[匿名さん・女性] 5/5点

ファッション関係やコスメ関係での販売を希望されている方は、ここがおすすめです。 わたしは8年程アパレル販売員として働いていました。そこを退職した後、再就職先を探すのにIDAを利用しました。 「アパレル・ファッション・コスメ業界に特化した、販売のお仕事ならわたしたちにお任せください。」とホームページで謳っている通り、求人数がとても多いですし、取り扱っているブランドもラグジュアリーからカジュアルまで幅広いです。 正直、こんなすごいブランドが派遣スタッフを募集しているのかとびっくりしたほどです。 それだけブランドから信頼されている会社なのだと思いました。 長期のお仕事はもちろん、何ヶ月かの短期、2〜3日の短期のお仕事などもあるので、未経験の方がどんな業界なのだろうと試しに働いてみるのも良いと思います。 わたしは実際1か月の短期で就業しましたが、担当の営業の方からしっかりと仕事内容の説明がありましたし、就業中も疑問に思ったことがあれば気軽に相談できる雰囲気もあり、安心して働けました。

[匿名さん・男性] 1/5点

営業担当の仕事がいい加減すぎる。 派遣期間中に、担当者から状況確認や何かで連絡があったことも、派遣先に顔を出されたことも一度もない。 その上、口頭でのやりとりにおいて、聞き間違いや連絡ミス、確認ミスが多すぎる。それについても、こちらから指摘するまで何も言ってこない、謝罪もない。 基本的に、口約束で言った言わない…のことが起こること自体、すごく素人仕事だと思う。 最終的には、派遣先のブランドにまで迷惑をかけてしまうこともあり。現場で働いている私が、派遣会社の失敗の謝罪を、何故しなくてはいけないのでしょうか。 担当者だけの問題ではなく、会社全体としていい加減な風土なんどろうと感じました。 二度と利用しませんし、絶対勧めません。

[匿名さん・女性] 4/5点

カジュアルなアパレルブランドで働いていた私は、ラグジュアリーブランンドに転職したいと思い、転職活動をしてました。 ラグジュアリーブランドで正社員で働くには経験が必要となり、当時、年齢も若く経験もあまりない私は派遣で探していました。 派遣サイトを見ると、単価の高いアパレルや革小物、ジュエリー、時計と販売に特化した求人がたくさんありました。 気に入った求人があったので連絡すると、すぐに登録会の日にちが決まりました。 登録会はさほど時間もかからず、コーディネーターさんと応募した求人について話し、営業の人まで話がいくと、クライアントとの条件の誤差がありました。 もともと長期でとのことでしたが、短期募集だったようで、場所も求人と違いました。 結局、こんな私でも雇ってくれるとのことだったので、そこで働きましたが、 他の派遣スタッフに聞いても、求人内容が違うこともあるようなので、ちゃんと細かいとこまで問い合わせとくといいと思います。

[匿名さん・男性] 1/5点

今年夏頃に登録を済まし、2度ほど求人のご連絡をいただきました。 気になる求人があったので詳細を知りたい旨を返事しても何の返信もなし。 それから数カ月何の連絡もこない(求人のお知らせも、上記のことに対する返信もです)ので、私の条件で案内できる仕事がないのかと思い連絡してみましたがこれにも返事はありません。 ちなみに「私の条件で案内できない場合、登録を削除してほしい」とも伝えてありますがそのことも返事がないためどうなっているのか不明... 初期に2度求人の知らせを頂いたということは、私の派遣としての登録はきちんと済ませてあると思うのですが、なぜ全く返事がないのか疑問です。 私が受信拒否等をしている可能性はありません。 私の個人情報がどうなっているのかとても不安です... 以上、口コミでした。 実際まだ他にも利用者の声はリアルなものがあるとおもいますが、地域によってはエージェントの方との相性もありそうですね。 人生を預けるといったら大げさかもですが、しっかりとご自身で面談の際にお話をしてみて決めていくといいのかもしれません。

iDAの最終的な活用方法とポイント!

最後にiDAを使用するにあたり、登録自体は簡単ですしここまでファッション業界に特化したサイトはありません。正直ファッション業界は入れ替わりも激しく、常にあきはあるもののなりたい仕事につけるか?といわれると疑問です。そこをiDAが全面的にサポートして頂けたらすごく気持ち的にも心強いです。 まずは、ファッション業界へ転職を考えているのであれば、どんな業界で働きたいかイメージし、実際に店舗を除いてみるとiDAの面談時にも会話の内容がかわってくるかもしれません。エージェントの方は実際出会ってみないとわかりかねるところはありますが、ここまで優良サイトに上り詰めただけのサービスの内容はあるようです。以上転職サイトiDAについて、サイトの説明や特徴をご紹介させて頂きました。

転職すると給料・年収が上がるってホント?

入社していくらスキルを身につけても、スキルに見合った給料を払われるのではなく、その会社で行われ続けている昇給制度で、少しずつ給料が上がることがほとんど。 身につけたスキルは、現職よりも、転職時のほうが高く評価されやすいので、転職によって年収が上がります。「でも、自分のスキルってそんなに評価されるかなぁ」という疑問は、転職エージェントに聞くことができます。 どの転職エージェントを使えばわからないという人は、Mayonezが口コミから調べた転職エージェントランキングをチェックしましょう!

関連タグ

アクセスランキング