第一志望を獲りに行こう!面接官をうならせる志望動機サンプル10コ

インターンシップ

その企業や業界への思いをアピールするのに重要なポイントとなってくる志望動機。具体的な書き方がわからない!という人のために使える志望動機のサンプルをまとめました。

更新日時:

志望動機のサンプル10選

1、会社の事業が社会へ与えるインパクトを志望動機にする 私は〇〇を通して、社会の基盤作りに貢献したいと考えています。〇〇は今や生活に欠かせないものとなっています。そのため、豊かな生活を支えるための仕事をしたいと思い、貴社を志望いたしました。 2、会社の実績を志望動機にする 私は日々変化していく技術や、様々な業種の顧客様のニーズに対応してきたという貴社の実績に魅力を感じ、志望いたしました。 3、インターンで感じたことを志望動機にする 私は、貴社のインターンに参加したところ、「〇〇」という社風が自分に合っていると感じ、貴社であれば仕事のやりがいを感じることができると考えたため、志望しました。 4、自分の経験と会社の理念を絡めた志望動機にする 私は学生時代の「××」という経験から、貴社の「△△」という理念に大変共感し、志望いたしました。私の経験を通して、一日でも早く戦力となれるように努力していきたいです。 5、その会社で学んでいきたいことを志望動機にする 私は貴社の、充実した社内研修制度に魅力を感じました。自らができることを精一杯学び、技術や知識を吸収することで会社に貢献していきたいと考えています。 6、携わりたい事業と、その目的を志望動機にする 私は貴社の「〇〇」という事業に携わることで、人々の暮らしを支えていきたいと考え、貴社を志望しました。貴社の「〇〇」を通し、よりよい生活を実現できたらと思っています。 7、会社の製品・商品を志望動機にする 私はいつも貴社の製品を利用しております。貴社の製品のデザインや機能性をさらに多くの人に使ってもらいたい、広めていきたいと考え、志望いたしました。 8、会社を利用した際に感じたことを志望動機にする 私が貴社を志望した理由は、貴社を利用した際に質の高いサービスに感銘を受けたからです。貴社での勤務を通し、多くの技術や知識を身につけていきたいと考えております。 9、入社後の展望を志望動機にする 私は、若手社員であっても多くの活躍の場や責任のある仕事を任せていただける貴社の環境に魅力を感じ、志望いたしました。入社後はいち早く業務を覚え、リーダーとなって会社に貢献していきたいです。 10、大学で学んだことと業界で生かせることを志望動機にする。 私がこの業界を選んだのは、「〇〇」を大学で学んだことがきっかけです。このことから「〇〇」の楽しさを知り、充実感・達成感を覚えました。貴社でその経験が生かせると考え、志望いたしました。 いかがでしょうか。その企業へ入りたいという思いが伝わるよう、しっかりと志望動機を考えていきましょう。

関連タグ

関連する記事

アクセスランキング

《最大6つの質問で診断完了!》
Facebook Messenger
経由で
あなたにマッチした転職を診断します。

今スグ診断(無料)

《最大6つの質問で診断完了!》
Facebook Messenger
経由で
あなたにマッチした転職を診断します。

今スグ診断(無料)