IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

2016年ドリームインキュベータのインターン対策|倍率、選考方法など

インターンシップ

みなさんは、現在勉強していますか?それとも部活・サークル活動に明け暮れていますか?今回は、ビジネスプロデュースという、他社ではなかなか見られない事業を行っている企業、ドリームインキュベータについてご紹介します。ぜひ就活の参考にしてください。

更新日時:

ドリームインキュベータのインターンシップに参加したい

みなさんの中にはコンサルティングや投資事業を行うドリームインキュベータのインターンシップに参加したいという方も多いのではないでしょうか? しかし、人気のあるドリームインキュベータのインターンシップに参加するためにはしっかりと対策をしなければ参加することはできないでしょう。 そこで今回はドリームインキュベータのインターンシップ対策についてご紹介しますので、是非参考にしてください。

ドリームインキュベータのインターンシップ対策:企業研究

ドリームインキュベータのコアバリューは、ビジネスプロデュースです。2000年の創業以来、ビジネスの領域でもプロデュース能力が求められると考え、業界の垣根を越えた活動をすることで、新たな付加価値を創造(=プロデュース)してきました。国・業界・大企業・ベンチャー・国境の壁を越え、新規ビジネス創出を実現しています。

企業概要

業界の垣根を越えた活動をすることで、新たな付加価値を創造、プロデュースしてきました。国・業界・大企業・ベンチャー・国境の壁を越え、新規ビジネス創出を実現しています。 企業名:株式会社ドリームインキュベータ ( Dream Incubator Inc. ) 所在地:〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-2-6  東京倶楽部ビルディング4F 代表者:山川 隆義 設立日:2000年6月1日 ※活動開始 資本金:112億円 ※2016年3月末現在 社員数:382名(連結役職員数) ※2016年3月末現在 事業内容:プロデュース、コンサルティング、支援

企業の特徴

プロデュースサービス:クライアントに対して戦略をアドバイスする戦略コンサルティングとは異なり、クライアントと同じ目線で同じ方向を向き、DI自らも積極的に外部とのルール作り・仲間作りなどに動きながら、クライアントの事業創造を目指しています。 戦略コンサルティングサービス:幅広い業界のクライアントに多様なテーマの戦略コンサルティングサービス、机上で検討しただけの戦略ではなく、実現可能性の高い戦略を提供しています。 M&A支援:国内外でのM&Aに対して支援をしています。国内では、BPO業務(人材派遣サービス、自社製品の取り扱い説明書作成業務等)を内製化しているクライアント企業様に対し、BPO業務の効率化、BPO関連組織のスリム化、BPO関連経費の圧縮につながるソリューションを提供しています。また、クライアント企業様のニーズに応じ、DIの戦略コンサルティングサービスとの連携により、全社コスト削減策の立案・実行支援、モニタリング体制の構築支援等も行っています。 リーダー育成支援:真のグローバルリーダー人材の育成に向け、主に企業の役員候補、管理職層への各種トレーニングを提供しています。クライアント企業が直面する課題や対象となる受講者層を踏まえて各社個別にプログラムをカスタマイズし、グループディスカッションや個別トレーニングを組み合わせた最適なご支援を提供しています。

ドリームインキュベータのインターンシップ対策:実施内容を知る

summer studyでは、戦略コンサルティングについて実施します。このインターンシップを通して、自分がコンサルティング業に向いているかの確認も行えます。 DI SUMMER STUDY 2016(2018年卒向け)

DI SUMMER STUDY 2016の実施内容

応募対象:2018年4月に就職を予定する、四年制大学/大学院を卒業予定の方 応募方法:プレエントリー(マイページ登録)後、ESと顔写真提出 Summer Studyでは、実際の企業・テーマを題材に、情報収集・分析・戦略策定までの一連のコンサルティング業務を体験できます。第一線で活躍するビジネスプロデューサーたちの助言を受けながら、2日間プロジェクトに携わり、最後には当社幹部に向けたチーム毎のプレゼンテーションを行います。 インターン採用日程 応募期間は、2016年5月1日ー2016年6月19日23:00です。書類選考の結果は、6月21日に発表予定です。 東京選考 (霞が関本社) 一次選考:6月25日(土) or 26日(日) 二次選考:7月 2日(土) or 3日(日) 京都選考 (京都烏丸コンベンションセンター) 一次・二次選考:6月26日(日) インターン勤務情報 選考場所と勤務地は異なるので気をつけてください。また、京都選考で通過した方も、東京勤務になります。 勤務期間:7月9日(土) ~ 10日(日) 勤務時間:不明 給与情報;不明 勤務地:泉ガーデンコンファレンスセンター (六本木一丁目)

ドリームインキュベータのインターンシップ対策:採用対策

ドリームインキュベータのインターンシップでは、書類選考、面接、ディスカッションの三段階に分けて選考が行われます。選考の祭の基本ですが、それぞれコアにする内容を統一することがポイントです。

インターンの倍率を知る

採用人数は30人です。実施期間は2日間と短く、少人数でのインターンシップなので、とても充実した内容を経験することができるでしょう。しかし、裏を返せば倍率は高いということも言えます。

ES対策

ドリームインキュベータが挙げている求める人物像は、4つに分けられます。1つ目はベースとなる人間力として、志、コミットメント、柔軟性です。2つ目は、構想・戦略策定力として、インテレクチュアルスキル、ビジネススキル、創意工夫です。3つ目は、社内外ドライブ力として、エンジン、知的リーダーシップ、コミュニケーションスキルです。そして4つ目は、他人にはない、何か、です。文章にすると多く感じ、少しハードルが高い気もしますが、ほかのどの会社でも求められるような内容です。しかし、一番最後に、他人にはない何か、をわざわざ挙げている点を考えると、やはりなんでもこなせるだけでは不十分、むしろ個性を一番重要視しているとも考えられます。なので、ESでは、これまでの人生で得た自分独自の経験、能力をアピールしてください。時間がかかってもじっくり考えこみ、記入することが大事です。

面接・ディスカッション対策

意識する点はESと同じで、自分だけの特別な経験、能力です。掘り下げた内容にも対応できるように、嘘などは考えず、あらかじめなんども塾考しておくこと、イメージトレーニングしておくことが重要です。ディスカッションでも、当たり障りのない普通なこと、無難なことを述べるよりも、自分で考えた内容を話すよに心がけてください。

ドリームインキュベータのインターンシップ対策で重要なのは、自己理解

上でも述べましたが、ドリームインキュベータが求めている人物は、他人に埋もれないような個性を持っている人です。自分にしかない経験や能力、知識、それらから導き出された考察を特に注目して選考していると考えられます。なので、時間はかかるかもしれませんが、じっくりかんがえて自己研究をすすめ、自分を理解することがなによりも重要です。

しっかりとした対策をして選考に臨みましょう

以上、ドリームインキュベータのインターンシップについて見てきました。注意する点をあげると、2018年卒向けという点、選考場所と勤務地が異なる点です。採用に関しては、上記した点が全てです。このインターンシップ対策での自己研究はその後の就活でも重要になりますので、少しでも興味のある方はぜひ、応募してみてください。

しかし、「もっと多くの企業を知ってから就活に臨みたい」という方も多いでしょう。でも、希望する業種や企業のインターンに全て参加することは時間的にも厳しいのが現実です。 そこで今回ご紹介するのが「ニクリーチ」です。「ニクリーチ」は128社ものベンチャー企業から大手企業まで様々な業種の会社に利用されており、実際に働いている社員の方と食事に行くことで仕事や業界についての「生の声」を聞くことができます。 また、会社での面談ではなく、食事に行くことで学生も気軽に自分の質問を社員の方にすることができるでしょう。しっかりと自分の入りたい業界について理解しておくことは就活でも重要になってくると言えます。 気になる方はHPを確認してみましょう!

関連タグ

アクセスランキング

《最大6つの質問で診断完了!》
Facebook Messenger
経由で
あなたにマッチした転職を診断します。

今スグ診断(無料)

《最大6つの質問で診断完了!》
Facebook Messenger
経由で
あなたにマッチした転職を診断します。

今スグ診断(無料)