2016年レアジョブのインターン内容:「倍率」「選考方法」「採用日程」

インターンシップ

2016年レアジョブのインターン内容:「倍率」「選考方法」「採用日程」

更新日時:

グローバルビジネス

こんにちは!イッカツマガジン編集部です!

「得意の英語を活かしたい」という方から「英語を話せるってなんかかっこいい」という方まで、「英語を使って仕事をしてみたい」という思いを抱いたことのある方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。

今回はそんなあなたの夢を現実のものとする、株式会社レアジョブのインターンについてご説明します。

オンライン英会話で業界No.1のレアジョブ

株式会社レアジョブは、Skypeを使ったオンライン英会話サービスを提供している会社です。

ネットの普及とともにオンライン英会話業界は急成長を遂げていますが、その中でもレアジョブは2007年創業という業界最長の歴史と、No.1の会員数を誇る会社です。2014年には東証マザーズ上場を果たしました。

豊富な業務内容

募集している業務は、社長・役員秘書、マーケティング、企画・営業、サービスの企画、設計、開発、運用、広報、人事など多岐にわたっています。学生インターンにこれほど多くの選択肢を提供してくれるなんて嬉しいですよね。期間は、月~金のうち2日以上、3ヵ月以上で募集しています。

また、欠員が出次第ということですが、フィリピンオフィスでのインターンも通年で募集しています。住居が保証されているので、海外で力を試したいという方は挑戦してみてはいかがでしょうか。

選考方法

レアジョブの採用サイトよりエントリーできます。

必要とされる英語力に関しては、簡単な読み書きと会話ができる程度ということなので、流暢に話せるほどの英語力はないと足踏みしていた方も、自分の力を伸ばすチャンスだと思って挑戦してみてください。

採用説明会

数社が集まる就職セミナーにレアジョブがイベント出展することもあります。レアジョブ社員の生の声に触れる機会を逃さないよう、レアジョブ採用のfacebookをフォローしてみるといいでしょう。

インターン選考の倍率

オンライン英会話という新興業界でインターン受け入れをしている会社は多くありません。レアジョブでのインターン募集は貴重なチャンスです。早めにエントリーすることをお勧めします。

なお、フィリピンオフィスでのインターンは2016年4月現在、3名のみ募集しています。

おわりに

株式会社レアジョブのインターンについてご説明しました。「英語を使ってバリバリ働く自分」の姿が見えてきたのではないでしょうか。東京オリンピックの開催が近づく中、今後ますます国際化が叫ばれる世の中になります。英語を話すのはその第一歩です。英会話事業に携わり、グローバルな社会人を目指しましょう。

関連タグ

関連する記事

アクセスランキング

《最大6つの質問で診断完了!》
Facebook Messenger
経由で
あなたにマッチした転職を診断します。

今スグ診断(無料)

《最大6つの質問で診断完了!》
Facebook Messenger
経由で
あなたにマッチした転職を診断します。

今スグ診断(無料)