IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

初心者向けのプログラミングスクールの紹介(サービス内容/料金)

テクノロジー

プログラミングを始めたいと思っても、初心者だとなかなかうまくいかないことが多いです。そんな時は、プログラミングスクールに通いましょう。この記事では、初心者でも安心して通うことのできる良質なプログラミングスクールをおすすめしていますので、是非ご参考ください。

更新日時:

初心者でも失敗しないプログラミングスクール選びとは

年々、増加し拡大されているプログラミングスクールは、多種多様になっています。学生向けのジュニアコースもどんどん増え、またシニア向け、女性向けといったように細分化されています。 現在、非常に多くのプログラミングスクールの中から、自分に見合ったスクールを探すのは難しいこととなってきています。しかし、不可能なことではありません。まずは自分の求めるプログラミングを分析して、スクール選びのヒントにしていきましょう。

目標を明確にしよう

プログラミングを学ぶことによって、「何をしたいのか」まずははっきりさせましょう。目的がなければ、それまでの方法や手段は定まりません。スクールにも様々な特徴があることから、自分の目標をはっきり決めることによって、プログラミングスクールを選ぶ基準が生まれます。 目標は出来るだけ明確であればあるほど、手段が限られてきます。しかし、習得したスキルによっても目標が変化するでしょうから、初心者の方は「アプリを作ってみたい」「ソフトウェア開発に携わってみたい」「ゲームのプログラミングをしてみたい」「仕事を円滑に進めるためのデータ処理に活用したい」など具体的な案はなくとも、今の自分でも可能と思えるイメージ作りはしておきましょう。

勉強の手段を決めよう

プログラミングスクールは、オンラインとオフラインの2つがあります。 オフラインとは、実際に足を運んで教室で授業を受けるという、一般的に思い描く形でのスクールです。メリットは、教室には当然講師がいるので、質問・疑問に対するレスポンスが早いことです。また通いという習慣づけができることからも、自宅ではやる気が起きないという方にもおすすめです。 オンラインとは、ネットで受けられる授業です。メリットとしては、いちいち教室まで足を運ばなくとも受講できる利便性があります。近くに教室がない方にはうってつけですね。ですが、中にはオフラインとオンラインがセットになったプログラミングスクールもあるので、初心者の方は早合点しないように気を付けましょう。

受講料の観点からも考える

受講料はそれぞれのプログラミングスクールで大きく違います。初心者の方は料金一つとってみても、あまりにピンからキリまであるので判断の基準がよくわからなくなってしまうことでしょう。 一般的にプログラミングスクールは、「言語の難易度」が高くなれば高くなるほど、習得しなければならない知識や技術、それに伴う環境設定にお金をかけなければいけなくなりますので、より多くのプログラミング言語を学びたいという方はある程度受講料の高いのスクールを選ばなくてはいけません。 ですから、自分の習得したい言語や技術、環境開発はできる限りはっきりさせてから、プログラミングスクール選びをすることが失敗しない方法です。この記事では紹介を載せていますので、選ぶ判断材料の一つとして参考にしてみて下さい。

【初心者必見】オフラインのプログラミングスクール

今一番おすすめの【TECH BOOST】

tech_boost 「TECH BOOST」は渋谷にできた新しいプログラミングスクールです! 「全ての人にエンジニアという選択肢を」のコンセプトのもと、急速に知名度を高めたビットコインに代表されるブロックチェーン技術や、人工知能(AI)、IoT技術をカリキュラム化し、ものづくりに特化したその他カリキュラムコースと合わせて3ヶ月のプログラムを構築しています。 このスクールのすごいところは運営会社のBranding Engineerのエンジニアの転職支援サービスや独立支援サービスなどの知見を元に、起業〜転職、まで幅広いキャリアプランを見据えてプログラミングを勉強できることです!

WebCamp

WebCampの特長は、一人一人に見合った「オーダーメイドカリキュラム」を採用していることです。これはカウンセリングを行うことで何が必要で何が不必要かをカリキュラムに組み込んでくれるという、個々人に適したWebスキルの習得を可能とするシステムです。これにより、習得したいスキルをピンポイントで学ぶことができるため、目的の達成にぐんと近づくことができます。 料金は「118,000~258,000円」、学生だと1~2ヶ月「59,800~118,000円」のコースがあります。場所は、東京都渋谷にある「WebCamp渋谷校」です。

KENスクール

KENスクールの特長は、28年という多くの実績からなる充実したカリキュラムです。入学時に行ったカウンセリングから、カリキュラムが組まれ、習得したいスキルを指導してくれる講師が個別で付きます。「IT業界未経験者の就転職」も積極的に行っており、就転職をサポートしてくれます。 料金は、非常に多くのコースと共に設定されていて、プログラムコースだけでも「42,000~272,000円」+入学金「30000円」と習得できるスキルによって上下します。 場所は、新宿、池袋、北千住、横浜、名古屋、梅田と複数あります。

システムアーキテクチュアナレッジ

システムアーキテクチュアナレッジの特長は、多くのプログラマー専門講座です。コースが多く存在するため、習得するスキルがピンポイントで学べ、現在働いている方や、学生・フリーターの方でも受けやすいです。講師はプロのエンジニアが担当するため、未経験からでも安心して理解できるカリキュラムとなっています。 料金は、プログラミング講座だと「150,000~720,000円」、他にも多くのコースがあり、授業時間に比例して価格帯が高くなっていきます。 場所は、新宿校、秋葉原校の2校です。

TECH::CAMP

TECH::CAMPの特長は、短期集中型のプログラミングスクールであるということです。受講者のフィードバックを取り入れつつ改善されている教材は、わかりやすいポイントで明記されているため、初心者でも安心して学ぶことができます。また短期間集中型なので、料金も比較的低料金です。 料金は、「59,800~162,000円」の間で期間は長くとも2ヶ月になっています。 場所は、渋谷、新宿、池袋、東京、早稲田、横浜、梅田、四条、神戸、天神と全国的に展開しています。

Winスクール

Winスクールの特長は、全国的な展開によって、地方の方でも通いのオフラインプログラミングスクールが利用できる点です。企業ニーズを取り入れたカリキュラムは、資格取得にも強く、初心者を多く含む年間10,000人以上の受講者がいます。 料金は、プログラミング・ネットワークカテゴリで単講座が「48,000~144,000円」さらに総合コースもあり、充実したコースとなっています。場所は、北海道から鹿児島まで、50以上の教室があり、近いところが見つかるでしょう。

WEB塾

WEB塾の特長は、一対一のマンツーマンレッスンを行う「超現場主義」の「PRO講座」を行っています。ヒアリングによる、オーダーメイドカリキュラムにより、初心者でもWeb業界で通用するスキルを身に着けることのできるプログラムを用意しています。 料金は、「270,000~950,000円」+入会金「21,600円」などと幅があり、カリキュラムによって値段が決まります。場所は、北海道、長野、埼玉、東京、静岡、愛知に全国8教室です。

インターネット・アカデミー

インターネット・アカデミーの特長は、講師、環境、カリキュラム、システム、サポート全てがWebに特化した初心者を「最短距離で最前線へ」導くスクールです。Webスキルに特化しているため、これからWebの世界で食べていきたいという方にはうってつけでしょう。 料金は、「61,714~761,658円」と上のコースになると12ヶ月のボリュームあるコースも選択できます。場所は、渋谷と新宿、海外にも3教室展開しています。

ヒューマンアカデミー

ヒューマンアカデミーの特長は、職種や、身につけたいスキルから選択できる38という多くのコースがあることです。またライフスタイルに合わせて受講時間も選ぶことができるので、忙しい方でも自分に合った修学時間で通うことができます。 料金は、「21,000円~」の受講単位によって選ぶことができ、多くの単位が存在します。 場所は、北海道から沖縄まで充実の29校です。

RainbowApps

RainbowAppsの特長は、スマートフォンアプリ開発に強い専門学校であり、受講者の約8割が初心者である現役エンジニアにも選ばれるプログラミングスクールです。スマートフォンのアプリ開発を行っていきたいという方は、是非このスクールを候補に考えてみてはいかがでしょうか。 料金は、「99,800円」のさらに「60,000円」で延長コースもあります。

ISA

ISAの特長は、創業30年と長い歴史と実績を誇り、「安心と信頼」を与えるパソコンスクールです。短期集中コース、少人数コース、総合コースと講義内容に幅があり、初心者の方でも効率よくスキルを学ぶことができます。 料金は、「18,000円~」の短期集中コースから、「668,000円」のエンジニアコースがあります。 場所は、東京に6教室、東京近郊に7教室あります。

【初心者必見】オンラインのプログラミングスクール

テックアカデミー

テックアカデミーの特長は、短期間で現役レベルに相当するエンジニアを育成するプログラムが用意されていることです。現役のプロのマンツーマンメンタリングで実践的スキルを習得できるカリキュラムは、無駄がなく、初心者でも理解できるように考えられたものです。 料金は、「129,000~279,000円」からほとんどのコースが選べます。

CodeCamp

CodeCampの特長は、フリーランスの現役エンジニアが講師となって初心者にもわかりやすい授業を行っていることです。講師は書類選考から、面接を行って厳選されたエンジニアがほとんどなので、教え方は十分な理解を促してくれるものです。 料金は、「148,000~298,000円」の中でほとんどのコースが受講できます。

デジハリオンラインスクール

デジハリオンラインスクールの特長は、有名な産学協同デジタル専門スクール「デジタルハリウッド」の授業がオンラインで受けられるという点です。オンラインスクールとして業界最大手の実績を掲げ、サポート体制も充実と質の高いプログラミングスクールであることは間違いないでしょう。 料金は、「30,240~429,840円」といったように習得スキルによってコースが選択できます。

ELITES

ELITESの特長は、「お勉強」レベルのカリキュラムとは一線を画した、超実践型のエンジニア排出プログラミングスクールです。6ヶ月間における短期集中プログラムによって、有名企業での通用するスキルを習得できるよう、実力派の講師陣が揃っています。 料金は、ELITES CAMPが「12,500~48,000円」、本科コースが「350,000円」です。

schoo

schooの特長は、予約して授業を受けるという方式ではなく、生放送の講義とそれを録画した映像の2種類が視聴可能といった動画で授業を配信している、動画配信型のプログラミングスクールです。独学で限界を感じた人でも、気軽に学べるのがこのschooです。 料金は、「980円」と「1980円」の月額制サービスです。

AI Academy

AI Academyの特長は、人工知能プログラミングに特化したプログラミングスクールであるということです。人工知能を制御できるプログラミング言語Pythonを使いながら、機械学習や深層学習を行っています。 料金は、「80,000円」と「124,000円」の2コースです。

Skillhub

Skillhubの特長は、受講無料で始められるSkillhub独自のカリキュラムで初心者からでも本物のプロの技術が学べるということです。結果を出すWeb技術を体系的に学べるので、企画、デザイン、プログラミング、クラウド、マーケティングなどを効率よく理解できるようになります。 料金は、「0~199,800円」と無料の講座もあります。

パイザ・ラーニング

パイザ・ラーニングの特長は、動画レッスンを見ながらプログラミングすることで理解を深められる手軽な講座であることです。実行環境構築いらずでブラウザ上でプログラミング言語を実行でき、不明な点はエンジニアに質問することが可能です。 料金は、「600~880円」の月額コースもあり、無料で始めることもできます。

オープンソースアカデミー

オープンソースアカデミーの特長は、Skypeを用いたオンライン講座で通常の講義とマンツーマン講義の2種類から選べる点です。PHP、Linuxなどの講座が短期集中で受講できるので、これらの言語を習得したい方は検討してもいいでしょう。 料金は、「35,000~140,000円」とあり、オンラインの他にオフラインでの講座も選べます。

CODEPREP

CODEPREPの特長は、手を動かして学ぶ実践的なプログラミングスクールであることです。最初は穴埋め形式なのでテンポよく学習でき、その後どんどんスキルを磨いていくので、自信がない初心者の方も安心して学べます。 料金は、無料です。CODEPREPユーザー同士でつかえる「ディスカッション」は質問の解答が得られます。

自分に合ったプログラミングスクールでスキル・キャリアアップ!

初心者の方には多くのプログラミングスクールがあり、どれを選択していいか迷ってしまうことでしょう。しかし、自分に合ったスクールをみつけることで、理想の自分にまた一歩近づけることは間違いありません。初心者だからこそ、プログラミングスクール選びは慎重に行って、スキルアップ・キャリアアップを果たしましょう。

【追記】最近できたおすすめのプログラミングスクール!

tech_boost 「TECH BOOST」は渋谷にできた新しいプログラミングスクールです! 「全ての人にエンジニアという選択肢を」のコンセプトのもと、急速に知名度を高めたビットコインに代表されるブロックチェーン技術や、人工知能(AI)、IoT技術をカリキュラム化し、ものづくりに特化したその他カリキュラムコースと合わせて3ヶ月のプログラムを構築しています。 このスクールのすごいところは運営会社のBranding Engineerのエンジニアの転職支援サービスや独立支援サービスなどの知見を元に、起業〜転職、まで幅広いキャリアプランを見据えてプログラミングを勉強できることです!

関連タグ

アクセスランキング