IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

就職の内定が出る時期・お礼状の例文|内定取消のよくある理由

就活ノウハウ

就職試験を受けて目指すものは内定です。では就職の内定は一般的にいつ頃出るのでしょう?また就職の内定をもらった場合にお礼状はどうすればいいのでしょうか?複数受けた場合の内定の断り方や内定取り消しの場合は?就職の内定に関してまとめてみましたのでご参照ください。

更新日時:

就職の内定が出る時期はいつ頃か。

就職試験を受けようと準備を始めた場合に、「就職の内定はいつ頃出るのか」は気になりますね。実は、2016年卒を堺に就職活動の開始時期や内定時期が大きく変わりました。また、2016年卒、2017年卒でもナビサイト解禁日や採用面接解禁日が違っていますので、古い情報をもとに活動してしまうと、思いがけないところで失敗しかねません。そこで、2018年卒の内定が出る時期についてまとめました。

就職の内定が出る時期は、経団連倫理憲章で決まる。

2018年卒の就職活動については、2017年卒と同じく「エントリ-が可能なナビサイトの解禁日が3月1日、採用面接の解禁が6月1日」となります。 ・就職ナビサイトのエントリー解禁は3月1日 ・採用面接の解禁は6月1日 上記日程については、経団連の会長が以下のようにその方針を発表しています。

経団連の榊原定征会長は12日の記者会見で、2017年(入社時期は18年春)の就職活動日程について、企業説明会の解禁日を3月、採用面接の解禁日を6月と今年と同じとする方針を正式表明した。

就職の内定時期は6~9月に集中

2015年卒の就職活動までは、選考開始が4月1日だったために内定式の10月までに内定を受けるのに4月~9月までの期間がありました。しかし、2016年卒の就職活動からの改訂で時期が大幅に変わり、2017年卒の就活は、選考開始が6月となったため、内定式が10月に行われることから考えると、内定式を行うためには6~9月中に内定を出さなければならず、その時期に内定が決まることが多いと考えられます。 ・2018年卒の就職活動では、6月〜9月に内定が出ることが多い。

就職の内定が出る時期-外資・ベンチャー企業は3月1日より以前にエントリー可能

上記の経団連会長の表明による、時期については「経団連の倫理憲章」に基づくルールなので、経団連に参加していない外資系企業やベンチャー企業の選考には適用されません。そのため、外資企業やベンチャー企業は、3月1日より前にエントリーが開始されています。外資やベンチャー企業を受ける学生は、3月1日よりも前に内定を持っているのが普通です。

就職の内定をもらうために、いつから就職活動をすべきか。

人気企業の就職活動のエントリーシート締切日は3月下旬~4月中旬

2018年卒で今から就職活動を考えている人は、急いでください。既に人気企業のエントリーシート締切日は期限が迫っています。2019年卒の方でも来年の就職活動を考えた場合に、「どうせ3月から始まるし、ギリギリになってから、エントリーシート書き始めよう」なんて考えていませんか?それでは、大手企業エントリーシート締切日のピークを逃してしまう可能性があるのです。 2017卒では、大手企業のエントリーシート締切日は「3月下旬〜4月中旬」に集中していました。ゴールデンウィーク前には、ほとんどの大手企業がエントリーシート提出を締め切っていたのです。2018卒も同様のスケジュールになる可能性が高いです。そのため、「3月になってから活動しよう」では少し遅すぎます。3月下旬から始まるエントリーシート提出に間に合うように、3月前には選考に参加したい企業を決めておかなくてはなりません。

就職活動の開始時期-筆記試験

就職試験の面接の解禁日は、6月1日からとなっています。しかし、面接に招待する学生を絞り込むための筆記試験はそれよりも前に行われます。ピークは4月下旬〜5月中旬になります。筆記試験で落とされると、面接には参加できなくなるので、対策をしっかりとしておきましょう。特に、出題する企業の多い「SPI3」「玉手箱」の対策は必須となります。SPIノートの会という会社が出している問題集がわかりやすいかと思いますので、その問題集を解いておいてください。 4月下旬から始まる筆記試験にそなえ、3月中には筆記試験対策を終わらせておいた方が良いでしょう。

就職試験の開始時期-6月面接より前の非公式面接に注意

公式の面接解禁日は「6月1日」ですが、「リクルーターと話す」という形をとって、解禁日前に非公式で面接をする企業が数多くあります。リクルーター面接に合格すると「6月1日に会社に来て下さい。その時に内定を出します」と内々定の約束を出すのです。 就職の面接解禁日は6月1日ですが、それよりも前に面接選考が始まっています。企業側もより優秀な学生を確保したいために、囲い込みに必死なのです。「就職の面接解禁は6月1日だ」と安心していると、非公式面接で失敗してしまい、6月1日以降呼ばれることがなかったなんていうことになりかねません。出来るだけ早めに面接の練習を行った方が確実でしょう。

就職内定後のお礼状やお礼メールは書いた方がいい?

就職活動で内定を得た場合に、志望先企業に対してお礼状やお礼メールを届けるのが望ましいとされています。採用されたことへの感謝だけでなく、修飾語もしっかりと仕事を頑張るアピールをするための手段として、ここ最近増えています。新卒者の就職活動だけでなく、転職活動者がお礼状を送る機会もあると思います。ここでは、どのようにお礼状を書くかについてまとめました。 ・内定後のお礼メールを送るときは、感謝の気持ちを全面に出す。 就職や転職で内定を出してくれた企業にお礼メールを送るときは、内定を出してくれたことに対しての感謝の気持ちを伝えなければなりません。このお礼のメールやお礼状に関しては、当然ながら友達に送るお礼メールやはがきとは訳が違います。 ・企業形態により、メールか書面を選択する。 内定後の採用メールやお礼状は基本的にどちらを選択しても構いません。まずは、内定をいただいてから早めに送って、お礼の気持ちと入社への高い意欲を伝えられるかが重要だからです。但し、面接や社風を通して、その会社がメールというよりは書面によるものがふさわしい(昭和な雰囲気)であるとか、採用担当者がPCの操作をしそうにないときなどは、お礼状にした方が良いでしょう。 ・お礼メールやお礼状は、誤字・脱字に注意 お礼状やお礼メールにおいて、最も気をつけたいことは誤字・脱字なく書く事です。ビジネス文書やビジネスメールをこれから作成するにあたって、誤字脱字があることで会社全体の信用を落とす結果になりかねないからです。そのため、採用担当者の名前や役職、本文中の誤字脱字があると、「行動にスキがある」「不注意である」と思われかねません。お礼状やお礼メールを送る際には、しっかりと確認してから送りましょう。

就職内定通知を受けてお礼状を作成する際のポイント

内定のお礼状を手紙で送る場合に気をつけることをまとめました。 ・お礼状はなるべく当日中に記入 お礼状は、内定通知書が届いた当日中に記入して投函します。「すぐにでも貴社で頑張りたいです」という意思を示すアピールができます。もちろん、通知が届く時期により、すぐに書き記すことができない場合もあるので、その場合は数日遅くなっても仕方ありませんが、その場合もあまり期間を空けずに、なるべく就職内定通知が届いてから1週間以内には先方に届くように送りましょう。 ・A4用紙を3つ折りサイズで入る、白色封筒を使用する。 お礼状を入れる封筒は、A4用紙を3つ折りで入る大きさのもので、出来れば白色を選びましょう。また、閉じる箇所も一重ではなく、二重になっているものにしましょう。 ・縦書き、横書きはどちらでもOKでボールペンで書く。 お礼状は、油性ボールペンで手書きが望ましいです。パソコンだと事務的な印象があり、あまり良くありません。便箋は縦書き、横書きどちらでも構いませんが、できれば縦書きが良いでしょう。 ・時候の挨拶を取り入れる。 お礼状を書く際には、文章の最初に時候の挨拶を取り入れます。ビジネス文書を書く際にも、時候の挨拶が必ず必要になります。実際の業務で用いる際の練習にもつながりますので、専門書やマナー本を参考にして、その時期に合わせた時候の挨拶を入れましょう。

就職内定通知を受けてお礼メールを送る際のポイント

・速達性を考慮して、件名や内容をシンプルに。 就職試験の内定通知に対するお礼メールは、作成してすぐに送信できるのがメリットです。お礼状だと数日かかるかもしれないところを、作成時間によっては当日中に送付できるので、より意欲があるところをアピールでき効果的でしょう。但し、あまりに長い文章だと読む方も負担になって、目を通されない可能性もあるので、端的に必要事項を入力して送るようにしましょう。以下の点は必ずメール内容に入れてください。 ・内定に対するお礼 ・今後の抱負 ・署名欄や採用担当者名の入力を行う。 就職内定通知に対するお礼メールには、署名欄や採用担当者名の入力が必須です。署名欄を記入しないと誰が送ったのかわからなくなりますので、必ず学校名、名前、電話番号、メールアドレスを忘れずに入力してください。

就職内定通知に対するお礼状、メールの例文

就職内定通知に対するお礼状の例文-就職活動の場合

平成○○年○○月○○日 ○○○株式会社 人事部人事担当○○様 東京都○○区○○-○○ ○○大学○○学部○○専攻 ○○○○ 拝啓 時下ますますご清栄のことと、心よりお慶び申しあげます。先日はお忙しい中お時間を頂戴し、誠にありがとうございました。また、この度は内定通知を頂戴し、誠に有難うございます。非常に嬉しく、専攻する研究室の恩師と両親へ報告いたしました。 4月から貴社で働けることに喜びを感じるとともに、その責任の重さに身の引き締まる思いで過ごしております。どうか今後ともご指導のほどよろしくお願い申しあげます。卒業までの間、貴社で活躍できるように、努力を続けていく所存です。指定の書類をお送りいたしますので、ご査収の程よろしくお願い申しあげます。 まずは、お礼を申し上げたくお便りいたしました。ありがとうございました。 敬具

就職内定通知に対するお礼状の例文-転職活動の場合

株式会社○○○○ 人事部 ○○人事課長様 謹啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申しあげます。 先日はご多忙の中、面接のためにお時間を割いていただき、誠にありがとうございました。また、この度は採用内定通知を頂戴いたしまして、心より御礼申しあげます。 まだ至らない点も多いかと思いますが、貴社の発展のお役に立てますよう、日々努力する所存です。何卒、今後ともご指導のほどよろしくお願い申しあげます。 まずは、取り急ぎ採用内定の御礼をさせていただきました。 敬白  (署名)

就職内定通知に対するお礼メールの例文-その1

就職内定通知後に送るお礼メールの例文を紹介します。 株式会社○○○○ 人事部人事課長○○様 大変お世話になっております。本日、貴社よりの内定通知を頂きました○○です。 この度の採用通知をいただき、望外の幸せと申していいほどに感激しました。本当にありがとうございました。 今は、入社までの半年間、もっと自分を鍛え磨き、貴社の社員としてふさわしい人間になれるよう努力する所存です。今後ともご指導のほど、よろしくお願いいたします。 (署名) 

就職内定通知に対するお礼メールの例文-その2

株式会社○○○○ 人事部 新卒採用担当 ○○様 本日、貴社より内定のご連絡をいただきました○○です。 心より感謝のほど、申しあげます。 入社の日まで、いち早く貢献できる社員となれるよう、これまで以上に切磋琢磨していく所存です。今後の予定などありましたら、下記アドレスにお送り頂けますと幸いです。 今後ともご指導のほどよろしくお願い申しあげます。まずは、略儀ながらメールにてお礼申しあげます。本当にありがとうございました。 (署名)

就職内定通知後の内定取消とは?

就職内定の通知をうけて、お礼状を書いたら一安心ですが、内定取り消しは絶対にない!と思うのはまだ早いです。自分が理由だったり、入社予定の会社側に問題があって内定を取り消されることはあるのです。では、内定取り消しとなるのはどんな場合でしょうか。

就職内定取消-自分の理由で取り消される場合

1.学校卒業できなかった場合 新卒者の内定取り消しで一番多いのが、学校を卒業できなかった場合になります。卒業見込みで内定を出している以上、卒業できなければ就職もできません。単位が足りなくて卒業できないなんてことがないようにしっかりと確認しておきましょう。 2.犯罪歴の有無や素行の悪さ 犯罪歴がある、内定後に犯罪を起こした場合なども内定取り消しとなる可能性が高いです。また、内定後の研修などで遅刻が多いなど、素行が悪いと判断された場合も内定が取り消される場合があります。 3.経歴に嘘があった場合 履歴書への記載や面接での受け答えで嘘の回答をしていたことがバレても内定が取り消しとなります。自分を良く見せようとして、つい見栄で嘘をついた場合に取り消されることがあるようです。 その他にも、以下のような理由があります。 ・大学名や職歴の虚偽報告をしていた ・これから取る予定の資格を持っているといった ・TOEICの点数の虚偽 ・やったことがないことを特技と答えた ・女性の場合で、妊娠してしまった ・健康上の理由

就職内定取消-企業側の原因で取り消される場合

1.会社の業績悪化 内定が出てから会社の業績が急激に悪化したために内定を取り消す場合になります。業績が悪くなると、現在働いている従業員を解雇するよりもこれから採用する内定者を切ることが多いです。業務拡大する予定で内定したけど、経営上の都合でとりやめた場合なども内定取り消しの理由となることがあります。 2.他の志望者の方が良いと判断した場合 もっと良い人材がいたからの理由で内定取り消しになるケースです。内定が出た後に、断る希望者もいるため、予定より多めに内定を出しておく企業もあります。辞退する人が思ったより少ないなどの理由で一方的に内定取り消しの連絡が来る場合もあります。

大卒の就職内定率はどのくらい?

平成28年度大学卒業予定者の就職内定率ですが、大学(学部)は、90.6%(前年同期比2.8ポイント増)、短期大学は88.5%(同2.5ポイント増)、大学等(大学、短期大学、高等専門学校)全体では90.9%(同2.7ポイント増)、となっています。 6年連続で、就職内定率が改善しています。

就職内定を保留したい場合

就職活動をしていて、複数の会社から内定の連絡をもらった場合に、どの会社に入社するかを選択しなければなりません。その場合でも、まだ内定が決まっていない企業があった場合に、全て出揃ってから選択したいという場合は、内定保留の連絡を電話かメールでしなければなりません。それぞれの場合の例文を挙げますので参考にしてください。

就職活動の内定保留-例文(電話)

「内定のご連絡ありがとうございます。すぐにでもご返事すべきなのですが、他社の結果を聞いてから判断したいと思っております。誠に勝手なことで恐縮なのですが、○月○日まで返事を待っていただくことは可能でしょうか」 ここで注意することは、お願いする姿勢で、入社する意思があることを伝えるということです。また、返事を待っていただく期間は長くとも1週間ほどです。あまりに長い保留期間を提示すると、その時点で断られる可能性がありますので、慎重に連絡するようにしてください。

就職活動の内定保留-例文(メール)

「この度は、内定のご連絡をいただきまして誠にありがとうございます。入社のお返事ですが、他社の結果も踏まえ慎重に判断したいと考えております。内定をいただいたにもかかわらず、大変恐縮ではありますが、返答を○月○日までお待ちいただくことは可能でしょうか。一方的な都合で恐縮ですが、ご理解のほど、よろしくお願い申しあげます。」 こちらも、お願いしている立場であることを念頭において文章をつくってください。期日指定もしっかりと書いておきましょう。 就職内定の保留は、きちんと誠意をもって連絡をしていれば、企業側でも納得してもらえることが多いです。但し、待ってもらう期間などはあまり長くせずに、決まったら速やかに連絡するよにしましょう。

就職活動で内定をもらった場合でも気を引き締めておく

就職活動の目標は、内定を勝ち取ることですよね。しかし、内定をもらったとしても、その後の貴方の対応が悪かったり、企業側への心象を悪くしてしまっては、せっかくの内定を取り消されたり弊害が発生します。 たとえ内定を貰ったとしても、企業側へきちんとした態度をとることは大切です。お礼状を書いたり、また卒業までの期間も内定が取り消しになるような行動をしないようにしましょう。就職活動は、希望する企業へ入社できて初めて終わります。希望の職種、企業から内定をもらって就職するまでには大変な道のりです。内定についてしっかりと研究して、より良い就職活動にしていただけたら幸いです。

関連タグ

アクセスランキング