就活面接の自己紹介の回答例3つ|ポイントと狙いも抑えよう

就活ノウハウ

今回は見本となる自己紹介例をもとに自己紹介から企業が注目するポイントを3つ取り上げその回答例をご紹介していきます。面接の枢(かなめ)となる自己紹介!本番で失敗しないために、ここでしっかり学んでおきましょう!

更新日時:

自己紹介の回答例3選

自己紹介で伝える項目

自己紹介で伝えなくては、ならない項目をおさえておきましょう! •氏名 •学校名、学部 •エピソード •志望動機

自己紹介【見本】

①○○大学○○学部の山田花子と申します。住所は東京都世田谷区砧○○です。いまでも実家住まいで出身地も同じです ②高校時代にテニス部に入部し1年間副部長を務めていました。その年に都大会までいった経験あり今でも私の誇りです。その時に一番大切にしていたことはチームワークです。この経験を通じて仲間同士の結束力が一つのパワーになることを学びました。 ③仕事においてもチームワークは枢になると考えています。私はこれまで培ってきたチームワーク力、コミュニケーション力を仕事にも活かしていけると自負しています。 よろしくお願い致します。

自己紹介のローカル・ルール

面接では「簡単に自己紹介をお願いします。」と面接官からいわれたら長々と自分の経歴を語るのはNGです。60秒間で語りきるのが理想!

自己紹介の分析と狙い

それでは例文の自己紹介をもとにしたポイントと紹介例からみた面接官の質問事項を考えていきましょう。

自己紹介例文①の「ポイント」「質問」「狙い」

●ポイント ①○○大学○○学部の山田花子と申します。住所は東京都世田谷区砧○○です。いまでも実家住まいで出身地も同じです ポイント:①の内容は履歴書にも記載されている内容ではありますが、改めて自分の口から「学校名」「学部」「名前」を紹介しましょう。 ●質問例 大学生活のなかでのあなたの行動やそこから得れた事について軽く聞かれます。 Q1:大学での取り組みなどありましたら簡単に紹介してください。 A1:大学ではボランティアサークルに所属しています。週末には被災地などに出向き災害救助のお手伝いをしています。学生の間しか体験できない貴重な経験が出来ていると思っています。この経験が仕事にも繋がると考えます。 ●質問の狙い 面接官はこの質問から今あなたが取り組んでいる内容を聞き出し、物事へ向かう際の姿勢を見極め会社に入っても真摯に仕事に臨むことができるかをみています。

自己紹介例文②の「ポイント」「質問」「狙い」

高校時代にテニス部に入部し1年間副部長を務めていました。その年に都大会までいった経験あり今でも私の誇りです。その時に一番大切にしていたことはチームワークです。この経験を通じて仲間同士の結束力が一つのパワーになることを学びました。 ●ポイント 自己紹介でも今まで経験してきた中で印象に残っているエピソードなどを簡単に紹介すると面接官の印象に残りやすいですよ。 ●質問例 チームワークの中であなたの役割について確認される場合があります。 Q 高校時代の部活動のなかで大切にしていたという「チームワーク」ではあなたは、どのような役割を果たしていましたか? A 私は副部長を務めていました。またチームの中でみんなを盛り上げるムードメーカー的な存在でもありました。そのため、練習がうまくいかなかったりモチベーションが下がっていたりする時は自ら率先して盛り上げ役にまわり全体の雰囲気が崩れないように気を付けていました。チームが一つにまとまらないと前に進まないので副部長であった自分が自らムードメーカー的な仕事をかっていたところもあります。この経験はこの先仕事においても活かしていけると自負しています。 ●質問の狙い プロジェクト単位など複数名で仕事を進めていくときに自分の役割をきちんと把握する力と責任力があるかみています。 

自己紹介例文③の「ポイント」「質問」「狙い」

③仕事においてもチームワークは枢になると考えています。私はこれまで培ってきたチームワーク力コミュニケーション力を仕事にも活かしていけると自負しています。よろしくお願い致します。 ●ポイント 自分の今まで培ってきたスキルを志望動機に繋げて発表していくことがポイントです。ただ、相手から「なぜ?」と聞かれたらきちんと理論立てて話せるように準備しておきましょう。 ●質問例 自分の実績を希望している仕事(職業)に結び付けていくことで話がきれいにまとまりますが、面接ではそこからみえてくる理由についてさらに掘り下げて聞かれます。 Q 仕事に置き換えたときチームワークで最も大切なことはなんだと考えますか? A 私が考えるチームワークは仕事においても部活動などの団体活動においても大切なのは、団結力だと思います。 みんなで力をあわせて目標に向かっていくことが大切でありそこが重要と考えています。 ●質問の狙い 実績や利益を上げていくために会社は数値目標を掲げています。その目標に向かってみんなで力を合わせていくことがポイントとり枢となります。メンバーとの信頼関係を構築しながらチームワークを深めていくことが目標達成に繋がるのです。もっとも枢となる結束力を理解しているかを確認される場合があるでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。自己紹介の回答例3選をご紹介しました。 何を聞かれるかドキドキの面接ですが、自己紹介はマストで聞かれる質問事項です。そのため、きちんと話の流れを考えておくことが大切です。面倒でも予めストーリーをまとめておくことがポイントですね。

関連タグ

関連する記事

アクセスランキング

《最大6つの質問で診断完了!》
Facebook Messenger
経由で
あなたにマッチした転職を診断します。

今スグ診断(無料)

《最大6つの質問で診断完了!》
Facebook Messenger
経由で
あなたにマッチした転職を診断します。

今スグ診断(無料)