IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

【履歴書】生年月日は西暦?和暦?正しい生年月日の書き方・例

初回公開日:2016年11月09日

更新日:2020年05月15日

記載されている内容は2016年11月09日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

書類選考・ES

名前や住所の記入の仕方で迷うことは少ないと思いますが、生年月日や学歴の欄で、年号は和暦と西暦のどちらで記入すれば良いのかご存知ですか?今回は、履歴書やエントリーシートにおける、生年月日の書き方についてご紹介するので、今後の履歴書記入の参考になさってください。

1分でわかるこの記事の要約
  • 生年月日は西暦・和暦どちらでもOK
  • ただし、履歴書全体で西暦か和暦かに統一する
  • 例えば誕生日が「平成7年11月11日」なら、学歴も「平成23年4月」という表記にする

就職や転職で、履歴書の書き方から面接対策、気になる会社の内部事情まで、詳しく教えてくれるのがエージェント。新卒なら新卒エージェント、転職なら転職エージェントがそれぞれ存在します。 企業ごとに自己PRポイントも違い、その違いをエージェントが教えてくれます。人事にも事前にあなたがどんな人か伝えてくれるので、選考のハードルが下がって、選考も通過しやすくなりますよ。就職に成功する人はみんな利用している無料サービスなので、ぜひ検討してみてください。

「履歴書ってどうやって書けばいいの?」 「面接でなんて話せば合格するんだろう」 そんな人におすすめなのが「就活ノート」 無料会員登録をするだけで、面接に通過したエントリーシートや面接の内容が丸わかり! 大手企業はもちろんのこと、有名ではないホワイトな企業の情報もたくさんあるので、登録しないと損です! 登録は1分で完了するので、面倒もありません。ぜひ登録しましょう!

履歴書の生年月日の書き方

履歴書における生年月日の書き方、つまり西暦と和暦のどちらで書けばいいのかですが、基本的にはどちらでも大丈夫です。企業によっては西暦での記入か、和暦での記入かを指定している場合がある場合はそれに従います。 指定が無い場合は西暦と和暦どちらの記入でも問題ありませんが、注意点がひとつあります。それは、一つの履歴書、エントリーシート内では西暦か和暦を統一する、ということです。例えばダメな例は、生年月日の欄では和暦で記入し、学歴の欄では西暦で記入するなどです。西暦と和暦を混合させて記入することは、履歴書を見る担当の方への配慮に欠けるので、統一しましょう。

履歴書の書き方から、面接対策の相談は、無料で利用できるエージェントの利用がおすすめ。企業の採用担当者が注目している点を教えてくれるので、良い企業を探す効率も上がりますし、実際に転職できる可能性もグッとあがります。

注意点1:履歴書全体で表記を統一する

すでに上記しましたが、企業側からの指定が無い場合に、生年月日や学歴などの欄で西暦と和暦を混合しない、統一をするということです。生年月日を西暦で記載したら学歴も西暦で、生年月日を和暦で記載したら学歴も和暦で記載するようにしましょう。

注意点2:省略しないで表記を行う

大学受験や銀行などの契約の際に、和暦の平成を、Hで表現しているのを目にしていると思います。しかし、多くの契約書類で省略しているからといって、履歴書などでも、Hと省略して書いても良いと考えてはいけません。企業の採用担当の方に良く無い印象を与えてしまいます。平成でもHでも、書きあげるのにかかる時間は大して変わらないので、面倒くさがらずに平成と、省略せずに記載するようにしましょう。

就活を1人で悩んでいる方へ。 履歴書の書き方だけでなく、キャリアの迷いや、収入の迷いがある方は、一人で迷うのではなく、プロのキャリアサポーターに相談してみましょう。 めんどうだけど、ここで慎重に確実に企業選びがしたい、という方はぜひ利用してみてください。(※相談や利用はすべて無料)

生年月日の書き方の例

それでは実際に、履歴書やエントリーシートでの生年月日、学歴の記載の仕方を見ていきましょう。学歴の例とともに示しますので、学歴が和暦だとわからない方などもここで確認してください。

生年月日の書き方の例1(西暦)1995年生まれ

1995年11月11日 (満21歳) 学歴 2011年4月 〇〇高等学校普通科 入学 2014年3月 〇〇高等学校普通科 卒業 2014年4月 〇〇大学 〇〇学部 〇〇学科 入学 2018年3月 〇〇大学 〇〇学部 〇〇学科 卒業

生年月日の書き方の例2(和暦)1995年生まれ

平成7年11月11日 (満21歳) 学歴 平成23年4月 〇〇高等学校普通科 入学 平成26年3月 〇〇高等学校普通科 卒業 平成27年4月 〇〇大学 〇〇学部 〇〇学科 入学 平成30年3月 〇〇大学 〇〇学部 〇〇学科 卒業

生年月日の書き方のダメな例1 (西暦・和暦混在)1995年生まれ

平成7年11月11日 (満21歳) 学歴 2011年4月 〇〇高等学校普通科 入学 2014年3月 〇〇高等学校普通科 卒業 2014年4月 〇〇大学 〇〇学部 〇〇学科 入学 2018年3月 〇〇大学 〇〇学部 〇〇学科 卒業

生年月日の書き方のダメな例2(西暦・和暦混在)1994年生まれ

1995年11月11日 (満21歳) 学歴 平成23年4月 〇〇高等学校普通科 入学 平成26年3月 〇〇高等学校普通科 卒業 平成27年4月 〇〇大学 〇〇学部 〇〇学科 入学 平成30年3月 〇〇大学 〇〇学部 〇〇学科 卒業

おわりに

以上、履歴書における生年月日の書き方についてみてきました。注意する点は、和暦で記載する場合はHなどと省略せずに書くということ、生年月日と学歴の欄とで、西暦と和暦を混合しないことの二つです。 企業側が指定している場合は混合していても大丈夫ですが、間違いの無いように事前に確認をしておきましょう。また、これらの失敗を避ける方法として、西暦で全て記入するというやり方が一番です。みなさんは和暦よりも西暦に慣れていると思うので、西暦での記入が一番順調に書けると思います。和暦での記載に自信の無い場合は西暦で記入するようにしましょう。 他にも面接の方法や履歴書の書き方など、就活の不安は新卒エージェントに相談してみるのもいいでしょう。

就活は一人で悩まず「エージェント」に相談しよう!

履歴書の記入方法など面接前のことで悩んでいることがあれば、「キャリアパーク」を利用してみましょう。エントリーシートの添削や企業ごとの面接対策も行ってくれて、綿密なフィードバックを貰えます。 エントリー自体は1分程度で、登録して面談を行えば、経験豊富なプロのキャリアアドバイザーがあなたの性格や長所を見極め、あなたに合った企業を紹介してくれます。 就活に関して不安だったり、悩んでいることがあれば一人で抱え込まず、「キャリアパーク」に相談してみてはいかがでしょうか? 就活は今後の人生を決める重要な選択なので、納得の行く就職活動をしましょう。

関連タグ

アクセスランキング