IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

オススメのストレス解消方法|ストレス解消できない時にできること

自己啓発

現代社会を生き抜く皆さん、ストレス解消はできていますか? 毎日の充実感は自分の精神衛生状態の鏡。楽しく毎日を過ごすためにも、きちんと自分の心をメンテナンス出来るようにしておきたいですよね。今回は毎日の中に取り入れられるストレス解消のコツをご紹介していきます。

更新日時:

ストレス解消法①とにかく動いてみる

ストレス解消法①とにかく動いてみる

ストレスで体調を崩す、という事があるように、密接な関係にあるのが心と体。ストレス解決方法としてや、仕事中の気分転換にもまずお勧めなのが、体を動かすことです。

その効果とは・・・

運動には、多幸感をもたらすセロトニンやエンドルフィンを増やし、免疫力を低下させる物質を排除する効果があり、うつ病やその他精神疾患にも効果があります。運動をする習慣をつけ、日々のストレスを定期的にリセットしていくことで、ストレス耐性上げていくことが出来ます。

運動は一石二鳥

運動好きの友達に聞いて、スポーツチームやサークルに参加すれば、仲間も増え、三日坊主も防げます。筋トレ、ランニング、ウォーキングなどは一人でも手軽に始めらますし、出勤時や帰宅時に遠回りをしたり、一駅余分に歩けば、ストレス解消も交通費も節約もできて一石二鳥です。

仕事中でも運動はできる!

仕事中なのにイライラする、やる気が出ないなど、今すぐ気分を変えないといけない時には、オフィスの階段を2、3階分上がり下がりしてみる、いつもより遠いコンビニやカフェにコーヒーを買いにいってみる、などをお勧めします。短時間で気分がすっきりし、効果は大きいですよ。

ストレス解消法②とにかく泣いてみる

人の涙の中にはストレス要因となる物質含まれており、涙を流す事でこの成分を外に吐き出すことができる、ということはご存知でしたか? TPOが問われる行為ではありますが、たまには素直に涙を流してみるのも、ストレス解消の良い手段です。

過度な我慢はしなくて良い

会社のデスクで実行するのは難しい行為ですが、上司に怒られた時、ミスをして落ち込んでしまった時など、突発的に大きなストレスがかかった場合に、こっそりトイレで涙をこぼす事は、かなりのストレス解消になります。あまり我慢せずに、つらい時には涙を流してしまいましょう!

「号泣デー」設定のすすめ

日々積もってしまったストレスで、なんだかイライラ、モヤモヤする、という時は、「号泣デー」を設定し、映画や本で、思い切り泣き、ストレスを洗い流してしまいましょう!次回の休日は泣ける本、DVD、ティッシュを用意し、ストレス解消の「号泣デー」開催をおすすめします。

「号泣デー」設定のすすめ

【おすすめ泣き映画】

【おすすめ泣き本】

ストレス解消法③とにかく笑ってみる

大声で「ガハハ!」と笑えれば、それは間違いなくストレス解消になりそうですよね。ストレスが溜まりっている時には、お笑い番組を見てもいいです、誰かにお願いして足の裏をくすぐってもらってもいいでしょう。ストレスや悩みの事は一旦忘れて、とにかく笑ってしまいましょう!

笑えれば何でもOK!

「笑う」といっても、爆笑する、微笑む、愛想笑い、などの色々な種類の「笑う」がありますが、ストレス解消にはどの「笑い」も効果があるのはご存知でしたか? 作り笑いや、口角を上げる、などの故意的な笑顔でもきちんとストレス解消の効果はあるのだそうです。

こっそり会社のデスクでも

こちらもTPOをわきまえない事には、ちょっぴり怪しい人になってしまう可能性がありますが、元気が出ない時、なんだか調子が上がらない時は、口角を上げるだけでも、体のジェスチャーに気持ちが追いつこうとして、脳がセロトニンを出してくれるのだそう。

笑える作品を選ぶコツ

笑いには伝染効果があり、笑い声が収録された番組の方が、視聴者もつられて笑いやすいのだそうです。ストレス解消に何か笑えるテレビや映画を見よう!という時には、海外ドラマで言うところのシットコムや、観客やスタッフの笑い声まで集音されている番組などがお勧めです。

【おすすめ笑える番組】

【おすすめ笑える本】

ストレス解消法④とにかく話してみる

最近はSNSやメッセージでのコミュニケーション方法が発達し、連絡や簡単な会話はスマートフォンを使い、メッセージで済ませてしまう、という人も多いかもしれません。ですがストレス解消には、実際に声を出して「話す」というところに大きなストレス解消のポイントがあるのです。

ストレス解消のポイントは「声のやり取り」

定番ですが、ストレスや悩みは、人に聞いてもらうと気持ちがすっきりします。問題について話す事で、自分の思考を整理できたり、共感してもらう事で気持ちが楽になることも多々あります。テキストメッセージばかりに頼らず、直接声を聞くことで気持ちがリフレッシュしますよ。

相手への気遣いも忘れずに

ストレスフルな話を聞くと相手にも負荷がかかります。話を聞いてもらったら、お礼を言う、次回はあなたの話を聞くね、と一言添えるなどのケアをお忘れなく!自分の心のバランスが整ったら、友達から「話を聞いて!」と頼られた時に助けてあげられるようにしたいですね。

お酒は控えめに

お酒片手にお喋りも楽しいですが、深酒が過ぎると、話の内容や論点が曖昧になったり、翌日の二日酔いでせっかくのストレス解消が台無しになることもあります。元気がない時こそ、ヘルシーな食事やノンアルコールの飲み物をメインに扱う、カフェなどを利用するのがお勧めです。

お酒は控えめに

ストレス解消法⑤とにかく書いてみる

問題や原因を整理してみる、という点でもお勧めなのが、この「書く」という行為です。真面目に、順を追って、きれいに、なんて書く必要はありません。思いつくままに、考えていること、感じていることなどをどんどん書き出してみましょう。

気持ちを書き出すと見つかるもの

文章を読み返してみると、自分に矛盾点を見つけたり、やりたい事を諦めていた、言いたい事を言えていなかった、などの「自分についている嘘」を見つける事もあります。ストレスを感じる本当の理由や、自分が本当はどうしたいのかを見つける事で、案外心は軽くなりますよ。

パソコンやスマートフォンなら簡単

一度書き出し始めると、気持ちの整理や、問題が明確になるにつれて、文章の追記や修正をしたくなることがあります。スマートフォンやパソコンなら、文の削除や修正が簡単なので、自分の心が整理し終わるまで書き切ることがき、読み返しも楽ですよ。

気分転換にも

突発的にストレスがかかった時や、気分が上がらない時には、ポジティブな事を書きだしてみましょう。ほんの5分間でも、ストレス解消になります。旅行のプランやボーナスが入ったら買いたいものなど、考えるだけでも楽しいと思えるものを具体的にリストアップしてみましょう。

オフィスでこっそり・・・

筆者はオフィスでも、ストレス解消や気分転換に、メールを書いている振りをしてこっそり愚痴や旅行計画などを書き連ねていました。人に見られると不味い、もしくは恥ずかしい内容のため、気分がスッキリした後は、文章はきれいに削除&ゴミ箱を空にする!を徹底しましょう!

オフィスでこっそり・・・

ストレスはこまめに発散しよう

ストレスが溜まっていたり、悩みがあると、つい考え込むことが多くなりがちですが、心の負担を減らすために、体調が悪い間は大きな決断はしない、考え事は日中にする、などの工夫をすることで、発生するストレスを減らす事はできます。

悩み事は太陽の下で

夜に一人布団に包まりながら考え込むのと、日の当たるカフェでコーヒーを飲みながら考え事をするのでは、それだけで導き出す結果が変わりそうですよね。大事なこと、大きな事ほど、日が差している時間帯に考える事にするだけで、ストレスのかかり方がぜんぜん違いますよ。

小さいストレスからこつこつと!

ストレスは小さく、原因が明確な方が解消も簡単です。このくらいなら我慢できるから、と見過ごしたりせずに、小さなストレスを感じた時ほど、より大きいストレスを感じた時の練習だと思って、積極的に色々なストレス解消法を試してみて下さいね。

関連タグ

アクセスランキング