IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

「マイナビエージェントIT」の評判と特徴・4つの強み!

転職サービス・サイト

IT業界に転職する際、マイナビエージェント等の転職サービスを使うことが多いと思いますが、転職サービスはマイナビエージェント以外にもIT業界に特化したものなど複数あり、口コミなどの評判もあります。その評判等を参考に、適したものを幾つか登録することから始まります

更新日時:

ITエンジニア特有の転職活動

転職活動の場合は中途採用としての活動になることを理解しておく必要があります。具体的には、中途採用の場合、企業はビジネスマナーや仕事の報告連絡相談といった社会人としての基本的なノウハウは既に身についていることを前提に採用しているため、書類選考の際に提出する職務経歴書などの書類の字が汚かったり、面接時のマナーが悪かったりした場合は選考対象から外れてしまう可能性もあります。 また、1回社会人として会社で身につけた技術やノウハウを的確にアピールしなければならない点も新卒採用の時と異なる点の1つです。特にIT業界などエンジニア系の転職活動では、この身につけた技術面をしっかりアピールしていく必要があります。 そのようなIT業界への転職活動を行う際、転職エージェントサービスを利用しながら進めて行く方法があります。このサービスは担当のカウンセラーのヒアリングから収入面などの希望条件をはっきりさせた後に、それに適した求人を提供してくれます。さらに、書類選考や面接対策から面接などの日程調整までも行ってくれるので、お仕事をしながらでも転職活動ができるというメリットがあります。

今回は、このような転職サービスのうち、「マイナビエージェントIT」について取り上げます。

大手マイナビが運用するマイナビエージェントIT

「マイナビエージェントIT」の評判と特徴・4つの強み!
評価項目評価
総合評価★★★★☆
求人数★★★★★
求人の質★★★★☆
コンサルタントの質★★★★☆
イチオシポイント【大手だから用意できる豊富な求人数】

マイナビエージェントIT」は、幅広く人材派派遣業を展開する「マイナビ」が運営する転職エージェント、マイナビエージェントのITエンジニア/デザイナーの特化版です。 就職情報サイト「マイナビ」や転職情報サイト「マイナビ転職」などでの実績から、大手企業からベンチャー企業まで多くの企業との強いリレーションをもち、求人票に記載されていない情報を数多く提供しています。

マイナビエージェントITが誇る4つの強み

「マイナビエージェントIT」の評判と特徴・4つの強み!

その1:豊富な非公開求人/独占求人

数々の人材派遣業の経験から、マイナビエージェントITは企業との繋がりが強く、豊富な非公開求人/独占求人を持ちます。マイナビITが紹介する求人全体の8割が非公開求人となっていることからその豊富さを伺えます。 企業が非公開求人を乗せる理由は①即時性を求めているため、②人材採用コストを抑制するため、③極秘プロジェクトや事業戦略に関わる人材採用のいずれかであると考えられます。非公開求人にするということは企業はポジションにしっかりマッチした人材のみを求めていることになります。 そのため、現状の職場からさらなる高みを目指したい方、スキルアップを目指したい方、ポジションのキャリアアップを目指したい方に非公開求人に応募することがおすすめです。非公開というフィルタをかけてでもよい人材を求めている企業ですので、条件交渉も含めて、企業の事細かなニーズと応募者の条件をマッチングしてくれます。

その2:豊富な在籍キャリアアドバイザー

豊富なのは求人数だけではありません。マイナビエージェントITでは、在籍するキャリアアドバイザーの数も豊富で、他を圧倒するスケールです。 経験豊富なキャリアアドバイザーが求職者とのカウンセリングを通じて、求職者自身の希望条件や今後のキャリアプランをヒアリングし、適切と思われる企業の求人を紹介してくれます。

その3:業界・企業情報に精通

マイナビエージェントITが抱えるキャリアアドバイザーは各業界の出身者も多く、それぞれの業界に精通していることが特徴です。一般的に出回っているような情報だけでなく、社風や会社の雰囲気などより細かい企業の情報を抱えているので、転職する前に知りたい情報をキャリアアドバイザーを通して受け取ることができます。 転職において情報は非常に大切なので、この点だけでもマイナビエージェントITを利用することはかなり転職に優位に働くと言えるでしょう。

その4:転職活動を最後までしっかりサポート!

マイナビエージェントは利用者が転職する最後までしっかりサポートする仕組みがあります。特に応募書類添削と面接対策の2点では徹底したサポートが行われております。

応募書類添削

転職において全体の8割が書類審査の段階で落とされてしまいます。マイナビエージェントITでは、「企業は書類のどこに注目しているか」などを客観的にアドバイスしてくれるのでアピールポイントのはっきりした応募書類を作ることができます。実際に添削後の書類は通過率が起きく上昇しています。

面接対策

面接対策としてはマイナビITのキャリアアドバイザーが面接官となって面接の練習に応じてくれます。この面接対策によって面接での基本的な態度や礼儀作法、そして何を答えれば強く印象付けられるのかなどアドバイスを受けることができます。過去、その企業の面接で実際に質問された内容を教えてもらうこともできます。この面接対策により面接通過率もアップしています。

マイナビエージェントITの口コミ評判

マイナビエージェントサービスをITエンジニア志望として利用した人の評判及び口コミの内容を好評だった点と注意点に分けてご紹介します。

マイナビエージェントITの利用者の口コミ

25歳男性 SE

自分一人では転職先の企業にたどり着けませんでした。面接対策をして頂いたことや、書類のテンプルを準備して頂いたこと、現職を続けながらの活動で時間があまり取れない中で多くのサポートをして頂いたこと、企業の紹介を詳しくして頂いたこと、面接の時間、場所の調整を、すべて設定して頂いたことに感謝しています。

32歳男性 sier SE

品質の高い企業を紹介していただきました。また書類選考率が比較的高く、数社の応募でいくつも面接の機会をいただけました。企業選びにおける相談については、積極的に対応していただきました。面接の時間など、無理を言って業務後や他社との面接日程が決まっている日など、上手く調整していただきました。日中帯の電話が難しい為、こちらの仕事に合わせて夜遅くに電話などさせていただけました。

33歳女性 広報

リクルート、JAC、マイナビの3社を利用しましたが、一番自分にあった求人を用意してくれたのはマイナビでした。リクルートも同じくらい多くの求人を用意してくれましたが、自分にはいまいちピントこず…. 最終的には、マイナビのコンサルタントにおすすめされた福利厚生のしっかりした隠れ優良企業に転職しました。 あとJACは私が大手志望でないからなのか反応が悪く、あまり求人をもらえませんでした。

30代男性 web開発

大手どころをメインに4社ほど登録しに行って、その中の1つがマイナビエージェントでした。 他社と比べて一番の違いは、キャリアコンサルタントがすごく親身で、密な連絡を心がけてくれるところです。 職務経歴書にしても、求人紹介でも、転職活動の進捗状況や面談アドバイスなどいろいろなサービスを様々な会社で行ってくれますが、マイナビが一番丁寧で細かく対応してくれました。 本気で自分のために動いてくれているっていうのが伝わってきました。

【評判まとめ】好評だった点

まず、担当カウンセラーが定期的に連絡をくれたり、結果のレスポンスが早かったりするなどで親身に対応してくれるという点で評判が良いという意見が多かったです。 また、サービス全体の内容や、書類選考や面接といった求職活動の具体的な指示に加えて、カウンセリングで洗い出した希望条件にマッチングした求人を紹介してくれた点をプラスに捉えた口コミもあります。

【評判まとめ】注意点

その一方で、マイナビエージェントの転職サービスは全業界を扱っているため、完全にIT関係に特化していないことから、IT業界に関してあまり詳しくないカウンセラーが担当になる可能性があります。そのようなカウンセラーが担当になった場合にIT業界の深い話をしても反応がいま一つだったそうです。

キャリアカウンセリングの評判

マイナビエージェントで行われているキャリアカウンセリングはweb上で会員登録を行った後、次のステップとして行われます。

キャリアカウンセリングが行われる場所は比較的明るい個室で、担当のカウンセラーと1対1で行われる方式です。まず、マイナビエージェントの転職支援サービスの仕組みや転職活動の流れなどについてカウンセラーから説明が行われた後、IT企業で熟してきた職務経験から面談を通じて、転職先に求める希望や自分自身の長所をピンポイントで洗い出す作業が行われます。

こうして得られた情報を基にマイナビエージェントが独自に持っている求人情報とマッチングさせて、応募する候補企業を具体的に提示して終了する流れとなっています。全体的に1時間半程度で、結構時間がかかります。

マイナビエージェントITの上手な活用方法

利用手順

1.マイナビエージェントITに登録する

「マイナビエージェントIT」の評判と特徴・4つの強み!

下のURLからエージェントHPに行き、登録を行います。 マイナビエージェントITに登録 登録に必要な情報としては、氏名、年齢、住所といった個人情報から、学歴や職歴、転職を希望する時期、希望の業種や職種、年収などの条件まで、さまざまな項目があります。

2.キャリアアドバイザーと面談

登録内容がマイナビエージェントに確認されたのち、サポートからメールもしくは電話でキャリア面談の案内があります。そこでキャリア面談を行う日程を決定し、担当キャリアアドバイザーとの面談を行います。 その後、利用者のパーソナリティーや将来のキャリアプランも考慮した上で、「非公開求人」を含む多数の求人情報の中から自分に合った求人をご紹介してくれます。その中で応募したい案件があれば応募することになります。

3. 希望する企業へ応募

応募する企業が決まり次第、キャリアアドバイザーが応募手続きを行います。先ほどでも述べた応募書類の添削や面接対策など、万全の体制で転職活動をサポートしてもらえます。

4. 面接→内定

「マイナビエージェントIT」の評判と特徴・4つの強み!

万全の準備をして企業との採用面接に挑みます。ここで晴れて内定をもらうと転職することができます。内定後入社までの細かい手続きもキャリアアドバイザーが代行して行なってくれます。また、それまでの勤め先の退職手続きなども行なってくれます。

5. アフターフォロー

キャリアアドバイザーは転職後も利用者をサポートしてくれます。また、キャリアについて悩みがある時もアドバイザーに相談できます。

おすすめのITエンジニア転職サービスは他にもある

このようなエージェントサービスを行っている転職サイトは他にも以下の例があります。

レバテックキャリア

「マイナビエージェントIT」の評判と特徴・4つの強み!

この転職サイトはマイナビエージェントのように全業界を扱うのではなく、IT業界に特化している点が挙げられます。 担当のキャリアカウンセラーなどスタッフのITに関する知識は豊富であることから、普段から企業の現場プロジェクトマネージャーや人事担当者を直接訪問して情報交換しているため、人脈が強くなっており、その企業に関する独自情報や最新の転職市場状況などをしっかりと把握出来ているという評判が転職業界から聞かれるほどです。

このため、IT業界へ転職した人たちの口コミでの評判は良く、とりわけ担当カウンセラーに対する評判が良かった点も注目すべきところです。親身になって対応してくれる点はマイナビエージェントと共通しているものの、先述したようにカウンセラーのIT関係の知識が豊富なので、より細かい条件まで把握することが可能なためと考えられます。

リクルートエージェント

「マイナビエージェントIT」の評判と特徴・4つの強み!

この転職サイトはマイナビエージェントと同じく全業界を扱っています。新卒採用の就職サイトの1つのリクナビと同じ会社が運営しています。

IT企業である程度スキルを持っているITエンジニアでは、希望通りの転職サービスを受けることができたなど評判が高い一方、経験の浅いITエンジニア間の評判はそれほど高くないのが特徴です。この転職サイトが保有しているIT業界の求人が、ある程度の経験やスキルを求めているものが多いからです

ただ、マイナビエージェントと同じく大手転職サイトであるため、求人数が豊富で、良い求人を紹介してくれたという評判もあるので、良い求人が見つかる確率は少なからずはあると思います。

ワークポート

「マイナビエージェントIT」の評判と特徴・4つの強み!

この転職サイトもマイナビエージェントのような全業界を扱うタイプでなく、IT業界に特化したものとなっており、ITエンジニアに特化した求人数が多く、転職業界でも良質な未公開求人数が多いという評判があるほどです。

担当のキャリアカウンセラーとの面談は1回だけで、それ以降はWEB上で転職活動を行う形を取っているのが特徴です。また、面接日時の設定など転職活動が全体的に素早く進んでいくのも特徴で、直ぐにでも転職したいという希望がある人には比較的良い評判があります

複数の転職エージェントを比較して転職活動を進めよう

IT業界のエンジニアとして後悔しない転職活動を成功させた事例として、マイナビエージェントの転職サービス1つだけを使って進めるのではなく、他の転職サービスも利用しながら、転職活動を行ったことが挙げられます。 ただ、転職サービスにもレバテックキャリアのようにIT業界に特化したものから、マイナビエージェントのように全業界を扱ったものまで様々なため、各転職サービスの内容が異なります。なので、それらの内容を十分に比較した上で、それを利用した人の口コミなどの評判を参考しながら転職活動を進めることが成功への近道だと思います。

関連タグ

関連する記事

アクセスランキング