作業効率を格段にあげる、エンジニアにおすすめのキーボード4選!

ツール

今回、ネットで買える様々な種類のキーボードの中から、『打鍵感』『打ちやすさ』『疲れにくさ』『見た目』『値段』に注目してキーボードを厳選しました。その4つをご紹介していくので、あなたに合ったキーボードを見つけて「疲れないエンジニアライフ」を送りませんか?

更新日時:

views1933

エンジニアの皆さん、一日の終わりに肩が凝ったり、首が疲れたりしていませんか?キーボードを打ち続けていると、普通に手を添えている態勢から少し角度がずれ、脇がしまったり、手首に無理な角度を強いたりしますよね。

もしかしたら、その疲れは「まだ自分がしっくりくるキーボードに出会っていない」からかもしれませんよ。

今回、ネットで買える様々な種類のキーボードの中から、『打鍵感』『打ちやすさ』『疲れにくさ』『見た目』『値段』に注目してキーボードを厳選しました。その5つをご紹介していくので、あなたに合ったキーボードを見つけて「疲れないエンジニアライフ」を送りませんか?

打鍵感ならこれ「東プレ キーボード REALFORCE91UBK-S」

ポイント:打鍵感のここちよさ

固すぎず、柔らかすぎず、深すぎず、浅すぎず。安物のキーボードですと「カチャカチャ」なってしまいますが、このキーボードだと「スコスコ」とキーボドを打つたびに、パズルをはめていくような気持ち良さに襲われます。

「カチャカチャ」という高音に比べて、「スコスコ」という低い音は、周りに響かず静かな音です。キーボードを打つたびに奏でる音が心地よく、仕事へのストレスをかなり軽減してくれますよ!

見た目はシンプルで高級感のあるキーボード。一度使い出すとその音とタッチの感触にヤミつきになり、他のキーボードでは打ちたくなくなるほどです。普通のキーボードを使ったときの、「カチャカチャ」という音が嫌いなエンジニアの方におすすめです!

自然体で打てる「Natural Ergonomic Keyboard 4000」

またお値段もほかのキーボードに比べてリーズナブル。マイクロソフトサイトでの参考価格は5,700円ですが、アマゾンなら3,200円とお手ごろ!(上記URLからページへ飛べます)

他のキーボードと違い、手の甲を置くスペースまで考えられていて、安定感は抜群。今お使いのキーボードより「作業効率をグンと上げたい!」「そこまでキーボードにお金を出したくない!」というエンジニアの方におすすめです!

腕の動作を最小限に!「Kinesis Advantage USB Contoured Keyboard」

ポイント:親指を有効活用し、腕を動かす必要がなくなる

見た目の通り、ほかのキーボードとは一線を画しています。「なんじゃこりゃ」「こんなの使えるか」と初めは投げ出したくなりますが、1週間や1ヶ月したところで、「めちゃくちゃ快適」と感じます。

左手と右手で役割を完全に分離し、親指を最大限に生かすことで、腕を動かす必要がなくなりました。キーの配置形状がお椀状になっており、平べったいキーボードよりキーまですぐに近づきます。

お値段も他のキーボードと一線を画し、約50,000円もするほど。ただその値段に相応しいほど、タイピングを毎日毎時間毎分打ち続けるエンジニアの方に特化したデザインです。いろいろキーボードを試してきたけど、未だに「これだ!」というキーボードに出会えていないエンジニアの方、ちょっと変化球なこのキーボードはいかがでしょうか。使い初めは慣れが必要ですが、慣れたが最後、もうこのキーボードから手が離せません!

コンパクト重視!「PFU Happy Hacking Keyboard Professional2」

ポイント:エンジニアに不要なキーを排除し、コンパクト性を重視

プログラミングなどの用途でよく使う、「十字キー」「ファンクションキー」をほぼ使わない環境の方にオススメ。普通のキーボードですと、変換まわりに、「英字」「かなカナ」「半角全角」「変換」「無変換」と無駄に種類が多いですが、このキーボードなら合理的に排除されていて、非常にコンパクトなキー配列になっています。キーボード入力は「コトコトッ」という音がして、打つたびにピアノを弾くような楽しみ、気持ち良さ、リズム感を味わえます。

今使っているキーボードで、使ってないキーやいらないキーが沢山あって邪魔だと感じるエンジニアの方、もっとコンパクトでシンプルなキーボードを求めているエンジニアの方におすすめのキーボードです!

キーボードで作業効率UP!

あなたにピッタリなキーボードは見つかりましたか? キーボードってたくさん種類がありますよね。エンジニアの「相棒」と言っても相応しいぐらい、大切な存在である「キーボード」。使うものによって疲れぐあいや作業スピードはかなり変わってきます。 今回ご紹介した4つのキーボードをヒントに、自分にピッタリなキーボードを見つけてみてくださいね。作業効率をグンと上げて、すぐに仕事を終わらせ、残業せずに帰りましょう!

関連タグ

アクセスランキング

《最大6つの質問で診断完了!》
Facebook Messenger
経由で
あなたにマッチした転職を診断します。

今スグ診断(無料)

《最大6つの質問で診断完了!》
Facebook Messenger
経由で
あなたにマッチした転職を診断します。

今スグ診断(無料)