データベースエンジニアの平均年収は425万円~564万円|エンジニア中でどれくらい?

転職ノウハウ

データベースエンジニアの平均年収は425万円~564万円|エンジニア中でどれくらい?

更新日時:

「エンジニア」と言っても、さまざまな職種がありますよね。同じエンジニアでも、ソフト系やハード系など、職種によって平均年収は異なります。「他の職種のエンジニアは、どれくらい稼いでいるんだろう?」と疑問に思ったことがある方も、いらっしゃるのではないでしょうか。

今回は「データベースエンジニア」に注目して、平均年収をご紹介していきます。転職などを検討していてデータベースエンジニアの年収が気になる方、必見ですよ。また、現在データベースエンジニアとして働いている方も、自分の年収が平均に対してどのくらいのものなのか、チェックしてみてはいかがでしょうか。

データベースエンジニアの平均年収

「転職エージェント徹底活用navi(※1)」の調査によると、データベースエンジニアの平均年収は、425万円~564万円だそうです。また、「INTERNETACADEMY(※2)」では500万円前後、「@type(※3)」では20代データベースエンジニアの平均年収が340万~390万円、30代が500万円前後、40代は550万円前後と掲載されています。

これらの情報から、年齢や勤続年数によって多少の差はありますが、データベースエンジニアの平均年収は500万円前後と考えられそうですね。

その他のエンジニアの平均年収

では、データベースエンジニアの平均年収は、他の職種のエンジニアと比較して、高いのでしょうか。それとも安いのでしょうか。ソフト系エンジニアのさまざまな職種の平均年収と、比較してみましょう。

「Tech総研(※4)」のデータによると、30代前半(30~34歳)の場合は以下のようになっています。

  • コンサルタント:629万円
  • システム開発(マイコン):614万円
  • システム開発(汎用機):525万円
  • web系システム開発:532万円
  • ネットワーク設計:647万円
  • テクニカルサポート:495万円

データベースエンジニア以上の年収を稼いでいる職種もありますが、同じくらい、もしくはデータベースエンジニアの年収よりもやや低い職種もありますね。このデータから、「データベースエンジニアの年収は、エンジニアの中では平均的」と言えそうです。

データベースエンジニアが年収アップをする為には

データベースエンジニアとして年収アップを目指す場合は、企業にとってより価値のある存在になることが大切です。その為には、さまざまなメーカーの製品を扱えるようにして、活躍できるフィールドを広げていくのも、1つの方法です。また、データベースに関する資格を取るのも良いでしょう。「オラクルマイスター」「MySQL」、国家資格である「テクニカルエンジニア(データベース)」などがおすすめです。

現在携わっている分野のスペシャリストを目指すことも大切ですが、さまざまな分野に挑戦して、他のデータベースエンジニアにはない強みを身につけることで、よりたくさんの仕事に携わったり、チームのリーダーなどを引き受けたりできるチャンスが増えるかもしれません。「企業にとって更に価値のあるデータベースエンジニア」になって、年収アップを目指しましょう。

[参考資料]
※1:「転職エージェント徹底活用navi
※2:「INTERNET ACADEMY
※3:「@type
※3:「Tech総研

関連タグ

関連する記事

アクセスランキング

《最大6つの質問で診断完了!》
Facebook Messenger
経由で
あなたにマッチした転職を診断します。

今スグ診断(無料)

《最大6つの質問で診断完了!》
Facebook Messenger
経由で
あなたにマッチした転職を診断します。

今スグ診断(無料)