C言語入門カリキュラム|初心者も学べる1ヶ月教材

入門

今回はそんなC言語の初学者の方を対象とした学習手助けになる「C言語入門カリキュラム」をご紹介します。1ヶ月程度の短期間でC言語の基礎をマスターすることを目標に、難易度の低い入門チュートリアルからスタートし、難易度を徐々にあげる構成になっています。

更新日時:

C言語入門1ヶ月カリキュラム

【1週間目】ドットインストール

対象:C言語初心者、プログラミング初心者 目安時間:1日〜 スタート:C言語とは何か? ゴール:C言語の基本操作方法を覚える、C言語の基本概念を理解する 定番学習サイト「ドットインストール」のC言語編です。全22回の項目が3分以内の動画に収められています。動画はC言語の概要から始まり、変数の説明、演算子、条件分岐などの基本項目が抑えられています、文字だけのチュートリアルだと初学者にはわかりずらいので、動画を見ながら学習してみましょう。

【2週間目】一週間で身につくC言語の基本

対象:C言語初心者、プログラミング初心者 目安時間:1週間〜 スタート:プログラミングとは?C言語とは? ゴール:C言語の基礎、構造体の概念、ポインタの概念 1週間でC言語をマスターすることを目的に構成されている入門チュートリアルです。C言語の他に、1週間で学べるC、Java、C#もあります。日数ごとに各項目が分けられているので学習しやすい構成になっています。初日ではC言語の特徴、printfの呼び出し方などを学び、2日目以降は条件分岐、変数を取り上げています。応用編では、ポインタ、構造体の概念などを中心に取り上げられています。練習問題も用意されているので、対応する各日数の問題に挑戦できます。

【3週間目】プログラミング入門サイト〜bituse〜

対象:C言語初心者、プログラミング初心者 目安時間:2週間〜 スタート:開発環境の準備、コンパイラの入手 ゴール:C言語の基本操作と概要をマスターする プログラミング初心者、C言語初心者向けの入門チュートリアルサイトです。イラストとサンプルが多く載っており、初心者にもわかりやすいようにコンパイラの説明からスタートし、文字の出力のやり方、変数の概念、繰り返し処理(while、for)、条件分岐(if文)、構造体、ポインタといった基礎を学べます。課題ページも用意されているので、基礎学習終了後に仕上げとして簡単な九九表示プログラムなどを作成してみましょう。

終わりに

いかがだったでしょうか?今回は1ヶ月でC言語の基礎を学ぶことを目標に3つの入門チュートリアルを紹介してきました。基礎編を学び終えたら、応用編、演習問題に挑戦してみてください。2週間目、3週間目でご紹介したチュートリアルでは、課題と演習問題が用意されているので実際に簡単なプログラムを作ってみましょう。さらにC言語への理解が深まるはずです。

関連タグ

アクセスランキング

《最大6つの質問で診断完了!》
Facebook Messenger
経由で
あなたにマッチした転職を診断します。

今スグ診断(無料)

《最大6つの質問で診断完了!》
Facebook Messenger
経由で
あなたにマッチした転職を診断します。

今スグ診断(無料)