もう確認した?「RubyKaigi2015」全公開済みスライドまとめ #rubykaigi #rubykaigi2015

入門

日本の「まつもとゆきひろ」さんにより開発されたプログラミング言語「Ruby」。今回はそんな、Rubyに強い関心を寄せるエンジニアの方へ向けて、「RubyKaigi2015」のスライドをまとめました。

更新日時:

RubyKaigi2015スライドまとめ

Experiments in sharing Java VM technology with CRuby

Matthew Gaudet

Time flies like an arrow; Fruit flies like a banana: Parsersfor Great Good

Hsing-Hui Hsu

High Performance Template Engine: Guide to optimize your Rubycode

TRICK 2015: The second Transcendental Ruby Imbroglio Contestfor RubyKaigi

@mametter & the judges

The history of testing framework in Ruby

Kouhei Sutou

Running Ruby on Solaris

Naohisa Goto

Data Analytics Service Company and Its Ruby Usage

TAGOMORI “moris” Satoshi

The worst Ruby codes I’ve seen in my life

Fernando Hamasaki de Amorim

Ruby meets Go

Masaki Matsushita

Rhebok, High Performance Rack Handler

Masahiro Nagano

Building CLI Apps for Everyone

making robot with mruby

Yurie Yamane

Pragmatic Testing of Ruby Core

SHIBATA Hiroshi

Let’s make a functional language!

Yutaka HARA

It’s dangerous to GC alone. Take this!

Robert Young,Craig Lehmann

Actor, Thread and me

Plugin-based software design with Ruby and RubyGems

Sadayuki Furuhashi

来年のRubyKaigiもお楽しみに

今年のRubyKaigi、いかがでしたか?Rubyの最新の情報や、活用事例などを通して、今回残念ながら参加できなかったという方や、今回も楽しめたというエンジニアの方も、また来年のRubyKaigiが楽しみになりましたね。 今回は沢山のセッションがあったうち、公開されているものだけを取り上げたので、まだ数はありませんでした。また数日後改めてまとめてみようと思うので、是非御覧ください。

関連タグ

アクセスランキング

《最大6つの質問で診断完了!》
Facebook Messenger
経由で
あなたにマッチした転職を診断します。

今スグ診断(無料)

《最大6つの質問で診断完了!》
Facebook Messenger
経由で
あなたにマッチした転職を診断します。

今スグ診断(無料)