20代エンジニアがこれから年収アップするために必要なこと

転職ノウハウ

20代エンジニアがこれから年収アップするために必要なこと

更新日時:

どんな職業でも、働くからには、それに見合った報酬や給与が欲しいものですよね。エンジニアとして現在働いている方も、「より多い収入が欲しい」「もっと年収を高くしたい」と考えたことが、1度くらいはあるのではないでしょうか。

特に、20代となると、社会人としての経験が少ないことから、30代・40代のエンジニアと比較すると、給与が少ない印象があります。しかし、将来に備えて、「少しでも早く年収アップしたい」と考えている方もいらっしゃると思います。

今回は、「20代エンジニアがこれから年収アップをする為に必要なこと」をご紹介していきます。まだ社会人になりたての20代前半の方も、来る30代に備えて確実に年収アップを目指したいという20代後半のエンジニアの皆さんも、必見ですよ!

20代エンジニアの年収事情と改善点

まずは、20代エンジニアの平均年収について、知っておきましょう。

「キャリアコンパス(※1)」によると、20代のITエンジニア系の年収は以下のようになっています。

  • ITコンサルタント:473万円
  • プロジェクトマネージャー:491万円
  • SE・プログラマ:365万円
  • ネットワークエンジニア:352万円
  • サーバエンジニア:389万円
  • テクニカルサポート:332万円
  • 社内SE:360万円

では、30代になると、年収はどのように変化するのでしょうか。「リクナビNEXT(※2)」によると、30代前半のソフト系エンジニアの平均年収は、

  • プロジェクトマネージャー:733万円
  • コンサルタント:652万円
  • ネットワーク設計・構築:547万円
  • システム開発:512万円
  • 社内SE:510万円
  • テクニカルサポート:477万円

となっています。20代と比較すると、全体的に年収が上がっていますが、職種によって差がある印象を受けますね。

新しい分野や言語を覚える、マネジメント能力を高める

エンジニアが年収アップする為の方法の1つとして、「新しい(プログラミング)言語を覚える」ことをおすすめします。扱える言語やソフトが多いので幅広い分野の業務に携われます。新しいプロダクト開発の際に、これまでのプロダクトの言語ではない言語を採用した際に、アサインされやすくなります。ただ、若いうちは同じ言語を極めることも大切ですので、1つ開発経験を深めていくと人材価値が高まります。

また、マネジメント能力を身につけることも、年収アップへの近道です。エンジニアとして、その分野を究めることは、もちろん大切なこと。しかし、最近はそれだけでは物足りないという考え方の企業も多いようです。エンジニアとしての働きに加えて、他の分野や職種の知識・技術を持っているなど、「プラスα」の価値があるエンジニアを求める傾向が強くなっているのです。その為、マネジメント能力などを身につけ、自らが中心となって動き、売り上げなどに貢献できるエンジニアは、企業にとって価値が高く、より多い報酬が支払われる傾向にあると言えるでしょう。

転職も年収アップの1つの方法

自分の実力や努力に対して、それに見合った評価を会社がしてくれないと感じたら転職して年収アップを狙うのも良いでしょう。

企業によって、エンジニアへの評価基準は異なります。年功序列や、勤続年数を重視している企業の場合、長く働いていくうちに年収が徐々に上がっていく可能性は高いですが、20代のうちに年収アップすることは難しいかもしれません。年齢やキャリアよりも、実力や実績を重視している企業に転職することで、20代でも実力や働き次第で、昇給や年収アップが可能になる場合もあります。

20代のうちは迷わず行動!

「BIZREACH(※3)」のデータによると、30代以上の社会人のうち85%が、「20代のうちはお金を貯めるのではなく、自己投資すべき」と考えています。また、71%の人が、「20代のうちにやっておくべきことは、より多くのものや人に触れること」と回答しています。

これらの回答から、「20代のうちは、思ったままに行動を起こして、経験値を増やしていった方が良い」と考えられます。実行した結果が成功でも失敗でも、その経験が30代になってから活きてくるでしょう。

20代のうちに「年収アップしたい」と思ったなら、その瞬間こそが年収アップのチャンスなのかもしれません。自分の目標に向かって、新しい分野や職種への挑戦をしてみたり、転職を考えてみたりすることで、夢や目標が現実に近づいてきますよ。

[参考資料]
※1:「20代の平均年収|キャリアコンパス
※2:「30代エンジニア2180人に聞いた平均年収の実態と満足度|リクナビNEXT
※3:「平均年収974万円の30代以上が20代へアドバイス85%が「20代は貯蓄よりも、将来のために自己投資すべき」|BIZREACH

関連タグ

関連する記事

アクセスランキング

《最大6つの質問で診断完了!》
Facebook Messenger
経由で
あなたにマッチした転職を診断します。

今スグ診断(無料)

《最大6つの質問で診断完了!》
Facebook Messenger
経由で
あなたにマッチした転職を診断します。

今スグ診断(無料)