バイト・インターン・就活にすべて挑戦できる「Wantedly」

就活サイト

バイト・インターン・就活にすべて挑戦できる「Wantedly」

更新日時:

shin38

あなたは就活やインターン活動において、どのようなツールを利用していますか。

最近ではインターネットの普及によりSNS媒体の普及も拡大をみせています。代表的なSNSといえばフェイスブックや最近ではインスタングラムそしてSNSの火付け役ともなったツイッターなどの媒体が誕生してきました。いまや人と人とが簡単につながることのできる時代です。そんな機能的で便利なSNSを利用して就活やインターン活動などに役立てている人も少なくありません。今回はそんなSNSを活用した新しい切り口のリクルーティングサイト「Wantedly」をご紹介します。

バイト・インターン・就活にすべて挑戦できる「Wantedly」

wanteldy

新感覚のSNSを利用したリクルーティングサイト誕生

そして友達の友達にまで投稿が届くことが特徴のコミュニケーションツール「フェイスブック」の繋がりを活用して求人情報を発信しているWantedly社が提供するソーシャルリクルーティングサイト「Wantedly」は「働くを楽しく」をテーマに人と人との繋がりが特徴のSNSの利点を活かした新しい形のリクルートサイトを運営しています。

SNSと連動していることで情報の幅も広がり自分で探しているだけでは、なかなか出会うことのできない求人情報と巡り合える可能性も広がります。

新サイトのリリース

Wantedly社に寄せられる求人案件の3割は学生インターンの募集が多いことからWantedly社では昨年2月23日に新卒学生やインターン生に特化したⅰPhoneアプリとして「Wantedlyインターン」をリリースしました。

WantedlyインターンではWantedly社のビジョンとしてあげられている『働くを楽しく』をもとに働くことへの面白さやまだ働いた経験の少ない学生に向け働くことに対しての考え方などをわかりやすく閲覧できるようサイト構成されています。サイト内では企業のトップインタビュー記事やインターン経験を行った先輩が語る特集記事など様々なコンテンツが掲載されています。

約4000社の掲載者数で情報量が豊富!

現在、掲載社数はおよそ4000社です。時代の波に乗っている勢いあるベンチャー企業から大手企業に至るまで様々な業種、業界の企業より応募が集まっています。その種類は短期インターンから長期インターンの募集も多くまた就活など将来へとつながるインターン募集まで様々です。

現在5万人の学生ユーザーが登録をしています。

まとめ

これまでにないSNSを活用したリクルートサイトを紹介しました。「Wantedlyインターン」ならあなたが本当に働きたい仕事が見つかり働くことの楽しさを実感できるかもしれませんね。将来を見据えた就活をはじめてみませんか。

関連タグ

関連する記事

アクセスランキング

《最大6つの質問で診断完了!》
Facebook Messenger
経由で
あなたにマッチした転職を診断します。

今スグ診断(無料)

《最大6つの質問で診断完了!》
Facebook Messenger
経由で
あなたにマッチした転職を診断します。

今スグ診断(無料)