IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

キャンプ場でも温泉に入りたい!温泉があるキャンプ場おすすめ8選

アウトドア・スポーツ

どこのキャンプ場に行くかを選ぶのに、優先順位が低くなりがちなお風呂ですが、敷地内や近くに温泉があるので、キャンプ場で楽しく遊んだ後に疲れた身体を癒やすのは至福の一言です。温泉がある最高のキャンプ場をおススメを紹介します。

更新日時:

キャンプ場で温泉を楽しもう!

温泉を堪能できるキャンプ場はたくさんあり、キャンプへ行ったらガッツリ汚れて疲れた身体をお風呂で癒しましょう。 せっかくなら、キャンプ場または近くに温泉とお風呂がある、そんなおススメのキャンプ場を紹介します。

温泉があるキャンプ場おすすめ8選!

温泉がたのしめるのは、旅館やホテルだけではなくキャンプ場もあり、ぬくもり感ある素朴なお風呂や純和風の露天風呂、贅沢感に浸れるジャグジーまであります。 むしろお風呂目的で訪れたい全国のおススメのキャンプ場をご紹介します。

1位:滞在中温泉入り放題【羽鳥湖高原レジーナの森(福島県)】

広大な敷地には、カヌーやフィッシングがたのしめる人造湖があり、開放的な空間が広がり、対岸には宝庫「湿地園」もあります。 初夏にはホタルや水芭蕉、貴重な動植物を見ながら散策でき、自慢の美肌温泉や水着着用スパ施設も充実しています。 春~秋はマウンテンバイク・カナディアンカヌー・フィッシング、冬にはスノーシュートレッキングとソリすべりもたのしめます。

綺麗に整備された自然、日中気温30度越えでしたが木漏れ日が心地良く快適でした。標高高い事もあり8月ですが夜は寒い位でした。ただ、日中はもれなくアブが出迎えてくれます(笑)

ペットとキャンプが楽しめる

サイトでは愛犬と同伴が可能で、施設のなかには大小のドッグランやスポーツコース、森のなかのノーリード散歩道や愛犬専用の天然温泉などもあります。 この施設には愛犬と一緒にたのしめる施設で、どの季節でもおススメです。

おすすめポイント
  • 温泉がある
  • 全サイトでペット同伴できる
  • いろんなスポーツができる
詳細情報
  • 住所  福島県岩瀬郡天栄村羽鳥高戸屋39
  • 電話番号  0248-85-2552
  • 営業期間  通年営業
  • アクセス  「車」東北自動車道で白河ICから約30分(約22㎞)

2位:天然温泉に入浴できる【ザ ファーム(千葉県)】

憧れのグランピングが体験できる「ザ ファーム キャンプ」や、2016年夏にオープンした「リバーサイドエリア」などが人気です。 新鮮な野菜が味わえるカフェレストランなどがあり、そのなかに天然温泉「かりんの湯」があり、日帰り温泉としても営業しています。 大露天風呂に浸かって純和風の庭園を眺めながら、ゆったりと疲れを癒したいです。

自然(自然環境の充実)きちんと手入れをされた農園が広がっていて、とても気持ちが良いです。星空が見えるように工夫されているので、夜中、ぜひ外へ出て星を眺めてみてほしいです。

手ぶらバーベキューができ貸し出し農園もある

ほかに貸し農園や手ぶらバーベキューなど複合施設があるキャンプ場なので、たのしみが多くあります。 天然温泉などを併設した農園リゾートで、グランピングやキャンプ、コテージなどさまざまな宿泊タイプを選べます。 季節の野菜の収穫体験ができます。

おすすめポイント
  • 天然温泉があるので疲れを癒やせる
  • 手ぶらのバーベキューが味わえる
  • 野菜の収穫体験ができる
詳細情報
  • 住所  千葉県香取市西田部1309-29
  • 電話番号  0478-79-0666
  • 営業期間  一年中
  • アクセス  「車」東総有料道路 助沢ICより約10分

3位:温泉の種類が豊富【塩原グリーンビレッジ(栃木県)】

塩原温泉郷、福渡温泉にある「塩原グリーンビレッジ」はオートキャンプ場やダッチオーブン料理のレストランもあります。 自家源泉かけ流し100%が自慢の日帰り温泉「福のゆ」、貸切でたのしめる「樽のゆ」、絶景を堪能できる「展望のゆ」、自然情緒を味わえる「野天のゆ」と種類豊富です。 ペット専用の温泉もありますよ。

秋は紅葉を楽しむことができます。夏は緑がいっぱいの場所でキャンプをすることができます。お友達同士は家族連れどなたでも満喫できます

ファミリーやグループで楽しめるキャンプ場

3位:温泉の種類が豊富【塩原グリーンビレッジ(栃木県)】

家族や友達と遊べるキャンプ場で、温泉だけじゃなく、プールや釣り、テニスや卓球など敷地にはいろいろな遊びが詰まっています。 ペットも一緒に遊べるアウトドアもできるので、ドッグランやペットの湯など自然のなかで一緒にたのしめます。

おすすめポイント
  • ペットも一緒に遊べるアウトドアがある
  • プールや釣り、テニスや卓球など遊びの施設がある
  • いろんな温泉がある
詳細情報
  • 住所  〒329-2921 栃木県那須塩原市塩原1230
  • 電話番号  0287-32-2751
  • 営業期間  通年(いくつかの施設はオフシーズンになります)
  • 「車」 東北自動車道:西那須野・塩原ICより国道400号線を塩原方面へ14km

4位:温水ジェットプール・ジャグジーあり【花の森オートキャンピア(山梨県)】

山梨県道志村の山にあるキャンプ場で、四季折々の草花をはじめ、自然のさまざまな表情を堪能できます。 お風呂のほかに、期間限定の温水ジェットプール・ジャグジーがあり、キャンプをたのしみながら、大人も子ども達もリフレッシュできそうですね。 各棟にテーブルベンチやコンロ、炭や洗い場などもあるのでバーベキューもたのしめます。

高い木を切り落としているとのことで見晴らしがよく、道志村の他のキャンプ場と比較しても開放感があります。管理棟辺りからはちょこっとだけですが富士山も見えます。 常夜灯も必要最小限のようで、夜は星も綺麗に見えました。 緑に囲まれているという印象は薄いものの、良い意味で適度に整備されたキャンプ場と思います。

フィンランド製のログハウスや貸し別荘風のハンドカットログコテージも人気。

フィンランド製のログハウスや、貸し別荘風の杉丸太のハンドカットログコテージやテントなども人気です。 砂場やじゅぶじゃぶ池など、子どもが遊べるところもあり、大人はハイキングコースもあるので自然をたのしむこともできます。

おすすめポイント
  • 温水ジェットプール・ジャグジーがある
  • ハイキングコースもある
  • バーベキューもある
詳細情報
  • 住所  山梨県南都留郡道志村上中山9709-1
  • 電話番号  0554-52-2776
  • 営業期間・時間 3月から次年の1月上旬(不定休)
  • アクセス 「車」中央自動車道河口湖IC 40分⁄40km

5位:アルカリ性単純温泉「黄金の湯」【ほったらかしキャンプ場(山梨県)】

標高約700mにひっそりとある、手づくりのキャンプ場で、キャンプ場から300mほど離れたところにある「ほったらかし温泉」があります。 硫黄泉に比べて刺激の少ないアルカリ性単純温泉「黄金の湯」が、身体をやさしく温めてくれて、日の出を見ながら早朝から入浴も最高です。 日の出の前から営業しているので、早起きして絶景を拝みたいです。

雨、曇り、晴れ、すべてを1泊2日で体験しましたが、9月は雨が降って少し涼しく、曇ると若干暑く、晴れると日よけとなる木が一切ないけど絶景を拝むことが出来ました。適度な自然感がわくわくさせてくれます。カブトムシ捕れました。

おしゃれなキャンピングカー泊が体験できる

5位:アルカリ性単純温泉「黄金の湯」【ほったらかしキャンプ場(山梨県)】

おしゃれなキャンピングカー泊が体験できるほか、三段になっているところからは富士山や盆地の風景をたのしめます。 ログハウスやテント、ゆったり広々のサイトや柵つきサイトなど、自然をたのしみながらキャンプができて、その疲れた身体を温泉で癒やすのは最高です。

おすすめポイント
  • ほったらかし温泉がある
  • キャンピングカー泊が体験できる
  • 標高約700mにあるので、夜景は最高です
詳細情報
  • 住所  山梨県山梨市矢坪1669-25
  • 電話番号  080-9677-1010
  • 営業期間 通年営業
  • アクセス  「車」中央自動車道 :勝沼I.C又は一宮・御坂I.Cから約25分

6位:下北山温泉を源泉【「きなりの郷」下北山スポーツ公園キャンプ場(奈良県)】

キャンプサイトがある「下北山スポーツ公園」と、池原ダムを見下ろせる「バンガローエリア」からなるアウトドアレジャーフィールドです。 下北山温泉を源泉とする「きなりの湯」、打たせ湯・泡風呂のある露天風呂・栃の湯と、樹齢100年余の槙の木を使用した槙の湯もあります。 どちらも保温効果の高い泉質「美人の湯」で、お肌ツルツルになります。

芝生がとても綺麗で サイト周辺には木が少ないので 秋から春にかけては最高の池原ダムの 威圧感が感られ 進撃の巨人感満載です。

アスレチックや運動公園があり子供も楽しい

アスレチック「わんぱくランド」や運動公園が併設されているので、子ども達も思いっきりたのしめるキャンプ場です。 池原・七色でのブラックバス釣りや少し車で足を伸ばしての海釣り、また登山の拠点にも最適で、 清らかな空気と満天の星空、鳥の声と虫の音が心身ともに癒されます。

おすすめポイント
  • アスレチックもあるので子ども達も楽しめます
  • ブラックバス釣りができるキャンプ場です
  • 温泉で疲れを癒やせる
詳細情報
  • 住所  奈良県吉野郡下北山村上池原1026
  • 電話番号  07468-5-2177
  • 営業期間  通年営業
  • アクセス  紀勢自動車道・紀伊長島ICより75km、車で約1時間半。

7位:温泉入り放題【十二坊温泉オートキャンプ場(滋賀県)】

このキャンプ場には源泉かけ流しの十二坊温泉があり、1回入浴券を買えば入り放題で、開放的な露天風呂からは、湖南市のさまざまな風景を眺めることができます。 浴室は自然石を生かした勇壮なデザインの温泉とドライサウナをご用意しております。 新緑と紅葉を見ながらハイキングは絶品で、宿泊もキャビンやテントでの宿泊ができるのもいいです。

大阪から高速で1時間ちょっとで到着する利便性の良いキャンプ場です。今回は12月初旬で冬の割には温かい気候でしたが、真冬などは道が凍結するようで、タイヤチェーンなど滑り止めは必要だそうです。 必要なものは近隣に店舗があります。

自然豊かで季節ごとの草花に囲まれているキャンプ場

十二坊山(岩根山)の麓にあるオートキャンプでは自然豊かで、季節ごとの草花に囲まれながら贅沢なキャンプをたのしめます。 十二坊温泉オートキャンプ場は28サイトというちょうどいい規模で、アットホームな雰囲気が味わえます。

おすすめポイント
  • 開放的な露天風呂がある
  • 自然豊かなキャンプができる
  • 季節の草花に囲まれたキャンプができる
詳細情報
  • 住所  滋賀県湖南市岩根678-28
  • 電話番号  0748-72-8211
  • 営業期間  通年営業
  • アクセス  「車」名神高速栗東湖南I.Cから8km 約10分

8位:美しい夕陽を眺めながら温泉に入れる【四季の里旭志キャンプ場(熊本県)】

鞍岳から悠々とした自然を眺められる「四季の里旭志キャンプ場」で、バーベキューや動物と触れ合える広場、しゃくなげ園などでたのしめる施設も充実しています。 このキャンプ場には美しい夕陽を眺められる「夕焼けの湯」と、普賢岳と有明海が一望できる「鞍馬の湯」で、二個の露天風呂のほか、夏季限定で温泉プールも営業しています。

オートサイト利用。 テントスペースが少し狭いと感じる。 駐車スペースは広めで、2台でもいけました。

バーベキューや動物と触れ合える広場など楽しめる施設もある

アクティブツーリズム複合施設で、キャンプ場には区画サイトやグループでお使いいただけるサイトやノルディスクテントが常設でたのしめるサイトなどもあります。 また、ふれあい広場、カフェ&レストランもあります。

おすすめポイント
  • 露天風呂や夏限定の温泉プールがある
  • ふれあい動物広場がある
  • 山登りも楽しめるキャンプ場
詳細情報
  • 住所  熊本県菊池市旭志麓2934−10
  • 電話番号  0968-37-3939
  • 営業期間  通年営業
  • アクセス  九州自動車道・植木ICより車で約40分。

温泉地にあるオートキャンプ場3選

温泉地にあるキャンプ場のたのしみは、テント設営や長距離ドライブで疲れた身体を温泉で癒やせるところです。 源泉掛け流しや美肌の湯など、温泉施設顔負けのお風呂ばかりで、キャンプ場で遊んだりバーベキューを味わうのもよいです。 キャンプ場によってさまざまなお風呂を提供しているので、たまには温泉を軸にキャンプ場選びをしてみるのもよいです。

1位:鬼怒川温泉【鬼怒川温泉オートキャンプ場】

都心からのアクセスも良好で、電車でも行けるので、電車カップルも行ける、山に囲まれた自然豊かな環境のキャンプ場です。 源泉から引いているアルカリ性単純泉を露天風呂でリラックスして入浴することができます。 日帰り利用も人気で、キャンプ場の目の前に河川公園があるので、川遊びをしたり遊歩道を散策したりしながら日帰りバーベキューもたのしめます。

2位:湯布院温泉【城ヶ原オートキャンプ場】

大分川と阿蘇川に囲まれた自然豊かな城ヶ原キャンプ場で、テーブル・イスつきのオートキャンプサイト、ログハウスがあります。 バーベキューハウス、天然温泉の露天風呂など設備が充実で、そのほか、河川プールや遊具のある芝生の公園、昆虫採集など、ちびっこが大喜びする自然の遊び場があります。

3位:草津温泉【草津高原オートキャンプ場】

白根山の雄大な景色を臨むこのキャンプ場は、なんと草津温泉まで10分で、キャンプも温泉もたのしみたい、そんなキャンパーにぴったりなキャンプ場です。 設備は最小限ですが夏でも涼しく快適キャンプがたのしめます。

温泉があるキャンプ場に泊まろう

キャンプへ行くとお風呂は忘れがちですが、少しスケジュールに余裕を持って、せっかくなら温泉もたのしんでみるとハマってしまいます。 最近はキャンプ場にありますし、近くに温泉があるので、連泊の合間のリフレッシュに、チェックアウト後にお風呂と食べものを味わうのもよいです。 次のキャンプはお風呂もたのしんでみましょう。

アクセスランキング