IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

テントのグランドシートは必要?総合・特徴別おすすめ11選

初回公開日:2020年05月08日

更新日:2020年07月09日

記載されている内容は2020年05月08日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

アウトドア・スポーツ

キャンプで仕様するグランドシートはテントの下に敷いて使うものですが、嵩張るし荷物になるのでいらない、と思う方もいるでしょう。もちろん、絶対に必要ということはないですが、あれば便利なのがグランドシートです。そこでグランドシートの利点とおすすめを紹介します。

グランドシートってテントに必要なの?

キャンプなどで使われることが多いグランドシートはテントの付属品として使われることが多いですが、荷物が嵩張って邪魔だしいらないのではという声も聞こえます。 結論から言うと、絶対に必要と言うわけではありません。なくてもテントは使えますが、グランドシートがあったほうがキャンプがより快適に過ごせるということです。

グランドシートの選び方

あれば便利なグランドシートはテントに付属品として付いていることもありますが、基本は別売りです。 では、どういったものを選んでいけばいいのかを、ここからは、選び方について紹介します。

グランドシートの選び方1:サイズで選ぶ

まずはサイズで選びます。グランドシートの使い道は色々ありますが、基本はテントの下に敷くことが一般的です。 これは雨などで水が染み込むのを防ぐためです。なのでサイズがあってなければグランドシートの役割は果たせません。 選び方はテントと同じサイズではなく、インナー(メッシュ部分)に合わせたサイズを選びましょう。

グランドシートの選び方2:素材で選ぶ

グランドシートとして一般的に使われるのが、ブルーシートかグランドシートです。 違いは合成樹脂素材か化学繊維素材かで、化学繊維のグランドシートはタープなどマルチに使えます。 一方、合成樹脂のグランドシートは他の用途に使えませんが、ブルーシートは500円程なのに対し、グランドシートは3000円程とコストはかかります。

グランドシートの選び方3:耐久性で選ぶ

耐久性で選ぶのも重要です。グランドシートに求められるのは防水性、防湿性です。 これらを防ぐ耐久性がなければ何の為に敷いているのかわかりません。耐久性の中でも特に防水性が優れたものを選びましょう。 完全ではありませんが、急な雨などでテントが濡れてしまっても、雨による染み込みを防いでくれます。

グランドシートの選び方4:ブランド

どこのメーカーが優れているのか、わからない場合はブランドやテントと同じメーカーで選ぶことがおすすめです。 必ずしもテントと同じメーカーで探す必要はないですが、メーカーによってはそれなりの素材でグランドシートを作っているので、わからなければテントと同じメーカーやブランドで選ぶのもいいでしょう。

グランドシートおすすめ5選

グランドシートの必要性について紹介してきました。 ここからはどんなグランドシートを選べばいいのか参考になるように、グランドシートのおすすめ商品をいくつか紹介します。

浸水や湿気を防ぐ!ロゴス ぴったりグランドシート

アクセスランキング