IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

ハタラクティブ利用の評判8つ|利用に向いている人の特徴とは?

転職事情

若年層によく利用されているハタラクティブという転職エージェントがあります。若い人に支持され多くの就職や転職を成功させているこのエージェントの評判を見ていきましょう。多くの口コミから、ハタラクティブを上手く利用して就活を成功させる方法を考えます。

更新日時:

ハタラクティブとは?

ハタラクティブでは、正社員経験が無い人でも2/3人の割合で未経験の就職を成功させています。 ハタラクティブは、未経験や正社員の経験のない若者に人気の転職エージェントです。就職活動の基本から丁寧な指導も評判です。登録料やサービスが一切無料なことも魅力の1つです。 ハタラクティブの求人案件は、安定した中小企業や現在注目されている業界案件など、さまざまな人柄重視の求人案件を取り扱っています。

若年層特化型エージェント

ハタラクティブは、若年層特化型エージェントです。 ハタラクティブでは、20代の若者を長期的に育てたいという、企業の要望に合った転職をサポートします。正社員の経験が無い人や第二新卒者の若者など、人柄重視の企業をメインに求人案件を多く保有しており、幅広い人材を採用したいといった面接重視の企業がクライアントです。 就活アドバイザーは、実際に取材した企業の企業風土に合った人材の紹介を心がけています。

過去の経歴を問わない求人が多い

ハタラクティブでは、経験やスキルを重視する通常の転職エージェントとは違い、過去の経験を問わない求人案件が多いと評判になっています。 ハタラクティブの求人案件は、未経験でも営業、事務、エンジニア、もの作り、建築土木、販売サービスなどの職種があり、働く意思のある人には多くの選択肢を用意したサービスを行っています。 就活アドバイザーは、経験の無い若者にバラエティのある選択肢を提示することを心がけています。

ハタラクティブの評判8つ

ハタラクティブの評判は、良くも悪くもさまざまです。 若年層の就活に特化したハタラクティブですが、調べてみると多くの口コミがあります。そのような評判の中には、利用を考えるような意見もあります。 しかし評判を参考にしながら、どのようにハタラクティブを利用すれば良いかを考えてみましょう。ここからは、8つの評判に注目してみましょう。

ハタラクティブの評判1:案件紹介数が多い

ハタラクティブの案件紹介数は多いと評判になっています。 ハタラクティブは、さまざまな職種の求人案件を取り扱っていますので、多くのバラエティにとんだ職種を紹介して貰えるのが評判になっています。求人案件は、学歴を問わないものもあり、正社員は無理と考えていた人が正社員になれたと喜んでいる評判もあります。

ハタラクティブの評判2:未経験転職に強い

ハタラクティブでは、未経験でも就職できると評判になっています。 ハタラクティブでは、常時2,300件ほどの未経験採用求人を保有しています。他のエージェントでは、経歴やスキルによって求人を紹介して貰えないといった事例もありますが、ハタラクティブでは、キャリアに自信の無い人でも必ず求人案件を紹介して貰えると評判です。

ハタラクティブの評判3:サポートが丁寧で書類通過率や内定率が高い

ハタラクティブの就活アドバイザーは、サポートが丁寧なことが評判です。 就活アドバイザーは、履歴書などの提出書類の作成、添削、面接対策なども親身にアドバイスをしてもらえることで就活成功率をあげています。ある利用者は、面接のコツを指導して貰えたことで上手く就職できたと喜んでいます。 またハタラクティブは、内定後のアドバイスなどもしてくれるため利用者の不安を取り除く効果が高く評価を得ています。

ハタラクティブの評判4:カウンセリングから面接までが早い

ハタラクティブの就活アドバイザーは、カウンセリングの後、時間を置かずに面接の日程を組んでくれると評判になっています。 就活アドバイザーは、常にスピード感をもって業務にあたっていますので、就活者の時間を無駄にするようなことがありません。最初の面接企業がダメだった場合でも、次の就職先をまた新たに紹介して貰えたという評判もあります。

ハタラクティブの評判5:地方の求人が少ない

ハタラクティブでは、地方の求人が少ないと言われています。 ハタラクティブは、首都圏の求人が多く、関西や福岡など地方の求人案件が少ないと傾向があります。若年層で地方の求人にも興味がある人は、他の転職エージェントの利用も視野に入れて見ることをおすすめします。

ハタラクティブの評判6:魅力的な求人が少ない

ハタラクティブでは、魅力的な求人があまりないという意見も聞かれます 求人案件を豊富に取り揃えていても、あまり魅力的な求人に出会えないという人がいます。しかし、若年層の経歴が無い人が最初から好条件の求人案件にめぐり合うのは困難が生じます。 ものは考えようで、あまり待遇面で好条件でない案件でも自ら目標を持ち、ステップアップするためにまず就職してみるということを考えるのも1つの方法ではないでしょうか。

ハタラクティブの評判7:就活アドバイザーの質

ハタラクティブでは、担当される就活アドバイザーによっては、あまり良い結果が生まれないという人がいます。 これは、どの転職エージェントでも評価されることですが、担当アドバイザーによってはその人との相性もあり就活に良い効果を見出せないことがあります。 ハタラクティブにもそのような事例があり、人によっては就活に残念な結果をもたらすことがありますが、就活は粘り強く条件をすり合わせて行くことが重要になります。

ハタラクティブの評判8:就職率の高さ

ハタラクティブの就職率は、70%近くという評判があります。 ハタラクティブでは、その人に合った求人を数多く紹介してくれるので、就職率の高さが好評です。就活アドバイザーは、個々の要望や条件を詳細に聞き出した上で、就活アドバイスを行ってくれることが就職率の高さに繋がっている所があります。 ハタラクティブでは、他のエージェントに見られない中卒や高校中退者の求人案件なども取り扱っているのは大きな特徴です。

ハタラクティブの利用に向いている人とは?

ハタラクティブを利用するのが適した人がいます。 では、実際の就活の際、ハタラクティブを利用するのに向いている人とは、どのような人なのでしょうか。3つのタイプにわけて見ていきましょう。

20代で正社員経験がない人

ハタラクティブでは、20代で正社員の経験が無い人に向いています。 ハタラクティブの求人案件は、経歴よりもその人の「人となり」を重視する企業案件が多く、人柄が良く長期的に長く働いて貰える若い人材を希望する企業がほとんどです。 また、若い人は、柔軟性があり教育次第で、企業カラーにいくらでも染めていけることもメリットになります。入社後に成長を期待されていますので、若くてやる気のある人が求められます。

第2新卒でキャリアに自信のない人

ハタラクティブでは、第二新卒者の転職も積極的に進めています。 第二新卒者は、キャリアが無いので敬遠されがちという印象がありますが、ハタラクティブでは第二新卒の転職を多く成功させています。 企業は、採用には前職で身に着けている基本的なビジネスマナーがあることから教育面でのコストカットが望めることや、前職での企業カラーに染まっていないこと、若いことでの吸収力が早いことをポジティブに受け止めています。

就職の軸が決まっている人

ハタラクティブに向いている人は、就職に対してしっかりとした意思が固まっている人です。 若い人の中には、周りがやっているから何となくといった感覚で就職活動をする人がいます。そのような人は、そもそも自分は何がやりたいのかが明確でないので、どのような企業で働きたいのかがよくわかっていません。 志望が固まっている人は、面接でもぶれることなくしっかりとした自分の意見を述べられるので面接官の印象も良くなります。

ハタラクティブの評判を参考にしてみよう

ハタラクティブは、若い求職者の味方と評判になっています。 就活では、書類作成、面接など内定を取るまでに多くの問題を明確にする必要があります。若年層の人達にはそのノウハウが乏しく、時として他者からのアドバイスが必要な場合があります。 ハタラクティブの評判はさまざまな意見がありますが、上手く参考にして就活アドバイザーを利用することで経験の薄い若い人でも自らに合った就職先を見つけることができます。

アクセスランキング