IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

【最新】ドライバー向けのおすすめ転職サイト5つを徹底比較!特徴と評判まとめ

転職

ドライバーをやっているがもっと良い条件の職場に転職したい。未経験だが、ドライバーに転職したい。そんな人たちは多いのではないでしょうか。そんな人たちのためにドライバー向けの求人・転職サイトの解説と重要視すべきポイントを紹介します。

更新日時:

ドライバー向け転職サイトおすすめランキングTOP5

「現在ドライバーとして勤めているけれど今の職場に不満がある」「未経験だけれどドライバーとして働きたい」と考えて転職を検討している人は少なくないでしょう。 ここではドライバー向けの転職サイトをラインキング形式でご紹介します。 転職を検討していても何から始めていいのかわからないとお悩みの方は必見です。ぜひ参考にして転職活動を成功させましょう。

1位「ドライバーワークス」

ドライバーワークスは株式会社インターワークスが運営するドライバー専門の求人・転職サイトです。 ドライバーワークスには日本最大級30,000件以上のドライバー求人が掲載され、サイトもシンプルで直感的に使いやすいです。 求人も経験の有無、年齢、休暇、資格の有無といったこだわりの条件で探すことができます。また都道府県ごとでも検索でき自分の住む場所の求人を見つけることができます。

2位「はたらいく」

はたらいくはリクルートグループの運営する求人・転職サイトです。 こちらはドライバー専門の求人サイトではありませんが、豊富な案件が掲載され、その中にははたらいくにしか載っていない案件が大量にあります。人気の職種から探すことや給与や休暇、手当て服装頭髪の自由など多くのこだわり条件からも案件を探すことができます。 また転職のノウハウの紹介や転職者のインタビューなどのコンテンツが充実しています。

3位「ドラEVER」

ドラEVERは株式会社ドラEVERが運営するドライバー専門の求人・転職サイトです 求職者向けのコンテンツとしてドライバーの仕事や給与、資格、休暇といった未経験者が知りたい情報を解説したドライバーの仕事紹介というページがあります。 また運送業でよく使われる用語集としてドライバー用語辞典があり、こちらも未経験者が運送業界への理解を深める大きな助けになります。

4位「ドッド」

ドッドはクゥー株式会社が運営するドライバー専門の求人・転職サイトです 軽貨物配送ドライバーや大型トラックドライバー、バス乗務員といったドライバー職種からこだわりの求人を検索することができます。 またドライバー業界の専門家であるドライバーお仕事コーディネーターに相談ができるなど充実の求人・転職サポート体制を備えている転職サイトです。

5位「ランクリードドライバー」

ランクリードドライバーは株式会社ランクリードが運営するドライバー専門の求人・転職サイトです。 こちらではweb履歴書が作成でき採用率アップに繋がっています。また会員限定特典として、企業からスカウトを受け取ることができ、スカウトされた企業へは高確率で採用されます。 ドライバー専門求人サイトですので、職種や勤務地、最低希望給与、雇用形態といった詳細な条件から自分にあった求人を探すことができるのも魅力です。

ドライバーの転職サイトを選ぶときのポイント

ドライバー転職サイトを選ぶときは求人案件数やサイトの専門性、使いやすさそして地方求人の有無が重要です。 いずれも非常に大事なポイントですので、以下で詳しく説明していきます。

ドライバー転職サイトの選び方1:求人案件数で選ぶ

求人案件数が多ければ多いほど母数の多さから優良企業や大手企業が増えてきますので、求人安件数の多さは非常に大切です。 いくらサポートやサービスが充実していても、肝心の求人案件数が少なければその優れたサポートやサービスも活かせません。また求人案件数が多ければ多いほど選択肢が増えるので、自分に合った条件の求人を探すことができます。

ドライバー転職サイトの選び方2:ドライバー専門転職サイトかどうか

ドライバー専門の求人・転職サイトであれば求職者もドライバー志望に限られるため、採用する側も採用戦略を立てやすくお互いにミスマッチが生まれづらいです。 ドライバー専門の求人・転職サイトは運営側もドライバーへの理解が深く、サポートやサービスが充実しています。また現場の状況や仕事の内容も伝わりやすく、求職者にとって安心して求職情報を探すことができる転職サイトは非常に貴重です。

ドライバー転職サイトの選び方3:サイトが使いやすい

求人・転職情報を探すこと自体に時間がかかるため、ドライバーの転職サイトにとって使いやすさは非常に重要です。 求職・転職活動をする人にとって、使いにくいサイトで時間を浪費するのは全く時間の無駄になります。情報量が多く、多数の条件から比較できて、時間がかからず検索できるサイトであれば、時間を無駄にすることなく効率よく求人・転職活動を行うことができます。

ドライバー転職サイトの選び方4:自分の住んでいる地域の求人がちゃんとあるか

転職する際に条件として絞る重要なひとつとして、場所、地域、エリアが挙げられます。自分の住んでいる地域の求人に絞って検索することができるドライバー専門の求人・転職サイトがおすすめです。 人口が多いためどうしても求人は大都市に集中しますが、沖縄なら沖縄、北海道なら北海道、四国なら四国といったように、自分が住んでいて仕事がしたい地域の求人がなければ意味がありませんし、求職者もそれを探しています。

ドライバーの転職サイトのおすすめは「ドライバーワークス」

ドライバーの転職サイトのおすすめは「ドライバーワークス」

数あるドライバー専門の求人・転職サイトの中でおすすめなのはドライバーワークスです。 ドライバーワークスは東京大阪名古屋といった大都市に限らない地方の求人案件数も充実し、直感的で使いやすいサイトデザインの使いやすくおすすめできるドライバー専門転職サイトです。

ドライバーワークスの特徴1:豊富な案件数

ドライバーワークスにはドライバー求人が日本最大級30,000件以上も掲載され、数多くの求人案件の中から自分にあった案件を探すことができる転職サイトです。 求人案件数が多ければ多いほど、自分の理想に合った求人が見つかる可能性が上がりますので、案件数の多さは非常に大切です。条件をしっかりと定めて保有資格や経験、勤務地などで絞り込んでいけば、必ず自分の希望に沿った求人案件にたどり着けます。

ドライバーワークスの特徴2:地方案件も充実

ドライバーワークスは東京大阪名古屋といった大都市だけなく、地方の求人案件も豊富に揃っている転職サイトです。 いくら求人案件数が多くとも、自分の住んでいる地方の案件がなければ意味がありません。しかし、豊富な地方案件のあるドライバーワークスなら、大都市はもちろん地方在住であっても自分の住んでいる地域で検索すれば希望に沿った求人案件が見つかります。

都道府県求人数
東京都1,722
愛知県1,719
神奈川県1,655
大阪府1,543
静岡県1,084
新潟県1,055
長野県829
福島県813

ドライバーワークスの特徴3:直感的で利用しやすいサイト

ドライバーワークスはサイト構成もシンプルで直感的に必要な情報がわかる利用しやすい転職サイトです。 いくら求人案件数が多くとも使いづらければ意味がありません。自分の欲しい情報を直感的に探すことのできる、利用しやすい転職サイトでなければ求職者に勧めることはできません。 また、職種や経験の有無、給与休暇と言った条件で比較できることも重要です。

自分にあった転職サイトで転職を成功させよう!

求人・転職サイトは数多くありますが、その中から自分に合った転職サイトを選ぶことが転職を成功させる秘訣です。 やはりドライバーの求人・転職であれば専門のサイトを選ぶべきですし、その中でも案件数の多さや使いやすさ、各種条件の比較のしやすさなどを考慮すれば、自分の希望に沿った案件が必ず見つかります。

アクセスランキング