IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

大手企業向けの転職エージェントランキングTOP5|使うべき理由

転職サービス・サイト

大手企業にスムーズに転職する方法の1つとして、転職エージェントを活用して転職する方法があります。転職エージェントを使うことでメリットになる部分が多いので、これを機会に知っておきましょう。転職エージェントについて詳しくご紹介していきます。

更新日時:

★Mayonezおすすめの転職エージェント3選★
まず登録すべき転職エージェントはこちら⬇︎
No.1 マイナビエージェント【非公開案件多数!】
No.2 リクルートエージェント【サポートや転職情報が充実!】
No.3 doda【圧倒的な求人数!】

大手企業に転職したいのならエージェントを活用すれば有利になる

大手企業に転職したいのならエージェントを活用すれば有利になる

転職エージェントを利用したことがない人も多いと思いますが、大手企業に転職したいと思っている人は転職エージェントを活用することで有利になる部分がたくさんあります。 他の人と差をつけた転職活動をしたいと思っている方は、転職エージェントのことについてしっかりと知っておくといいでしょう。 これから転職エージェントを使うべき理由や大手企業向けの求人を多く扱う転職エージェントについてご紹介していきます。

大手企業に転職するのにエージェントを使うべき4つの理由

大手企業に転職するのにエージェントを使うべき理由について、いくつかご紹介していきます。どの理由も転職エージェントを利用する人にとってはメリットになる部分なので、実際に登録する前にしっかりと知っておくといいでしょう。 また、大手ばかりでなく、中小企業に転職したいと思っている人にも同じメリットがあります。しっかりと理由を知って活用していきましょう。

理由1:魅力的な求人は非公開求人が多い

大手企業に転職するのに転職エージェントを使うべき理由1つ目は、魅力的な求人は非公開求人が多いことです。非公開求人とは、転職エージェントを利用する人だけが見れる魅力的な求人情報です。 普通の求人誌や求人サイトではなかなか無い、大手企業の好条件求人がたくさんあります。是非どんな非公開求人があるのか気になる転職エージェントに登録して見てみましょう。

理由2:厳しい書類審査を通過するためのノウハウを教えてもらえる

大手企業に転職するのに転職エージェントを使うべき理由2つ目は、厳しい書類審査を通過するためのノウハウを教えてもらえることです。たくさんの人の転職活動をサポートしてきた経験豊富なキャリアアドバイザーが、しっかりとあなたの事をサポートしてくれます。 実際に実施される面接内容や書類審査の厳しさなど、現場の生の声を聞けます。しっかりと事前対策してもらって内定率を確実に上げておきましょう。

理由3:面接対策で確実に好印象を与える方法を知れる

大手企業に転職するのに転職エージェントを使うべき理由3つ目は、面接対策で確実に好印象を与える方法を知れることです。先程もご紹介したように、たくさんの転職希望者をサポートしてきたプロだからこそ分かる現場の対策を受けることができます。 面接官が好む人物像や好印象を与える言葉遣いや姿勢など、しっかりと細かい部分までアドバイスしてもらうことができます。

理由4:転職に必要な準備をサポートしてもらえる

大手企業に転職するのに転職エージェントを使うべき理由4つ目は、転職に必要な準備をサポートしてもらえることです。例えば、面接対策や履歴書添削、それから面接日程の調整から転職が決まったあとの手続きなど、転職関係のサポートをすべてしてもらうことができます。 何も分からないまま転職するという人でも安心して転職活動を行うことが出来ます。気になることや分からない事を気軽に相談できるのもエージェントの強みです。

大手企業向けの転職エージェントランキングTOP5

大手企業向けの転職エージェントをランキング形式でご紹介していきます。どれも人気のエージェントなのですが、それぞれに魅力的な特徴があります。 求人数が多いエージェントがいいのか、条件がたくさん絞れるエージェントがいいのか、自分の希望に近いエージェントを探してみましょう。 また、複数のエージェントを活用することが、スムーズに転職するコツとなります。気になるエージェントを複数登録してみるといいでしょう。

1位:doda【圧倒的な求人数】

1位:doda【圧倒的な求人数】

「doda(デューダ)」は、圧倒的な求人数で利用者の満足度も非常に高い転職エージェントです。なんと10万件以上の求人から、自分に合う転職先を探すことができます。 求人を絞れる条件も非常に多いので、自分にピッタリな求人を探しやすいでしょう。初めての利用者でも分かりやすいサイト構成なので、ぜひ一度覗いてみると良いでしょう。

2位:リクルートエージェント【転職対策の資料が充実】

2位:リクルートエージェント【転職対策の資料が充実】

「リクルートエージェント」は、転職対策に関する資料がどこよりも充実しているおすすめの転職エージェントです。転職対策がしっかりとできるので、転職成功者もどこよりも多いです。 今まで転職対策したことがない人でも分かりやすくサポートしてくれるので、転職に関して不安や悩みを抱えている人は利用すべきエージェントでしょう。

3位:パソナキャリア【好条件な求人が多数】

3位:パソナキャリア【好条件な求人が多数】

「パソナキャリア」は、好条件な求人が多数ある信頼性の高い転職エージェントです。今よりも給料アップや条件が良い転職先を探している人におすすめのエージェントです。 もちろん大手企業から中小企業までの、さまざまな好条件求人が揃っています。気になる企業が決まっている方は一度どんな企業の求人があるのか確認してみるといいでしょう。

4位:マイナビエージェント【親身なサポート体制が魅力】

4位:マイナビエージェント【親身なサポート体制が魅力】

「マイナビエージェント」は、親身なサポート体制が魅力的な人気の転職エージェントです。些細な相談にもしっかりとアドバイスしてくれるので、転職希望者はまずは相談だけでもしてみるといいでしょう。 この先の将来のビジョンに関してもしっかりとカウンセリングしてくれるので、しっかりと先を見据えた転職をすることができます。経験豊富なプロの転職ノウハウをしっかりと伝授してもらいましょう。

5位:リクナビネクスト【スカウト機能でオファーがもらえる】

5位:リクナビネクスト【スカウト機能でオファーがもらえる】

「リクナビネクスト」は、ただ単に求人を紹介してもらうだけでなく、スカウト機能というオファーがもらえるサービスも充実している転職エージェントです。 スカウト機能を活用し、自分の履歴書等を登録しておけば、企業側から求人のオファーをもらうことができるので、転職の幅も広がるでしょう。特に気になる転職先がないという方は、ぜひ活用するといいでしょう。

転職エージェントを使って大手企業に転職するコツ6つ

転職エージェントを使って大手企業に転職するコツについてご紹介していきます。エージェントをただ単に登録して転職するよりも、効率よく進めることができるでしょう。 大手企業への転職活動は多くの人が挑戦する道になるので、ご紹介する6つのコツを上手に活用し、希望条件や希望年収に近い質の高い求人を勝ち取りましょう。

コツ1:複数のエージェントを活用する

転職エージェントを使って大手企業に転職するコツ1つ目は、複数のエージェントを活用することです。1つのエージェントだけ登録して求人を探すのももちろん良いのですが、エージェントによって保有する求人も若干変わってきます。 本当に自分の理想に近い企業や求人を探すためには、複数のエージェントを活用して求人を探すことです。その方が効率よく転職することが可能となります。

コツ2:転職サイトも使ってみる

転職エージェントを使って大手企業に転職するコツ2つ目は、転職サイトも使ってみることです。転職サイトは、転職エージェントにはないような求人を保有している場合もあります。 求人量としては利用する人が多い転職サイトの方が実は多いことがほとんどです。転職エージェントを活用すると同時に転職サイトでも最新求人をチェックしておくといいでしょう。 転職活動における面接対策や履歴書添削などのサポートは、転職エージェントならではなのでそうゆう面はエージェントを活用しましょう。

コツ3:面談でしっかりと希望を伝える

転職エージェントを使って大手企業に転職するコツ3つ目は、面談でしっかりと希望を伝えることです。いくら慣れているプロがサポートしてくれるからといって頼り過ぎるのも良くありません。 自分の希望する条件などはしっかりと面談で伝え、ミスマッチな求人を紹介されないようにすることは非常に大切です。しっかり後悔しない転職にするために大事なポイントなので覚えておきましょう。

コツ4:推薦状を提出する前に見せてもらう

転職エージェントを使って大手企業に転職するコツ4つ目は、推薦状を提出する前に見せてもらうことです。推薦状とはエージェント側から企業側へ提出する書類のことで、どういった経緯で紹介することになったのかを記載するものです。 エージェントによってはテンプレートのような文章で書かれてしまっている場合もありますので、しっかりと内容をチェックするように心がけましょう。ただし確認する前にしっかりとエージェントに確認してから行うようにしましょう。

コツ5:合わない場合はアドバイザーを変更

転職エージェントを使って大手企業に転職するコツ5つ目は、サポートしてくれるアドバイザーが合わないと感じた場合は変更してもらうことです。性格や相性によって合わない場合ももちろんあります。 しっかりと信頼関係ができた状態で転職活動を行うことが大切です。エージェントによってタイプが違うと思うので、さまざまなエージェントでアドバイザーとの相性をチェックしてみましょう。

コツ6:転職する準備を万全にしておく

転職エージェントを使って大手企業に転職するコツ6つ目は、転職する準備を万全にしておくことです。転職に必要な書類や準備に関しては、キャリアアドバイザーがアドバイスしてくれるので、しっかりと期限までに用意しましょう。 エージェント側で準備できないようなスーツなども、早めにしっかりと準備しておきましょう。準備をしておくだけで、他の人よりもスムーズに転職活動を行えるでしょう。

転職エージェントを使って大手企業に転職するメリット・デメリット

転職エージェントを使って大手企業に転職するメリットもあれば、デメリットももちろんあります。メリット・デメリットどちらについても知っておくのと知らないとでは全然違いますので、これを機会に知っておきましょう。 まずメリットは、大手企業の好条件な非公開求人を見ることができるという点です。自分一人で求人を探すには限界があるので、エージェントを利用したほうが圧倒的に有利になるのです。 デメリットは、面談を行ってから転職先を探したりするので、それなりの準備期間がかかってしまうという点です。

転職エージェントを比較して大手企業への転職を成功させよう

人気の転職エージェントをご紹介してきましたが、気になるエージェントはありましたか。求人数が多い転職エージェントや専門知識の高いキャリアアドバイザーが在籍するエージェントまであります。 実際に利用してみないと分からない部分もたくさんあるので、少しでも気になるエージェントがあれば是非一度相談だけでもしてみるといいでしょう。

アクセスランキング