IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

薬剤師におすすめの転職サイト10選|転職サイトの選び方

転職サービス・サイト

薬剤師に転職したいけれど、どのようにすれば、有利に転職できるのか分からない人も多くいるのではないでしょうか。薬剤師として働くためには、転職サイトを利用すれば手軽です。ここでは、薬剤師におすすめの転職サイトを紹介しています。

更新日時:

転職サイトの選び方

転職サイトの選び方

転職を行う際に転職サイトを利用することで、望んでいる職種の求人を見つけることが可能です。薬剤師のような特殊な職業でも簡単に見つけることができ、早期に薬剤師の仕事に就職することもできます。 しかし、利用する転職サイトによっては利用しにくい転職サイトもあります。転職サイトの選び方でも転職できるまでの期間が大きく変わります。そのため、転職できる可能性を高めたい人は評判が高い転職サイトを利用しましょう。

正社員・派遣・パート

正社員・派遣・パート

転職する際に正社員や派遣、パートなどさまざまな就職条件に分けられています。そのため、転職サイトでもどのような雇用形態なのかを確認する必要があります。雇用形態を明確に表示していると、すぐに自分が求めている雇用形態かどうかを確認することができます。 転職者が正社員になるつもりで就職したもののパート扱いになってはよい転職サイトとはいえません。転職サイトを利用する前によく確認することをおすすめします。

希望する職種

希望する職種

転職サイトの中には求人情報を掲示するだけではなく、利用者が求めている職業を入力することで、おすすめの転職先を検索してくれる場合もあります。そのため、自身が希望する職種の求人情報を手軽に確認することができます。 薬剤師に転職しようと考えている場合、薬剤師と入力したり、探している地域を入力することで、通いやすい求人を自動で表示してくれます。自身で探すよりも早いため、早期に転職先を見つけることが可能です。

希望する収入額

希望する収入額

転職する際に希望する職種を探すことも大切ですが、給料面も気にする必要があります。そのため、給料の額を明確に表示している転職サイトを利用することをおすすめします。転職したものの満足行く収入を得ることができないと、転職したことに後悔する可能性が高いです。 転職サイトを利用するのなら成功することを当然願っているため、給料面もよく確認することをおすすめします。また、年齢の違いで給料が変動する場合もあります。

サポート範囲

サポート範囲

転職サイトは、利用者に求人情報を紹介して企業と求職者の結びつける手助けをするサービスを行っているため、安心して利用することができます。なかには、希望した転職先から内定をもらった後もしっかりアフターサービスを行う転職サイトもあります。 また、無料で自身の性格や職務経歴を分析し、利用者におすすめの職種を見分ける手助けをする場合もあります。多くのサポートを行っている転職サイトがおすすめです。

薬剤師におすすめの転職サイト10選

薬剤師におすすめの転職サイト10選

薬剤師は資格を所持している人からしたら人気が高い職業です。給料が高く、薬剤師という職業が自身のステータスにもなります。薬剤師の求人を見つけるためには、転職サイトを利用することをおすすめします。 しかし、転職サイトならどのサイトでもよいのではなく、薬剤師におすすめの転職サイトを利用することをおすすめします。次に、薬剤師に転職しようと考えている人におすすめの転職サイトを紹介するので参考にしてください。

1選:薬キャリ

薬キャリの転職サイトは、薬剤師専門の転職サイトであるため、薬剤師に転職しようと考えている人や薬剤師の職種に再就職したい人におすすめのサイトです。薬キャリで紹介されている求人は全て薬剤師の求人であるため、いち早く薬剤師の求人情報を確認できるサイトでもあります。 薬剤師の求人でも正社員から派遣、パートなどの雇用形態全ての求人を見ることができ、利用者が求めている雇用形態の求人を見つけることが可能です。

2選:マイナビ薬剤師

2選:マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師の転職サイトでは、上記と同じように薬剤師の求人を紹介してくれるサイトです。所持している資格や希望する雇用形態、職場の場所、勤務時間などを登録することでおすすめの求人を紹介してくれるため、自身で探さなくても理想の薬剤師の職業に出会うことができます。 また、薬剤師の割合は女性が多く、育児休暇などの特別な待遇を求めている利用者の望みをかなえてくれる転職サイトでもあります。

3選:ファルマスタッフ

ファルマスタッフは、薬剤師に転職することに不安がある利用者におすすめの転職サイトです。職業によっては求人が多い時期と少ない時期があり、薬剤師の職業も例外ではありません。 ファルマスタッフでは、好案件が出そうな時期を事前に察知するため、利用者におすすめの求人を紹介することができます。そのため、時給4000円のような案件をする場合もあり、薬剤師に転職してより稼ぎたい人におすすめの転職サイトです。

4選:リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師の転職サイトでは、一分間で登録が完了する手続きを行うことで、理想の薬剤師の求人を紹介してもらえるサイトです。幅広い薬剤師の求人を紹介してくれるだけではなく、高年収の求人も紹介される場合もあります。 そのため、多くの給料をもらいたい人におすすめの転職サイトでもあります。リクナビ薬剤師では、派遣の雇用形態の求人は取り扱っていませんが、病院勤務の求人を取り扱っています。

5選:薬剤師転職ドットコム

薬剤師転職ドットコムでは、登録することで病院勤務の薬剤師の仕事に就くことも可能です。また、派遣の求人も取り扱っており、派遣社員でも薬剤師の仕事をしたい人におすすめの転職サイトです。 薬剤師転職ドットコムは独自のネットワークを持っているため、非公開の求人情報を多数保有しています。そのため、他の転職サイトでは確認することができない求人情報を確認することが可能でより理想の職場を見つけることができます。

6選:ファーマキャリア

ファーマキャリアでは、利用者の条件に合わせた求人をオーダーメイドで作成するため、より理想に近い薬剤師の求人に出会うことができます。求人とは、企業側が一方的に提示する場合が多いですが、ファーマキャリアでは、利用者の希望に答えれそうな病院などに相談し、求人を作成します。 そのため、利用者だけの求人情報になり、他のどこにも紹介されていません。また、担当する人数を制限することでサービスが向上しています。

7選:アンサーズ

アンサーズは、薬剤師の職種で企業に就職したい人におすすめの転職サイトです。アンサーズは製薬業界に転職する人に特化した転職サイトでもあるため、さまざまな薬の研究をしたい人にもおすすめです。 製薬業界に特化した転職サイトは珍しく、多くの利用者が利用しています。他の転職サイトでは紹介されていない求人も多く紹介しているため、企業で薬剤師をやりたい人は利用しないと損でもあり、登録することをおすすめします。

8選:ヤクジョブ

ヤクジョブは大手薬局でもあるさくら薬局を運営しているグループが経営しています。そのため、より薬剤師が求めていることを理解しているため、理想の職に就くことも可能です。ヤクジョブでは、さまざまな薬剤師の求人を取り扱っていますが、なかでも派遣の雇用形態の案件が充実しています。 サイトは毎日更新しているため、短日の派遣案件やスポット派遣など幅広い求人を紹介しています。毎日目を通すことをおすすめします。

9選:ジョブデポ

ジョブデポでは、転職支援金のサービスを行っている転職サイトです。転職支援金とは、利用者が転職の内定を手に入れ、実際に働きだすことでお金がもらえるサービスです。利用者からすると転職先が決まるだけでも嬉しいですが、さらにお金ももらうことができ、棚からぼた餅状態です。 転職支援金がもらえる転職サイトは他にもありますが、薬剤師の転職サイトではもらえる金額が多く、最大60万円も支給されます。

10選:薬剤師求人プレミア

薬剤師求人プレミアの転職サイトは、薬剤師の求人情報を多く掲載しています。多くの求人情報の中でも高収入な案件を多く取り扱っている特徴があります。そのため、薬剤師に転職してがっぽり稼ぎたい人におすすめの転職サイトでもあります。 また、高収入な案件だけではなく、駅に近い案件や土日休みの案件がほとんどなため、理想の職場を探すことができます。薬剤師で高収入を目指すなら登録することをおすすめします。

薬剤師が転職サイトを利用するメリット・デメリット

薬剤師が転職サイトを利用するメリット・デメリット

薬剤師に転職する際に転職サイトを利用することで、より多くの求人と出会うことができます。しかし、転職サイトを利用して薬剤師に転職する場合にメリットとデメリットが発生する可能性があります。そのため、転職サイトを利用する際にはメリットとデメリットなことを事前に把握しておくことをおすすめします。 次に紹介するメリットな面があるならば利用し、デメリットになる場合は違う方法で転職しましょう。

メリット

薬剤師に転職する際に発生するメリットは、大幅に時間短縮することができることです。転職先を探す方法は転職サイト以外にも方法がありますが、どれも時間がかかってしまいます。しかし、転職サイトはネット環境さえ整っていれば、手軽に利用することができます。 現在の仕事をしながらの転職探しは意外に重労働であるため、早く転職先を見つけれるだけでストレスや不安を感じにくくすることが可能です。

デメリット

転職サイトを利用して薬剤師に転職するデメリットは、場合によってはブラック企業を紹介されてしまう危険性があることです。そのような状況にならないためにも、信頼できる転職サイトを利用することが大切です。 また、転職サイトに登録すると電話がかかってくる可能性が高く、場合によってはうっとおしく感じてしまうこともあります。電話を拒否することはできませんが、ブラックに飛ばされないように注意する必要があります。

薬剤師向けに特化した転職サイトはたくさんある

薬剤師向けに特化した転職サイトはたくさんある

薬剤師は特別な資格が必要となる職業で、就職できる人も限られています。そのため、求人も少ないイメージを持たれがちですが、薬剤師向けに特化した転職サイトは多く存在しています。 薬剤師向けに特化した転職サイトの存在を知っているだけで、転職できるまでの期間を大幅に短縮することができます。上記で紹介した薬剤師向けの転職サイトに訪れて、多くの求人に出会い、理想の職場に転職してみてはいかがでしょうか。

この記事に関する情報もチェックしよう!

薬剤師に転職する際にさまざまな方法で転職先を見つけることが可能です。下記には、薬剤師に転職する際におすすめの転職サイトや口コミ、また現在薬剤師の方が転職する理由を紹介しています。そのため、薬剤師の職業についてより詳しく知りたい人は参考にしてください。 薬剤師の求人ややめる理由を把握しておくことで、転職に失敗するリスクを下げることができ、想像していた職場に就職することも可能です。

関連タグ

アクセスランキング