IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

転職エージェントがしつこい時の対応方法6つ|エージェント3選

転職ノウハウ

転職エージェントを活用して転職活動をしている方で、しつこい転職エージェントにお悩みの方はいらっしゃいませんか。今回は転職エージェントがしつこいときの対応方法についてをご紹介していきます。転職エージェントがしつこい時にご覧ください。

更新日時:

1分でわかるこの記事の要約
  • エージェントによっては、転職先が決まるまで連絡が頻繁にくる場合がある
  • 自分に合わないと感じたら別のエージェントに変えよう
  • 評判の良いエージェントを活用するのが一番おすすめ

転職エージェントを利用しようと思ったときに、どんなエージェントがあるのだろうと検索しているとよく「エージェントはしつこい」という記事が出てきますが、それはエージェントによって異なります。 自分のペースで利用できるエージェント選びが重要になってくるので、エージェントにお困りの方は「マイナビエージェント」を利用してみるといいでしょう。信頼性の高いキャリアアドバイザーが在籍しているので、安心して利用できます。

転職エージェントはしつこいのか?

転職エージェントはしつこいのか?

「転職エージェント」は転職希望者の疑問や不安を払拭してくれる、頼りになる存在です。求人情報を探してくれるのでとても助かります。 しかし、親切心からなのか「転職エージェント」がしつこい事があります。今回のコラムでは、「転職エージェント」がしつこい時にどのような対応方法ができるのかをご紹介していきます。 担当の「転職エージェント」がしつこい時にご覧ください。

頻繁にメールが届く

「転職エージェント」から頻繁にメールが届いて困っている方はいらっしゃいませんか。 「転職エージェント」は求人情報を紹介することを名目に、たくさんメールを送ってくる人がいます。しつこいのですが、転職に関わる事なので転職希望者であるみなさんは無下には出きない事でしょう。しかし毎回返事をする必要はありません。 「転職エージェント」のメールがしつこいときの対応もこの後ご紹介します。

電話もしつこくかかってくる

電話もしつこくかかってくる

「転職エージェント」がメールがしつこいだけではなく、電話もしつこい場合があります。 しかも仕事中だとわかるであろう、平日の昼間などにしつこく着信や留守番電話を残す「転職エージェント」がいます。重要な会議中や取り引き先との会合の時でも、おかまいなしにしつこい着信に嫌気がさすことでしょう。 しつこい電話に対する対応方法もこの後ご紹介します。ぜひ最後までご覧ください。

エージェントによって差はある

しつこい「転職エージェント」についてご紹介していますが、全ての「転職エージェント」がしつこいわけではありません。 中には心配になるくらい淡白で、放っておくタイプの「転職エージェント」もいます。「転職エージェント」によってしつこい人と全くそうでない人がいますので、「転職エージェント」を活用すること自体を止める必要はないでしょう。 ぜひ必要に合わせて活用してください。

転職エージェントがしつこい時の対応方法6つ

転職エージェントがしつこい時の対応方法6つ

それでは、ここからは今回のコラムのメインです。今回のコラムのメインは「転職エージェントがしつこいときの対応方法6つ」です。 転職エージェントがしつこいとき、独りでお悩みの転職希望者のみなさんは、ぜひこのコラムを読んでしつこい転職エージェントに対応していってください。しつこい転職エージェントに邪魔されないように、転職活動を成功させていきましょう。

方法1:フィルタリングして表示を減らす

「転職エージェント」がしつこいときの対応方法その1「フィルタリングして表示回数を減らす」です。 「転職エージェント」からのメールがしつこいときには、メールのフィルタリング機能を使って表示回数を減らしましょう。「転職エージェント」から来るメールの1通ずつに、返事をわざわざする必要はありません。 しつこいと感じたら迷わずフィルタリング機能を使って、見ないようにしてください。

方法2:電話は出られないからメールでの連絡

方法2:電話は出られないからメールでの連絡

「転職エージェント」がしつこいときの対応方法その2は、「電話は出られないからメールで連絡してもらう」です。 「転職エージェント」からしつこい電話での連絡が来て、着信履歴が埋まっている場合には、ぜひはっきりと「電話はタイミングが難しいので止めてください」と言いましょう。 しかし転職の情報が全く入って来なくなるのは不便でしょう。なのでメール連絡を基本にするように頼んでください。

方法3:転職エージェントを変える

「転職エージェント」がしつこいときの対応方法その3「転職エージェントを変える」です。 「転職エージェント」がしつこいと、狂気を感じてしまいます。「こんなにも連絡が来て、おかしなひとだったらどうしよう」とか頼りにしたくないとおもってしまう事でしょう。不信感を抱いた場合には、無理してその「転職エージェント」の利用を継続させずに、「転職エージェント」を変えてください。

方法4:連絡が取れる日時を指定する

「転職エージェント」がしつこいときの対応方法その4「連絡が取れる日時を指定する」です。 「転職エージェント」には、「毎週木曜日にしか連絡はしないでください。電話のときは◯◯時から◯◯時までにかけてください。それ以外は出られません。」ときつく伝えてください。もしもそのメッセージを無視して電話をかけてきたりした時には、スルーして自分の指定したスケジュールの時だけ連絡を返しましょう。

方法5:エージェントの上司に苦情を出す

方法5:エージェントの上司に苦情を出す

「転職エージェント」がしつこいときの対応方法その5「転職エージェントの上司に苦情を出す」です。 あまりにも「転職エージェント」の連絡がしつこいときには、転職エージェントの上司に連絡をしてみましょう。そうすることによって、上司から担当の「転職エージェント」に注意がいくので、しつこい連絡を減らせる可能性があります。 耐えられなくなるまえに行動しましょう。

方法6:着信拒否をする

「転職エージェント」がしつこいときの対応方法その6「着信拒否をする」です。 「転職エージェント」がしつこい電話連絡をしてきて、夜も寝られない場合には、着信拒否をしましょう。ここまで酷ければ、着信拒否をしたあとは「転職エージェント」を変えてしまった方がいいでしょう。 現代にはたくさんの優良「転職エージェント」がいます。連絡がしつこい「転職エージェント」に固執する必要はありません。転職エージェントを変えようと思っている方は、「マイナビエージェント」を活用しましょう。

評判のいい転職エージェント3選

評判のいい転職エージェント3選

それでは、つづきましては「評判のいい転職エージェント3選」をご紹介していきましょう。 世の中には評判のいい「転職エージェント」もたくさんあります。今回はそんなたくさんある「転職エージェント」の中から、とくに利用者からの評判がいい「転職エージェント」をご紹介していきましょう。 「転職エージェント」のご利用をご検討されているみなさんは、ぜひ参考になさってください。

1:doda

「doda」は、「転職エージェント」の質が高い事で評判がいいです。 「doda」の「転職エージェント」の対応にムラが無いので、どの「転職エージェント」に当たっても安心して相談をすることが出きます。「転職エージェント」による必要書類の添削や面接に向けての具体的なアドバイスも好評です。 転職活動初心者さんでも、ぜひ「doda」を調べて豊富な求人情報を見てみてください。

2:パソナキャリア

2:パソナキャリア

「パソナキャリア」は、求人数こそ、やや大手にはおとるものの、「転職エージェント」たちの丁寧で親切な対応で高評価を得ています。 「パソナキャリア」では、求人数の多さではなくて質で満足する事ができるでしょう。「パソナキャリア」は質の高い「転職エージェント」たちが、質の高い求人情報を紹介してくれて、最後まで誰に対しても丁寧な接客サポートをしてもらえます。 大手で満足できなかった方におすすめです。

3:マイナビエージェント

「マイナビエージェント」は、第二新卒者や20代という若年層からの評価が高い「転職エージェント」です。 提案力があって、カウンセリングの後は「そのような経験があるなら◯◯◯はいかがでしょうか」など、さまざまなお仕事を幅広く提案してくれる事でしょう。他の「転職エージェント」を活用したけれど、提案されてきたお仕事内容や業種にマッチングしなかった方は、ぜひ「マイナビエージェント」を活用しましょう。

しつこくないエージェントを選ぼう

この記事のまとめ
  • エージェントによっては、転職先が決まるまで連絡が頻繁にくる場合がある
  • 自分に合わないと感じたら別のエージェントに変えよう
  • 評判の良いエージェントを活用するのが一番おすすめ

いかがでしたでしょうか。今回は「転職エージェント」がしつこいときの対応方法6つをご紹介してまいりました。「転職エージェント」はいい人とわるい人がいます。それも相性です。 あまり相性が良くないなと感じたら、人生の重大な「転職」という選択をその「転職エージェント」には任せずに、ほかの「転職エージェント」を活用していきましょう。 転職エージェント選びに迷っている人は、「マイナビエージェント」がおすすめです。キャリアアドバイザーが親身になって対応してくれると評判の良いエージェントです。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

この記事に関連する情報もチェックしよう!

今回は「転職エージェント」がしつこかったときの対応方法についてご紹介してきましたが、「転職エージェント」がしつこいときの対応方法についてのご紹介はここまでとなっています。 しかし「転職エージェント」に関連する情報が載っているコラムはまだまだたくさんあります。ぜひ下のリンクからご覧ください。

関連タグ

アクセスランキング