IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

40代におすすめの転職エージェント5選|選ぶときの注意点3つ

転職サービス・サイト

「40代の転職には転職エージェントの利用が良い」と、一度は耳にしたことがあるでしょう。でも具体的に転職にどう役立つかは、ハッキリしていません。そこで40代におすすめの転職エージェントと、転職エージェントを選ぶ上での注意点についても取り上げます。

更新日時:

転職エージェントとは

転職エージェントとは

転職エージェントとは、求職者に企業を紹介し、企業に人材を紹介するサービスです。 40代で転職を決意した理由は、人それぞれです。しかしどういう理由で転職するにせよ、「何をすれば良いのか」「何の仕事が合っているのか」は、わかりません。また企業側としても、人材のミスマッチだけは何としてでも防がなければいけません。 ミスマッチを防ぐのが、転職エージェントの役割です。

キャリアアドバイザーに相談できる

転職エージェントの強みは、キャリアアドバイザーに相談できることです。 キャリアアドバイザーとは、転職成功までのサポートを行う人を指します。求人紹介はもちろんのこと、面接の段取りから履歴書の書き方の指導に当たることもあります。転職を成功する上では、なくてはならない存在です。 40代は社会経験があり、転職に自信がある人も多いでしょう。でもサポートがあれば、転職成功確率は飛躍的に向上します。

非公開求人の紹介

非公開求人の紹介

転職エージェントのメリットは、非公開求人を紹介してくれることです。 表に出ている求人は極一部で、実は表に出ていない非公開求人があります。非公開求人の中には、重要な業務を募集しているものもあります。だから軽々豊富な40代の方が転職エージェントを利用すると、非公開求人を多く紹介してもらえる可能性は高いです。 非公開求人の紹介があれば、転職は成功したのも同然です。

面接や履歴書の添削サポート

転職エージェントを利用すると、面接や履歴書の添削サポートを受けることができます。 40代は社会経験も豊富で、スキルもあります。しかし書類や面接が上手くできず選考から外れてしまうのは、あまりにももったいない話です。でも転職エージェントの面接や履歴書の添削サポートを受ければ、選考から外れることはありません。 転職エージェントは、自分自身を企業にアピールする方法を教えてくれます。

40代におすすめの転職エージェント5選

40代におすすめの転職エージェント5選

40代に、おすすめの転職エージェントを5つ紹介します。 転職エージェントは少しネットを検索しただけでも、かなりの数がヒットします。数があまりにも多いので、転職エージェントを選ぶだけでも一苦労です。 そこで40代で経験がある方を対象に、おすすめの転職エージェントについて取り上げます。

1選:パソナキャリア

40代におすすめの転職エージェントは、パソナキャリアです。 元々は派遣事業を中心に取り扱っていたため、手がけている職種は営業・IT・管理・金融関係・事務と幅広いです。おすすめポイントはキャリアアドバイザーの丁寧なサポートで、転職活動の心強い味方となってくれるでしょう。 じっくりと転職活動をしたいのなら、パソナキャリアはおすすめです。

2選:DODA

40代におすすめの転職エージェントは、DODAです。 DODAが取り扱っている求人数は10万件近くあり、内8割~9割は非公開求人です。数ある転職エージェントの中でも、大手の部類に入ります。しかもキャリアアドバイザーの対応も誠実で、どんな相談に応じてくれます。 40代の転職は難しいのが正直な所です。でもDODAであれば、手厚いサポートの元で転職活動が進められます。

3選:マイナビエージェント

40代におすすめの転職エージェントは、マイナビエージェントです。 マイナビエージェントは、就職サポートを承っているマイナビが手がけています。また転職支援期間が設定されていないので、マイペースでの転職活動も可能です。20-30代の転職に強い転職エージェントですが、40代でも対応しています。 自身のスキルに自信がない人、未経験の職種や業種を希望しているのなら、マイナビエージェントはおすすめです。

4選:リクルートエージェント

40代におすすめの転職エージェントは、リクルートエージェントです。 リクルートエージェントは、転職エージェントの中でも最大手です。取り敢えず転職エージェントを利用するのなら、登録してみても良いでしょう。非公開求人は10万件以上の規模を誇り、どんな職種や業種にも対応しています。 「転職エージェント」がどういうものか探りたいのなら、リクルートエージェントはおすすめです。

5選:Spring転職エージェント

5選:Spring転職エージェント

40代におすすめの転職エージェントは、Spring転職エージェントです。 Spring転職エージェントの特徴は、専門分野に特化していることです。キャリアコンサルタントはいずれも専門分野に精通しており、求職者の価値を正確に捉えます。 ただ他の転職エージェントは年齢を理由に、面談を断ることもあります。でにSpring転職エージェントは、年齢を理由にして面談を断ることはありません。キャリアに自信がない人に、おすすめです。

エージェントの賢い選ぶときの注意点3つ

エージェントの賢い選ぶときの注意点3つ

エージェントの賢く選ぶ時に、抑えておきたい注意点を3つ紹介します。 40代におすすめしたい転職エージェントは、優秀なキャリアコンサルタントがいるかどうかです。優秀なキャリアコンサルタントがつけば、難しい状況でも転職成功へと導いてくれるでしょう。 優秀なキャリアコンサルタントが在籍している転職エージェントを探すためにも、抑えておきたい注意点を紹介します。

注意点1:利用者の感想や評価をチェック

転職エージェントを選ぶ時の注意点1つ目は、利用者の感想や評価をチェックすることです。 転職エージェントについて色々調べても、使って限りハッキリしないのが正直な所です。そこで実際に利用した人の感想や評価をチェックして、転職エージェントの本質を見極めましょう。 特に、40代の感想や評価は要チェックです。40代の評価や感想からは、キャリアコンサルタントの対応が見て取れます。

注意点2:どんなサポートがあるのか

注意点2:どんなサポートがあるのか

転職エージェントを選ぶ時の注意点2つ目は、どんなサポートがあるのかを見ておくことです。 転職エージェントを利用すると、キャリアプランニング・求人紹介・提出書類の添削・面接対策・スケジュール調整のサポートを受けることができます。中でも重要視サポートは、キャリアプランニングです。 キャリアプランニングで40代求職者の能力を見極め、適切な求人を紹介するのが、本当にできるキャリアコンサルタントです。

注意点3:実際の実績を確認

40代が転職エージェントを選ぶにあたり、特に抑えておきたい注意点は、実際の実績を確認することです。 残念なことに転職エージェントの中には、素人エージェントが多いのも事実です。でも実績がある人がつけば、どんなに不利な状況でも対処してくれます。 実績のあるエージェントは、企業や業界について精通しています。だからこそ、求職者に合った仕事を的確に紹介して、成功へと導いてくれるでしょう。

転職エージェントのメリット・デメリット

転職エージェントのメリット・デメリット

転職エージェントは40代の転職者にとって、大きな力となってくれます。しかし使い方を間違えてしまうと、転職が不利に傾いてしまいかねません。 転職が不利にならないためにも、転職エージェントのメリットとデメリットは抑えておきましょう。

メリット

メリット

転職エージェントのメリットは、相談できる人がいることです。 20代・30代と比べると、40代の転職は難しくなります。不採用が続くことも、ありえる話です。でも転職エージェントであれば、悩みを相談できます。さらに面接ノウハウも教えてくれるので、採用率が上がるのも大きなメリットです。 他にも非公開求人の紹介・無料での利用・スケジュール調整と、転職エージェントには、メリットがたくさんあります。

デメリット

転職エージェントのデメリットは、希望職種が調整されることです。 転職エージェントは求職者のスキルを照らし合わせて、確実に採用される会社を紹介します。だから求職者がどんなに希望をしても採用される率が低いと判断すれば、紹介しないこともあります。 40代の求職者にとって、希望通りの仕事に就けないのは納得できないでしょう。でも転職エージェントは求職者のためになるなら、厳しい対応を取る場合もあります。

40代におすすめなエージェントを活用しよう

40代におすすめなエージェントを活用しよう

今回は40代におすすめの転職エージェントについて取り上げましたが、いかがでしたでしょうか。 40代の転職は厳しく、面接の予定を入れることすらもままなりません。でも転職エージェントを利用すれば、40代の転職活動はやりやすくなります。何処の転職エージェントでも、基本的に無料で利用可能です。 気になる転職エージェントがあれば、今すぐ登録しましょう。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

転職の成功には転職エージェントを利用するだけでなく、転職に関する心構えや知識も必要です。転職についての記事をしっかり読んで情報を得て、ぜひ内定を掴み取って下さい。

アクセスランキング