IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

転職サイト・転職エージェントのいいところ3つ|違い

転職サービス・サイト

今回は「転職サイト・転職エージェントのいいところ3つ|違い」と題して、「転職サイト・転職エージェントのいいところ3つ|違い」についての詳細情報のご紹介をはじめ、いろいろな「転職サイト・転職エージェントの利点や魅力」をご紹介します。

更新日時:

1分でわかるこの記事の要約
  • 転職サイトは掲載されている転職情報に沿って就活を行う
  • 転職エージェントは担当者との協力によって転職活動が進められる
  • 具体的な転職活動方法を知って、どちらを活用するか決めよう

転職活動をする際に必ず関わってくる「転職サイト」と「転職エージェント」ですが、それぞれのメリットを知った上で活用すれば、ストレスなく自分のペースで転職先を探すことができます。 ただ何か分からないことや不安がある方は、転職のプロのキャリアアドバイザーに相談できるエージェントを活用することをおすすめします。実際に利用した人から好評な「マイナビエージェント」は、多くの求人を取り扱っています。ぜひ利用してみてください。

転職サイトとエージェントの違い

転職サイト・転職エージェントのいいところ3つ|違い

転職サイトとエージェントの違いについてですが、まず転職サイトというのは「転職希望者にとって役立ち情報を掲載しているサイト」となり、特に転職する際の活動(いわゆる就活)は、その当人に任される形となります。 つまり転職サイトを利用する際には一般的な就活となり、転職エージェントというのはその名のとおりに「代理人」が就活の斡旋をしてくれることになるため、両者は明らかに違った点が見受けられます。

転職サイトとは

転職サイト・転職エージェントのいいところ3つ|違い

先述の続きの内容となりますが、転職サイトというのは一般的に活用される「転職希望者のサイト」となり、そのサイトに掲載されている転職(就職)情報に沿って就活(転職活動)を進めていく形になります。この点では普通の転職活動と変わりありません。 この転職サイトに比べて転職エージェントというのは、「エージェント」という言葉「代理人・仲介者」を示すとおりに「就活・転職活動」を斡旋してくれる実践的なサイトです。

転職エージェントとは

転職サイト・転職エージェントのいいところ3つ|違い

転職エージェントというのは先述のように「転職希望者が転職サイトを活用する際に、具体的かつ実践的にその就活を斡旋してくれる専門のサイト」となるため、普通の転職サイトとは完全にシステムが変わってきます。 転職エージェントを利用する際には、転職サイトを利用する際には一般的に付かない「担当者」が付けられ、その担当者との協力によって転職活動が進められていきます。 転職エージェントについて知った上で実際にどこのエージェントを利用するべきか分からないという方は、「マイナビエージェント」がおすすめです。

転職サイトのいいところ3つ

転職サイト・転職エージェントのいいところ3つ|違い

転職サイトのよいところは一般的に「サイト利用者(転職希望者)にとって都合の良いペースで進められる」という利点があります。その上で活動の日程調整やいくつもの会社に同時に転職希望を出すこともでき、ある程度「自由に転職活動ができる」といったメリットがあります。

1:自分の都合で転職活動できる

転職サイト・転職エージェントのいいところ3つ|違い

この「自分の都合に沿って転職活動ができる」というのは、具体的に(実際に)転職活動をしていく際には非常に大きなメリットとしてピックアップされます。この「自分の都合」というのはいわゆる「したいときに転職活動ができ、さらに空いた時間を埋める形で面接や書類整理ができる」といった利点があるため、無理なスケジュール管理がありません。

2:日程調整も自分の好きなタイミングで

転職サイト・転職エージェントのいいところ3つ|違い

さらに転職サイトを利用する上では自分の好きなタイミングで日程調整ができます。自分のお気に入りの会社にいくらでも転職希望を出すことができる」といった完全マイペース型の活動システムになるため、こちらの「自由形の転職活動システム」を選択する人が非常に多く見られます。

3:何社でも応募できる

またこの「何社でも自由に応募できる」といった自由も転職サイト利用時にはあるため、このような自由型の転職活動を選ぶ際には、とても快適なマイペースをもってのサイト利用が可能となります。 転職エージェントを付ける際にはこのような自由がある程度「制限される」といった傾向があるため、この点を嫌う人も少なからずいます。この「何社でも希望を出せる」という点では、転職がスムーズにいく可能性も広がります。

転職エージェントのいいところ3つ

転職サイト・転職エージェントのいいところ3つ|違い

さて、次は「転職エージェント」のメリットについてのご紹介です。転職エージェントというのはいわゆる「就活のスペシャリストが手取り足取りの形で、転職活動を支援してくれる」といった、レールを敷いた上での就活状況が生まれてきます。 そのため、転職活動を続ける上で「確実に特定の希望社へ入社したい・転職したい」と言う場合には、この転職エージェントを利用する傾向が高いでしょう。

1:最適な求人を紹介

転職サイト・転職エージェントのいいところ3つ|違い

転職エージェントを利用する上では「確実に転職することができる会社・求人情報」を率先して提供してくれるため、成功へのレールが敷かれた就活を行なうことがたやすくなります。その上で「希望する会社への転職がスムーズになる」という利点が付くため、確実に転職を成功させたいという人にとっては願ってもない支援になってくれます。

2:担当者が付く

転職サイト・転職エージェントのいいところ3つ|違い

先述でもご紹介しましたが、転職エージェントを利用する際には転職サイトの場合とは違い、「担当者」という形で専門のスペシャリストが付いてくれます。この担当者によってさまざまな「転職サイト」の情報や求人情報の提供がなされるため、随時「自分に必要な役立ち情報」を転職希望者は受け取ることが可能になります。 また転職に必要な知識や準備を着実にしてくれるため、安心して就活を行なうことができるでしょう。

3:転職に関する相談に乗ってくれる

転職サイト・転職エージェントのいいところ3つ|違い

転職エージェントを利用する上で最大の利点は、この転職・就職に関するアドバイスを兼ねた「カウンセリング」を受けることができる点です。つまり、転職に際して自信がない点やわからない点についていろいろ相談することができ、さらにその先の転職に必要な知識や行動についても手取り足取り教えてくれます。 転職サイトを利用する場合は基本的にハローワークを利用する形とほぼ同じになるため、ここまでの支援は普通なされません。 親身になってサポートしてくれると人気の「マイナビエージェント」をぜひ利用してみてください。

転職サイトとエージェントの選び方

転職サイト・転職エージェントのいいところ3つ|違い

先述では「転職サイト」と「転職エージェント」の基本的な違いや利用の仕方についてご紹介してきましたが、ここからは「転職サイトと転職エージェントの選び方」と題して、具体的・実践的な転職活動の方法をご紹介していきます。 転職サイトも転職エージェントも基本的には「インターネット情報」や「就職案内雑誌情報」などから得られますが、その具体的な実情を先に把握することが大切です。

求人掲載数

転職サイト・転職エージェントのいいところ3つ|違い

転職サイトというのは先述のように基本的には「ハローワーク求人」とほぼ同じ扱いとなるため、いろいろな求人情報が毎日更新される形で掲載されます。そのため、求人情報の質も分野も非常に広く、この点においてはほとんどの転職サイトの求人掲載数は転職エージェントよりも多くなる傾向が見られます。 求人情報を多く活用する際には、やはり転職サイトが好都合と言えるでしょう。

担当者の有無

転職サイト・転職エージェントのいいところ3つ|違い

この「担当者」が付けられるのは基本的に転職エージェントの方で、転職サイトを利用する場合はこの担当者は付きません。転職サイトは「求人情報」をはじめ、転職する際に必要な情報掲載が主となるため、一般的には「転職希望者が独自で活動する」という形になります。 上記に比べて転職エージェントを利用する場合は担当者が付き、転職を希望する会社に入社するための確実なハウトゥを教えてくれます。

それぞれの強みを知る

転職サイト・転職エージェントのいいところ3つ|違い

先述では「転職サイトと転職エージェントの明快な違い」についてご紹介しましたが、この違いを事前に把握しておき、自分にとっては「どちらのサイトを活用するのがよいか」についてきちんと確認しておくことが大切です。 両者の利点・強み・魅力を把握した上で「自分の希望や性格に見合ったサイト」を活用することによって、着実な転職希望への成功が約束されることになるでしょう。

転職サイトとエージェントを上手に使いこなそう

この記事のまとめ
  • 転職サイトは掲載されている転職情報に沿って就活を行う
  • 転職エージェントは担当者との協力によって転職活動が進められる
  • 具体的な転職活動方法を知って、どちらを活用するか決めよう

今回は「転職サイトと転職エージェントの違い」について簡潔にご紹介してきましたが、この両者の違いをまず把握しておき、それぞれの利点・強みを確実に活用することによって、転職希望者はその転職の望みを着実に斡旋していくことができるでしょう。 転職を希望する場合にはまず「必要な知識を得るための情報収集」が必要であり、その情報を上手く活用する上で、転職サイト・転職エージェントの利用を工夫しましょう。 プロのアドバイスを聞いて転職活動を有意義に進めたいのなら「マイナビエージェント」を登録してみましょう。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

転職サイト・転職エージェントのいいところ3つ|違い

先述では「転職サイトと転職エージェントの利点や魅力」についてご紹介しましたが、実際に転職を希望し、それに向けての活動を行なっていく際には、転職サイト・転職エージェントに関するいろいろな情報を取得しておくことが大切です。 就活時の情報は1つでも多い方が確実に利点となるため、自分にとって役立ちそうな知識・ビジョン・将来設計のためのヒントが見受けられるサイト情報は、確実に得ておきましょう。

アクセスランキング