IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

医療事務に転職するメリット6つ|転職を失敗しないポイント

職種研究

医療事務とはどんな職業なのでしょうか。また、転職するメリットはあるのでしょうか。このぺージでは、「医療事務への転職」をテーマにして、医療事務という職業の特徴や転職するメリット、医療事務へ転職する際のポイントなどについて、考察・ご紹介しています。

更新日時:

1分でわかるこの記事の要約
  • 医療事務は女性や主婦に人気の職業
  • 「総合」か「個人」でそれぞれの働き方が異なる
  • 転職に関して少しでも悩んだらプロに相談してみる

医療事務に転職するメリットは多く、特に女性に向いている職業の1つでもあります。病院やクリニックは全国にあるため、仕事探しに困ることは他の職業より少ないでしょう。 少しでも医療事務に興味がある方は、どんな給料・待遇・仕事内容の求人があるのか「マイナビエージェント」を活用して探してみましょう。

医療事務とは

医療事務とは

医療に関する職業は、多数存在しています。その中でも最近特に注目されているのが、「医療事務」という職業です。 医療事務は、就職しやすく働きやすい職業として、女性を中心に志望する方が増えているとされています。主に、病院に来院した患者さんの対応をしたり、医療費の計算をしたりといった業務を行っています。 医療事務は、スピーディーな処理能力を求められる仕事ですが、基礎知識があれば挑戦しやすい職業でもあります。

医療事務の役割

医療事務の役割

続いては、医療事務の役割について、考察していきます。医療事務では、どのような業務や仕事に携わるのか、確認していきましょう。 医療事務の仕事は、幅広く存在しています。来院した患者さんへの応対も、医療事務の仕事の1つとされています。 また、医療費の計算や、保険者への診療報酬の請求なども、医療事務の仕事の1つです。そのため、物事をスピーディーに処理したり、正確に計算したりする能力が求められます。 病院ごとで求人内容は異なりますので、まずはどんな求人があるのか調べてみるといいでしょう。医療事務に関する求人を探すなら「マイナビエージェント」がおすすめです。

医療事務に転職するメリット

医療事務に転職するメリット

続いては、医療事務に転職するメリットについて、考察していきます。 冒頭でも述べたように、医療事務は近年、特に女性から人気を集めている職業で、転職先の職業に選ぶ方も多いとされています。 医療事務に転職することで、どのようなメリットがあるのか、この機会に確認しておきましょう。

1:日本全国で働ける

医療事務と言う職業の最大のメリットは、日本全国で働けるという点だと言えそうです。 医療事務の勤務先は、病院がメインです。一言で病院と言っても、さまざまな病院やクリニックが存在していますが、全国のさまざまな地域に、数えきれないほどの病院があります。 そのため、日本全国のどこでも、病院がある場所ならば働けると言そうです。ですから、勤務先に縛られずに働ける可能性もあります。

2:女性が多い

医療事務は、女性が多いと言われている職業です。そのため、育児や家事などで専業主婦をしていた女性も、知識などがあれば就職・転職しやすい職業だとも考えられます。 上記でも挙げたように、日本全国で働けるという特徴があるため、転勤などが多い旦那さんを持つ女性にも、医療事務は働きやすく人気の職業となっています。 また、子育て中の女性にも、医療事務として働いている方が多いと言われています。

結婚後・出産後も働きやすい

医療事務が女性に人気の理由の1つとして、結婚や出産の後でも、働きやすい点が挙げられます。 医療事務は、正社員以外にも、アルバイトや契約社員といった形態で働けるケースが多いと言われています。週に○日だけといった働き方や、午前中だけ働くといったシフトが可能な病院も、多いと考えられそうです。 また、近所の病院で働けば、通勤時間がほとんどありません。そのため、育児中の方でも、働きやすいと言われています。

3:時間の融通がきく

3:時間の融通がきく

上記でも触れましたが、医療事務は時間の融通がききやすい職業です。パートやアルバイト、契約社員や派遣社員といった形態でも、募集している病院が多いため、家庭の事情やプライベートを優先した働き方が可能なケースが、大変多いと言われています。 病院の方針や雇用形態にもよりますが、フルタイムで働くことが難しい方や、残業などはできないという方も、自分に合った雇用形態やシフトを選ぶことで、無理なく働けるでしょう。

4:資格がいらない

医療事務には、就職・転職に必要な特定の資格や国家資格などがありません。ですから、転職するのに資格を取得しなければならなかったり、資格取得のためにスクールや講座に通わなければならなかったりといったことも、あまりないでしょう。 とはいえ、資格を持っていた方が、転職に有利なケースもあります。その場合も、自分に合った方法で民間資格を取得することが可能なため、資格を取得しやすいと考えられそうです。

5:接客業の経験をいかしやすい

5:接客業の経験をいかしやすい

飲食店やコンビニ、スーパーなどで、接客業をしたことがある方にとって、医療事務は転職しやすい職業だと言えそうです。 医療事務は、会計をしたり、診療費の計算・請求を行ったりするだけでなく、来院した患者さんの応対も行う職業です。そのため、過去に接客業をしていたことがある方は、その経験を活かしやすいと言われています。 ですから、飲食店などでの接客経験がある方は、医療事務への転職でも有利だと考えられそうです。

6:感謝される

医療事務は、感謝されることが多い職業です。そのため、やりがいを求めて転職する方も、多いと言われています。 医療事務は、患者さんとも接することが多いため、患者さんから感謝される機会も多いのです。 上記のような背景から、自分の仕事への周囲からの評価を知りたい方や、他人から感謝されたい方、仕事にやりがいを感じたい方にも、おすすめの転職先だと言えそうです。

医療事務への転職を失敗しないポイント

医療事務への転職を失敗しないポイント

メリットが多いため、人気の転職先となっている医療事務という職業ですが、よく考えて転職をしないと、失敗や後悔をしてしまう可能性もあります。 そこで続いては、医療事務への転職で失敗しないためのポイントや注意点などについて、考察・ご紹介していきます。 医療事務への転職を検討している方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

単科を学ぶ

上述でも触れましたが、病院といっても、皮膚科のみや眼科のみといった単科の病院もあれば、総合病院もあります。病院の規模や種類によっても、医療事務へ転職する際にすべきことは、異なると言われています。 単科の病院の場合、総合病院と比較して、医療事務の仕事を覚えやすいケースが多いと言われています。そのため、初めて医療事務へ転職する方は、単科の病院について学ぶと、転職しやすくなる可能性がありそうです。

病院は「総合」か「個人」か決める

病院は「総合」か「個人」か決める

医療事務へ転職する際は、転職先の病院の種類についてよく決めてから転職することをおすすめします。 何度か述べているように、病院の種類や規模などによっても、同じ医療事務でも募集条件や仕事の内容などは、大きく変わると言われています。 ですから、どのような病院に、医療事務として転職したいのか、明確にしてから転職した方が、後から後悔することも少ないと考えられそうです。

総合病院の魅力

総合病院の医療事務へと転職するメリットとして、設備が整っていることが多いという点が挙げられます。総合病院は、施設の規模が大きい病院が多く、食堂などが備わっているケースも多いでしょう。職員食堂や売店などを利用できることもあります。 また、総合病院は職員の数も多いため、広い人間関係を構築できる可能性もあります。狭い人間関係の職場で働くことが苦手な方には、総合病院が向いている可能性もありそうです。

個人クリニックの魅力

個人クリニックの医療事務へと転職するメリットは、個人を優先しやすい点だと考えられます。個人クリニックの場合、個々の事情などを配慮してもらいやすく、融通がききやすいクリニックも多いため、より自由度が高い働き方ができる可能性もあります。 また、上述したように、個人クリニックの医療事務は、仕事が覚えやすいというメリットもあると言えそうです。 総合・個人ともにメリット・デメリットを知った上で、どちらが自分に合うか考えてみましょう。また、どんな求人内容になっているのかも事前にチェックしておくことをおすすめします。医療事務の求人のことなら「マイナビエージェント」でチェックしてみましょう。

医療事務へと転職しよう

この記事のまとめ
  • 医療事務は女性や主婦に人気の職業
  • 「総合」か「個人」でそれぞれの働き方が異なる
  • 転職に関して少しでも悩んだらプロに相談してみる

今回は、「医療事務への転職」をテーマにして、医療事務の特徴や、医療事務へ転職するメリット、医療事務への転職で失敗しないためのポイントなどについて、考察・ご紹介しました。 医療事務は、患者さんへの応対や会計業務など、幅広い内容の業務携わる、やりがいのある職業です。全国各地の病院で働けるため、働きやすいというメリットもあります。転職を検討している方は、医療事務への転職もぜひ、視野に入れてみて下さい。 医療事務の求人を探すのにおすすめな「マイナビエージェント」をぜひ活用してみてください。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

今回は、医療事務への転職について、メリットやポイントなどを考察・ご紹介しました。 医療事務は、働きやすくやりがいのある職業として、人気転職先となっていますが、納得できる転職をするためには、転職や医療事務に関する知識について、学んでおく必要があります。 以下の記事には、医療事務や転職に関連する情報が掲載されているので、この機会にぜひ確認してみて下さい。

関連タグ

アクセスランキング