新卒就活サービス「ViViViT」の特徴、評判

就活サイト

新卒就活サービス「ViViViT」の特徴と評判について徹底解説!今回は『好きなことをして生きていきたい』というクリエイター、多くはデザイナーとエンジニアを志望するの方々へ、個性際立つ就職サービス「ViViViT」をご紹介します。

更新日時:

こんにちは!イッカツマガジン編集部です。

就活生の皆さんの中で、何らかの創作活動をされている方はどれくらいいらっしゃるでしょうか。

創作といっても趣味の範囲から職業にできるほどまでと様々ですが、今回は『好きなことをして生きていきたい』というクリエイター、多くはデザイナーとエンジニアを志望するの方々へ、個性際立つ就職サービス「ViViViT」をご紹介します。

それでは、順を追って見ていきましょう。

素で勝負する「ViViViT」

vivi

「ViViViT」とはいったいどのようなサービスなのでしょうか。

株式会社ビビビットという、その名の通り『ビビビ』という活気や合致をつくり出す会社が運営する、デザイナーおよびエンジニア向けの人材採用広告・人材斡旋・選考支援事業の一つです。通常の求人型でも逆求人型でもない、完全に独自の形をとっています。

「ViViViT」の魅力

自分の作品集『ポートフォリオ』をアップロードし、企業に見てもらえます。また、そこに至るまでの履歴等の過程は省かれるため、自分も企業もクリエイターとしての真価に正面から向き合えます。

そして、就活生側と企業側の双方が『話したい』と思わなければ、出会いは生まれません。回数制限はありますが、学生側からも声をかけることができます。つまり、余計なミスマッチがなく、実りのみがそこにあるのでとてもすっきりしている、ということになりますね。

そうやってマッチングできたら、ありのままの自分で企業と話せるチャットが設けられていて、そこで企業の採用者と腹を割って会話できます。人間性の如何も多少は問われますが、クリエイターとはそもそも素での勝負をするものだから、人間性を知ってもらうのは重要なことです。

「ViViViT」紹介求人

Yahoo!などの総合サービスから、mixiといったコミュニケーションサービス、Adobeという本格的なクリエイティブな企業、TAKARATOMYやCAPCOM等ゲームに携わる企業まで、業種は様々です。自分がどういった仕事をしたいのかを、ポートフォリオで表現することで、自分の働きたいと思える企業から声がかかるでしょう。

「ViViViT」の評判

『他の就活サービスでは面倒だったプロフィール入力が簡易で、ポートフォリオを通して自分の価値を見極めてもらえる』、『企業の方と直接連絡をとり合えるのはここだけの夢のような仕組み』といった評価が寄せられています。全体に、好ましいと感じるクリエイターが多いようです。

おわりに

ビビビッときましたか?やるからには、就職活動も楽しんでやることが一番です。ですから、忙しい大学生活の合間を縫って作品をつくり上げ、『将来もこういうことをするんだな』と、プロのクリエイター気分を味わいながら使ってみましょう。

皆さんに素晴らしいひらめきがありますように。

関連タグ

関連する記事

アクセスランキング

《最大6つの質問で診断完了!》
Facebook Messenger
経由で
あなたにマッチした転職を診断します。

今スグ診断(無料)

《最大6つの質問で診断完了!》
Facebook Messenger
経由で
あなたにマッチした転職を診断します。

今スグ診断(無料)