IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

【世代別】忘年会のカラオケで盛り上がる曲・ネタ曲

更新日:2020年11月09日

ビジネスマナー

忘年会にはカラオケがつきものです。一番盛り上がる瞬間ですが、カラオケが苦手な場合、何を歌えばいいか迷うことが多いです。今回は、年代別のやのある楽曲を紹介しながら、カラオケの曲の魅力に迫ります。忘年会カラオケの選曲に役立ててみて下さい。

世代別忘年会のカラオケで盛り上がる曲

カラオケのJOYSOUND(ジョイサウンド)で出している「2017年 年代別カラオケ年間」から年代別の傾向をピックアップしてご紹介します。ドラマの影響でほとんどの世代で「恋(星野 源)」が有数にランクインしていました。今回は、年代別の全体の傾向で音楽をピックアップしています。 これで年代別がどういう楽曲に興味があるか一目でわかるので、ぜひ参考にしてみて下さい。

10代

10代の忘年会カラオケは全体的に最新のジャンルの曲を取り入れ、ボーカロイドやアニメの影響を受けた選曲が多く見受けられました。

シャルル(バルーン)

10代の忘年会カラオケの曲には、ボーカロイドとアニメの歌が多くランクインされました。その中でとてもの高かった楽曲は「シャルル(バルーン)」でした。バルーンとは、ニコニコ動画でオリジナル曲を投稿しているボーカロイドのプロデューサーです。ボーカロイドとアニメの音楽は多感で新しいものを取り入れる10代の心に響きます。

20代

20代も10代同様、忘年会カラオケは、最新のアニメや映画の影響を受けた楽曲が多い傾向がありました。

シュガーソングとビターステップ(UNISON SQUARE GARDEN)

20代の忘年会カラオケの傾向は、映画やアニメの楽曲が多く選ばれました。「恋(星野 源)」をはじめとしたドラマのテーマソングからアニメソングが好まれています。今回はアニメ「血界戦線」のエンディングテーマソング「シュガーソングとビターステップ(UNISON SQUARE GARDEN)」をピックアップしました。 このバンドはハイセンスなサウンドが魅力です。2004年にバンドを結成し、4年後にはMr.Childrenと同じトイズファクトリーからメジャーデビューという流星のごとく現れた若きグループです。爽やかな曲が20代の心を掴んで離しません。

30代 前前前世(RADWIMPS)

30代の忘年会カラオケは、全体的にアニメや映画、ドラマの楽曲が好まれる傾向がありました。新しいものを取り入れながら、昔の名曲も年代を超えてバランス良く歌う傾向がありました。

前前前世(RADWIMPS)

初回公開日:2018年03月20日

記載されている内容は2018年03月20日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

アクセスランキング