1番はあの企業でした。働きがいのある会社ランキング2015

業界・企業研究

多くの就活生が気になっているのが「働きがいのある会社かどうか」-。これから長年働くことを考えると、「働きがい」は大事な要素ですよね。今回は、2015年度の「働きがいのある会社ランキング」から、どのような会社を選んでいくべきか、紐解いてみましょう。

更新日時:

働きがいのある会社ランキング(2015)

1位.プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社(P&G) 2位.グーグル株式会社 3位.サントリーホールディングス株式会社/株式会社日本経営/日本ナショナルインスツルメンツ株式会社 6位.住友商事株式会社/伊藤忠株式会社 8位.出光興産株式会社 9位.旭化成株式会社 10位.株式会社リクルートマネジメントソリューションズ (『Vorkers「働きがいのある企業ランキング2015」』 [リンク:http://www.vorkers.com/award/2015/ ] ) P&G及びグーグルは2014年度に続き、2年連続でツートップとなりました。 P&Gグループは、世界最大の消費財メーカーであり、人材育成に力を入れています。風通しがよく、どのような立場の人であってもお互いが尊重されている会社であることが、仕事に精を出せる理由となっているようです。女性へのサポートも充実しており、男女平等な職場であることも、女性人気の高い理由の1つでしょう。 第2位のグーグルは、皆さんご存知のように、検索サイトで一躍有名になりました。チームワークを大切にする企業であり、また、グローバルな環境に身を置くことになるため、広い視野を持てるようになることも魅力の1つといえます。 その他の企業に関しては、例年大きく順位が変動するため、一概にどの会社がどう、といえるものではありません。 しかし、例えば、第8位の出光興産株式会社は、「若者の成長環境が高く評価されており、研修制度が確立されている」「お互いの近況報告が緻密になされるため、人間関係の構築について意識できる」、第9位の旭化成株式会社は、「幅広い分野に手を広げているため、チャレンジ精神をくすぐられる」、第10位のリクルートマネジメントソリューションズは、「各々の成果が明確に分かるような仕組みをとっているため、独立心が強く起業をしようと考えている人にとってはスキルアップするために最適な会社である」というように、各々魅力を挙げることができます。 就職活動で会社選択に迷った際は、各々どのような魅力があり、自分はどのような環境に身を置きたいのかを考えられると良いですね。

関連タグ

関連する記事

アクセスランキング

《最大6つの質問で診断完了!》
Facebook Messenger
経由で
あなたにマッチした転職を診断します。

今スグ診断(無料)

《最大6つの質問で診断完了!》
Facebook Messenger
経由で
あなたにマッチした転職を診断します。

今スグ診断(無料)