IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

自動車税はいつ納税するのか・いつまではらうのか||納付書

社会人常識

いつまでに登録すると税金がかかるか、いつまでに抹消すると税金がかからないか、という点で、移転や抹消などの登録をいつ手続きするかがキーポイントになります。自動車税の納税は避けてとおることのできないものですから、事前に、計画性をもって準備しておくことが大切です。

更新日時:

自働車税って種類があるの?

一般的に自動車税と言われて思い浮かべるのは、毎年春に自動車の使用者または所有者に納付書が郵送されてくる税金のことでしょう。一言で自動車税と言っても実はその種類はたくさんあります。始めに、自動車税の種類について触れてから、一般に自動車税と認識されている項目について説明していきます。 なお、市区町村の軽自動車税対応窓口について、それぞれの自治体によって税務課であるとか、市民税課、など名称は自治体によって異なります。さらに担当部署が係まで細かく区分されている場合もありますので、本文中では市区町村税務課と統一して記述しています。 お住まいの地域の担当部署の名称とは違う場合があります。

自動車税のうち取得したときにかかる税金とは?

自動車を取得したときにかかる税金には、消費税、自動車取得税があります。

取得したときにかかる消費税

消費税がこれにあたります。消費税はいつ誰が支払うかというと、自動車を購入したときに購入者が支払います。車両本体価格と、オプションがあるときは、その合計額に8%をかけたものが消費税額です。 車両本体が200万円、オプション合計が50万円の場合 2,000,000+500,000=2,500,000 2,500,000×0.08=200,000 消費税額は、20万円です。

自動車取得税

自動車取得税をいつ支払うかというと、自動車を取得したときに取得者が支払います。消費税と違い、自動車をただでもらったときでも課税されます。課税対象となるのは、自動車と軽自動車です。二輪自動車や原動機付自転車には取得税はかかりません。 また、取得価額が50万円以下の場合、自動車取得税はかかりません。税率は、新車購入のときと、中古車購入のとき、さらに、中古車購入でも、年式によって変わってきます。

取得税額新車の場合は?

新車の普通自動車の場合は、取得価額に3%をかけたものが取得税額です。 車両本体が200万円、オプション合計が50万円の場合 2,000,000+500,000=2,500,000 2,500,000×0.03=70,000 取得税額は、7万円です。事業用自動車、軽自動車の場合は、取得価額に2%をかけたものが取得税額です。 車両本体が200万円、オプション合計が50万円の場合 2,000,000+500,000=2,500,000 2,500,000×0.02=50,000 取得税額は、5万円です。

納車費用は取得価額に含まれるの?

自動車税はいつ納税するのか・いつまではらうのか||納付書

自動車を購入したときに、販売店から購入した自動車を届けてもらうときに発生するのが納車費用です。これは自動車の購入に必要な付随費用とみなされるため、取得価額には納車費用も含めて計算します。

中古車の場合はどうなるの?

①課税標準基準額に、②残価率をかけたものが、③取得価額です。1,000円未満の端数は切り捨てます。この③取得価額に3%をかけたものが、自動車取得税額となります。 ①課税標準基準額とは、「自動車取得税の課税標準基準額及び税額一覧表」に定めてある金額です。車検証を見て、記載されている型式などから車種およびグレードを割り出し、その自動車が新車のときの価格から目安として10%程度の値引き額を差し引いた金額です。 通常では、購入する中古自動車の新車時の価格から10%程度差し引いた金額、つまり新車時の価格の90%程度だと考えます。②自動車の経過年数を新車時に1.0として、割り出した掛け率が残価率です。③自動車を取得する時点で、その自動車の経過年数に応じた相場の金額が取得価額となります。 自動車の取得価額が、50万円以下の場合、自動車取得税はかかりません。

自動車取得税がかからないケースって?

自動車ローンを払い終えて移転登録するときや、自動車の取得が相続によるものであるときは、一定の要件を満たすと、自動車取得税が免除、または減額されることがあります。管轄によって違う場合があるため、詳細については自動車税事務所・都道府県税事務所に問い合わせましょう。 エコカー減税、グリーン化特例については後述します。

自動車取得税は廃止になる?

消費税と自動車取得税とは、二重課税であるとの見方がなされています。そのため消費税の増税にともなって、自動車取得税は段階的に廃止になる予定です。

全国の都道府県税事務所の一覧はこちら!

全国の自動車税事務所の所在地は、下記HPより参照できます。

自動車県税事務所の一覧はこちら!

全国の自動車税事務所の所在地は、下記HPより参照できます。 (2018年3月現在)

自働車取得税の残価率一覧(自家用普通車・小型自動車)

残価率は下記の表を参考にしてください。 (2018年3月現在)

経過年数残価率
1年0.681
1年6ヵ月0.561
2年0.464
2年6ヵ月0.382
3年0.316
3年6ヵ月0.261
4年0.215
4年6ヵ月0.177
8年0.146
5年6ヵ月0.121
6年0.100

自動車税の保有にかかる税金ってなに?

自動車税の保有にかかる税金が重量税です。

重量税ってどんなもの?

重量税(継続検査時 構造等変更検査時2年分、新車購入時3年分)の支払時期についてです。自動車重量税を払うのがいつのタイミングかというと、1年分を単位として、車検証の有効期限に合わせて、2年分や3年分をまとめて検査時に払います。重量税が個別に自宅などに送られてくることはありません。 自動車は、車両の重さが500㎏増えるごとに税額も増えていきます。軽自動車は、一定の金額です。初年度登録から一定の期間を過ぎると、税額もあがります。

自動車税・重量税早見表はこちら!

自動車重量税の税額表(H29/5/1から)はこちらに掲載されています。

重量税に関する内容や税制措置などを調べるには?

国税庁のHPには、重量税に関する内容や、被災したときの税制上の措置など記載されています。

自動車税の使用者に毎年かかる税金ってなに?

自動車を所有・使用するためには税金を払わなければなりません。ナンバーを取得した自動車に毎年かかる税金です。後述しますが留保制度があります。 自動車税、軽自動車税に分けられます。税率は、種別ごとに区分されます。 ・乗用車 ・トラック ・バス ・その他 (貨物と乗用の兼用車やキャンピングカーなどの用途に応じた設定)

自動車税を払うのは誰?

自動車税は車検証に記載してある使用者に対して課せられます。 自動車ローンを利用して買った自動車は、ローン会社や販売会社に所有権がありますが、自動車税は、使用者が支払わなければなりません。 リースで自動車を利用している場合は、自動車税は通常リース会社が支払います。これは、使用者が払うべき自動車税は、すでにリース料金の中に組み込まれていて、リース会社が使用者の代わりに立て替えて払った自動車税を、使用者が分割でリース会社に支払っているというイメージです。

期限について気を付けることとは?

それでは期限に関して ・課税基準日はいつか ・納税通知書が送付されるのはいつか ・支払い期限はいつか ・現金以外の手続きはいつまでにするのか ・還付金が発生するのはいつか ・いつまでに納付しないと差し押さえられるのか ・いつまでも乗る予定のない車検切れの自動車の税金はどうなるのか ・減免措置はいつまでか 以上について見ていきましょう。

自動車税の課税基準日っていつ?

課税基準日というのは、自動車税が課税される基準となる日のことです。誰が、どの自動車をいつの時点で使用(所有)しているかということが基準となります。

自動車税はいつを基準に課税しているの?

現在自動車を使用している場合の自動車税の発生基準がいつなのかというと、毎年4月1日現在の、車検証に記載されている使用者に対して課税されます。自動車税は、自動車1台につき、4月1日から1年間を1単位として、所定の日までに所定の方法で各都道府県に支払います。

納税通知書が送付されないようにするには?

自動車の売買や抹消などで自動車税の納税通知書が送付されないようにしたい場合もあります。自動車の使用者が変更になったときに、いつまでに手続きすればいいかというと、変更登録または移転登録を3月31日までに終えれば、旧使用者には納税通知書が届きません。自動車税は、4月1日から3月31日までの1年分の前払い、という形になるからです。

自動車税の月割り分はいつを基準に計算するの?

自動車の場合、年度の途中で使用者が変わったときは、自動車税額を月割りで計算し、自動車を変更登録または移転登録した翌月から3月までの月数分がそれぞれ徴収、還付されます。

軽自動車税の課税基準日っていつ?

現在軽自動車を所有している場合は、軽自動車税の発生基準がいつなのかというと、軽自動車税は毎年4月1日現在の、車検証に記載されている所有者に対して課税されます。軽自動車税は、軽自動車1台につき、4月1日から1年間を1単位として、所定の日までに所定の方法で市区町村に支払います。 軽自動車税の納税通知書は所有者の住所に郵送されます。

納税通知書が送付されないようにするには?

軽自動車を売買・譲渡したり有者が変更になったときに、いつまでに手続きをすればいいかというと、登録を3月31日までに終えれば、旧所有者には納税通知書が届きません。 軽自動車税は、1年分の前払い、という形になります。

途中で名義が変わったときは?

軽自動車の場合は、4月1日から3月31日までの1年分の前払いというのは、同じですが、自動車の場合と違って、年度の途中ではいつ所有者が変わっても払い戻されることはありません。

納税通知書はいつ届くの?

自動車税はいつ納税するのか・いつまではらうのか||納付書

自動車税と軽自動車税では納税通知書の届くタイミングが違います。

自動車税の納税通知書はいつ届くの?

自動車税の納税通知書がいつ郵送されてくるかというと、各都道府県によって、違いがあります。概ね5月の上旬から順次郵送されてきます。また、6月末日が納期限の県では、6月の上旬に順次納付書が郵送されてきます。 6月に納税通知書が送付される県は以下のとおりです。 ・青森県 ・秋田県

軽自動車税の納税通知書はいつ届くの?

軽自動車税の納税通知書はいつ郵送されてくるのか、軽自動車税の支払いがいつになるのか、家計のやり繰りに直結する問題だけに、とても気になるところです。軽自動車の納税通知書は、概ね、5月の上旬から順次発送されます。送付先は、車検証に記載されている所有者の住所になります。 納付書の発送時期はほぼ一定ですので、この時期になったらいつも、あらかじめ自動車税の納入分を確保しておくことが望ましいです。

自動車税はいつまでに払うの?

自動車税をいつまでに払い込めばいいのか、は各都道府県によって変わります。5月末日までの場合と、6月末日までの場合とがあります。現金での払い込みの場合は、払込納期限が金融機関の休業日に該当しているときは、翌営業日まで延長されます。 6月末日が納期限の県は以下のとおりです。 ・青森県 ・秋田県

軽自動車税はいつまでに払うの?

軽自動車税をいつまでに払い込めばいいのかというと、原則として5月末日までとなっています。現金での払い込みの場合は、払込納期限が金融機関の休業日に該当しているときは、翌営業日まで延長されます。

納税通知書が届かないときは?

自動車税の納税通知書は、車検証記載の所有者や使用者の住所に、毎年郵送されてきます。 いつまでたっても納税通知書が届かない、という場合に考えられるのは、納税義務者が引っ越した場合で変更登録をしていないか、4月2日以降に変更登録をしたときです。役所での住所変更はちゃんと届け出たけれど、車の方の手続きを忘れていた、などというときは、納税通知書は車検証の住所に送付されるため、いつまで待っても引っ越し先には届きません。 軽自動車税の納付書の場合は、事務手続きの漏れが考えられるため、市区町村税務課に申し出ましょう。 住所が変わったら、郵便局の転居・転送サービスも併せて利用しましょう。自動車の変更登録をすぐに手続きできないときは、サービス利用開始から1年間、新しい住所に転送されるので、納税時期と車検が近いという場合も安心できます。窓口、およびインターネットで、いつでも手続きできます。

納税通知書をなくしちゃったときは?

納税通知書を紛失してしまったときは、いつなくしたかによって対応が変わります。 自動車税を払い込む前に失くしてしまった場合は、自動車税事務所、都道府県税事務所で納付書を再発行してもらえます。また、自動車税を払わずにいつまでもほったらかしにしておくと、督促状が郵送されてきます。この督促状で自動車税を払い込むことができます。 車検のときに必要になるのが、納税証明書です。自動車税を払い込んだときに領収印をもらいますが、この控が納税証明書になります。こちらは失くさないように、大切に保管しておきましょう。いつも車検証と一緒に保管しておくのも、紛失を防ぐ一つの方法です。

自動車税や軽自動車税の納付先ってどこ?

自動車税の管理をしているのが、自動車税事務所・県税事務所です。銀行やコンビニエンスストア、クレジットカードなど払込経路はさまざまですが、払い込まれた自動車税は、各都道府県に納入されます。 軽自動車税の管理をしているのは、市区町村税務課です。軽自動車税は市区町村の財源となっています。

自動車税の支払い方法って選べるの?

自動車税の払い込み方法は複数あります。自分の都合に合わせて選択しましょう。

自動車税の納入方法は?

自働車税の納入方法には、以下の方法があります。 ・納税通知書または納付書を使用して現金で払い込む方法 ・口座振替 ・クレジットカード ・ペイジー

現金払い込みの場合はどうするの?

現金で自動車税を払い込むには、以下の場所で現金による納付ができます。また、現金書留で納入することもできます。 現金払込の窓口 ・自動車税事務所 ・都道府県税事務所 ・金融機関窓口 ・ペイジーマークのあるATM(ペイジーマークのある納税通知書のみ可) ・コンビニエンスストア

現金で払えるのはいつまで?

現金で払い込みができるのがいつまでかというと、自動車税を一括で払う場合は、納税通知書に記載されている納期限までとなります。 コンビニエンスストアやゆうちょ銀行では、期限の切れた納税通知書では払い込むことができませんので、その場合は他の方法で支払うか、自動車税事務所や県税事務所に申し出て、納付書を再発行してもらいます。 延滞金が発生することを承知のうえでしたら、現金で支払うということ自体については、納付期限を過ぎてもいつでも可能です。(地方税の消滅時効についてはここでは考慮していません)いつでも可能とはいっても、いつまでも支払わずにいると、差し押さえなどの処分を受けることになりますので、できるだけ早い段階で納付しましょう。

口座振替の場合はどうするの?

預貯金の口座から、自動車税を自動引き落としすることができます。自動車税を支払うために外出する必要がないため、時間を有効に使えます。また、引き落としの結果が通帳に記載されるため、お金の管理に役立てることができます。

口座振替の手続きってどうやるの?

自動車税を口座振替にしたいときは、まず「口座振替依頼書」(自動払込利用申込書)を入手しましょう。入手はいつでもできます。頼書は、口座振替を取り扱っている金融機関の窓口や、自動車税事務所・県税事務所などに用意されています。 電話で自動車税事務所・県税事務書に申し込めば、口座振替依頼書を郵送してくれます。依頼書(申込書)に必要事項を記入して提出すれば口座からの自動車税引き落としが可能になります。

口座振替はいつまでに手続きすればいいの?

自動車税の口座振替の手続きは、いつまでしなければならないという決まりはありません。 申し込み・手続きが完了した後に課税された分から、自動車税の口座からの引き落としが開始されるため、次回の自動車税の支払い分から口座振替を利用したいのであれば、いつでもいいので該当年度の期限前までに、早めに手続きを終えましょう。 自治体によっては、3月末日まで、4月27日までと日数に開きがあるので、該当する自動車税事務所・県税事務所に問い合わせましょう。

自動車税の口座振替日は選べるの?

自動車税の口座振替依頼書を提出するときに、振替日を選択できる項目が設けられている場合があります。例えば、ある自治体では15日と納期の最終日(5月末日)のどちらかを選択することができます。いつを選ぶかは、自分の都合のよい方でかまいません。 手続きについては自治体によって対応が変わりますので、詳しくは自動車税事務所・県税事務所で確認してください。

自動車税・軽自動車税の口座引落はいつ?

自動車税はいつ納税するのか・いつまではらうのか||納付書

口座引落にしている方は、通帳への入金時期を確認しましょう。

自動車税の口座引落はいつ?

いつ自動車税の口座引き落としが行われるのかというと、各都道府県の自動車税納付期限によります。また、口座振替依頼書を提出したときに、別に引き落とし日を定めた場合は、その日に口座から自動車税が引き落されます。 納入期限または納入日が、土日祝日にあたるときは、金融機関の翌営業日に引き落とされます。

軽自動車税の口座引落はいつ?

軽自動車税の口座引き落としがいつ行われるかというと、5月の末日に引き落としが行われます。該当する日が、金融機関の休業日にあたるときは、その翌営業日に引き落とされます。残高不足であとになってあわてないよう、前もって通帳の残高確認、入金をしておきましょう。

クレジットカードで払い込みたい場合は?

独自に専用のクレジットカード払いのサイトを導入している都道府県もあります。また、Yahoo! Japan公金支払いサイトから、クレジットカードでの自動車税の納付ができます。サイトのガイダンスにしたがって、入力していきます。クレジットカード払いでは、手数料が別にかかります。

クレジットカード払いの特徴を教えて

自動車税を現金で払うのも、クレジットカードで払うのも、税額は同じです。クレジットカードを利用するかどうかは、その長所・短所を比較して決めるといいでしょう。

クレジットカード払いが評価されるところは?

自動車税をクレジットカードで支払うことの利点は、時間的な制約がないことです。わざわざ外出しなくても24時間いつでも自宅で手続きできます。時間と交通費の削減です。また、カード会社によっては分割払いやリボ払いができることです。 クレジットカードの利用料金はカード会社の指定の日までに口座に入金しておけばいいので、自動車税の納期限に縛られることがありません。自動車税の納期限がいつだったかを忘れて、支払いが間に合わないということがありません。 クレジットカードの利用ポイントが溜まります。

クレジットカード払いが評価されないところは?

クレジットカードの決済手数料がかかります。自治体によって、その料金には多少の差があります。納税証明書は、その場で発行されず、クレジットカードの手続きから2週間ほどのちに郵送されてきます。このため、車検が迫っている人は、クレジットカードではなく、他の支払方法を利用しましょう。

クレジットカードの手続きはいつするの?

自動車税はいつ納税するのか・いつまではらうのか||納付書

クレジットカードの手続きは、365日いつでもできるというわけではなく、Yahoo! Japan 公金支払いのページに自動車税の納付欄がアップされてからになります。入力必須項目が記載されている納税通知書が発行される頃から納付期限までが目安です。納付可能期間内であれば、24時間いつでも手続きが可能です。 いつもは現金で納付していたけれど、決済手数料とカード利用のポイントが相殺できて、さらにプラスになる場合もあるので、一度利用してみたいという方は、クレジットカード納付に挑戦してみるのもいいでしょう。 Yahoo! Japan 公金支払いで、クレジットカードでの支払いができるのは、下記リンクより確認できます。

Yahoo! Japan 公金支払いの利用法は?

手続きを始める前に、手元に自動車納税通知を用意しましょう。

手順摘要
1Yahoo! Japan 公金支払いを利用するには、リンク先から、該当の地区を選んでクリックします。
2納税通知書を手元に用意します。
3自治体によって料金が異なるので、自分の地区の手数料を確認します。
43つの注意事項がありますので確認します。
5確認事項の下には、チェックボックスがありますので、注意事項に同意する場合はチェックを入れ、『お手続きはこちら』のボタンを押します。
6ガイダンスに沿って、納付情報や支払い情報を入力し、『支払う』ボタンを押して、手続き完了となります。

独自サイトでのクレジットカード納付もできる?

外部サイトを利用して、クレジットカードで自動車税の納付ができるのは以下の都道府県です。 ・福島県 ・千葉県 ・東京都 ・愛知県 ・三重県 ・大阪府 ・兵庫県 ・大分県

クレジットカード未対応一覧

2018.3.13現在で、クレジットカードによる自動車税の納付に対応していない都道府県は以下のとおりです。 ・秋田県 ・富山県 ・石川県 ・山梨県 ・滋賀県 ・京都府 ・山口県 ・徳島県

口座振替からクレジットカードに変更したいときは?

今まで自動車税の支払いを口座振替にしていた方は、クレジットカードに切り替えるときは、口座振替の解除手続きをしなければなりません。 いつまでに解除の手続きをしないといけないかというと、口座振替の解除手続きが反映されるのは、都道府県によって異なります。都道府県の公式ホームページで確認しましょう。 解除の手続きが完了できれば、翌年度の自動車税はクレジットカードで納入することができます。

ペイジーを利用したいときは?

ペイジーとは、パソコン、スマホ、携帯、金融機関のATMなどから、自動車税、県民税などの税金、光熱費などの公共料金、その他各種料金などを金融機関の窓口やコンビニで支払うことのできるサービスです。特徴は、長い順番待ちをしなくても済む、という点です。 「Pey-easyマーク」のついた請求書、納付書が対象となります。また、ペイジーが利用できるサイトやATMから、料金の支払いが可能になります。

ペイジーとは、税金や公共料金、各種料金などの支払いを、金融機関の窓口やコンビニのレジに並ぶことなく、パソコンやスマートフォン・携帯電話、ATMから支払うことができるサービスです。 ペイジーは、「Pay-easyマーク」が付いている納付書・請求書の支払いや、支払い方法として「ペイジー」が選択できるサイトでの料金の支払いなどに利用できます。

ペイジー公式サイトより動画でご案内

公式サイトでは、動画による説明がありますので、参考にしてください。 ペイジー公式HPより.

ペイジーで自動車税を納入できるのは?

ペイジーは現在、都道府県によって取り扱いが異なります。すべての都道府県でペイジーが利用できるわけではありませんので、公式HPよりお住まいの地域が対象であるかどうか確認してください。

ペイジーで軽自動車税を支払える?

ペイジーで軽自動車税が納入できるかできないかは、お住まいの地域によって異なります。 ペイジーが利用できるのは以下の市区町村です。 (公式HPより)

仙台市(宮城県) 宇都宮市(栃木県) 小山市(栃木県) 那須塩原市(栃木県) 前橋市(群馬県) 高崎市(群馬県) 桐生市(群馬県) 伊勢崎市(群馬県) 所沢市(埼玉県) 戸田市(埼玉県) 入間市(埼玉県) 久喜市(埼玉県) 北本市(埼玉県) 千葉市(千葉県) 市川市(千葉県) 松戸市(千葉県) 成田市(千葉県) 習志野市(千葉県) 柏市(千葉県) 印西市(千葉県) 富里市(千葉県) 文京区(東京都) 江東区(東京都) 品川区(東京都) 目黒区(東京都) 荒川区(東京都) 足立区(東京都) 葛飾区(東京都) 武蔵野市(東京都) 三鷹市(東京都) 多摩市(東京都) 西東京市(東京都) 横浜市(神奈川県) 相模原市(神奈川県) 茅ヶ崎市(神奈川県) 厚木市(神奈川県) 座間市(神奈川県) 新潟市(新潟県) 長野市(長野県) 豊田市(愛知県) 知立市(愛知県) 愛荘町(滋賀県) 大阪市(大阪府) 堺市(大阪府) 寝屋川市(大阪府) 芦屋市(兵庫県) 生駒市(奈良県) 平群町(奈良県) 斑鳩町(奈良県) 三次市(広島県) 宮崎市(宮崎県) 鹿児島市(鹿児島県) 石垣市(沖縄県) 浦添市(沖縄県) 宮古島市(沖縄県) 竹富町(沖縄県)

ペイジーで納入するのはいつまで?

ペイジーを利用して自働車税、軽自動車税を納入する期限がいつまでかは、各自治体が定めた納付期限によって変わります。納付書に記載されているので、納入期限がいつまでかを確認しましょう。

ペイジーでの自動車税の納入期日はいつ?

ペイジーを利用して自動車税を納入するときの期日がいつかというと、5月または6月末日となります。お住まいの都道府県によって納入期日が違います。 6月末日納入期限の県は下記のとおりです。 ・青森県 ・秋田県

ペイジーでの軽自動車税の納入期日はいつ?

ペイジーを利用して軽自動車税を納入するときの期日がいつかというと、各地区町村が定めている軽自動車税の納入期日になります。

自動車税の還付金ってなに?

年度の途中で移転登録や抹消登録をしたときは、自動車税がすでに全額納付されている場合、自動車税は月割りで計算され、移転登録や抹消登録の翌月分から残りの月数分の自動車税が返ってきます。 ただし、移転登録や抹消登録の手続きが、自動車税の納付期限を過ぎている場合は、いったん自動車税を全額払い込んでから、月割り分の自動車税を返還してもらう形になります。 自動車税の納付を口座振替にしている場合は、自動車税の還付金が発生したときは、その口座に振り込まれます。還付金がいつ振り込まれるかは、各自治体によって差があるため、詳しく知りたいときは、管轄の自動車税事務所・県税事務所に問い合わせてください。

自動車税が返ってくるのはいつ?

自動車税は、各自治体によって対応が異なるため、自動車税の還付がいつか、というのもまちまちです。早いところでは1ヵ月程度、という自治体もありますが、大体2~3ヵ月かかるのが普通です。 口座振替で自動車税を納入している場合は、自動車税還付金はその口座へ振り込まれてきますが、それ以外の場合は、支払い通知書が送られてきます。その支払い通知書を指定の金融機関へ持っていき、現金化することができます。いつ通知書が郵送されるかも、自治体によって変わります。

軽自動車税も返ってくる?

軽自動車税の場合は、1年分の一括支払いのみですので、例えば4月1日に軽自動車を取得・登録して、何らかの理由で4月30日に手放したという場合、たとえ所有したのがたった1ヵ月であっても、いついかなる理由であっても丸々1年分の軽自動車税を支払わなければなりません。

一括で払えないときはどうするの?

自動車税はいつ納税するのか・いつまではらうのか||納付書

自動車税は、毎年決まった時期に納入します。ところが、家庭の事情で一括で払えないときや、冠婚葬祭や仕事関係、交際費などの急な出費が続いて、納入期限までに支払うことができないときは困ってしまいます。 あとの項目でも触れますが、納入期日を過ぎても自動車税は収めることができます。でも、家庭の事情によって月の支払額を抑えたい、というケースもあるでしょう。クレジットカードを使いたくない、などの場合もあるでしょう。

分割支払いの相談は可能なの?

そんなときは、迷わず自動車税事務所・県税事務所に相談しましょう。 自動車税事務所・県税事務所に申請すれば分割納付に切り替えてくれます。窓口が開いている時間帯であればいつでも手続きをすれば、その場で自動車税の分割納入用紙を発行してくれます。電話などで申し込み、郵送してもらう方法もあります。 自動車税の分割納付を希望するときは、一括で払うことのできない正当な理由を示さなくてはいけません。承認を受けてはじめて、自動車税の分割納付が可能になります。 と言っても、難しい手続きとか審査があるわけではありません。手続き自体はいつまでに、何回で払うのかを申告するだけですので、いつでも簡単にできます。遊興費がないから、などといった理由は認められないということです。

分割で払うのはいつまで?

自動車税の分割納付は、いつまでに、何回までに、など決まっているわけではないので、自動車税事務所・県税事務所の担当者と相談して1回分の支払う金額や回数を決定すればいいでしょう。 自動車税が車検満了日までに支払われていれば、自動車の継続車検を受けることができるので、一括で払うことが困難なときは、滞納したままにしないことが大事ですので、分割で納入することをおすすめします。 分割納入に切り換えたときは、延滞金が発生しますが、それも最後に納入通知書で支払うことができます。いつ払い終えたかで延滞金も変わってきます。

延滞金ってなに?

延滞金とは、納付期限までに自動車税を納めることができなかったときに発生する遅延損害金にあたる追徴金のことです。延滞金がいつ発生するのかというと、自動車税の納期限の翌日から延滞金が課せられることになります。 自動車税の納付期限の翌日から1ヵ月以内の場合は、特例基準割合に1パーセントの加算がされ、自動車税の納付期限の1ヵ月よりあとの場合は、特例基準割合に7.3パーセントの加算がされます。

延滞金を払わなくてもいい場合がある?

延滞金の計算方法は、都道府県によって変わります。延滞金は1000円未満は切り捨てられます。そのため、実際は延滞金が発生していても、1000円に満たないうちは請求されないということになります。 つまり納期限を過ぎた自動車税には実際は延滞金が課せられているのですが、自動車税をいつ払ったか、分割の場合はいつ払い終わったかで、1000円に達したのがいつかという基準で延滞金の支払い義務が変わってきます。 延滞金の計算ができるサイトです。

自動車の税金の減免措置ってなんのこと?

自動車税の税額が減額されたり免除されたりする制度があります。

エコカー減税って?

自動車重量税、自動車取得税に関わる、エコカー減税が見直しされました。従来2017年春までの自動車税減税でしたが、延長され2019年春までの自動車税が対象車種に対して適用されます。エコカー減税とは、燃費の良い自動車に対して、税金を安くするという制度です。 エコカー対象となる自動車は、 ・平成22年度燃費基準プラス38パーセント以上 ・平成27年度燃費基準プラス10パーセント以上 ・平成32年度燃費基準達成車以上 となります。 自分の所有、使用している自動車が、減税の基準を満たしているかどうかは、自動車の車検証の備考欄で確認できます。例として、『平成22年度燃費基準20%向上達成車』などのように記載されています。 減税対象となる自動車の一覧は下記リンクより確認してください。エコカー減税は、それぞれの基準に応じて新車新規登録した自動車が対象です。

平成29年5月1日以降の場合

自働車の新車新規登録などの手続きが、平成29年5月1日以降の場合は下記国土交通省リンク先1を参照してください。

平成27年5月1日から平成29年4月30日の場合

自動車の新車新規登録などの手続きが、平成27年5月1日~平成29年4月30日の場合は下記国土交通省リンク先2を参照してください。

平成27年4月30日以前の場合

自動車の新車新規登録などの手続きが、平成27年4月30日以前の場合は、下記国土交通省リンク先3を参照してください。

自動車税のグリーン化特例って?

自動車税はいつ納税するのか・いつまではらうのか||納付書

自動車税・軽自動車税に関わる減額制度です。自動車の排ガスに含まれる有害な物質がどれだけ抑えられているかという、環境に配慮した税制です。排出ガスの低公害型自動車、燃費性能の優れている自動車について、新車新規登録をした翌年度1年間を、税率75パーセント、または50パーセント減額するという特例措置です。 このグリーン化特例が適用されるのがいつまでかというと、平成29年4月1日から平成31年3月31日までで、この期間内に対象となる自動車を新車新規登録した場合、翌年度に1回限り自動車税の減額が適用されます。 電気自動車やハイブリッドカーなど、環境に配慮した低公害車についても、特例として、自動車税の課税利率が減額されます。

手続きはいつすればいいの?

下記対象となる方が自動車を所有している場合、自動車税の減免制度を利用できます。 ・身体障碍者 ・知的障碍者 ・精神障碍者 対象者が自動車を購入するときに、減免制度が自動的に適用されるわけではありません。自動車税事務所・県税事務所に、自動車税減免申請書を提出して、認められたときに自動車税が減額、または免除されます。 自動車税の減免対象となる条件や、手続きの方法は各自治体によって違います。詳細は自動車税事務所・県税事務所に問い合わせてください。電気やハイブリッドなどの低公害車の場合、特例として、課税利率が減額されます。問い合わせは管轄の自動車税事務所・都道府県税事務所にします。

課税されないことがあるのはいつ?

自動車ローンを払い終えて移転登録するときや、取得が相続によるものであるときなど一定の要件を満たすと、免除、または減額されることがあります。管轄によって違う場合があるため、目安として、参考にしてください。

自動車税を滞納するといつ差し押さえられるの?

自動車税を納付期限までに払い込まないでいると、督促状が郵送されてきます。いつ督促状が送られてくるかというと、平均的には、納付期限の20日後から1ヵ月程度の間ですが、いつかというのは自治体によって異なります。 また、電話や訪問などで納税を促す場合もあります。 督促が何度もされていてもいつまでも納税されないときは、自治体は差し押さえを実行に移します。 また、いつ差し押さえが行われるのか、事前に知ることはできません。悪意のある滞納の場合、財産を守るために対応策をとる人がいるためです。 同時に納税義務者の環境や事情などにも配慮されるため、一概に何回目の督促で差し押さえが実行されるとは断定できません。

もし差し押さえになったら?

いざ、自動車税滞納により差し押さえが決まった場合、どういった方法で処理されるのでしょうか。 差し押さえの対象は、給与、不動産、債券、自動車などがあります。給与が差し押さえになった場合は、当然勤務先に通知されるため、差し押さえられたことを秘密にしておくことはできません。自動車税の滞納者の給与が、差し押さえ禁止額に満たない場合は、給与差し押さえは適用されません。 預金口座が差し押さえになった場合は、差し押さえ禁止が適用されないので、自動車税の滞納額全額が口座から徴収されます。口座残高が自動車税滞納額に満たない場合は、不足分および延滞金を別途請求されます。 差し押さえができない預金は、預金残高にこども手当などの行政から振り込まれたものです。また、差し押さえられた預金口座がいつまでも凍結されるなどということはありません。差し押さえを受けたあとは、いつもどおり利用することができます。

預金以外の差し押さえって?

その他、動産などについては、差し押さえの対象となりますが、給与、預金口座からみると優先順位は低くなります。動産の場合は、換金しなければならないというひと手間、手続きの煩雑さがあるからです。費用対効果という観点です。生活用品や仕事に必要であるものは、差し押さえの対象外となっています。 差し押さえについてさらに詳しく知りたい方は、こちらのサイトが参考になります。

自動車税課税保留制度ってなに?

自動車税課税保留制度について説明します。自動車税課税保留制度には、定期保留、譲渡先不明保留、盗難保留、という種類があります。 定期保留は4月1日時点で、すでに自動車の車検が切れている状態のものをいいます。 譲渡先不明保留は、移転登録がされないまま、譲渡先の所有者、自動車の所在が不明になってしまった状態をいいます。 盗難保留は、盗難、詐欺、横領などの事例によって、自動車の所在が不明になってしまった状態をいいます。 それぞれについて、当該の自動車を抹消登録することなく、自動車税の納税が免除されるという制度です。これはあくまでも各自治体の裁量で行われている制度のため、採用されている都道府県もあれば、採用されていないところもあります。

ナンバープレートを返納したくない人のために

ご存知のように、ナンバープレートはさまざまな変遷を遂げてきました。地名部分が一文字だったナンバー、光るナンバープレート、ご当地ナンバー、オリンピックなどの特別仕様ナンバーなど、その種類は多彩です。

定期保留制度を利用してみましょう

定期保留について特記すると、これを利用する利点ですが、ナンバーをつけたままでも自動車税が課税されないという点です。 これから先その自動車を運転することはないけれど、自動車のコレクションが趣味であるなどといった場合、もう手に入らないナンバープレートが付いていれば付加価値があがるということです。いつまでも保管しておきたいという人には嬉しい制度です。 ナンバープレート自体に価値を見出している場合は、抹消登録をすることなく税金を払わずに済みます。しかし、再度自動車を登録しようとする場合は、未払い分の自動車税を納付する義務の有無が自治体によって違います。 この制度はあくまでも自治体による裁量であるため、利用する条件などについては、大きな開きがあるため、自動車税事務所・県税事務所に確認しましょう。

軽自働車税のちょっと珍しい話

まれに、軽自動車を譲渡して、手続きも済んでいるのに、旧所有者に軽自動車税の納入通知書が届く場合があります。Aさんは、7月に軽自動車を、隣接する市に住んでいるBさんに譲りました。翌年の5月にAさんに納税通知書が届きました。Aさんは、譲渡のときに約束していたとおり、Bさんに納税通知書を渡し、支払ってもらいました。 翌々年の5月に再びAさんのところに納税通知書が届きました。Aさんは、Bさんに移転登録が済んでいるか確認したところ、Bさんは4月1日より前に抹消登録していて、控をAさんに渡しました。Aさんは市役所にその控を持って問い合わせたところ、手続き漏れが発覚しました。 軽自動車の手続きは各市区町村で行います。このため、今回のケースでは、Bさんが抹消登録をしていたことが、Aさんの市区町村に報告されていなかった、あるいは、報告を受けたあとに手続きが漏れていたため、起こった事例です。

複数台所有者は注意!

同じ市区町村内の手続きであれば、このようなことが起きなかったと思われますが、市区町村をまたいだ手続きのため、連携ミスのあったケースです。 もちろん、逆のケースで、軽自動車を引き続き所有しているのに、納税通知書が郵送されてこないという事例もあります。車検をとるときの書類の一つに、この納税通知書(納税したことの証明)が必要になることから、万が一、納税通知書がいつまでもお手元に届かない場合は、最低でも対象になる年度分の納税は、済ませておく必要があります。 管轄の市区町村税務課へ連絡して、納税通知書を発行してもらいましょう。軽自動車を複数所有している方は、譲渡、抹消済みの軽自動車の税金をいつまでも気づかずに払っているケースがないとは言えません。もし疑問に思うことがあれば、当該の市区町村に問い合わせてみることをおすすめします。

事前にチェックしておきましょう!

ここまで、 ・税金が課せられないのはいつまでの登録か ・課税基準日はいつか ・納税通知書が送付されるのはいつか ・納付期限はいつか ・現金での支払いはいつまでにするのか ・口座振替の手続きはいつまでにするのか ・クレジットカード納税の手続きはいつするのか ・ペイジーで支払えるのはいつか ・還付金が発生するのはいつか ・いつまでに納付しないと差し押さえられるのか ・いつまでも乗る予定のない車検切れの自動車の税金はどうなるのか ・減免措置はいつまでか など見てきました。タイミング一つが変わるだけで、いろんなものごとが変化する可能性があります。できるだけ計画的に進めたいものです。

タイミングを間違えないことが大切!

自動車税はいつ納税するのか・いつまではらうのか||納付書

自動車税について、一連の流れを追ってみました。 それぞれの項目について、『いつ』ということが重要であることがわかります。自動車の登録日が問題となるのは、課税対象になるか、ならないかの境い目である3月、4月です。いつまでに登録すると税金がかかるか、いつまでに抹消すると税金がかからないか、という点で、移転や抹消などの登録をいつ手続きするかがキーポイントになります。 手続きをするのがたった1日違うだけで、その後の流れが大きく左右されるケースもあります。いつまでに納税を終えなければ差し押さえられたり、いつまでに手続きすると無駄な出費を抑えられるのかなど、自動車、軽自動車を使用している限りは自動車税の納税は避けてとおることのできないものですから、事前に計画性をもって準備しておくことが大切です。

アクセスランキング