IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

ホリエモンの出版本|評価/ゼロ/多動力/拝金/楽天市場/本屋

自己啓発

ホリエモンの出版本がたくさん出ています。それらは楽天市場やAmazonなどのインターネットや本屋、古本屋などで購入することができます。ホリエモンの本はたいへん人気があり、常に好評を博しています。今回は、大人気のホリエモンの本をご紹介していきます。

更新日時:

ホリエモンが出版した本の評価は?

ホリエモンが出版した本の評価は?

100冊以上の本を出版しているホリエモンこと堀江貴文氏は、ベストセラーを連発している人気著作家でもあります。タレントとしてもたいへん人気のあるホリエモンの本の評価はどのようなものなのでしょうか。 成功者でありながら失敗者でもあるホリエモンは、人の何倍もさまざまな経験をしてきた人物です。そのようなまれな人生を送ってきた人間の書いた本を読んでみたいと思う人は、数多くいます。IT企業の先駆者でありながら刑務所に入った経験もあるホリエモンに対する世間の評価は賛否両論です。 ホリエモンの書いた本に対する評価は、本人の評価と同じく賛否両論です。実際に読んでみることで、自身の評価を確かめてみることをおすすめします。

ホリエモンが出版したおすすめの本とは?

ホリエモンは、自身の豊富な経験をもとにビジネス書や自己啓発などのハウツー本を数多く出版しています。ITという最先端事業を世に広めていったホリエモンの書いた本の上位には、ビジネスに関する著書が数多くあることも納得です。 ラフに生き抜くホリエモンだからこその説得力と人を惹きつける魅力が、軽快にたたみかけるビジネス本にあふれています。自身が一から起業して成功したホリエモンにしかできない、言い切る力と自由にあふれた文章は、誰もが魅力に感じられるビジネス指南書です。

本音で生きるは?

本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方 (SB新書)
本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方 (SB新書)

ホリエモンの本の上位に入っている「本音で生きる」は副題に一秒も後悔しない強い生き方とあります。プライドを捨てて本音で生きろと熱いメッセージにあふれる本です。ホリエモンらしい潔い生き方と、IT企業の社長だった人らしい最適化せよという無駄を捨てるための指南がされています。 「本音で生きる」の読者の評価は概ね良い傾向にある本です。やる気が出てくる、背中を後押ししてくれる、心に刺さる、刺激になると、読んだ人に勇気を与えてくれる1冊です。わかりやすいシンプルな表現も好評を後押ししています。ホリエモンからのメッセージ「自分の人生を自分でつかみたいなら、ぜひ読んでください」が読者の好奇心を誘います。

多動力は?

現在のホリエモンの本で人気1位をほこる本が「多動力」です。インターネットにより水平分業型モデルとなった産業界を、軽やかに超える越境者になるために必要な多動力について書かれたホリエモンの本です。自分が好きなことをハシゴしまくる技術とはどういうものなのか、興味がそそられる1冊です。 「多動力」は、奥が深いと数々の称賛が読者から送られている1冊です。まわりを気にし過ぎて動けなくなっている現代社会の人間に、勇気と知恵を与えてくれる本として人気です。ホリエモン自身の評価もアップしてくれている著作本です。

刑務所わず。は?

「刑務所わず」は、1年と9箇月の刑期を終えたホリエモンが刑務所について書いた1冊です。ホリエモンの本のベストテンには入っていませんが、たいへん好評を博した本です。刑務所の中で一介の囚人として生きるホリエモンの実録体験記が読めるヒューマニズムあふれる1冊です。人間らしいホリエモンを好きになれる貴重な本です。

君がオヤジになる前には?

君がオヤジになる前に
君がオヤジになる前に

「君がオヤジになる前に」というたいへん衝撃的な題名のホリエモンの本です。ホリエモンが38歳を迎えるときに書かれた本で、先の見えない社会情勢の中で不安と生き辛さを抱えた20代、30代に贈る指南書です。思考停止しない生き方をするための数々のヒントが掲載されたホリエモンの1冊です。 「君がオヤジになる前に」は人気のあるホリエモンの本です。面白く、考えさせられる本としていまも変わらずに公表を博しています。

ゼロは?

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく
ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

「ゼロ」はホリエモンの本のなかでもたいへん人気のある1冊です。失敗してもゼロからスタートすれば決してマイナスにはならないとうたった本書は、働くことの意義と希望について書かれたホリエモンの1冊です。 ホリエモンの「ゼロ」の評価はたいへんいいです。ゼロになったホリエモンが悩める読者に寄り添う形で勇気を与えてくれます。頂点からゼロまで転落したホリエモンならではの著書「ゼロ」は、世間がホリエモンを見直す切っ掛けとなった貴重な1冊です。

拝金は?

「拝金」もホリエモンの人気本の1冊です。ライブドア事件を描いた青春経済小説「拝金」は、とにかく面白いと好評です。張本人が書いた事件の真相と、ホリエモンの起業から成功、転落までがフィクションとして描かれています。

なんでお店が儲からないのかを僕が解決するは?

なんでお店が儲からないのかを僕が解決する
なんでお店が儲からないのかを僕が解決する

「なんでお店が儲からないのかを僕が解決する」は、外食大好き人間ホリエモンがまったく新しい視点でレストランビジネスへ切り込んだ1冊です。おいしいものが食べたいホリエモンの、食に対する関心のほどがうかがえる人気本です。

ホリエモンの本を購入できる場所は?

ホリエモンの本はどこで購入できるのでしょうか。全国の書店や古本屋、インターネットなどの通販はもちろん、ネットやアプリでも購入できます。現代の読書形式は多よう化しています。スマホやパソコンで手軽にホリエモンの本の読者になることができます。

楽天市場は?

楽天はホリエモンと野球チーム獲得を争った三木谷浩史 社長が起こしたIT企業です。さまざまな物品の販売と共に楽天ブックスではあらゆる本の販売、発送をおこなっています。ホリエモンの本も取り扱かわれています。楽天ブックスにはお得なクーポンやポイント付与、さまざまな特典が付いています。楽天カードの利用でさらに優遇される制度が組み合わされています。

Amazonは?

アメリカのシアトルに本拠を構えるAmazonは国外13カ国で事業展開する大手通販サイトです。本の販売を中心として発展してきました。ありとあらゆる本を販売していて、電子媒体のネットブックも取り扱っています。Amazonは本の売れ筋ランキングや同一著者の本を簡単に検索できるたいへん便利な販売サイトです。ホリエモンの本も購入することができます。

本屋は?

ホリエモンの本は本屋で購入することができます。ネットブックもありますが、ホリエモン自身も本という形態の大切さを訴えています。ネットが主流の現代ですが、まだまだ本に頼る人が多いというのがホリエモンの考え方です。ホリエモンが本を出すときに重視しているのは、本屋に並んでいるという点です。 本という形態はそれだけ信用がおける物質です。本という有料の媒体の力で、情報の価値がグッと上がるとホリエモンは提唱しています。それがホリエモンの、ネットだけでなくなぜ本まで出版するのかという問いかけに対する答えです。本屋に自分の本が並んでいることを重要視するホリエモンは、出版の際に部数3万分以上と破格の注文をつけています。

本という形態は?

ITの申し子であり、ネットビジネスで発展してきたホリエモンならではの、目で見る情報の重要性に対する考え方は、誰もが納得できる意見です。本屋に平積みされているホリエモンの本は彼の人気の象徴であると同時に、彼の本の中身に信頼性、重要性があることの証明でもあります。ホリエモン自身も、本を売るために100軒以上の本屋を営業してまわった経験があります。

中古本は?

ホリエモンの本は売れているので、古本屋にも多数、出回っています。予算の関係で新しい本が購入できない方は、古本屋を利用して賢くホリエモンの本を購入しましょう。ネットでも古本を購入することができます。

ホリエモンの本を読もう!

数々の体験をしてきたホリエモンはたくさんの本を著わしてきました。ビジネスや生き方の指南書や、自身の反省や述懐を述べた本もあります。ホリエモンは自身の豊富な経験をあますことなく本に書き記してきました。その惜しみない情報提供は一見の価値ありです。ぜひ、さまざまな本を通して生のホリエモンに触れてみてください。

関連タグ

アクセスランキング