IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

プログラミング初心者におすすめの言語・勉強方法・始め方

入門

近年はAIの進化が強い話題を読んでおり、たくさんのプログラムが世の中に生まれています。そしてプログラミングを学びたいと考える人や、初心者でも学べる環境が増えています。プログラミングに関心があれば、初心者でも気軽に学び放題なので、スキルを高めましょう。

更新日時:

プログラミング初心者は何から始めればいいか?

プログラミング初心者におすすめの言語・勉強方法・始め方

プログラミングの重要性は時代と共に進んでいます。エンジニアの需要も高まっていて、初心者でもプログラミングが学べるような仕組みが整っています。プログラミングに自信がなくても、学び続けていけばエンジニアとして活躍することも可能です。 プログラミングの知識がなくても大丈夫です。今の時代に最前線で活躍している人も、初めはゼロと言える初心者からスタートしました。しかし、知識のインプットとプログラミングの技術を活かせば初心者から抜け出せます。環境を作り、その上でプログラミングを知ることが大事です。 まずはプログラミングについて、初心者が始めるべきことから知りましょう。プログラミングは難しいイメージがあるでしょうが、きちんと勉強すれば必ず身に付きます。初心者でもプログラミングが学びやすくなっているので、必要な勉強法とPCを用意してみましょう。

初心者はプログラミング言語を学んで

プログラミング初心者におすすめの言語・勉強方法・始め方

まず、プログラミングにおいて欠かせないものは言語です。エンジニアはプログラミング言語を覚えなければいけませんし、どのような仕組みでシステムが動くのかを理解する必要があります。今、この記事が掲載されているサイトの作成にもプログラミングが関わっています。 初心者がプログラミング言語に触れると、その膨大さに萎縮するでしょう。ですが一つ一つの意味をきちんと理解すれば、エンジニアとしての道が開かれます。一度に全てを覚えようとするのではなく、まずはサイトを作るに必要な最低限の構成から学んでいくことが大事です。 プログラミング言語は一つでも覚えることができれば、生み出せる機能はたくさんあります。初心者がプログラミングを学ぶなら、簡単な言語からゆっくりと勉強していきましょう。焦らず、じっくりとプログラミングについて理解することが初心者には大事です。

プログラミング初心者は本を読もう

プログラミング初心者におすすめの言語・勉強方法・始め方

プログラミングについてわからないことがあれば、まずは本を購入してみましょう。最近では初心者向けの本も多く出回っているので、プログラミングについていくらでも知識を深めることが可能です。本を参考にして、プログラミングを入力してみましょう。 ただし、プログラミング言語は豊富にあるので、どんな本を買えば良いのかを迷うでしょう。そのため、初心者は自分がプログラミングでやってみたいことについて考えて、それにはどんな言語が必要かを知るべきです。その後にプログラミングの本を探すことがおすすめです。 プログラミングでは覚えるべきことが豊富にあるので、初心者向けと書かれた本を探しましょう。今の時代はAmazonなどの販売サイトで商品のレビューが書かれています。それを参考にすれば、初心者でも参考にできますし、またプログラミングも学びやすくなります。

プログラミング初心者でもできる副業

プログラミング初心者におすすめの言語・勉強方法・始め方

プログラミングを学んだとしても、実際に技術を活かすことで初めて認められます。ただし、本業で何か他の仕事が忙しい場合は、副業として取り組んでみましょう。今の時代は副業を解禁している企業も増えているので、初心者なら副業から始めてみましょう。 もちろん、初心者だからと言って仕事をするのであれば誠意を持って取り組むべきです。これはプログラミングに限らず、あらゆる仕事で言えることです。きちんと仕事に向き合わなければ信用を失ってしまい、せっかく手に入れたプログラミングのスキルも無駄になります。 まずは在宅でできるプログラミングの仕事を探してみましょう。クラウドソーシングサイトに登録すれば、初心者でもプログラミングの仕事に携わることができます。そうして成果と信用を積み重ねれば、もっと大きなプログラミングの仕事も依頼されます。

プログラミング初心者でもゲームは作れる

プログラミング初心者におすすめの言語・勉強方法・始め方

巷で人気のゲームもプログラミングが関わっています。日本だけでなく、世界規模で「スーパーマリオ」や「ドラゴンクエスト」などのゲームが大人気ですが、これらのゲームを作るにもプログラミング言語が必要となります。そして、同時に遊び心も求められます。 ドットインストールのような学習サイトを利用すればプログラミング言語について学ぶことができます。しかし、ゲームは周りの人を楽しませるという考えも大事なので、協調性や気遣いも求められます。プログラミングでは初心者でも、熱い心があれば素敵なゲームも作れます。 全くの初心者から大手のゲーム会社に勤めるには時間が必要です。しかしハードルが高い分、やりがいのある仕事でもあります。スキル向上と、中小企業でキャリアを積むことに時間を費やすことが大事です。継続して確実な成果を出しましょう。

プログラミング初心者でもアプリは作れる

プログラミング初心者におすすめの言語・勉強方法・始め方

プログラミング言語を使ってスマホアプリを作ることが可能です。TwitterやLINEのようなSNSや、またGoogle Playで取り扱うあらゆるアプリもプログラミング言語によって生まれています。もしもアプリを作りたい場合、専用の言語も習いましょう。 一月でも学べば、簡単なアプリだけは作成できます。しかしその時点ではまだ不備が多く見られ、またバグの修正も行う必要があります。そしてiphoneとandroidではアプリの種類も異なるので、それぞれの違いを理解した上でプログラミングを学びましょう。 初心者でもアプリは作りやすくなっています。今は初心者の作ったアプリを見せあうこともできるので、改善点も発見できます。また、アプリを作ってしたいことも考えれば、初心者でもプログラミングのやる気を上げるきっかけになります。

プログラミング初心者でもサイトは作れる

プログラミング初心者におすすめの言語・勉強方法・始め方

インターネットを利用するにおいて必要不可欠となるのがサイトです。あらゆるサイトには情報が書かれていて、現代社会ではそれを利用する人が多いです。そしてサイトを作るにも、プログラミング言語が必要です。有名なサイトの作成にもプログラミング言語が使われています。 ただし、初心者の場合でもサイトの作成はできます。初めは最低限の機能しか備わっていなくとも、プログラミング言語の学習を重ねていけばサイトはどんどん豪華になります。お金と時間をかければ腕は上達しますし、またサイトの見栄えも良くなっていくでしょう。 初心者の方は、プログラミング言語で簡単なサイト作成から始めましょう。最低限の構成から始めて、そこから少しずつ色の付け方や画像の配置について学んでいくことをおすすめします。一つずつ積み重ねていくことで、サイトの閲覧数も増えていきます。

プログラミング初心者に向けられたコミュニティ

プログラミングでわからないことがあればコミュニティに参加してみましょう。今はSNSを通じて、特定のコミュニティサイトに加わることもできます。また、プログラミングのことを学べる教室に通って、そこから初心者に向けた集まりに参加するのもいいでしょう。 オンラインで学べるプログラミングの教室では、インターネットの環境を使えば初心者同士で意見交換も可能です。そこからわからないことを相談し合ったり、または新しいライバルも作って切磋琢磨することもできます。そして、他人のプログラムも参考にしてみましょう。 もちろん、相手のプログラミングをそのまま真似たりするのは駄目です。信用を失ってしまいますし、ズルをしても自分の実力として身に付きません。センスを教わるのは大事ですが、そこから自分のオリジナルとして消化しなければ意味がないです。

プログラミング初心者のためのセミナー

プログラミング初心者におすすめの言語・勉強方法・始め方

プログラミングについてもっと詳しくなれるように、初心者に向けたセミナーも多くあります。こうしたセミナーに参加すれば、プログラミングについてもっと詳しくなれるので、積極的に行きましょう。もちろん、スケジュールの調整を忘れないでください。 そしてセミナーに参加するのであれば、きちんと復習することも忘れてはいけません。セミナーに参加しても、参加すること自体を目的にするのではなく、そこで得た知識を活かすことを重視しましょう。参加しただけでは、お金と時間がもったいないです。 セミナーで講師の方からきちんとお話を聞いて、その日の内に反復しましょう。どんな勉強でも、何度も繰り返すことで頭に定着します。初心者だからこそ、繰り返して勉強することを忘れないようにしてください。そうすれば、プログラミングの実力も上がります。

プログラミング初心者のための勉強法

プログラミング初心者におすすめの言語・勉強方法・始め方

プログラミングの勉強法は学習サイトに書かれていることが多いです。初心者の頃は、まずサイトに書かれている勉強法をきちんと理解して、実際の学習に励みましょう。プログラミングの意味や、それに伴ってプログラミングを学んで何がしたいのかを知るべきです。 また、一度に全てを理解することはおすすめしません。経験者でもプログラミングについてわからないことがありますし、初心者が完璧になろうとすると挫折します。ギャップに苦しまないためにも、まずは一つずつでもいいから知ることが大事です。 そしてわからない所を放置するのは危険です。そのままにしたら、今後のプログラミング学習でもつまづいてしまいます。疑問点が出たら、すぐに相談をしましょう。挑戦と相談を繰り返すことが初心者には大事です。自分で考え続けて、プログラミングを進めましょう。

プログラミング初心者でもできる独学

独学でプログラミングを覚えることができます。参考書や無料のサイト、そして動画を見ればプログラミングについて学ぶこともできるでしょう。近年はインターネットで情報が溢れているので、それを駆使すれば自分のペースで学ぶこともできます。 ただし、独学にはデメリットもあります。自分一人で行わないといけないため、わからないことがあってもすべて自分で解決しなければいけません。そのため、独学は初心者にはおすすめしないやり方です。お金と時間を払ってでも、教室に通う方が近道です。 自分ではわからないことでも、誰かと繋がることで解決することはたくさんあります。もしも距離の問題で通うことができないと考えていたら、オンラインで学習しましょう。ネットの環境を使えば講師の方に相談することができるので、そうした環境も作ることも必要です。

プログラミング初心者におすすめの言語

プログラミング初心者におすすめの言語・勉強方法・始め方

実際にプログラミング言語を学ぶとしても、全くの初心者にとっては何のことかわからないでしょう。そこでまずは、初心者でも学びやすいプログラミング言語について勉強していくことから始めるべきです。それから、学んだことをアウトプットしていきましょう。 初心者でも簡単に入力できるプログラミング言語は数多くあります。その言語の仕組みと、入力したことで何ができるのかを知っておくと便利です。ただ受け身で学ぶよりも、主体的に取り組んだ方がスムーズに学習が進みます。学びやすいプログラミング言語を知りましょう。 プログラミング言語は種類が豊富です。そのため、まずは初心者でも学びやすい言語に取りかかりましょう。代表的なプログラミング言語について紹介しますので、それを参考にして学んでください。これらを理解して、プログラミングにも励みましょう。

python

pythonは最も汎用性が高いプログラミング言語です。初心者でも取り扱うことが簡単で、少ないコードでもプログラミングを構築できることから高い人気を得ています。また、言語自体も読みやすいこともあり、初心者が入門する言語として多く選ばれています。 1991年にオランダ人のグイド氏によって開発された言語であり、プログラミングの中でも長い歴史を誇ります。本人だけでなく、他の人が見ても理解しやすくなる言語なので、プログラミングの初心者だけでなく、経験の深いエンジニアからも信用されています。 世界的に有名となった「Youtube」のサイトも、このpythonを利用して作られています。必要なプログラムだけをまとめられた言語なので、アプリケーションの作成に便利です。学ぶのに特別な知識も必要としないことも、初心者から人気を呼んでいます。

java

javaも代表的なプログラミング言語の一つです。javaは特定のOSに依存することなく、あらゆる環境で動かすことができるアプリを作れます。今はPCやスマートフォンが主流ですが、ガラパゴス形態を使うユーザーもいます。その人に向けたアプリも作成可能です。 javaは処理速度が速く、またWindowsやiOSなど多くの環境で動かせます。しかしその汎用性の高さから、まともに作成するならば環境を整えるコストが必要です。また、日本語で学べる環境と、対応するレンタルサーバーが少ないこともjavaの欠点です。 上記のデメリットがありますが、Javaは多くのエンジニアが活用しているプログラミング言語です。使いこなすことができればそれだけで優位に立てるので、学ぶ価値は充分にあります。初心者でも、きちんと時間をかければ必ず習得することができるので、試してみましょう。

unITy

Unityはゲームの開発を可能とするプログラミング言語です。このUnityを利用すればプログラム内でキャラクターを動かすことが可能なので、初心者でも簡単にゲームを作ることができます。深く作るなら他の言語も必要ですが、Unity単体でも作れることが特徴です。 Unityが使われている有名なゲームは白猫プロジェクトやファイナルファンタジーアギトです。またスーパーマリオランやスマホ版のドラゴンクエストⅧにもこの言語が導入されており、既に多くの人から高い支持を得ています。シンプルで、何度でも楽しめるゲームが作れます。 ゲーム会社でも多く使われているのがUnityなので、ゲーム会社に就職したいと考えていたら必ずこの言語を学びましょう。個人でもUnityを取得する人が増えていて、ストアで販売されているゲームのほとんどがUnityで作られています。

ruby

rubyはオブジェクト指向スクリプト言語のことです。オブジェクト指向とは、大規模なソフトウェアの開発をより良くするための概念です。このオブジェクト指向があるからこそ、特定のデータが外部より書き換えられることが少なくなっています。 他にも、新しいプログラムを生み出す際に、これまでに使用していた機能を引き継ぐこともできます。また、同じ名前を持つ複数のプログラムを作成して、それぞれが独立して起動させることも可能です。オブジェクト指向のおかげで、上手く動いているプログラムも多いです。 クックパッドの作成にもこのRubyが使われています。Rubyについて学びたいと考えていたら、専門書は一冊で充分です。種類の多さで悩んでいたら、口コミから判断してみましょう。自分にとって向いているRubyの専門書を見つけることもできます。

kinect

kinectはXbox360向けに作られたデバイスのことで、特定の人物の場所や動きを察知する機能を持ちます。内部にはRGBカメラや深度センサー、そしてマルチアレイマイクロフォンが搭載されていて、これらのおかげでプレイヤーの顔や動きを認識することができます。 このkinectが登場したおかげで、ゲームはリモコンだけでなく自分の体を動かして遊べるようになり、幅がより広がるようになりました。今後、このプログラミング言語が進めば、現実と仮想世界の距離が縮まっていき、SF映画のような技術が浸透していくでしょう。 Kinectを利用するには環境を整えなければいけないので、費用がかかります。初心者には少しハードルが高いでしょうが、その投資に見合ったやりがいを楽しむことも可能です。興味があれば、このKinectについても知ってみることをおすすめします。

swift

swiftはMacやiPhoneで使われているアプリを作成するために必要なプログラミング言語であり、バグが発生しにくいことや処理速度の速さから高い人気を呼んでいます。また、近年ではWebサーバーの作成も可能としているので、可能性が広まっています。 世界的に有名なアップル社でもswiftが積極的に使われています。そして、初心者でも学びやすい言語であり、読みやすさと書きやすさを両立しています。そのため、まずはこのswiftから学びたいという初心者の方も多くいて、専門の教室でも指導する機会が増えています。 swiftを使ったアプリの製作経験があるエンジニアの求人も多いです。もちろん、他の言語も覚えるべきですが、このswiftを使いこなすことができればそれだけで大きなメリットになります。初心者にも学びやすいので、一度触れてみましょう。

プログラミング初心者におすすめのパソコン

プログラミング初心者におすすめの言語・勉強方法・始め方

プログラミングについて学ぶなら、使用しているパソコンの種類にも気を配りましょう。パソコンならどれでも良い訳ではなく、プログラミング向けのOSも存在します。初心者だからこそ、使う機種についても知っておく必要があるので、注意しましょう。 現在では広く普及しているWindowsでもプログラミング作成は可能です。そしてプログラミングの初心者にはWindowsから入る方もいます。しかしWindowsだけで全ての言語を入力するとなったら、後付けのダウンロードも必要になります。 Windowsだけでプログラミングは不可能とまでは言いません。しかし、初心者のアップデートはハードルが高いです。場合によっては複数のOSを所持した方が手間がかからないので、プログラミングに向いたPCのことも知ってみるといいでしょう。

Macbook

プログラミングに最も使われるPCがMacbookです。Macbookは本体がとても軽くて持ち運びに便利なので、女性でも扱えます。またMacbookでしか作れないスマホアプリも多くあり、そして取り入れている企業も豊富です。 Macbookは本体のコストこそはかかりますが、それにふさわしい性能を誇ります。起動は早いですし、手早い作業を求める人にとっては必需品です。初心者でも扱いやすくなっている代物であり、プログラミングの教室でも取り入られているケースが多いです。 プログラミングを学ぶのであれば、まずはMacbookを選んでみましょう。中古でも優れたスペックを誇ることが多いので、まずはそちらから購入することも一つの手です。そして慣れてきたら、もっとスペックの高い機種を購入してみるのもいいでしょう。

vaio

vaioは元々はSONYが生み出した機種ですが、現在では一つの会社として独立しています。デザインは美しく、日本だけでなくハリウッドでも使われるようになるほどの人気を誇っています。音や映像が綺麗になるので、作品に必要な編集作業に役立ちます。 SONYの公式サイトからでも購入が可能です。10万円を超える価格のPCがほとんどで、ディズニーのキャラクターとコラボした種類もあります。映像に興味があり、またPCにはデザインを求めていたらvaioはおすすめです。使いこなせば、良い印象を持たれるでしょう。

nec

necは日本のPCメーカーの中でも歴史が長く、老舗として扱われています。安心かつ簡単で、そして快適さを追求しているので、初心者でも簡単に扱うことができるPCが多く揃っています。Windowsが登場するまでの間、necが日本のPCを支えてくれました。 価格も安い種類ならば7万円程度で購入することができます。それでいて快適なパフォーマンスと目に優しい画質を約束してくれるので、目を大切にしたい初心者の方でも安心して使用することができます。また音声も綺麗なので、音楽だって楽しむことが可能です。 歴史が長いnecは多くの方から信用を得ています。個人はもちろん、法人や個人事業主向けのPCも多く販売していて、サポート制度も整っています。プログラミング用のPCとしても愛用している方が多いので、初心者の方でも安心して利用することができます。

hp

hpのパソコンも洗礼されたデザイン性を誇り、また低価格で購入できることが魅力です。4万2千円で購入できるものもあれば、16万円近くのハイスペックマシンも取り扱っています。もちろん、低価格の機種でも優れた画質を誇るので目に優しいです。 hpは会社員や企業の経営者はもちろんのこと、フリーランスのためにもPCを作り続けています。そしてhpでは購入後のサポートも充実しており、まさに働く人を応援してくれるPCのブランドです。初心者の方でも安心して利用できるのでおすすめです。

dinabook

dinabookは東芝から販売されているノートPCです。薄型と軽量さ、そして省エネや耐久性など、ユーザーが求めるあらゆる要素を追求した機種です。セキュリティ対策も万全で、初心者でも扱いやすくなっています。サポートも整っていることもメリットです。 世界でもトップレベルの軽さを誇るのがdinabookであり、愛用する初心者は多いです。また、2020年より始まるプログラミングの義務教育化に向けても、dinabookのような軽量のPCの需要は高まるでしょう。初心者でも、軽いPCがあれば自由に学習できます。

プログラミング初心者の就活

プログラミング初心者におすすめの言語・勉強方法・始め方

プログラミング言語を会得したら、それを活かせる職場に勤めることが次のステップです。エンジニアの求人は豊富で、また職場の条件も優良であることが多いです。中には在宅での勤務が認められている職場もあります。ただし、そうした職場は競争率が激しいです。 そこで、優良な企業に勤めたいと考えていたら、就活で自分の魅力をアピールできるようにしましょう。企業は即戦力となる人材を求めていることが多いので、それに応えられるように努めてください。会社にも、社員を選ぶ自由があることを考えましょう。

インターン

プログラミング初心者におすすめの言語・勉強方法・始め方

エンジニア系の求人を探している場合は、まずはインターンシップを行っている職場を探してみましょう。エンジニア関係の求人サイトには、インターンシップを行っている企業は多くあるので、その中で自分に向いていそうな職場を選んで下さい。 もちろん、インターン中は企業の信頼に応えられるようにしましょう。インターンシップは長期的に行われますが、アプリの作成が課題として求められることが多いです。これまでに学んできたプログラミング言語のことを、しっかりと活かすつもりで取り組みましょう。

考え方

プログラミング初心者におすすめの言語・勉強方法・始め方

エンジニアとして生きるのであれば、自分が初心者であるという意識は捨ててください。もちろん、入社してすぐはわからないことが多いでしょうが、企業もあなたに期待しています。一ヵ月も経つのに、まともな成果を出せないのであれば信頼を失うことになります。 わからないことはきちんと聞くべきですが、基本的には自分で考える習慣を付けましょう。ITは時代の最先端を行く業界である意識を持って、積極的に流行のことも学ぶべきです。そして自発的に新しいプログラミング言語を学ばなければ、すぐに置いていかれます。 また、顧客が求める成果を出せるようになるコミュニケーション能力も必要です。エンジニアは、相手の要望に応えて定期的にプログラミングを書き換えることにあります。相手の話をきちんと聞ける人間でなければ、エンジニアは勤まらないと知りましょう。

バイト

プログラミング初心者におすすめの言語・勉強方法・始め方

エンジニアのアルバイトの求人も豊富です。マイナビバイトなどの求人サイトで探せば、未経験でもスキルアップをしながら働ける会社は数多くあります。もちろん、経験者が優先して採用されるので、事前にプログラミングのスキルを会得しましょう。 また、プログラミングのスクールによっては特定の企業と提携している場所もあります。もしも自分のスキルを活かしたいと考えていたら、講師の方にバイトができる場所があるかを質問してみましょう。自分の条件に合った職場も見つけられる可能性があります。

転職

プログラミング初心者におすすめの言語・勉強方法・始め方

今の職場に不満がある場合は、転職もする必要があります。エンジニアは月収は高くても、社会で問題になっているブラック企業も少なからず存在します。もちろん、優良なホワイト企業も多いですが、もしも自分が不当にパワハラを受けていると考えたらすぐに転職しましょう。 エンジニア向けの転職サイトも存在します。リクルートエージェントやForkwell Scoutではエンジニアの求人が数多く存在して、自分の条件に合った企業も見つけられます。自分のスキルを活かせると判断したら、迷わず飛び込みましょう。魅力が伝われば成功します。

プログラミングを学んだ後の動き

プログラミング初心者におすすめの言語・勉強方法・始め方

企業は志望する人間がどんなスキルを持っているのかを知るには、当人の実績が必要です。例え有名な学校で学んだと言われても、それを言葉だけで納得させるのは困難です。そこで、プログラミングを学んだ後の動きについても知っておきましょう。

ポートフォリオを作る

プログラミング初心者におすすめの言語・勉強方法・始め方

プログラミングを学んだ後は、それをきちんと活かすことが大事です。どんなプログラミング言語でも、それを形にできなければ宝の持ち腐れです。初心者である内は、学んだことを形にする習慣をつけていきましょう。積極的に生み出せば、自分の経験となります。 初心者はポートフォリオをいくつも作るべきです。それが多ければ多いほど、企業の面接の際に選ぶことができますし、またミスを見つければ改善することもできます。知識のアウトプットを重ねていけば、自分の今後に関わる面接でも大いに役立ちます。

クラウドソーシングを利用する

プログラミング初心者におすすめの言語・勉強方法・始め方

ポートフォリオの作成にはクラウドソーシングサイトの利用も役立ちます。クラウドソーシングサイトとは、仕事を外注する企業と在宅での仕事をメインとするフリーランスの仲介サイトです。ランサーズやクラウドワークスが有名で、多くのフリーランスが仕事を受け持ってます。 当然ながら、プログラミングの仕事も数多くあるので、初心者の内でも仕事を受けることが可能です。もしも仕事が成功したら、それをポートフォリオとして扱うことができますし、また上手く行けばクラウドソーシングサイトで自由に仕事をすることも可能です。 ただし、フリーランスのエンジニアは企業勤めより厳しいです。自由ですが、その分だけ自己管理は必要ですし、また知識の吸収も自分で行わないといけません。フリーランスを行うのであれば、どこかの企業である程度の経験を重ねてからの方が無難です。

初心者でもプログラミングのことを学べる

プログラミング初心者におすすめの言語・勉強方法・始め方

プログラミングの仕事をしてみたいけど、自信がない人は多いです。しかし誰でも始めは初心者だったので、きちんと学び続ければ実力が身に付きます。興味があれば、まずはPCと扱うべき言語のことを知りましょう。ゆっくりと、そして確実に学ぶ姿勢が大事です。

アクセスランキング