IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

泡沫の意味|読み方/語源・使い方や例文|泡沫の夢/泡沫夢幻・違い

更新日:2020年08月07日

言葉の読み方

あなたは泡沫という言葉の意味を知っていますか。そして意味や言葉の由来や語源を知っていますか。泡沫という言葉はとても奥深い意味があります。こちらの記事では泡沫の言葉の意味や使い方を詳しくご紹介させていただきます。ぜひ、お役立てください。

泡沫の意味

泡沫という言葉の意味をご説明いたします。意味としては、泡という意味があります。泡とは、液体や固体がその中の空気が気体を含んで丸くなった様子を表します。また、水面に浮かぶ泡を表す言葉です。はかなく消えてしまうものの例えという喩えといった意味もあります。 このように、泡沫という言葉にはさまざまな意味があります。分別をして覚えると泡沫という言葉の使い方がより理解できます。

読み方

泡沫という漢字はとても独特であり読み方を知らないという人もいます。この漢字の読み方は「うたかた」です。しっかりと覚えましょう。

語源や由来

泡沫という言葉や意味を知っていても語源は知らないという人はとても多くいます。泡沫という語源を知ることによって、より深く知識を得ることは言葉の意味を覚える際にはとても重要です。 泡沫という言葉にはとても多くの語源や由来があります。浮玉形はウクタマカタと読みます。その言葉の転であり、ウクテエガタキモノ(浮きて得がたきもの)という言葉の略です。また、ウツカタ(空形)の転といった意味やワガタ(輪型)の延び音であるウタという意味もあります。泡沫はうたがたと読んでいた時期もあります。がたは形や型といった意味があると考えられています。

泡沫の使い方や例文や意味

泡沫という言葉はさまざまな使い方や意味があります。泡沫という言葉の使い方はとの表現であっても、とても美しく素敵な表現と言えます。しっかりと各言葉の意味や使い方を捉えてお役立てください。以下では例文を用いて詳しく丁寧に解説させていただきます。

泡沫の夢

泡沫の夢という言葉について解説させていただきます。読み方はほうまつのゆめ・うたかたのゆめとなります。泡沫の夢の意味は叶わなかった夢やはかなく消え去った夢という意味があります。泡沫という言葉は水面の泡が消えるはかない様子を表します。その言葉に夢が加わことによって、はかない夢という表現になります。 泡沫の夢という言葉を用いた例文をご紹介いたします。ぜひ、お役立てください。 ・幼い頃の思いは泡沫の夢であったととても過ぎないと悲しんだ ・これまでの目標は泡沫の夢であったと嘆き断念してしまった

泡沫夢幻

泡沫夢幻という言葉について解説をさせていただきます。読み方はほうまつむげんです。夢幻泡沫(むげんほうまつ)ともいいます。この機に覚えておきましょう。水と夢とまぼろしといった言葉からからできた四字熟語です。泡沫夢幻という言葉は、水の泡やまぼろしや夢のようにはかなく消えてしまうという意味があります。また、人生ははかないといった意味や人間の命は儚いといった意味もあります。 泡沫夢幻という言葉を用いた例文をご紹介いたします。ぜひ、お役立てください。 ・それも泡沫夢幻であったのだと悲しんだ ・もう会えない君との日々は泡沫夢幻 泡沫夢幻の類義語をご紹介いたします。この機にあわせて覚えましょう。 ・生生流転(せいせいるてん) ・有為転変(ういてんぺん)

泡沫転倒という言葉について解説をさせて頂きます。読み方はほうまつてんとうです。四字熟語となります。意味としては物事の根本的なこととそうでないこととを取り違えることとなります。

泡沫候補

初回公開日:2018年02月14日

記載されている内容は2018年02月14日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング