IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

丼丸のメニュー|/おもしろ・お得なサービス・安さのひみつ

更新日:2020年11月16日

趣味

丼丸のメニューやサービスのご紹介です。安くて美味しい、フランチャイズの魅力いっぱいにあふれた丼丸は、店舗限定のどんぶりメニューや地域限定のお得なサービスが盛りだくさんです!どんぶりはゼロのつく日に食べると良いことが?

丼丸の海鮮丼メニュー

丼丸ってご存知ですか。ワンコインでおいしい海鮮丼が食べられるお店のことです。その母体は株式会社ササフネという企業です。各店舗は基本的にフランチャイズ運営の経営です。そのため、店舗によってサービスや価格が若干かわってくるところもあります。 ゼロのつく日には消費税分をサービスしてくれる、「ワンコインデー」を実施している店舗もあるのでぜひおちかくの丼丸に行ってみてください。 今回は、そんな世界でな丼丸のメニューや料金をご紹介し、魅力をお伝えしていきます。

海鮮丼

「店長丼」というのもおもしろいな丼です。いくら、イカ、生ホタテ、煮ホタテ、ネギトロ、小肌、マグロ、サーモンがのっていて、飽きのこない味わいがです。丼丸の店長によって乗せるものが違ってくるので、かならずしもいくら、イカ、生ホタテ、煮ホタテ、ネギトロ、小肌、マグロ、サーモンが乗っているとはいえませんが、だいたいこんなものが乗っているよ、ということで参考にしてみてください。

丼丸丼

丼丸の一番の海鮮丼といえば、「どんまる丼」です。ネギトロ、マグロ、サーモン、いかがどっさりのっていて、とくにネギトロのボリュームには驚きです。マグロやサーモン、イカも肉厚でボリューミーです。本当にこれがワンコインなの?と驚きが隠せなくなってしまいます。

まんぷく丼

まんぷくどんは、ネギトロ、いか、マグロ、サーモン、たまごやき、とびっこ、コハダ、などが大盛りのシャリの上に乗っているメニューです。もとから大盛りなのはこの「まんぷく丼」だけのようです。きょうはおなかいっぱい丼丸を楽しみたいなというひとは、気合いを入れてこの「まんぷく丼」をたのみましょう。

丼丸の料金

格安ということは知っているけれど、丼丸はいったいいくらで海鮮丼が食べられるのか気になります。フランチャイズなため、全店舗で同じ価格な訳ではないのですが、参考にはなるはずです。

並は一律500円に消費税の540円です。しかしゼロのつく日(10、20、30日)には、消費税分はカットして500円ポッキリ価格で提供されたりとサービス満点な日があります。せっかくならば、よりお得な日に、お腹いっぱいになりたいというひとにです。

シャリ大盛り

シャリ大盛りは600円と、たった100円アップするだけで満足感を味わうことが出きるので、おなかがぺこぺこな人や、男性にはです。

ネタ大盛り

なんと丼丸、おどろくことにネタも大盛りにすることができるのです。これはお刺身を満足に食べたい人は絶対にした方がお得です。価格はなんと700円。ネタを大盛りにしても700円なんです。贅沢な海鮮丼が食べることができます。

特盛ネタ

初回公開日:2018年01月08日

記載されている内容は2018年01月08日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング