IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

ブロードシャツとは|シーン別・男女別着こなしコーデ5選

ファッション

ブロードシャツは、織り方が少し普通のシャツと違う光沢のあるシャツです。しかし、ビジネスシーンだけではなく、カジュアルシーンにも大活躍してくれます。では、どのように自分に合うブロードシャツを選べるか、スタイリングにどう取り入れるか見てみましょう。

更新日時:

ブロードシャツとは

トピック1024553/要素4775865

ブロードシャツはスタイルとシーンを考えて上手にファッションに取り入れることで、着こなしの幅を増やすことができる便利アイテムです。また、おしゃれが苦手な人も、ビジネススタイルの延長で使用できる素敵なシャツになります。

特徴

最近流行のブロードシャツですが、織り方がオックスフォードシャツとは異なります。縦糸と横糸同じ太さなのですが、縦糸が横糸よりも高い密度で織られています。この方法が、生地感を生み出します。 ブロードシャツの主な特徴は光沢感があり、普通の綿シャツに比べて、表面が少しテカテカします。ビジネスにもカジュアルにも使用することができる、オールマィティなシャツ、それがブロードシャツになります。

オックスフォードとの違い

オックスフォードシャツの代表格と言えばラルフローレンですが、要するにスポーツ系から生まれたシャツになります。そのため、オックスフォードシャツは作りが良く、長持ちし、ふわっとしていて肌触りもいいのが特徴です。 織り方に特徴があり、平織りで、縦、横二本ずつで織られているもをオックスフォードシャツと言います。

ブロードシャツの着こなしコーデ5選

トピック1024553/要素4775876

ブロードシャツは、織り方が特殊なだけで、柄は特に制限されません。ブロックチェックやタータンチェック、千鳥格子などのカジュアルスタイルにぴったりくるブロードシャツも存在します。おしゃれのために、いろいろな形を何枚も持っておくのをおすすめします。通年着こなせる最高のシャツです。

ビジネスに

ブロードシャツは襟付きなのできれいめに着こなせるアイテムです。1枚だけできちんとしたスタイルが完成するのでビジネスシーンに最も適しています。ストレッチ入りのブロードシャツもあり、動きやすさや快適性も兼ね備えたものも多く、動き回る仕事でも型崩れする心配がありません。

メンズコーデ

ブロードシャツの代表ともいえるネイビーはパンツが合わせやすいメリットがあり、チノパンと合わせると、きちんと感が出てオフィスにも適しています。一枚での着用であれば、ボタンダウンをチョイスし、ボタンを一番上まで閉めることで、インテリ感を演出します。アイテムに黒メガネを合わせるとなお良いです。

レディースコーデ

ブロードシャツはオフィスカジュアルに適した光沢感があるのが特徴です。ストライプのシャツは、清潔感が増しきちんと感がしっかり出るので、定番の白の次に持っておきたいアイテムです。

カジュアルに

ブロードシャツは、光沢がありドレッシーなイメージがありますが、コーディネート次第でカジュアルに着こなすことも可能です。ジャストサイズではなくワンサイズアップしたものが、インナーを選ばず便利でカジュアル感がでるでしょう。

メンズコーデ

シャツを少し羽織るように着るのが、今年の流行になっています。ボタンダウン普通のネック部分とは異なり、かわいらしく目を引きます。ネイビーに白いボタンもにくい演出です。 ルーズタイプのブロードシャツは、インナーに白のカットソー、マリンタイプのボーダーのカットソーを着ることができます。インナーのサイジングもあまりにタイトですと、ブロードシャツのゆるめとのギャップが激しくなってしまうため、ワンサイズアップがベストです。

レディースコーデ・スカート

ロング丈のブロードシャツは前ボタンを全部閉めて、ワンピースのように着るスタイルがおすすめです。ショート丈のニットベストと合わせればまだ肌寒い春や秋などの寒さ対策や、コーディネートのポイントになります。足元はスニーカーやローファーを合わせると、健康的な元気な印象になるでしょう。

レディースコーデ・パンツ

長めのブロードシャツをアウターのように羽織るスタイルは、夏にぴったりです。夏は場所によって冷房が効きぎて寒く感じることが多いので、さらっとしているブロードシャツは冷え性のかたの防寒対策としておすすめです。 白いブロードシャツは、デニムとの相性が良く、デニムもライトデニムといった薄めの色を選ぶことによって、統一感の出るコーディネートになります。

ブロードシャツはビジネスシーンで活躍し出した商品ですが、現在は各ブランドが、ブロードシャツのいろいろな柄を販売するようになってきています。お気に入りの1枚を探してみませんか。

ブロードシャツのおすすめメーカー

トピック1024553/要素4775883

ブロードシャツのメーカーで「無印良品」や「ユニクロ」が着心地がいいと好評です。流行のスタイルをプチプラで購入でき、すぐに取り入れることができます。各メーカーの特徴と共に詳しくみていきましょう。

無印

ノーカラーのブロードシャツは、着こなし方法がたくさんあり、着回しが効きます。白のブロードシャツであればシンプルに一枚で着ることができます。光沢の少ないタイプのものを洗いざらしで着るのが無印スタイルです。 パンツには、黒のスキニーパンツや、ジョガーパンツを利用すればモノトーンを楽しめます。スキニーパンツも、ロールアップすることで足元をすっきりさせたスタイルが完成します。

特徴

コストパフォーマンスが高い無印ですが、ブロードシャツも多く販売しています。無印のおすすめブロードシャツは、ノーカラーのブロードシャツです。無印と言えば昔からノーカラーのイメージが非常に強いです。

ユニクロ

ユニクロのブロードシャツの着こなしは、チェック柄のブロードシャツに、グレイのニットカーデを着用し、パンツにはスキニーパンツの黒を着用します。シューズは、ブラウンのウェイングチップで、ドレステイストに仕上げることができます。肌触りのいいブロードシャツは、ユニクロにあります。

特徴

ブロードシャツは光沢を出すため、織り方が少し普通のシャツとは異なっているため、着心地がごわっとしてしまう商品があります。ユニクロのエクストラコットンブロードシャツは、着心地が最高で、表面に微起毛加工を施し、肌触りがよくなるよう工夫されています。

ブロードシャツをおしゃれに着こなそう

トピック1024553/要素2521503

ブロードシャツの着こなし方は全く難しくありません。少しかっちりしたシャツで光沢があるというのを意識してスタイリングすれば、すぐにファッションになじみます。オシャレの幅を広げるために、ブロードシャツを購入しましょう。ビジネスシーンではもちろんのこと、カジュアルシーンでも幅広く活躍してくれます。

襟によるシャツの違い

アクセスランキング