IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

承諾書の例文|役員就任/通行堀削/私道通行・入社の承諾書の書き方

更新日:2020年12月10日

就活マナー

就活をしていると入社承諾書や内定承諾書と書かれた封書が届きます。この承諾書初めて書く人には書き方が分からずに悩んでしまう人が多いでしょう。そこで今回はそんな承諾書でお悩みの方のために承諾書の例文と入社承諾書の書き方について説明していきます。

「履歴書ってどうやって書けばいいの?」 「面接でなんて話せば合格するんだろう」 そんな人におすすめなのが「就活ノート」 無料会員登録をするだけで、面接に通過したエントリーシートや面接の内容が丸わかり! 大手企業はもちろんのこと、有名ではないホワイトな企業の情報もたくさんあるので、登録しないと損です! 登録は1分で完了するので、面倒もありません。ぜひ登録しましょう!

入社承諾書の書き方や注意点

面接をした企業から入社承諾書もしくは内定承諾書と呼ばれる封書が届く事があります。この様な承諾書が届いた場合は、どのように対応すれば良いでしょうか。どのような点に注意して記入すれば良いのか説明していきます。

入社承諾書って?

入社承諾書は入社前に送られる書類の事です。入社前に入社する意思があるのかどうか、就活生に確認をするために企業は入社承諾書を送ります。 入社承諾書が届いたらご自分の名前と住所・連絡先を記入し印鑑を押して、同封されている返信用封筒に入れて返送する必要があります。返信用の封筒が同封されていない場合は自分で封筒を購入し切手を貼って送る必要があります。

内定承諾書って?

次に入社承諾書とは別に内定承諾書と呼ばれる書類が、企業から送られてくることがあります。内定承諾書とは内定が決まった後に、入社する意思があるのかどうかを確認するための書類です。 内容は入社承諾書と同じで、内定承諾書を記入後に返信用の封筒で返送する必要があります。ほとんどの企業は返信用封筒を用意してくれますが、稀に封筒がない企業もあるので中身をよく確認し、返信用封筒がない場合は自分で用意し切手を貼って送りましょう。

入社承諾書と内定承諾書の違いって?

入社承諾書と内定承諾書の二つの書類の違いはどんな事があるのでしょうか。実は特に違いはありません。表現方法は違いますが、書かれている内容はほぼ同じであるため、入社承諾書が届いたから「入社が確定」だとか内定承諾書だから「内定取り消しされる可能性がある」とか特に大きな違いはありませんので安心してください。

添え状の書き方

ここからは添え状の書き方について説明していきます。

入社承諾書には添え状を必ずつける

入社承諾書もしくは内定承諾書を記入したら、次は入社承諾書と同封する添え状と呼ばれる書類を作成しましょう。この添え状がないと非常識な印象を与えてしまうため必ず添え状は付けるのを忘れてはいけません。

添え状を書く時はルールを守って書く

初回公開日:2018年02月20日

記載されている内容は2018年02月20日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング