IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

男らしい男の特徴|名前/顔/性格・男が惚れる男らしい芸能人

初回公開日:2017年10月17日

更新日:2020年11月11日

記載されている内容は2017年10月17日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

コミュニケーション

男らしい男になりたくはありませんか!もしそんなお悩みがある人は、今すぐこの記事をチェックしましょう。外見の男らしさ、内面の男らしさ、そしていますぐ参考にしたい男らしい芸能人まで、おとこらしさを大研究しています。これを読めば男らしさが手に入る日も遠くはないです。

男らしい男になりたい!男らしさの内面的な特徴は?

男らしい男に憧れを抱いている男性は多くいるでしょう。女性でも好きな男のタイプを聞かれて「男らしい人」と答える人は少なくありません。 では、どういう男が男らしいと言えるのでしょうか。筋骨隆々な体格でしょうか、それとも普段の立ち振る舞いでしょうか。または、女性への気づかいができるかできないかでしょうか。 今回は、そんな謎だらけの「男らしさ」について代表的な特徴を、まずは内面的な部分からご紹介します。ぜひ、男らしさを手に入れましょう。

男らしい名前

男らしさが伝わる名前にはどんなものがあるでしょう。もし、これから男の子を出産される予定の方がいれば必見です。 男らしさを象徴する漢字として代表的なものがいくつかあるのでご紹介します。「龍(りゅう)」「猛(たけし)」「勇(ゆう・いさむ)」「翔(しょう・かける)」「誠(まこと)」などが代表でしょう。男らしい強さや誠実さ、また未来への希望をも感じさせる漢字です。 これらの漢字は一文字単体で名前として成り立ち、女の子の名前であまり多く使われる漢字ではありませんので、充分に男らしい名前といえます。 また、○太郎や○之助などの古風な名前も最近はがあります。こちらも男の子ならではの名前で、男らしいです。

男らしい顔

顔のパーツで最も男らしさを表しやすいのは「眉毛」です。一般的に、太くて濃い眉毛は男らしいと言われています。 太くて濃い眉毛にするために、眉毛は生えたままの状態にしておくのではなく、ある程度手入れをすることも必要です。男性の場合、女性とは異なりますので、あまり眉毛の形に神経質になることはありません。眉毛の上と下の部分から余計な産毛を除去するだけでも形は整いますので、気になる方はぜひ実践してみてください。 眉毛の手入れで一番多い失敗例は、やり過ぎてしまうことです。やり過ぎになってしまわないように調整することが大切です。

男らしい性格

男らしい性格の人は男女を問わず人から好かれる傾向にあります。では反対に、男らしくない性格とはどんなタイプでしょう。優柔不断でずる賢く、気の弱い人、などが挙げられるでしょう。 男らしい性格とは、正に上記の性格の逆です。決断力に溢れ、自己犠牲を問わず、強気な姿勢であれば男らしさを周囲に感じさせることができます。 自分自身に自信を持つこともとても大切です。自分の決めたことや、正しいと思うことに突き進んでいける自信を持つことができるように精進しましょう。

男らしい行動・仕草

男らしい行動として有名なものに「レディーファースト」があります。元々はヨーロッパの上流階級におけるマナーでしたが、今やレディーファーストは男らしさの代名詞ともいえます。 レディーファーストに代表されるように、男らしい行動とは、周囲に気を遣えることや、女性または弱者に対する優しさを指すことが多いでしょう。例えば、男性ならではの筋力を利用した、重い荷物を持ってあげるなどの優しさは、わかりやすく男らしい行動です。周囲への気配りは常に忘れずにいましょう。

男らしい言葉遣い

男らしい言葉遣いと聞くと、例えば「~だよね」という語尾よりは「~だろ」の方が近いでしょう。ですが、話し方の語尾を心がけのみで修正するのはなかなか苦労します。普段何気なく使っている言葉なので、無理矢理修正しようとすると逆に不自然な印象になってしまう可能性もあります。 男らしい言葉遣いとして、使用する言葉の単語や語尾を気にかけるのではなく、話の内容を男らしくすることを心がけましょう。 男らしい男性は否定の言葉をあまり使用しない傾向があります。「でも」や「だけど」などの逆説や、「できない」や「無理」などの直接的な否定語は控えるようにしましょう。このような否定語を使用しないことで、立ち振る舞い自体にも男らしさが目立ってきます。時に「でも」や「だって」の逆説を唱える頻度が多い男性は、女性からあまり好かれないので注意が必要です。

男らしい男になる方法は?

どうすれば男らしい男になれるのでしょうか。手軽にチャレンジできる分野として、外見の分野に注目してみましょう。

男らしい髪型

まずは男らしい髪型からご紹介します。

すっきり短髪

関連タグ

アクセスランキング