IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

沖縄の派遣に強いおすすめの求人サイト|求人数/サポート体制/給与/特徴/面談拠点/口コミ

ビジネスマナー

沖縄にUターンしたい、沖縄に移住したい、沖縄から県外へ出たいなど沖縄で仕事を探す理由は様々でしょう。派遣サイトを利用すれば多くの情報を1度に入手でき、面接日を打ち合わせるなどの煩わしさから解放されます。今回は沖縄でおすすめの派遣サイトをご紹介しましょう。

更新日時:

押さえておきたい 沖縄における派遣での働き方

①派遣業務を行っている企業が直に求人情報を紹介しているサイト

一般的に派遣サイトというとこちらをイメージすることが多いでしょう。求人情報の紹介から、実際の人材派遣まで1つの会社が一括して行っているサイトです。派遣社員としての登録をWEBサイトで行っている場合は、登録のために出かける手間も省けます。沖縄に移住するまでの間、引き継ぎのために仕事をしていなければならないなどの理由で、仕事探しに時間が割けない場合にも便利です。

デメリットは自分自身で派遣元となる運営企業の特徴や口コミを比較して、自分に合った企業を探さなければならない点でしょう。良く分からないから、良く聞くところで良いかと登録し、自分に合った仕事が見つからないようでは2度手間になってしまいます。

②派遣業務を行っている企業の求人情報を紹介しているサイト

様々な企業からの求人情報を「紹介すること」に特化したサイトといえるでしょう。自社やグループ企業で派遣業務を行っている場合もありますが、他社からの求人案件を紹介するサイトであることが多いでしょう。

メリットは1サイトで複数の派遣業務を行っている企業に触れられるため、派遣元そのものを探す手間が省けることでしょう。実際に働く企業を先に選べることもメリットといえます。登録した後に、どんな仕事が来るのかと思い煩うことは少なくなるはずです。 デメリットは実際に働く企業を気に入っても、派遣元がどのような企業なのかを調べ直す必要があること、改めてその派遣元へ登録する手間が必要なことでしょう。

沖縄での働き方

①長期に働く

地元沖縄で仕事を探す、Uターンする、家族の転勤などの理由で長期にわたって沖縄で生活する場合には、長期間の派遣案件を探すことになります。旅行などをきっかけに沖縄を気に入り、移住を決意したという場合もこちらに当てはまるでしょう。 契約期間は数か月単位から年単位の案件まで様々です。一見、契約期間が短くても紹介予定派遣を行っている場合があります。こちらは派遣社員として一定の期間勤務した後、派遣先と派遣社員との合意が得られれば、派遣社員から正社員として雇用される制度です。

最初から長く働くと決めている場合はもちろん、その職場で一生仕事できるか否かを見極めたいという場合に利用しても良いでしょう。未経験の職種に就きたい場合にも活用できます。

②短期に働く

長期休暇は沖縄で遊びたい、でもお財布事情が寂しいという時に心強いのが短期の派遣バイトです。移住前に少しだけ沖縄で生活してみたいという方にもおすすめの働き方でしょう。 単発や1週間未満のもの、1か月程度の契約期間の求人案件もあります。ただし、長期の派遣案件に比べると件数も少なく、表に出ているものは少ない傾向です。大手のバイト求人サイトも利用して、その中から派遣の案件を探すと比較的探しやすくなるでしょう。

週末だけ、この曜日だけ、あるいは夜間のみなどと仕事とバカンスのバランスが取りやすい案件を探すと、沖縄での時間がより充実します。

③沖縄から、県外の仕事を探す

現在、沖縄に在住していて他県で仕事をしたいと考えている求職者もいることでしょう。こういったケースに対応する派遣サイトも存在します。赴任先は本州、面接会や登録会は沖縄、という派遣元の企業も多いため、登録のために本州へ渡る手間がかからないケースも多いのです。

県外で仕事をしてみたいけれど、いきなり良く分からない土地へ行くのは心配という場合は、派遣サイトを利用してまずは面接会や登録会に参加してみるのも一案です。県外へ赴任するまでの流れや注意点を紹介しているサイトもあるため、こちらも参考にすると良いでしょう。

沖縄の求人に強い派遣サイト まずはチェックしておきたい派遣サイト4選

沖縄の求人に強い派遣サイト まずはチェックしておきたい派遣サイト4選

①スタッフサービス オー人事.net

おすすめポイント

・求人数が豊富 ・オフィスワーク、高時給案件に強い ・那覇、宜野湾、浦添など市部に強い ・時給750~1000円(沖縄での事務職)

リクルートグループのスタッフサービスが運営する派遣サイトです。全国規模の企業ではありますが47都道府県全てに拠点を置いており、沖縄県は那覇市に登録センターを有しています。なお、オンライン登録を利用すれば全国どこからでも登録が可能です。

紹介される案件数の満足度は自社調べで70%以上、希望の条件を満たした案件の紹介満足度も80%と高水準を記録しています。事務職やコールセンター業務など未経験でも就業しやすい業務に強いため、移住後の仕事探しに活用しやすい派遣サイトといえるでしょう。 口コミには「研修制度が充実していて、パソコンの操作や基本的なビジネスマナーについて教えてもらえた」、「コーディネーターの対応が良く、登録から就業までが早い」などの声が寄せられています。一方で、「二か月ほどの間に案件の紹介がなかった」、「自分に合った仕事がなかった」という声もあるため、登録前にある程度下調べをしてから利用すると失敗を防げるでしょう。 ただし、満足度は先に紹介した通り高水準を記録していますから、自分にあった案件があれば利用価値の高い派遣サイトといえそうです。

②パソナ

おすすめポイント

・ワークライフバランスに合った仕事選びができる ・事務職中心 ・コンサルタントの評判が高い ・時給900~1050円の求人多数

こちらも那覇市内に拠点を置く派遣サイトです。「2016年 オリコン日本顧客満足度ランキング人材派遣会社 「九州・沖縄第1位」を受賞しています。派遣を初めて利用する求職者にとっても心強いサイトといえるでしょう。

派遣社員として働く女性に優しいと定評のあるパソナですが、沖縄に憧れて移住した求職者や、転勤族の配偶者に同行して引っ越してきた求職者にも懇切丁寧に接してくれます。 比較的大規模な企業の案件も扱っており、東京など日本の中心地から遠く離れた沖縄県内でも、有名企業の案件を扱う機会があるのも特徴です。手堅く稼ぎたいという場合には、ぜひチェックしておきたい派遣サイトです。

口コミには「福利厚生はいいけれど、担当の人が合わなかった」、「希望する仕事の内容と紹介される案件が一致しなかった」という声があります。こちらも登録前にWEBサイトを利用して拠点の雰囲気や紹介案件の傾向を掴んでおくとミスマッチングが防げるでしょう。「仕事内容や雰囲気をしっかり教えてもらえ、ギャップを感じずに済んだ」、「別に登録したところよりも担当さんが丁寧」などの声も寄せられています。

③マンパワー

おすすめポイント

・教育体制、福利厚生が充実 ・事務職以外にも営業や軽作業の案件もあり ・時給平均950円~1000円

日本で1番初めに派遣業務を開始した企業です。オンラインでパソコンの操作や語学が学べる講座を開講しており、専門的な知識やスキルを必要とされる職場へステップアップしたい求職者には大きな味方になってくれます。福利厚生が充実しており、スパやグルメなど様々な施設を特別料金で利用することも可能です。「ホテルに宿泊する際、格安で利用できた」という声もあります。

「事務職以外は求人が少なめ」という声もありますが、求職者のスキルや特徴を見極めたうえでマッチする業界を見極める能力に定評があり、対応力を評価する声も聞かれる派遣サイトです。こちらも拠点は那覇市に置いています。

④人材派遣センター オキナワ 

おすすめポイント

・地元密着型企業 ・求人数が豊富 ・事務、電話業務に強い ・時給850円~1000円前後がほとんど

沖縄で生まれ、沖縄の求人を扱っている派遣会社です。拠点はやはり、那覇市内に置いています。沖縄県内では初めての派遣会社として業務を開始し、30年以上の実績を有する会社です。地元のことをよく知っている会社が運営するサイトですから長く沖縄で暮らしたい、働きたいという場合には嬉しい派遣サイトといえるでしょう。

ここまでご紹介した派遣サイトは、すべて拠点を那覇市久茂地地区に置いています。より多くの案件情報を入手したい、自分に合った派遣サイトがどこかをじっくり見極めたい場合には、ここまでご紹介したいくつかのサイトに登録してみるのも一案です。 いくつかの拠点を訪ねることも比較的容易にできます。相性の良いコーディネーターがどの会社に在籍しているかを比較することも可能でしょう。

医療系資格職におすすめの派遣サイト

①ナースパワー(看護師向け)

おすすめポイント

・求人の量・質ともに良い ・様々な働き方が選べる ・全国で10万人の看護師が利用

派遣以外にも、病院などの直雇用案件や単発のバイトも扱っているサイトです。派遣の案件を探すのであれば、WEBサイトのTOPページにある「派遣ナース」のボタンから入るページのみ、閲覧するようにしましょう。 「沖縄応援ナース」や「離島応援ナース」は雇用期間最長6か月、病院などの直雇用案件を扱う制度ですから派遣の案件ページではありません。 派遣の案件は、病院以外にもデイサービスや訪問看護ステーションなど看護師が活躍できる幅広いフイールドの案件を扱っています。 午前中のみ勤務、短期間勤務応相談など様々な形態の案件があるため、お試し期間として少しだけ働いてみたいという場合にも活用できる派遣サイトです。正社員としての雇用を前提に、まずは派遣で働く紹介予定派遣の案件も扱っているため、長く沖縄で働きたいという看護師にもメリットは大きいでしょう。

拠点は全国14ヶ所に置いています。沖縄は那覇市おもろ町1丁目です。東京や千葉、札幌、大阪などにも置いているため、本州から沖縄に移住して看護師を続けたいという場合にも、わざわざ仕事探しのために沖縄まで赴く必要はありません。「スピーディーに念願だった沖縄行きが決まった」など喜びの声も挙がっています。 「自分の志望する条件と食い違いのある案件を紹介された」という声もありますが、「勤務開始日に融通をきかせてもらえた」、「親身にしてもらえた」などの意見も挙がりました。

②薬キャリ(薬剤師向け)

おすすめポイント

・ママさん薬剤師向けの求人を検索できる ・登録が手軽 ・全国をカバーしている ・年間2万人以上の薬剤師が利用 ・コンサルタント満足率95%(アンケート調査結果)

沖縄は日本の中でも深刻な薬剤師不足という問題を抱えている地域です。沖縄で暮らしてみたいけれど仕事があるのかと心配している薬剤師にとっては耳寄りな情報ではないでしょうか。中には、海を楽しめる春から秋の初め頃までのみ沖縄で勤務する、派遣薬剤師も存在します。 薬キャリも派遣の案件以外に正社員、パートなどの紹介案件を扱う派遣サイトとなっています。検索する際は地域名を沖縄にするとともに、雇用形態を派遣にすることを忘れないようにしましょう。薬キャリを利用して派遣薬剤師になった場合、時給が正社員を上回るケースもあるからです。

拠点は東京の本社1社のみですが、WEBページから登録すれば後は薬キャリのコンサルタントにお任せできるため、全国どこからでも利用できます。ブランク明けOKや、時短勤務など、子どもを抱えるママさん薬剤師向けの求人が検索できる点もおすすすめポイントです。

沖縄/日払い派遣バイトのおすすめサイト3選

①フロムエーナビ

おすすめポイント

・情報が多い ・サイトが使いやすい ・検索条件を細かく設定できる

アルバイトのサイトとしてとても有名なサイトですが、派遣バイトの検索も可能です。検索設定自体を細かく行える他、案件の説明画面にアイコンで「単発」、「日払い」など待遇や条件が分かりやすく表示されているのも嬉しいところです。 沖縄ならではのリゾート系の案件も扱っていますが、オフィス系の案件や飲食店、店頭イベントスタッフなど幅広い業種の案件を扱っています。沖縄での短期バイトを探しているけれど、なかなか見つからないという場合は活用してみてはいかがでしょうか。 地方よりも都会の案件が多い傾向を指摘する声もありますが「単発の仕事を探すときにありがたい」、「学生の時から使っている」などファンも多いサイトです。

②株式会社ラブキャリア Career’s Ark(キャリアズアーク)

おすすめポイント

・給与の支払日を都合で変えられる ・研修が分かりやすい ・細かい就業条件も相談できる

平成24年設立、新進気鋭の会社です。拠点は全国10か所以上、沖縄は浦添市に置いています。関東圏にも東京や千葉、横浜などに拠点があるため、こちらで登録して短期間だけ沖縄で仕事、という働き方も可能です。 短時間の案件、夜間のみの案件なども扱っているため、沖縄でしっかり遊びたいけれど収入もきちんと確保しておきたいという場合に活用しやすい派遣サイトとなっています。 業種はコールセンター業務や販売などの案件が多数あるのが特徴です。「経験者優遇」の案件もあるため、特に普段からこういった業種で活躍している求職者にとっては、仕事探しがしやすいのではないでしょうか。 なおこの会社も、派遣のほか正社員など直雇用形態の案件を紹介しています。沖縄での生活が気に入ったら、長期の仕事を探してみるのも良いでしょう。 口コミには「給与の支払方法によっては手数料が発生するのが難点」という声もある一方、「自分のペースでシフトが入れられて助かる」という声もあります。

③株式会社ヒューマニック リゾバ.com

おすすめポイント

・求人数が多い ・案件の当たり外れが少ない ・利用者が多いため、派遣元が同じ仲間と出会うケースもある

せっかく沖縄でバイトするのであれば、リゾートバイトが良いというケースもあるでしょう。創業1992年、リゾートバイトの老舗ともいえるヒューマニックが経営する派遣・人材紹介サイトがリゾバ.comです。直接雇用の 案件もありますが、派遣の案件が大半を占めます。 北海道から沖縄まで全国800以上の提携施設を持ち、求人数は常時1000件以上ですから、利用しない手はない といっても過言ではないでしょう。拠点は全国9か所、沖縄は那覇市泉崎に置いています。拠点が近くにない場 合はWEB登録や郵送登録が可能です。          寮費・食費・光熱費無料、往復交通費支給の案件も多いため、働きに行ったはずなのに純粋な収入がぐっと少なくなってしまったという失敗を未然に防げます。夜間のみの勤務、沖縄県内の離島を勤務地とした案件もあるため、観光やレジャーを楽しみながら沖縄で働きたい求職者におすすめの派遣サイトです。          「対応がビジネスライク」、「担当が良くないと苦労する」といった口コミがある一方、「交通手段や乗り換え方 法を調べてくれる」、「何社か使ったけれど1番使いやすい」という声もあります。人それぞれ相性の良し悪しは どうしても発生するものですが、老舗で実績のある派遣サイトとして利用価値は高いのではないでしょうか。

県外求人にも強い 地域密着型沖縄派遣サイト2選

①ルーキーweb沖縄

おすすめポイント

・職種や業種が幅広い ・求人数約130件 ・地元求人誌のweb版

運営会社は「株式会社ラジカル沖縄」という、地域情報を提供するフリーペーパーやWEBサイトを運営してい る会社です。ルーキーwebは総合求人誌ルーキーのWEB版、派遣の案件以外にも正社員やパート職員の案件も 紹介しています。 派遣業務そのものを行っているわけではなく案件の紹介のみを行っているサイトですので、派遣社員としての登 録は別に行う必要がある点は注意しましょう。ただし県外企業の案件でも、県内での説明会や面接会が行われて いるため、派遣会社への登録のためだけに県外へ出るケースはほぼ皆無といえるでしょう。 TOPページの「県内求人」と「県外求人」のページから、沖縄県内外の案件を簡単に検索することが可能です。 沖縄県内で働くか、他の都道府県へ出て働くか検討する際にも活用できます。

②WEB Agre(ウェブアグレ)

おすすめポイント

・求人案件常時2000件以上 ・Uターン、Iターン、県外求人にも強い ・地元総合求人誌と連携 ・沖縄県内、求人サイト利用者数№1

運営会社は「株式会社求人おきなわ」です。同社が発行している、9割以上の消化率を誇る総合求人誌「アグレ」と連携した総合求人サイトとなっています。ルーキーweb同様、派遣の案件の他に、正社員やパート職員の案件も扱っているサイトです。こちらも勤務地は県内、登録や面接会は県内でできる、県外企業の案件を紹介しています。 WEBサイトのコンテンツが充実しているのも特徴の1つとなっています。特に県外での就職を考えている求職者にとっては、県外で就職するまでの流れや注意点をまとめたコンテンツの利用価値が高いでしょう。それ以外にも、応募先への電話のかけ方など就職時に知っておきたい知識をまとめたコンテンツや特集ページが充実しています。

沖縄派遣サイトを活用するためのポイント

最後に、沖縄県内外での仕事探しを派遣サイトで行う場合のポイントをまとめてみました。自分が働きたい条件を書き出しておくことによって、派遣サイトに登録した後に探しやすくなるメリットが有ります。チェックしてみましょう。

①働く期間はどれくらいか?

長期間働くか、短期間のみ働くかで選ぶ派遣サイトが変わってきます。迷うのであれば、以下のような点をチェックしましょう。 ・家族の転勤に伴った引っ越し ・沖縄に移住を決断し、住民票や本籍地も移す覚悟がある 以上の場合は、ほぼ迷わず長期間働くことに適した派遣サイトを選べるはずです。ただし同じ職場で長く働けるか不安、未経験の業種にチャレンジして長く勤められるかを見極めたいというのであれば、「紹介予定派遣」が得意なサイトを利用しましょう。2か月程度は派遣社員、その後派遣先と派遣社員との合意が得られれば、正社員になることが可能です。 逆に、短期間の案件を多く扱っている派遣サイトを選んだ方が良いのは、以下のようなケースといえます。 ・沖縄に移住するつもりはない。観光やレジャーを楽しみながら収入も得たい ・沖縄に移住したいけれど、まだ決心はつかないので少しだけ生活して、仕事もしてみたい 派遣サイトによっては短期間の派遣業務を終えた後、長期派遣の案件を紹介してもらって沖縄で長く働くことも可能です。そのような将来を描いている場合は、最初から短期・長期両方の案件を豊富に取り扱っているサイトを選んでおくと良いでしょう。

②どのような案件を希望しているか?

・職種や業種 ・働く場所(沖縄県内か、県外か、県内であれば市部か郡部) ・シフトや勤務時間、勤務する曜日にこだわりはあるか 専門職や資格職、あるいはリゾートバイトなど特定の分野のみ扱っている派遣サイトもあります。登録した後に何かが違ったとミスマッチングを覚える前に、どのような派遣サイトか把握しておきましょう。 比較的規模の大きい派遣サイトでも、それぞれに得意分野を持っています。自分が持っているスキルを活かせる分野が得意な派遣サイトを選んだ方が、そうではないサイトに登録するよりスムーズに仕事探しができるでしょう。

休日などの情報もチェックしよう

この曜日は空けておきたい、日中は沖縄の海を満喫して夜しっかり働きたいなど、希望する条件は人それぞれです。こちらも登録前にそれぞれのWEBサイトを閲覧して、どの程度自分の条件に合った案件があるか、融通をきかせてもらえそうか、傾向を把握しておくと良いでしょう。登録した後のミスマッチングは、時間や労力の無駄と落ち込みかねないので、登録前にチェックしておくことが良い派遣サイト探しの第一歩です。

③利便性、待遇

・求人案件の紹介のみ行うサイトが良いか、一社に一括サポートを望むか ・派遣スタッフの登録拠点が自宅近辺にあるか ・登録拠点が遠い場合は出張説明会、またはWEBなどからの登録、利用が可能か ・登録時の拠点と派遣されてからの拠点が違う場合も、手厚いサポートを受けられそうか ・WEBサイトは使いやすいか ・WEBサイトに欲しい情報、自分にとって有益な情報が掲載されているか ・会社や最寄り拠点のコーディネーター、スタッフとの相性は良さそうか ・派遣時の給与支払い方法、交通費の支給など基本的な待遇に満足できるか ・(特にリゾートバイト派遣時)寮費や食費など、現地での生活費の支給額に満足できるか ・(特にリゾートバイト派遣時)派遣中、生活する寮などの設備に満足できるか まずは紹介のみ行うサイトが良いか、派遣のコーディネートまでしてもらえるサイトが良いのかを考えてみましょう。地元の求人案件が豊富、職種が豊富にあるなど、自分のニーズに合致した案件を探せるのであればそれで良しというのであれば紹介のみ行うサイトで良いでしょう。改めて派遣会社に連絡を取るのが面倒、と考えるのであれば、派遣元としての業務まで行っているサイトがおすすめです。 県外から沖縄へ短期間働きに行く、移住するという場合、登録は県外の拠点で行うことも多いでしょう。いざ沖縄で働き始めると、相談窓口は沖縄の拠点になるというケースがあります。先に沖縄の拠点について情報収集を行っておくと良いでしょう。WEBサイトを利用するのはもちろんですが、最寄りの拠点に相談するのも良い方法です。いざ沖縄に移ってから、こちらの窓口には相談しづらいと悩む失敗を回避できます。

派遣コーディネーターとの相性もよく見てみよう

沖縄県内から他の都道府県に出る、という場合も面接会で出会ったコーディネーターと、現地の担当コーディネーターが違うことは大いに考えられます。特に沖縄県内に拠点を持っている派遣会社を利用する場合は、勤務し始めてからの担当は現地拠点のコーディネーターに替わるはずです。こちらも、登録前に雰囲気や特徴を調べておくと良いでしょう。 沖縄県内で職を探す場合にも、コーディネーターとの相性は仕事探しが円滑に進むか否かを左右する大切な要素ですから、登録前に得意とする職種や業種と合わせて、拠点やコーディネーターの雰囲気も掴んでおくことをおすすめします。 意外かもしれませんが、サイトの利便性もぜひチェックしておきたいポイントです。コーディネーターからの紹介を待つだけでなく、自分でも案件をチェックしておきたい場合には使い勝手は特に重要なポイントの1つとなるでしょう。派遣業務を行っていないサイトを使って自力で派遣の案件を探すことが多い求職者にとっても同様です。 使い勝手の良いサイトを探すポイントの1つ目は、自分に適した条件で検索できる派遣サイトを探すことです。地域、勤務期間、勤務時間、曜日、支払方法など自分に合った条件で探しやすいかどうか、1度捜査してみましょう。2つ目は自分の欲しい情報を、分かりやすく掲載しているか否かです。求人情報以外のコンテンツや特集ページまで閲覧してみると、自分に合っているか否かが判断しやすくなるはずです。 その他、待遇も確実にチェックしておきましょう。派遣で仕事をする場合には、給与以外の交通費なども大切なチェックポイントとなります。1度派遣社員として働き始めてから不満を感じても、即座に辞められないとジレンマを抱えるケースもあるでしょう。そうなる前に、給与以外の部分や待遇もじっくりとチェックしておくことが満足できる派遣社員としての生活に繋がります。

リゾート系のバイトは沖縄にも多い

特にリゾートバイトの場合は家賃や光熱費が浮く代わりに、指定の寮などで生活することになります。短い間だから特にこだわらないというのであれば問題は少ないですが、バストイレが共用なのは辛いなど事情がある場合は事前にチェックしておきましょう。

沖縄で派遣の仕事を探そう!

仕事探しはどんな境遇、環境に居たとしても、自分の人生を大きく変えるきっかけとなる出来事です。そして、沖縄県内に在住している場合はもちろん、県外から沖縄県内への就職を考えている場合にも、沖縄県から県内への就職を考えている場合にも、不安や葛藤を感じるのではないでしょうか。そうした懸念やその不安や葛藤を少しでも減らし、良い仕事探しを実現したいものです。 数ある雇用形態の中でも派遣というのは、労働者にとってメリットの高い働き方の1つといえます。長く働きたい、短期で働きたい、曜日限定や短時間で働きたいなど様々なニーズを叶えてくれる働き方です。しかも派遣元に登録した後は、自分のニーズに合った仕事をコーディネーターが探してくれるだけではなく、就職後のサポートまでしてもらうことが可能ですので、至れり尽くせりと言えるでしょう。

さらに、派遣サイトは登録前から求人案件を探せるだけでなく、派遣元の雰囲気や待遇を把握することに活用できます。登録後にも自分自身で求人案件を探すことが可能です。 コーディネーターに案件を探してもらう傍ら、自分で案件を探すことはもちろん、前回の短期派遣を満了した後、またどこかで働きたいと思い立った時に活用することもできます。派遣サイトを活用すれば、勤務地が沖縄でもより自分に合った派遣の案件を探しやすくなるのもポイントが高いのが特徴です。 特に、日本随一のリゾート地沖縄で働くことに興味を持っているのであれば、短期間の派遣バイトを利用すれば、仕事探しにかける労力を最小限に抑え、少しだけとはいえ沖縄での生活を味わいながら働くことができます。リゾートバイトで自分自身も沖縄を満喫しながら稼ぐという生活も可能です。

派遣は、沖縄に移住を考えているにも仕事が探しやすい!

将来的に沖縄への移住を考えている場合にも、派遣はおすすめの働き方となるでしょう。憧れはあっても土地勘のない場所で働くのは不安という場合でも、コーディネーターのサポートが得られるのは派遣ならではのメリットです。逆に沖縄から県外へ出たいという場合でも、もちろんプロのサポートが得られます。 ぜひ、数々のメリットを持つ派遣サイトを活用して、理想の働き方の実現を目指してみてはいかがでしょうか。沖縄の求人に強い派遣サイトならば現地の仕事探しの際、心強い味方となってくれるでしょう。 また、沖縄に拠点を置きながらも県外の求人に強い派遣サイトを利用すれば、初めての県外での仕事探しもスムーズに運ぶことでしょう。理想の働き方を実現するために、自分に合った派遣サイトを見つけて、存分に活用してみましょう。

Mayonezがおすすめする派遣サービス5選

あなたはどんな働き方をしたいですか? ・ワークライフバランスを重視したいすっきりとした人間関係でいたい会社の外に仕事の相談をできる人が欲しい これらのどれかに当てはまる人がいたら、「派遣」という働き方を考えて見てもいいでしょう。 下記の記事で、派遣で働くことのメリットMayonezがオススメする派遣サービスを紹介しているのでチェックしましょう!

関連タグ

アクセスランキング