IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

50代におすすめのネクタイブランド15選|ネクタイ柄の選び方

初回公開日:2017年10月12日

更新日:2020年02月14日

記載されている内容は2017年10月12日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

コミュニケーション

男性への誕生日プレゼントや送別品等としてよく贈られるプレゼントの1つといえば「ネクタイ」です。仕事をしている男性であれば着用する頻度も高いため、何本あっても嬉しいでしょう。今回は、男性の年代別のネクタイプレゼントの選び方や、おすすめのブランドをご紹介します。

data-max-num-ads=8 data-matched-content-rows-num="2" data-matched-content-columns-num="4" data-matched-content-ui-type="image_stacked" data-ad-format="autorelaxed">

50代におすすめのネクタイの選び方

仕事をするビジネスマンにとっては欠かせないアイテムの1つが「ネクタイ」です。50代になるとビジネススーツはもちろんのこと、パーティーや式典などの出席もするためネクタイをする頻度も増える傾向にあります。 ネクタイといってもさまざまなブランドが展開されており、ブランドによってデザインや太さなども異なります。またネクタイは、仕事柄やその人の趣味によっても選ぶべき色が違ってきます。

50代におすすめのネクタイブランド15選

50代の男性にネクタイを選ぶ場合は、ブラックやグレーなどのダーク系カラーのものを選ぶことが多い傾向にあります。 50代の男性に関わらず、ブラックやネイビーのスーツに合わせたネクタイを選ぶ方が多いですが、同じ色でもブランドによってテイストが異なります。 では、どんなブランドのネクタイを選べば良いのかわからない人のためにも、50代の男性に人気のブランドをいくつかご紹介いたしましょう。

1:ダンヒル

イギリスで誕生した高級ブランドとしても有名なのが「ダンヒル」です。40代から50代の男性を中心に人気の高いブランドで、大人っぽいシンプルなデザインが特徴的です。 ダンヒルのネクタイは、小柄を用いたデザインが多い傾向にあります。グレーやブラックなどのカラーはもちろんのこと、落ち着いたブルーやエンジなどの色も取り揃えています。 ダンヒルのネクタイは、太くもなく細くもない太さなのでおすすめのブランドです。

2:タイ・ユア・タイ

日本国内のセレクトショットなどでも人気の高いブランドといえば「タイ・ユア・タイ」というブランドのネクタイです。 「タイ・ユア・タイ」というブランドはイタリアで誕生し、上質な素材を使用したシンプルなデザインが特徴的なブランドです。 「タイ・ユア・タイ」のネクタイはベーシックなカラーもありますが、50代でもおしゃれに着こなせるアース系のカラーも豊富に展開しているブランドです。

3:マリネッラ・ナポリ

イタリアのナポリで誕生したおしゃれなブランドといえば「マリネッラ・ナポリ」です。このブランドは創業者のこだわりが細部にまで行き届き、デザインやカラーリングにもこだわりがあります。 「マリネッラ・ナポリ」のネクタイといえば、ピンドットのデザインは外せません。大人のおしゃれの中にも遊び心のあるこだわりのブランドネクタイです。 おしゃれが好きな50代の男性におすすめのブランドの1つです。

4:フェアファクス

日本で誕生したブランド「フェアファックス」は、有名セレクトショップでも取り扱いのあるほどおしゃれな人に知られているブランドの1つです。 「フェアファックス」のネクタイは、日本製のこだわったネクタイで、デザインもソリッドなどを中心に50代の男性でも合わせやすいデザインを多く展開しています。 カラーのもシンプルなので、贈り物としてもおすすめのブランドです。

5:ステファノ・リッチ

イタリアで誕生したネクタイブランド「ステファノ・リッチ」では、おしゃれの中にもユーモアのあるデザインが好きな方におすすめのブランドです。 「ステファノ・リッチ」の中でも特徴的なのが、プリーツのネクタイです。立体感のあるデザインなので、他の人のスタイルやデザインがかぶりたくない人におすすめです。 その他にもペーズリー柄やチェック柄など、50代の男性に似合うデザインが豊富に展開されています。

6:ブリューワー

フランスの老舗ブランドとして有名なのが「ブリューワー」というブランドで、普段のスーツスタイルに合わせやすいおしゃれなデザインを種類豊富に展開しています。 シンプルなレジメンタル柄や夏におすすめのニットタイなど、1本持っておくと便利なデザインが多い’傾向にあります。 シンプルかつベーシックなデザインなので、50代に関わらず幅広い世代の男性におすすめです。

7:ルイジ・ボレッリ

イタリアで有名なブランドの1つといえば「ルイジ・ボレッリ」で、シンプルなデザインからパーティースタイルにも使える華やかなデザインまで種類も豊富です。 おしゃれに50代の男性におすすめなのは、小柄やレジメンタルのシンプルなデザインです。 「ルイジ・ボレッリ」のネクタイは、ブランド独自の製法により仕上げているので、ふわっとしたシルエットが特徴的なネクタイです。

8:フランコ・バッシ

イタリアで誕生したブランド「フランコ・バッシ」は、シルクの素材にこだわった大人のデザインネクタイを展開しています。 シンプルなデザインからペーズリーなどの柄物まで、デザインも豊富なのが特徴です。50代の男性に限らず、幅広い世代が楽しめる大人のおしゃれを提案してくれます。

9:ミチコロンドン

日本人のデザイナーであるコシノミチコ氏が立ち上げたブランドが「ミチコロンドン」です。ライセンスブランドも含め、日本では数多くのアイテムをバリエーション豊富に展開しています。 ミチコロンドンのネクタイは、レジメンタル柄を中心に控えめなデザインが多い傾向にあります。50代の男性から就職活動中の学生まで、幅広く使えるアイテムを豊富に’取り揃えています。

10:ポールスミス

イギリスで誕生した「ポールスミス」というブランドは、ブリティッシュなスタイルを中心にポップで遊び心のあるデザインをほどこしたスタイルが特徴的なブランドです。 ポールスミスのネクタイは、ベーシックなカラーからビビットなカラーまで、カラーバリエーションが豊富です。 英国風のスタイルが好きな50代の男性におすすめしたいブランドの1つです。

11:ブルガリ

世界の高級ブランドとしても有名なブランドの1つ「ブルガリ」は、大人の男性にぴったりの上品かつ洗練されたデザインが特徴的なブランドです。 ブルガリのネクタイは、比較的小柄を用いたデザインが多い傾向にあります。カラーも大人の男性にふさわしいエレガントで控えめなカラーリングが魅力です。 50代男性の送別品や記念品としてもおすすめのブランドの1つです。

12:アルマーニ

「ジョルジオ・アルマーニ」は、イタリアで誕生した世界的にも有名なアパレルブランドです。アルマーニはさまざまなラインを発表しており、「ジョルジオ・アルマーニ」のセカンドラインとして発表した「エンポリオ・アルマーニ」や「アルマーニ・コレッツォーニ」などがあります。 アルマーニのネクタイは比較的シンプルなデザインが多く、細めのレジメンタルやドット柄、控えめなカラーを使用した小紋柄などが人気です。

13:シャネル

男女問わず世界中のセレブから愛されているブランドといえば「シャネル」です。シャネルはアルファベットの「C」をモチーフにしたブランドロゴが印象的なブランドです。 シャネルのネクタイは、シンプルな小柄のデザインから小さなブランドロゴが印字されたデザインまで、さまざまなデザインを展開しています。 カラーは比較的控えめなので、50代の男性でも合わせやすいおすすめのブランドです。

14:エルメネジルド・ゼニア

「エルメネジルドゼニア」というブランドは、素材にこだわった大人のスーツを展開している有名ブランドの1つです。 エルメネジルドゼニアのネクタイは、ブランドのスーツに合うような大人っぽいシンプルなデザインが多い傾向にあります。 ネイビーやブルーを基調としたカラー展開が多く、50代に限らず幅広い世代の男性から好まれているブランドの1つです。

15:クリケット

日本で誕生したネクタイブランドの1つが「クリケット」で、日本製のネクタイにこだわり、カラーやデザインのバリエーションも豊富です。 シンプルなレジメンタル柄のネクタイであればビジネス用に、ビビットなカラーの柄物ネクタイであればパーティー用にと、さまざまなシーンに合わせたネクタイを選ぶことができます。 どんなデザインのネクタイを買おうか悩んでいる方におすすめのネクタイブランドです。

ファッション通販サイトでチェックしてみよう

50代の男性に合わせたネクタイを購入したいけど、忙しくショップに行けないという人も多い傾向にあります。そのような方には「ファッション通販サイト(SHOPLIST)」がおすすめです。 移動時間などの空いた時間で気軽に携帯からチェックできるので、どんなデザインにしようか悩んでいる方にもおすすめです。

ネクタイ柄の種類と選び方

50代男性にネクタイをプレゼントする場合は、素材にこだわるのがポイントです。50代の男性は普段と異なるデザインや色のネクタイを避ける傾向があります。 そのため、普段愛用しているネクタイのデザインや、色に近いイメージのものをプレゼントすることが重要です。いつもより少し光沢のあるシルク素材を選び、いつもよりワンランク上のおしゃれなものを贈るのも良いでしょう。

ソリッド

50代の男性に限らず、幅広い世代の男性に人気のデザインといえば「ソリッドネクタイ」です。「ソリッドネクタイ」とは、無地のネクタイのことを意味します。 「ソリッドネクタイ」といっても、生地の折り方や同じ色の折柄がデザインされたものまで幅広いデザインがあります。ビジネスやパーティーなど用途に合わせてネクタイカラーを選ぶのが重要なポイントです。

レジメンタル

イギリスの軍隊が使用したことから誕生したと言われているのが「レジメンタル柄」で、斜めの縞模様が特徴的なデザインで、50代の男性からも人気の高いデザインの1つです。 「レジメンタル柄」のネクタイの中でも、ネイビーやブラックをベースにシルバーやライトブルーの縞模様が入ったネクタイは、どんなスーツにも合わせやすいのでおすすめです。

チェック

秋冬の季節に人気の高いデザインといえば「チェック柄」です。50代男性に合わせやすいチェック柄のカラーは、ブラックやグレー、ネイビーなどのベーシックカラーを基調としたチェック柄です。 チェック柄はブランドによってもデザインが大きく異なるデザインです。チェックの大きさによっても華やかなやイメージが違う点に注意して選びましょう。

小紋

50代の男性に人気の高いデザインの1つが「小紋柄」です。「小紋柄」は着物などに使用するデザインの1つで、小さな家紋のようなデザインが規則的にデザインされたもののことをいいます。 柄物ネクタイの中でも大人っぽく控えめなデザインなので、50代より上の世代の男性にもおすすめのデザインです。

ドット

比較的若い世代に人気の高いのが「ドット柄」です。「ドット柄」とは、丸い柄が規則的に印字されたデザインのことを呼びます。 「ドット柄」は丸の大きさによってイメージが異なります。控えめなデザインが好きな方は小さなドット柄、華やかなパーティースタイル用には少し大きめのドット柄がおすすめです。

ペイズリー

おしゃれな50代男性から支持されているのが「ペイズリー柄」のネクタイです。「ペイズリー柄」とは、草花をモチーフにしたデザインで華やかな印象を与えてくれるデザインです。 ペイズリー柄のネクタイも、ペイズリーの大きさやカラーリングによってそれぞれ印象が異なります。控えめなデザインがよければ、生地とデザインが同色系のデザインを選ぶことをおすすめします。

ネクタイ選びにはセンスが表れる

男性が着用するネクタイは、その人のスタイルや職業によってもデザインやシルエットが異なります。 50代の男性にネクタイを贈る場合は、その人が持っているネクタイのデザインとかぶらないように注意する必要があります。 ネクタイをプレゼントする場合は、その人の好きなカラーやスタイルを事前に調べてからプレゼントを購入するようにしましょう。

ネクタイ以外でも個性を演出しよう

スーツに合わせるネクタイ選びは、スーツのスタイル全体をおしゃれに決める重要な要素です。しかし、スーツにネクタイの他にもおしゃれなアイテムがあります。 たとえば、ネクタイに付ける「ネクタイピン」もおしゃれなスタイルに欠かせないアイテムの1つです。パーティースタイルにはポケットチーフをプラスするのもおしゃれなのでおすすめです。

アクセスランキング