IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

大学生に資格|理系/文系/就職/春休み/趣味

更新日:2020年08月14日

資格・検定

皆さんは資格と聞いて何を思い浮かべますか?この記事では、特に大学生に向けて、就職活動や趣味に活かせる資格をメジャーなものからマイナーなものまで紹介していきます。何か資格を取りたい大学生やこれから就職活動を控えている大学生必見です。

理系・文系の大学生にな就職に有利な資格とは?

この記事を今読んでいる皆さんは大学何年生でしょうか。もしかすると、これから就職活動がある大学3年生の方もいるのではないでしょうか。そんな皆さんに、就職に有利な資格を紹介します。

TOEIC

名前くらい一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。大学によっては、TOEIC対策講座が授業としてあるところや受けることが義務付けられていたり、卒業するために~点とらなければならないといった、卒業要件の一つになっているところもあるでしょう。 最近の就職活動では、企業を狙っているならTOEICは欠かせない存在になっています。インターンシップの時点でTOEICの点数でふるいにかける企業もあるほどです。英語を使って将来仕事がしたい人はもちろん、そうでない人も受けておいてある程度の点数を取っておくに越したことはありません。 特に外国語系を専攻している大学生は強みをアピールする材料になりますし、具体的に点数を何点上げたか伝えれば、コツコツ努力ができることをアピールすることもできます。狙っている企業がどの程度のTOEICの点数を必要としているか事前に確認し、コツコツ点数を上げていきましょう。

簿記

聞いたことがある人もいれば、聞き慣れない人もいるかもしれませんね。簿記というと数字のイメージしかない人もいるかもしれませんが、金融機関では入社してから簿記を取ることが必須になっているところもあり、金融機関を就職活動で目指すならば、文系・理系どちらの大学生でも取っておいて損はない資格でしょう。

普通自動車運転免許

地方出身の大学生であれば、親に免許をとることを勧められたことがあるのではないでしょうか。もしかすると、これから免許をとるために合宿に行くことを計画している人もいるかもしれません。 都内であれば、電車やバスの本数も多く、通勤にも大変便利ですが、就職して全国転勤、地方に転勤となると車は必要でしょう。また、自動車メーカーやディーラーに勤めたいと思っている大学生もとっておいて損はないでしょう。大学生協で申し込めたり、合宿免許では友達と旅行感覚で楽しく行くことができます。

MOS

理系・文系問わず、パソコンスキルを見につけたい、もっとスキルアップしたい大学生にな資格です。就職活動でパソコンスキルをアピールすることができるのはもちろん、就職活動だけでなく、特に文系の大学生は卒業論文作成の時に身につけたパソコンスキルを役立てることができるでしょう。

大学生は資格なしでも就職できるの?

転職活動、中途採用と違い、大学生が就職活動をする新卒採用の場合、企業が求めているのは即戦力ではないため、資格なしでも就職は可能と言えるでしょう。しかし、狙っている企業がの企業である場合、自分をアピールするために資格を持っていたほうが有利と言えます。 資格を取るにはお金も勉強する時間もかかり、正直めんどくさいと感じる人も多いでしょうが、だからこそ資格を持っていることで、常にスキルアップするためにコツコツ勉強できる人間、向上心のある人間であることをアピールする材料にすることができます。

大学生に!資格

ここでは大学生が選ぶの資格を1位から5位まで紹介していきます。

初回公開日:2017年10月05日

記載されている内容は2017年10月05日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング