IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

レバテックキャリア体験レポート・実際に利用した感想

就活サイト

ITエンジニアが転職を考えたときに、まずは利用する転職エージェント。エンジニア特化の転職エージェントの中でも、業界トップクラスの求人数を誇り、エンジニアから特に利用されている「レバテックキャリア」の体験談を記事にしました。

更新日時:

トピック1005821/要素1334141

多くのITエンジニアが転職を考えたときに利用する「レバテックキャリア」。人気とはいえど、登録する前、面談をする前に「どういうサービスなのだろう」「うまく転職できるのかな」と不安に思うことがあると思います。 1年前に転職したさいにレバテックキャリアを利用したので、この記事ではそのときの体験談を書いていきます。

レバテックキャリアとは「IT特化の転職エージェントサービス」

体験談をお話する前に、レバテックキャリアについて意外と知られていことも含めて、お話していきます。体験談だけ読みたい場合は飛ばしていただいて問題ありません。

業界トップのレバテックキャリア

YAHOO!や、DMMをはじめとする、IT業界では有名な企業の求人が多くあります。ITエンジニアの登録者数も業界トップクラスなため、エンジニアの求人を出している企業数も多いです。 大企業から中小企業まであるので、希望の職場条件をエージェントに伝えることで、数ある企業の中から、求職者に合った職場を紹介してくれます。

レバテックエンジニアの評判・口コミ

私個人としての意見だけでなく、Twitterやブログでも評判を得ているレバテックキャリア。実際に利用した人たちの言葉を紹介します。

レバテックさんか。 ここすごくためになるっすよ。電話対応も丁寧でしたし。 あとここに書かれてるイラストレーターの条件ですが割と本当に判断材料になるものなので、将来イラスト業を仕事に考えてる方は読んでも良いかと思います。

仕事が忙しくても平日遅い時間や休日まで電話対応してくれ、効率的に転職活動ができました

ヒアリングではとても親身に話を聞いてくれた。たぶん一時間以上は話していたと思うが、ITに関する知識も豊富で具体的な内容を伝えることができた。

レバテックキャリアのエージェントは、親身な対応で人気のようです。私も転職活動をする前には、口コミを見て、レバテックキャリアを利用しようかなと考えました。 公式ページでも、「転職者様からの声」を紹介しているので、見てみてください。

レバテックキャリアを実際に利用してみた

それでは、私がレバテックキャリアを利用したときの体験談をお話していきます。ちなみに利用したのは1年前になります。

レバテックキャリア登録の流れ

まずは利用の流れです。利用当時は、登録時のスクショを取っていなかったため、まだレバテックキャリアに登録していな友人のエンジニアに頼んで、スクショを撮ってもらいました。

レバテックキャリアは登録が30秒で終わるほど簡単で、「必須入力項目は6つだけ」です。 ・ご希望の勤務形態 ・氏名 ・氏名かな ・生年月日 ・電話番号 ・メールアドレス 登録後、すぐに入力したアドレスにメールが届きます。

トピック1005821/要素1233322
トピック1005821/要素1233338

この数時間後にレバテックキャリアから電話が来ました。転職の状況について質問され、履歴書を送ることになりました。 メールでの日程調整もスムーズで、登録した日は休日でしたが、数時間後に返事が返ってくるような形でした。この時点でもサポートが手厚い印象です。

レバテックキャリアの面談の流れ

面談は、ヒカリエ17Fに本社の、広々としたスペースで行いました。当時の会社がスーツ勤務だったので、スーツで会社帰りに渋谷へ向かいましたが、メールでは私服でOKとのことでした。 担当のエージェントの方は、清潔感があり、ガタイもよかったせいか、頼もしく見えました。話し方も論理的ですし、親しみがありながら上手に話を聞き出していました。 面談内容は、 ・転職状況 ・希望年収 ・現在の仕事内容 ・経歴とスキル です。 一通り話を伝えたあと、印刷した求人票を持ってきて、説明してくれました。紹介してくださった企業の中で、気になる企業があったので、その場で職場の状況や、労働環境など、詳しく質問させてもらいました。 予定では60分間の面談でしたが、少し時間を過ぎても質問をさせてくださり、丁寧さんを感じました。

レバテックキャリア利用後の転職結果

転職活動中、レバテックキャリアを利用したものの、転職するときは、最終的に知り合いの会社に転職したので、結果的にレバテックキャリア経由での転職はしませんでした。 ただ、その転職先には、ちょうどレバテックキャリアを利用して転職したエンジニアがいらっしゃって、レバテックキャリアを利用してよかったと口にしていました。そのエンジニアは、レバテックキャリアの他に、2つの転職エージェントを利用したそうですが、どちらの転職エージェントも、転職を勧めるばかりで、自分たちの営業ノルマを考えていそうな人だったそうです。 一方でレバテックキャリアは、「そもそも今転職すべきか」という地点からスタートして、転職を本当の意味でサポートしてくれたそうですよ。確かに、私の担当のエージェントも、むやみに年収の高くなる求人ではなく、私に合っている職場を考えてくれていました。

ITエンジニアが転職をするならレバテックキャリアがおすすめ

トピック1005821/要素1334143

感想しては、純粋にレバテックキャリアのエージェントは良いなと思いました。特にエージェントと話をしていて、次の点がよかったです。 ・業界の中でも大手から中小まで幅広い企業の求人を持っている ・転職を勧めるのではなく、そもそも転職すべきかを一緒に考えてくれる ・経歴を理解した上で、履歴書や面接時のアピールポイントをアドバイスしてくれる ・エンジニアへの理解が深く、企業の職場環境にも詳しい 転職時に気になる点はすぐに答えてくれましたし、具体的でさすがに答えづらいことも、直接企業に聞いてくださった対応も嬉しかったです。 もしITエンジニアの方で、転職を考えている方はレバテックキャリアのエージェントを利用してみることをおすすめします。

アクセスランキング