IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

37歳女性の結婚・仕事|結婚確率/転職/年収/貯金額

恋愛

皆さんは自分と同じ年齢・年代の人たちがどのような生活を送っているか気になったことはありませんか?おそらく、ほとんどの方があるのではないでしょうか。今回は37歳女性に注目し、年収や仕事など37歳女性の生活事情に迫っていきます。

更新日時:

37歳女性の生活事情

トピック1005131/要素1254935

皆さんは自分と同じ年齢・年代の人たちがどんな生活を送っているのか気になったりしたことはありませんか?おそらく、ほとんどの方がそういった経験があるのではないでしょうか。特に、年収や貯金のこと、また結婚のことなどは年齢を重ねれば重ねるほど気になるところだと思います。 今回は、37歳女性という年齢・年代に焦点を当てて、年収や貯金、結婚などの生活事情に迫っていきます。

37歳女性の平均年収は400万円前後

トピック1005131/要素1256058

まず最初は、37歳女性の平均年収がどのくらいなのかを詳しく見ていきましょう。 37歳女性の平均年収は、400万円前後です。ちなみに、女性の平均年収を年代別に見てみると、20代で約310万円、30代で約386万円、50代で約465万円となっています。また、37歳男性の平均年収が600万円前後なので、夫婦共働きの場合、世帯収入が1,000万円を超える家庭が多くなっています。

37歳の平均貯金額について

続いて、37歳女性の平均貯金額について詳しくご紹介していきます。 まずは、37歳女性の月々に平均でどのくらい貯蓄にまわしているのかを見てみましょう。37歳女性の月々の平均貯金額は4万円程度です。日本の女性給与所得者全体と比較してみると、日本の女性給与所得者全体の月々の平均貯金額は4.5万円なので、37女性の月々の貯金額は平均よりも若干低めということがわかります。 また内訳をを見てみると、月に一円も貯金しないのが全体の約7パーセント、月々5,000円未満が約6パーセント、1万円未満が約6パーセント、3万円未満が最も多く約32パーセント、6万円未満が約30パーセント、10万円未満が6パーセント、15万円未満が11パーセント、20万円以上が1パーセントとなっています。

37歳女性の月々の貯金額は他の年齢・年代と比べて若干低い

続いて、37歳女性の月々の平均貯金額を他の年齢・年代の月々の平均貯金額と比較して見てみましょう。 先ほどもご紹介しましたが、37歳の月々の平均貯金額は4万円です。同じく20~24歳の年代の月々の平均貯金額も4万円となっています。それに対して、25~29歳の年代の月々の平均貯金額は4.9万円、30~34歳の年代の月々の平均貯金額は4.3万円となっています。ここから分かる通り、37歳女性の月々の平均貯金額というのは、他の年齢・年代と比べると若干低くなっています。 この理由としては、女性の場合30代前半から後半にかけて、職場を離れる、もしくは退職をして結婚・出産・子育てなどに専念する方が急増することが大きな要因となっていると考えられます。特に、出産の時期は働くことはできませんし、子育ての時期は長時間仕事に充てることのできる時間を確保することが困難になるため、正社員としてではなくパートやアルバイトに切り替えるため以前よりも収入が低くなり、必然的に月々の貯金額が少なくなることが大きな原因となっています。

37歳女性の平均貯蓄額は460万円

続いて、37歳女性の平均貯蓄額がどのくらいなのか見ていきましょう。 37歳女性の平均貯蓄額は460万円前後です。37歳となると、ほとんどの方が就職し働いているので、ある程度の貯蓄をしている方が多いです。しかし先ほどもご紹介したように、結婚・出産・子育ての時期とも重なる年齢なので、この37歳という年齢・年代で女性の平均貯蓄額が急激に増加するということはないようです。 また、37歳女性の場合、他の年齢・年代と比べて人によって貯蓄額に大きな差がある年齢・年代と言えます。いかに、37歳の貯蓄額の例をいくつか挙げておきます。

37歳女性の貯蓄額例

・年齢:37歳 ・住んでいるところ:東京都 ・独身 ・職業:サービス業関連の会社員 ・勤務年数:14年 ・月々の平均残業時間:80時間 ・850万円 ・ボーナス:年に2回(各80万円前後) ・貯蓄額:2,200万円

・年齢:37歳 ・住んでいるところ:神奈川 ・既婚 ・職業:事務関係 ・勤務年数:14年 ・月々の平均残業時間:0 ・年収:800万円前後 ・貯蓄額:3,200万円(株、債券類を含む)

上記でご紹介した37歳女性の平均貯蓄額の例を見てもわかる通り、37歳時点での平均貯蓄額である460万円を大幅に超えているケースも少なくないです。

37歳女性の結婚事情

トピック1005131/要素1255477

ここからは、37歳女性の結婚事情について詳しくご紹介していきます。

37歳女性の既婚率は77パーセント 未婚率は23パーセント

まずは、37歳女性の既婚率と未婚率がそれぞれどのくらいなのかを見てみましょう。 37歳女性の場合、既婚率は77.48パーセント、一方で未婚率は22.52%となっています。5年前や10年前のデータと比較して見ると、まず5年前は未婚率が18.14パーセント、10年前だと13.57パーセントとなっています。つまり、5年ごとにだいたい4パーセント~5パーセントほど未婚率が上がっているということになり、未婚率は年々上昇し、既婚率は年々低下しています。 この主な要因は、一つは女性の社会進出が進み、晩年婚をするカップルが増えてきたことが大きいです。また、不況が続いて経済的に安定せず、結婚を見送る人たちが増えたことも大きな要因の一つです。

37歳女性が結婚できる確率は2パーセント

続いて、37歳時点で未婚の女性がその後結婚することのできる確率がどのくらいなのかを見ていきましょう。 結論から言いますと、37歳時点で未婚の女性が結婚できる確率はたったの2パーセントです。これは2010年の国勢調査によるもので、35歳~39歳の年代の未婚女性が5年後の40歳~44歳になった時点で結婚できた女性の割合を計算したところ、37歳女性が5年後に結婚を実現させていたのはたったの2パーセントしかいませんでした。つまり、最近晩年に結婚をする方が増えてきてはいるものの、実際には30後半がその後結婚できる可能性はまだまだ低いということです。

最近は婚活をする人が急増

37歳女性のに限らず、女性の既婚率が低下傾向にある社会的風潮から、最近では婚活をサポートするようなサービスが多く展開されるようになり、実際に婚活をする女性の方が急増しています。 例えば、結婚相談所などにあらかじめ希望する相手の条件などを登録しておくことで、自分が求める結婚相手がより見つかりやすくなります。仕事で忙しく、結婚相手なんて見つける暇がないという方には特におすすめの婚活サービスです。

37歳女性の仕事・転職事情

トピック1005131/要素1257071

続いて、37歳女性の仕事・転職事情に迫っていきたいと思います。

37歳は女性として最も働き盛りの時期

37歳という年齢は女性として最も働き盛りの時期です。収入も大幅に上がり安定して貯蓄も増やしていくことができます。しかし一方で、出産や子育てと仕事の両立が困難な時期でもあります。特に日本では、女性が出産や子育てでしばらく職場を離れるような場合、退職しなくても十分な育児休暇を与えたり、女性が仕事に復帰しやすい環境などがきちんと整っていないため、結局退職せざる負えないというケースが非常に多いです。 女性が最も働き盛りである30代後半なのにもかかわらず、仕事を辞めなければいけないという状況は、日本が抱える今後改善していかなければならない課題の一つでもあります。

37歳女性の転職は厳しい

37歳という年齢で女性が転職するのは非常に難しいです。 そもそも、女性・男性に関係なく30代前半を過ぎると、転職を成功させるのは極めて困難だと言われています。理由としては、最も働き盛りである30代なのにもかかわらず、一からその職場のことや仕事に関して教えるというのは、会社側からすると手間がかかりますし、その手間のわりに会社へのメリットが少ないからです。 さらに、先ほどもご紹介したように、女性の出産や子育てに寛容的な制度を整えていない会社が日本ではほとんどです。そのため、37歳女性を雇う企業も必然的に少なくなってしまうので、女性が37歳で転職を成功させるのは極めて困難なのが現状です。

37歳女性のファッション・髪型

トピック1005131/要素1257242

続いて、37歳女性のファッション・髪型について詳しくご紹介していきます。

37歳女性のファッション・髪型は落ち着いた印象

37歳ともなるとは良い大人の女性の年齢です。そのため、服装や身に着けるアクセサリー、また髪型などは落ち着いた雰囲気を好む方が多いです。37歳という年齢は、幼稚園、もしくは小学校の歳の子どもをもつ女性も多いです。そのため、幼稚園のお迎えや小学校の授業参観の際でも、その場の雰囲気になじみやすい落ち着いた印象のファッションや髪型をする機会が今まで以上に増えてきます。そのため、37歳女性は落ち着いた印象のファッションや髪型を心がけている方が多くなりがちです。

37歳女性におすすめのファッション誌

最後に、37歳女性におすすめのファッション誌をいくつかご紹介していきたいと思います。 まず、働く37歳女性におすすめなのが「Marisol(マリソル)」です。ゆったりと落ち着いた雰囲気を出しつつも、できる働く女性を演出するファッションを多く取り上げる雑誌となっています。 続いて、独身37歳女性におすすめなのが「DORESS(ドレス)」というファッション誌です。エレガントでかつフェミニンな大人の女性を演出するファッションを多く取り上げているのがこのDORESSです。 続いてご紹介するのは「VERY(ヴェリイ)」です。大人カジュアルなファッションを楽しみたいという方には特におすすめのファッション誌となっています。また、日頃からカジュアルな服装が多くなりがちな、小さなお子さんをもつ女性の間では非常に人気のファッション誌がこのVERYです。 ほかにも「GLOW(グロー)」や「STORY(ストーリィ)」、「Precious(プレシャス)」などが37歳女性から支持の高いファッション誌となっています。37歳という年齢は、ファッションで様々な大人の楽しみ方が味わえる年齢でもあります。ですから、今回ご紹介したこれらのファッション誌などを参考に、37歳らしいより大人の女性のファッションを堪能してみてはいかがでしょうか。

37歳というのは女性として魅力あふれる年齢

トピック1005131/要素1257317

いかがでしたでしょうか。今回は37歳女性に焦点を当てて、37歳女性の年収事情や貯金、また仕事・転職事情やファッションなどについて詳しくご紹介してきました。 37歳というのは女性として魅力あふれる年齢です。働き盛りの時期で仕事では中心的な役割を担い、結婚や出産で家庭を持つ人が多くなる時期でもあります。またファッションにおいては、大人の楽しみ方ができる年齢でもあります。このように、37歳というのは女性にとって様々な経験ができる年齢です。つまり、女性として最も輝く魅力的な年齢と言っても過言ではないのではないでしょうか。 今回ご紹介したことが、皆さんにとって少しでも参考になれば幸いです。

アクセスランキング

《最大6つの質問で診断完了!》
Facebook Messenger
経由で
あなたにマッチした転職を診断します。

今スグ診断(無料)

《最大6つの質問で診断完了!》
Facebook Messenger
経由で
あなたにマッチした転職を診断します。

今スグ診断(無料)