IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

C60セミナーラウンジとは|料金/学習形態/期間/言語/口コミ

初回公開日:2017年08月29日

更新日:2020年11月04日

記載されている内容は2017年08月29日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

プログラミング学習

本記事は、初心者向けのプログラミング教室・C60セミナーラウンジについてご紹介します。主にPHP言語を学ぶことができるC60セミナーラウンジの特徴は、「お勉強禁止」というモットーの元、和気藹々としたアットホームな雰囲気でプログラミングを学べることです。

C60セミナーラウンジについてご紹介!

C60セミナーラウンジについてご紹介!
※画像はイメージです
出典: https://unsplash.com

本記事ではC60セミナーラウンジについてご紹介します。プログラミングについて学びたいと思った時に、どの教室に通ったら良いのかは悩みどころでしょう。 C60セミナーラウンジは、秋葉原にあるプログラミング教室で、主にPHPプログラミングとMySQLデータベースの入門講座が開催されています。そこで、料金や学習期間などのC60セミナーラウンジの特徴や、C60セミナーラウンジの講座に実際に参加した方の口コミを調べてまとめてみました。

C60セミナーラウンジの基本情報

C60セミナーラウンジの基本情報
※画像はイメージです
出典: https://unsplash.com

谷藤賢一氏の運営する初心者向けプログラミング教室!

C60セミナーラウンジ(シーロクマルセミナーラウンジ)は、講師の谷藤賢一氏が運営している、初心者向けの小規模なプログラミング教室です。初心者向け・小規模といっても、内容は本格的で、講座を修了すれば、問い合わせフォームなどを自分で作ることができるようになります。 谷藤賢一氏はエンジニアとしてこれまで多くのソフトの開発に携わってきた、実務経験豊富なベテランです。『いきなりはじめるPHP~ワクワク・ドキドキの入門教室~』『気づけばプロ並みPHP~ショッピングカート作りにチャレンジ!』といったPHPプログラミングの入門書も著しています。

秋葉原でアクセス便利!

多くの講座は秋葉原のC60セミナーラウンジで開かれます。秋葉原駅から歩いて5分程度で、アクセスが便利です。行き帰りにちょっと電器街を見てまわったり、ショッピングや食事を楽しむこともできますよ。ただし、時々べつの場所で講座が開かれることもあるので、詳しくは申し込んだ講座の案内をよく見るようにして下さい。

C60セミナーラウンジの開講講座

C60セミナーラウンジの開講講座
※画像はイメージです
出典: https://pixabay.com

C60セミナーラウンジで開講されているメインの講座は、「1日でできる!PHPプログラミング入門講座」と「1日でできる!MySQLデータベース入門講座」です。PHPプログラミング言語は、Webページ制作のためのプログラミング言語なので、Web制作に少しでも関わる方は覚えておいて損はありません。その点、C60セミナーラウンジではPHPプログラミングを初歩から学ぶことができるので、良いと思います。 その他に、不定期に開かれる講座として「ロボット制御プログラミング体験会」と「データバックアップ術講座」があります。ロボット制御プログラミングは面白そうですし、データバックアップ術は役立つでしょう。公式ホームページ、ツイッターなどで告知があるので、定期的にチェックしておきましょう。

C60セミナーラウンジの特徴

C60セミナーラウンジの特徴
※画像はイメージです
出典: https://unsplash.com

アットホームな雰囲気での学びを重視

C60セミナーラウンジの講師・谷藤氏は、80年代以前のエンジニアがプログラミングを覚えた方法に着目しました。そして、「お勉強禁止」というモットーに基づいて、詰め込み式の勉強ではなく、実践中心のカリキュラムによって、楽しくプログラミングを学ぶことを目指しているそうです。 まず、「楽しく、ワクワクしながら、とにかく動かす!」ために、ラジオを流したり、おしゃべりOKにしたりといった雰囲気作りがなされています。また、先輩からの「伝承技術」というあり方を重視し、レベルの違う受講生同士も一緒に受け入れ、受講生同士が教え合いながら、和気藹々とプログラミングを学んでいけるようにしているようです。

自分のノートパソコンを持ち込み可!

C60セミナーラウンジのもう一つの特徴として、自分のノートパソコンを持ち込んで受講できるということが挙げられます。使い慣れた自分のノートパソコンで作業できるのは楽ですし、作ったプログラムをそのまま持ち帰れるので、講座の内容を復習したり、すぐに自分のWeb制作に応用したりすることができます。 もし自分のノートパソコンがない場合には、パソコンの貸し出しもしていますし、そこで制作したプログラムをUSBに入れて持ち帰ることもできます。また、講座を終えた参加者への特典が用意されていることもあるそうです。今後のWeb制作でかなり役立つでしょう。

少人数の講座で質問しやすい

関連タグ

アクセスランキング