プロダクトや企業の魅力を伝える、WordPressおすすめ無料ビジネステーマ20選

今回はビジネスデザインのWordpressテーマを20個紹介していきます。wordpressテンプレートに迷ってる人、テンプレートから自分用にアレンジしようとしているエンジニアの方は参考にしてみてください。ビジネスデザインのサイトを作って、信頼性の高いかっこいいサイトを作りましょう!

WordPressビジネスデザインのテンプレートテーマ

それではおすすめのWordPressビジネステーマを紹介していきます!

WordPressビジネスデザイン1.Nictitate

白に綺麗な青色のボタンがポイント。爽やかな印象を受けるWordPressのビジネスデザインです。

WordPressビジネスデザイン2.「Sequential」

紫色の少しエレガントな印象を受けるワードプレス・テンプレートです。

WordPressビジネスデザイン3.Enigma

こちらも青と白の涼しい感じのデザインです。ボタンや画像が動くので見ていて楽しいです。

WordPressビジネスデザイン4.Ward

すっきりしたデザインで、自社のサービスを説明するページとして使えそうなWordPressテンプレートテーマです。

WordPressビジネスデザイン5.Vantage

動作が軽いテーマ。1画面でどーんとサービス画像を載せることができるので、まさにビジネス向き。ブログ用のページもあり、オウンドメディアとしても使えそうな無料テンプレートテーマです。

WordPressビジネスデザイン6.Restaurateur

レストラン向けのおしゃれなテンプレートテーマです。

WordPressビジネスデザイン7.Edin

さらっとシンプルなテーマです。企業の紹介をするサイトを作るときに使えそうです。

WordPressビジネスデザイン8.WP Barrister

自社ブログとして使えそうな、独特なテンプレートテーマ。

WordPressビジネスデザイン9.Ice Fresh

かっちりとしたビジネスサイトです。画像が見やすくフッター機能も充実していて、サイト内遷移のしやすいWordPress無料テーマです。

WordPressビジネスデザイン10.Invert Lite

まさにシンプル。不要なものは排除して、見せたいものだけを見せる、そんなワードプレス無料テーマです。

WordPressビジネスデザイン11.Customizr

リスポンシブデザインで、あらゆる端末から見ても綺麗におしゃれに表示されます。

WordPressビジネスデザイン12.BizFlare

グレーを基調としたシンプルなデザイン。レスポンシブデザインで、すらっと見やすい無料テーマです。

WordPressビジネスデザイン13.One Page

一ページでシンプルに伝えたい情報を伝えるならこのテーマ。

WordPressビジネスデザイン14.Arcade Basic

女性向けのキュートなテンプレートテーマです。おしゃれな写真を使用して、可愛くプロダクトを紹介できます。

WordPressビジネスデザイン15.「Zerif Lite」

シンプルに自社サービスを紹介できるワードプレス無料テーマ。

WordPressビジネスデザイン16.WP Jurist

画像が目に飛び込むようなデザインで、あらゆる端末から見てもスクロールしたくなるレスポンシブデザインです。ビジネスサイトとして見やすいですね。

WordPressビジネスデザイン17.Optimizer

プロダクト紹介にはこれ。一目でプロダクトがなんなのかわかりやすく、遷移してほしいページへのボタンを目立つところに配置できます。

WordPressビジネスデザイン18.Moesia

サイトを表示すると、画像だけが一枚表示され、伝えたい情報をインパクトをつけて表示できます。スクロールすれば、詳細が見れる、ビジネス用のWordPressテンプレートテーマです。

WordPressビジネスデザイン19.Engrave (Lite)

自社やプロダクトの魅力を伝えやすいテンプレート。スクロールすると記事も一覧表示されるので、自社ブログとしても使えますね。

WordPressビジネスデザイン20.Globaly

UIが独特のテンプレートテーマです。黒色がビジネス感を演じて、ひきしまった無料テンプレートテーマです。

結び

いかがでしたでしょうか?数々のWordPressのビジネスデザインのテーマを紹介してきました。ビジネスデザインは見やすいため、閲覧者がまた訪問したくなったり、回遊率が上がったりします。これらは全て無料のテンプレートなので、WordPressのテーマに迷っている方や、一から作るのではなくテンプレートに手を加えてビジネスサイトを作ろうとしているエンジニアは、ぜひ試しに使ってみてくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事