立教大学を卒業した芸能人10人|徳光和夫、みのもんた、長嶋茂雄など

立教大学といえばキャンパスも学生もおしゃれなイメージですよね。卒業した芸能人を聞かれてぱっと思い浮かばない人も多いのではないでしょうか?今回はそんな立教大学を卒業された芸能人10人を紹介していきます!

立教大学を卒業した卒業生10人

立教大学を卒業した卒業生10人

立教大学社会学部卒のフリーアナウンサー。『徳さん』の愛称で知られ、涙もろい。日本テレビ在籍時は『ズームイン!!朝!』の総合司会や、プロレスの実況を担当していました。読売ジャイアンツの熱狂的なファンとしても有名です。

2.長嶋茂雄(ながしま しげお)

立教大学経済学部卒の元プロ野球選手。読売ジャイアンツ所属時は昭和天皇の天覧試合でサヨナラホームランを放つなど、記録よりも記憶に残る名選手としてその名を刻みました。先述の徳光さんが長嶋さんのその姿に憧れて立教大学を受験したことは有名な話です。

3.南沢奈央(みなみさわ なお)

立教大学現代心理学部卒の女優。清純派女優として数々の映画・ドラマ・CMに精力的に出演しています。ケータイ小説が原作で、2008年にドラマ・映画で実写化された『赤い糸』は彼女の代表作として話題になりました。

4.みのもんた

立教大学経済学部卒のフリーアナウンサー。日本テレビの番組『午後は〇〇おもいっきりテレビ』で一躍有名アナウンサーとなり、現在は『秘密のケンミンショー』で司会を担当しています。また、株式会社ニッコクの代表取締役社長を務めており、経営者としての一面も持ちます。

5.本田朋子(ほんだ ともこ)

立教大学観光学部卒のフリーアナウンサー。学生時代はミス立教に選ばれており、フジテレビ時代は『すぽると』のMCをはじめ数々の番組を担当していました。現在はバスケットボール選手の五十嵐圭選手と結婚し、チームの本拠地である名古屋市を拠点に活動しています。

6.堀潤(ほり じゅん)

立教大学文学部卒のジャーナリスト・キャスター。NHK時代はニュースウォッチ9をはじめとした報道番組を担当。現在も市民ニュースサイト『8bitnews』を主宰するなど精力的に活動しています。

7.宇賀なつみ(うが なつみ)

立教大学社会学部卒のテレビ朝日アナウンサー。入社直後から『報道ステーション』の気象キャスターの抜擢されるなど、数々の番組で活動しています。現在は『羽鳥慎一モーニングショー』のアシスタントを務めるなど、看板アナウンサーの1人として活躍中です。

8.古舘伊知郎(ふるたち いちろう)

立教大学経済学部卒のフリーアナウンサー。全国朝日放送(現テレビ朝日)出身で、今年3月に降板した『報道ステーション』のキャスターとしてその名を知られている。かつてはプロレス実況や音楽番組の司会も担当していた。

9.野際陽子(のぎわ ようこ)

立教大学文学部卒の女優・フリーアナウンサー。大学卒業後NHKに入局し、アナウンサーとして番組に多数出演していました。その後は女優に転身し、80歳を迎えた現在も活動しています。

10.伊集院静(いじゅういん しずか)

立教大学文学部卒の作家。電通、CMディレクターを経て1981年に作家デビュー。代表作に『機関車先生』などがあります。また、伊達歩の名で作詞家として活動し、近藤真彦『愚か者』『ギンギラギンにさりげなく』の作詞を提供していました。

いかがでしたでしょうか?

あまりイメージがなかったかもしれませんが、立教大学はアナウンサーとして長年活躍してきた卒業生が数多くいる大学です。新年度を迎えた立教生のみなさんも、彼らが学生生活を過ごしてきた学び舎で気持ち新たに過ごしていってください!