関西大学を卒業した芸能人10人|高橋大輔、山里亮太など

関西大学を卒業した芸能人10人|高橋大輔、山里亮太など

こんにちは!イッカツマガジン編集部です!

関西大学といえば関関同立の1つとして知られた大学ですが、みなさんは関大出身の芸能人というとどんな人が思い浮かびますか?開催大学生の方でも、意外と知らないかもしれませんね。でもよくニュースで見かけるいろんな芸能人がいるんですよ。

今回は関西大学を卒業した芸能人10人を順にご紹介します!

関西大学を卒業した卒業生10人

1.宮根誠司(みやね せいじ)

関西大学経済学部卒のフリーアナウンサー。浪人を経て関大へ入学し、卒業後は朝日放送を経て2004年にフリーに転身します。『情報ライブ ミヤネ屋』が全国ネット化したことで一躍その名を知られるようになりました。

2.高橋大輔(たかはし だいすけ)

関西大学文学部卒の元フィギュアスケート選手。3大会連続で冬季オリンピックに出場し、バンクーバーオリンピックでは銅メダルに輝きました。現在はプロスケーターとしてアイスショーに参加するなど活動を行っています。

3.山里亮太(やまさと りょうた)

関西大学文学部卒のお笑い芸人。お笑いコンビ『南海キャンディーズ』のツッコミ担当として知られています。近年はコンビよりも単独の出演が増え、MCやナレーションをはじめ活動の幅を広げて様々な番組に出演しています。

4.岩田稔(いわた みのる)


関西大学経済学部卒のプロ野球選手。阪神タイガース所属で、主に先発として活躍しています。2009年にはWBC日本代表にも選ばれた経験があります。また、自らも患っているⅠ型糖尿病の研究基金に寄付をするなど社会貢献活動を行っています。

5.宮原知子(みやはら さとこ)

関西大学文学部在学中のフィギュアスケート選手。4歳でスケートを始めて以降、2014,15年と全日本選手権で2連覇を果たすなど次世代を担う選手として期待されています。

6.矢井田瞳(やいだ ひとみ)

関西大学文学部卒のシンガーソングライター。『my sweetdarlin’』は彼女最大のヒット曲として知られています。前述の山里さんは大学時代の同回生で、番組で共演したこともあります。

7.ジャルジャル(左:後藤淳平、右:福徳秀介)

共に関西大学卒のお笑い芸人(後藤は経済学部、福徳は文学部を卒業)。漫才、コントともにこなし、M-1グランプリ、キングオブコントで2度ずつファイナリストに選出されています。

8.西加奈子(にし かなこ)

関西大学法学部卒の小説家。『きいろいゾウ』が宮崎あおい・向井理出演で映画化されて注目されました。また、『サラバ!』は直木賞を受賞するなど、その実力を高く評価されている作家です。

9.岩尾望(いわお のぞむ)

関西大学社会学部卒のお笑い芸人。お笑いコンビ『フットボールアワー』のボケ担当としてM-1グランプリに当時史上最年少(28歳)で優勝し、その後も数々のテレビ番組に出演しています。以前には吉本ブサイクランキングで3年連続1位となり、殿堂入りを果たしました。

10.佐藤信夫(さとう のぶお)

関西大学経済学部卒のフィギュアスケートコーチ。浅田真央、小塚崇彦をはじめ数々のフィギュアスケート選手を指導してきました。自らも元フィギュアスケート選手で、現役時代には全日本選手権10連覇を達成しています。

いかがでしたしょうか?

関西大学は芸人やフィギュアスケート選手を多数輩出していますが、アナウンサー、小説家など幅広く活躍されている方が多く卒業されています。関大生のみなさんも、勉強はもちろん、部活にサークル、アルバイトなど自分の興味があるものに全力で取り組んでキャンパスライフを満喫してくださいね!

shin27

こんにちは!イッカツマガジン編集部です!

関西大学といえば関関同立の1つとして知られた大学ですが、みなさんは関大出身の芸能人というとどんな人が思い浮かびますか?開催大学生の方でも、意外と知らないかもしれませんね。でもよくニュースで見かけるいろんな芸能人がいるんですよ。

今回は関西大学を卒業した芸能人10人を順にご紹介します!

関西大学を卒業した卒業生10人

1.宮根誠司(みやね せいじ)

宮根誠司
zakzakより)

関西大学経済学部卒のフリーアナウンサー。浪人を経て関大へ入学し、卒業後は朝日放送を経て2004年にフリーに転身します。『情報ライブ ミヤネ屋』が全国ネット化したことで一躍その名を知られるようになりました。

2.高橋大輔(たかはし だいすけ)

高橋大輔
日本経済新聞より)

関西大学文学部卒の元フィギュアスケート選手。3大会連続で冬季オリンピックに出場し、バンクーバーオリンピックでは銅メダルに輝きました。現在はプロスケーターとしてアイスショーに参加するなど活動を行っています。

3.山里亮太(やまさと りょうた)

山里亮太
SponichiAnnexより)

関西大学文学部卒のお笑い芸人。お笑いコンビ『南海キャンディーズ』のツッコミ担当として知られています。近年はコンビよりも単独の出演が増え、MCやナレーションをはじめ活動の幅を広げて様々な番組に出演しています。

4.岩田稔(いわた みのる)

岩田稔
週刊ベースボールオンラインより)

関西大学経済学部卒のプロ野球選手。阪神タイガース所属で、主に先発として活躍しています。2009年にはWBC日本代表にも選ばれた経験があります。また、自らも患っているⅠ型糖尿病の研究基金に寄付をするなど社会貢献活動を行っています。

5.宮原知子(みやはら さとこ)

宮原知子
JSportsより)

関西大学文学部在学中のフィギュアスケート選手。4歳でスケートを始めて以降、2014,15年と全日本選手権で2連覇を果たすなど次世代を担う選手として期待されています。

6.矢井田瞳(やいだ ひとみ)

矢井田瞳
BIGLOBE音楽芸能ニュースより)

関西大学文学部卒のシンガーソングライター。『my sweetdarlin’』は彼女最大のヒット曲として知られています。前述の山里さんは大学時代の同回生で、番組で共演したこともあります。

7.ジャルジャル(左:後藤淳平、右:福徳秀介)

ジャルジャル
よしもとニュースセンターより)

共に関西大学卒のお笑い芸人(後藤は経済学部、福徳は文学部を卒業)。漫才、コントともにこなし、M-1グランプリ、キングオブコントで2度ずつファイナリストに選出されています。

8.西加奈子(にし かなこ)

西加奈子
Peatixより)

関西大学法学部卒の小説家。『きいろいゾウ』が宮崎あおい・向井理出演で映画化されて注目されました。また、『サラバ!』は直木賞を受賞するなど、その実力を高く評価されている作家です。

9.岩尾望(いわお のぞむ)

岩尾望
シネマトゥデイより)

関西大学社会学部卒のお笑い芸人。お笑いコンビ『フットボールアワー』のボケ担当としてM-1グランプリに当時史上最年少(28歳)で優勝し、その後も数々のテレビ番組に出演しています。以前には吉本ブサイクランキングで3年連続1位となり、殿堂入りを果たしました。

10.佐藤信夫(さとう のぶお)

佐藤信夫
フジテレビより)

関西大学経済学部卒のフィギュアスケートコーチ。浅田真央、小塚崇彦をはじめ数々のフィギュアスケート選手を指導してきました。自らも元フィギュアスケート選手で、現役時代には全日本選手権10連覇を達成しています。

いかがでしたしょうか?

関西大学は芸人やフィギュアスケート選手を多数輩出していますが、アナウンサー、小説家など幅広く活躍されている方が多く卒業されています。関大生のみなさんも、勉強はもちろん、部活にサークル、アルバイトなど自分の興味があるものに全力で取り組んでキャンパスライフを満喫してくださいね!